命のつながり・・・

「冬のサクラ」第5話・・・夫がお風呂に入った隙に(笑)・・・後半20分だけ観ました。

もなみさんのコートが白っぽいウールに変っていました・・・
少し春めいてきた季節を・表しているのでしょうか・・・
(こうなると・・・手袋もベージュのセカンド・スキン・グローブにしてほしいな~、なんて・・・)

それにしても・・・夫役の高嶋政伸さん・・・狂気を感じる怖い顔と・・・愛情いっぱいの笑顔と・・・表裏を見事に演じていらっしゃいます・・・
あんな夫だったら・・・私なら怖くて・・・ヘビににらまれたカエルのように・・・動けない・・・
・・・あ~、だから、もなみさんも・・・彼から離れられないのかしら・・・
これって・・・モラル・ハラスメントですよね!?

もうひとつのお楽しみが・・・祐くんの弟役・・・佐藤健くんの素敵なこと!
表情が明るくて・綺麗だわ~016.gif

d0162995_232232.jpg


3連休の最後の日は・・・実家の母のお見舞いです・・・
今日は、娘が生後まもないチビ子を連れて・・・一緒に行ってくれました・・・
実家の母にとっては・・・娘の・娘の・娘 = ひ孫 = チビ子
年齢差81歳・・・初対面でした・・・
最近は、私が話しかけても・・・まったく反応が無くなっている母なのです・・・
だからきっとチビ子のこともわからないだろう・・・と思っていたのですが・・・
チビ子を見ると・・・目を大きく開いて・・・じ~っと見つめ・・・
「かわいい」
と、ようやく聞きとれる小さな声で・・・何度も何度も繰り返し・・・ほとんど動かなくなっている手を差し出そうとしました・・・
チビ子の手を母の手に重ねました・・・
母はやはり無表情でしたけれど・・・
父が・・・泣いている姿など見たことのない父が・・・後ろで涙ぐんでおりました・・・

母から私へ・・・私から娘へ・・・娘からチビ子へ・・・
命のバトンがわたっていくような・・・とても寂しいけれど・・・背筋がシャンとするような感覚におそわれました。
Commented by kimanba at 2011-02-14 08:27
今日のような文章を読むと、、、
uransuzuさんの確かな日常を感じます!
大変な事も多いでしょうが
頑張ってもいらっしゃると感心もしていますが
こんな嬉しい1日が・・
1日だけにとどまらず
uransuzuさんの羨ましい未来に繋がっているのだなぁ。。
Commented by shinn-lily at 2011-02-14 09:52
生きていくことの意味
わたしたちの人生は人類の歴史からみたら、ほんのコメ粒にもならないことですが、
命のバトンタッチは計り知れない大きな、重大のことなのだと感じました。

>背筋がシャンとするような感覚におそわれました。

本当にそのとおりですね。
お嬢様もこれからの子育ての重大さを深く感じとられたに違いありません。
こういう中で未来がすくすく育っていく
なんと嬉しいことでしょう。
Commented by uransuzu at 2011-02-14 09:54
>kimanbaさま
おはようございます♪
なんて美しい言葉をくださるんでしょう・・・ありがとうございます。
昨年、孫が生まれてから・・・4世代中・上から2番目世代になり・・・やや・・・格上げ(?)空に近づいたような気がします・・・
それまでは・・・3世代の真ん中だったのですよね・・・今思うと・・・
毎日・自分の役目を・・・地道にこなしていくだけですが・・・
どこかで誰かとつながっていると思うと・・・感無量です・・・
Commented by uransuzu at 2011-02-14 09:59
>shinn-lilyさま
おはようございます♪
はい、普段は考えもしない・・・バタバタとした毎日ですが・・・
きっと、母が・・・人生の最終段階に近づいても・・・私に何かを教えてくれているのだ、と思いました。
娘も・・・何か感じとってくれたとしたら・・・こんな嬉しいことはありません。
私には・・・すぐ隣に義父母も健在ですので・・・いろんなことを教わりたいと思います。
Commented by daikanyamamaria at 2011-02-14 12:33
uransuzu さま Happy Valentine's Day。。* *。:☆.。† ♡。・*。

愛のバトン。。。命のバトン☆

慈しみ 受け継いでいくのは そんな日々なかにある奇跡のような宝物のような 一瞬ですね☆

私も uransuzu さまのお母様から贈り物をいただいた気持ちがします。

今日は素晴らしい日。。* *。:☆.。† ♡。・*。



Commented by uransuzu at 2011-02-14 13:48
>daikanyamamariaさま
そうですね、今日はバレンタイン・デーですね❤
すっかり、忘れておりました・・・雪が降り続いています・・・
>>私も uransuzu さまのお母様から贈り物をいただいた気持ちがします。
そんな風におっしゃっていただいて・・・こちらこそ嬉しくて・幸せな気持ちになります・・・
ごく普通の平凡な母ですが・・・いっぱい私たちに宝物を残してくれています・・・
Commented by N-styel at 2011-02-14 16:47
お母様、きっと皆さまのお気持ちが心に深く深く届いていらっしゃいますね…
確かな命の繋がり、生きるコトの素晴らