東京で見たもの5

ペニンシュラホテルの花、
エントランス側でなく、裏口の花(笑)
はい、裏口から入りましたので。


d0162995_20450164.jpg


エントランス側の横の花、
正面はカメラを向けづらかったので(笑)


d0162995_20452534.jpg


ランチのデザート越しの景色、
皇居を見下ろす景色は、畏れ多くて、写真を撮れませんでした^^;


d0162995_20460945.jpg




天王洲アイルにある、醸造所を併設したブルワリーレストラン


d0162995_20544336.jpg



色々なクラフトビールを少しずつ選べるのが楽しいです。
あら、外はまだ明るい?


d0162995_10510297.jpg



だんだん暗くなってくると、ムードがありますね〜♪
運河を色鮮やかな提灯を下げた屋形船が往来してて、とても気持ちよさそうでした。



d0162995_20560972.jpg


改めて、写真を見てみると、カップルが多いですね♥






# by uransuzu | 2017-05-23 20:43 | Comments(4)

銀座シックスで話題になっているという
シャネルのリップの自販機=リップ・ゲートを一目見ようと、
ミーハー魂で地下beautyコーナーに降りました。



d0162995_14025903.jpg


(画像はお借りしました。)


ところが!
こんな張り紙がしてありました。(写真を撮らなかったので、曖昧記憶ですが)

「リップ・ゲートは、ただいまフランスにバカンスに出かけております。
5月下旬にはバカンスから戻りますので、またお会いしましょう。」

なんとも、粋じゃない?
世界に1台のリップゲートは、フランスにバカンス?貸し出し中?
いえ、多分、故障しちゃってるのかしらね~。

「故障中」と書かないで、こんなポップにするなんて、さすがシャネルですね♪
シャネってる~ (←シャレてるとひっかけたつもり^^;)


d0162995_14084518.jpg


(画像はお借りしました。)




東京で見たもの、でなく、見られなかったもの、になりました。


# by uransuzu | 2017-05-22 20:59 | 東京 | Comments(10)

銀座シックスでのお目当ては、日本初出店の「PERRIN」


創業125年をこえる、パリにある老舗手袋屋で、
現4代目社長が、約10年前にバッグ分野に進出され、
今では売上の95%がバッグになっているというお店です。


d0162995_13163727.jpg



デザインは、元モデルの社長夫人が担当していらっしゃるそうです。
銀座シックスのディスプレイも、奥様が来日して、指揮されたと伺いました。

「バッグは腕の延長上にあるもの」
というコンセプトのもとに、手を差し込むスタイルが特徴的なバッグが多いです。



d0162995_13175124.jpg




d0162995_13180565.jpg


なかなかに凝った造りで、
さすがに手袋屋だけあって、革の素材もよくて、
一つ欲しいなぁと思ったのですが、
お値段を見て、、、「ちょっと考えてからまた出直しますわ^^;」でした。





# by uransuzu | 2017-05-21 20:08 | 東京 | Comments(10)


ホテルでゆっくり目覚めて、
有楽町での待ち合わせまで少し時間があったので、
散歩代わりに三菱1号館美術館まで行きました。


d0162995_20292234.jpg


美術館前は、綺麗に薔薇が咲き揃っていました。
まさにここは都会の真ん中、いつ訪れてもホッとする、小さなオアシスですね。



d0162995_12553781.jpg




涼しい木陰で、散歩で火照った身体を休め、
美術館に入ると、今度は窓からこんな新緑の風景が見えます。↓



d0162995_12491681.jpg



ちょうど開催していたオルセーのナビ派展は、
オルセー美術館の中から、19世紀末のナビ派と呼ばれている人たちを中心にしたコレクション。
日本初のものが多く、なかなか見ごたえがありました。



d0162995_20323104.jpg



美術館で絵を鑑賞する時って、
一つの絵を見る時間の長さに、その人の芸術度が現れてしまうような気がして^^;
いつもは人目を気にして、やや長めに見たりして~(笑)

でも、この日は約束の時間があるから、さささっとね。


# by uransuzu | 2017-05-20 20:51 | 東京 | Comments(10)

東京で見たもの、聞いたもの、食べたもの、、、その1

豊洲に新しくできたシアター「IHIステージアラウンド東京」には、
世界でも二つしかないという、驚きの舞台構造があります。


d0162995_15535410.jpg


劇団 新感線 による「髑髏城の七人 花」
小栗旬や山本耕史、成河、青木崇高、りょう、近藤芳正、などが出演。

とにかく、
すごい臨場感!すごい迫力!で、
舞台空間の素晴らしさに圧倒される初めての体感でした!!



d0162995_16493194.jpg


内容については、ご存知の方も多いかも、、、

山本耕史の殺陣が、とにかく素晴らしかった。
古田新太の存在感がいいわ~。
そして、小栗旬の太ももまで露わな生足が♥

というオバさん感想で、ごめんなさい。^^;




# by uransuzu | 2017-05-19 20:51 | 東京 | Comments(8)

秋冬物展示会のために明日から東京出張です。
(もちろん、夜の部のお楽しみ付き~❤︎)
今回は、大勢のお客様にお会いするので、かっちりとしたコーデとなります。


d0162995_10082371.jpg



真っ白のセットアップは、派手に思えて最近まで敬遠していましたが、
もういいわ、着たいから着る!

家庭洗濯オッケーは確認済みだし、白でも透けないし、
微妙にお腹ラインを隠してくれるから、MOGAの服は好きよ♥

朝夕の寒さ対策に、アイボリーのジャケットも持っていきましょう。


d0162995_10111607.jpg


そして、今回の東京バッグは、PICONEのビニールバッグ、
私の場合は、もちろん、手型柄です^^。


d0162995_08344005.jpg


遊び過ぎ?
展示会会場ではバッグは持たないので、こんなカジュアルなのでも大丈夫、
むしろ、かっちりしたコーデの時は、どこかで外さないとね。


Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490 
mail : altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/














PICONEバッグお披露目中
# by uransuzu | 2017-05-16 20:48 | 東京

毎朝、「ワンコwithお花」の散歩写真を
FBにアップしている友人がいます。

そのワンコは、虐待され捨てられたワンコで、
強烈な人間不信だったのですが、
彼の元に引き取られ、次第に人間に心を開いていく様子が、写真からもよくわかります。


d0162995_09260888.jpg
(勝手にアップしちゃってごめんね、ラッキーお嬢様!)



私も、彼の真似をして、
「ワンコwithお花」のお散歩写真を撮ってみました。
(虐待してた訳じゃないよ~)

これが結構、難しい!
綺麗なお花の前で、ハイポーズ!なんてしてくれないし。
じっとしたかと思うと、◯◯◯◯だったりするし^^;

d0162995_15205217.jpg

(矢車草↑)
うらん姫「ポーズってこう?」


d0162995_19411506.jpg

(ハクチョウゲ ↑)
うらん姫「ん?クンクン」



d0162995_15213850.jpg

(ハマヒルガオ ↑)
うらん姫「浜辺の道は気持ちいいわね~」



d0162995_18454285.jpg

(ノースポール、パンジー、キンセンカetc. ↑)
うらん姫「たくさん咲いているけど興味ないわ。さっさと行きましょう。」



d0162995_18430660.jpg

(クレマチス ↑)
うらん姫「はぁ~、やっぱり家の雑然とした庭が一番落ち着くワン」





# by uransuzu | 2017-05-15 20:33 | その他 | Comments(10)

「美女と野獣」

上映が終了したと聞いた「美女と野獣」、別の劇場でまだやっている!
さっそくチビ子を誘ってみるも、用事があるからと断られた。

でも、
チビ子と一緒だと吹き替え版になるものね〜
やっぱり字幕版で観たいものね〜
よかった、よかった^^


d0162995_17545832.jpg


ストーリー展開のテンポがすごく良くて、
最初からドキドキ、最後まで画面に惹きつけられる。
まさにディズニー映画の醍醐味!


ベル役のエマ・ワトソンは文句なく可愛い、素敵な大人の女性になったわね~。

でも、今回はベルより、ダン・スティーブンス演じる野獣の方に感情移入しちゃった。
野獣の恋心が可愛くて切なくて、思わずウルウル。
王子に戻った姿よりも、野獣の姿のままの方が好きだった~♥

そして、ガストンを演じたルーク・エヴァンスが、すごく印象的だった。
悪役ながらも、男らしくて魅力的、鼻持ちならない発言も嫌いじゃないわ


今度は、チビ子と一緒に吹き替え版に行きます!



# by uransuzu | 2017-05-14 20:50 | その他 | Comments(14)

普通の手袋では飽き足らないという方に
ちょっとデザインがユニークなUVケア手袋のご紹介です。


こちらは、
ロベルタ ディ カメリーノ ショート17cm丈 指なし レディースUV手袋 

d0162995_10314828.jpg

かなりインパクトのある手袋ですね。
手に付けるときは、↑写真と反対、つまりスカートが手先に来ます。
を見てくださいね。



ロベルタ ディ カメリーノ ショート24cm丈 五指 レディースUV手袋


d0162995_10321462.jpg


手先にロベルタのブランドロゴがカットワーク刺繍されていて、、、
と書いてからサイトを見たら、すでに売り切れでした。

あ、5指のこちらはまだ残っているようです。


d0162995_10425876.jpg


色も4色ございます。 
ロベルタ、懐かしいという方もいらっしゃるでしょうか。



内藤ルネの手袋は、いつの時代も乙女心をくすぐります。
たとえば、ニャンコ柄は、滑り止め効果もある肉球がたまりません♥

内藤ルネ ショート23cm丈 指切り レディースUV手袋 ルネキャットイラスト


d0162995_10484404.jpg





内藤ルネ セミロング30cm丈 五本指 レディースUV手袋 ↓
まるで内藤ルネのイラストのような、ガーリーなKawaii手袋。
レースながらUV遮蔽率は88%以上です


d0162995_11001452.jpg


本社デザイナーの特別な想いもこもっています。
ご覧ください。 




# by uransuzu | 2017-05-12 20:23 | レース・フォーマル手袋

母の日ギフトに人気の物

今度の日曜日は母の日ですね。
今年、人気の物は、春夏用のストール&スカーフです。

特に明るい色のものがギフトに選ばれています。

たとえば、こんな爽やかなブルー・ボトル柄とか、

d0162995_21494732.jpg




コーヒーカップ柄とか、
d0162995_21501455.jpg




私は、こんな星座柄も好き
d0162995_21531949.jpg
私は、かに座ですゆえ、こんな巻き方してみようかしら。


d0162995_21535630.jpg




他にもいろいろ、帽子や晴雨兼用パラソルや、
d0162995_21562553.jpg


d0162995_21563787.jpg

母の日ギフトに可愛らしい PICONE お勧めですよ~♪  その他、YORKS on line は、こちら↓
税込み3,241円以上で送料無料。
他にもいろいろお得期間。


d0162995_09353718.png

d0162995_09364130.png












# by uransuzu | 2017-05-11 20:25 | picone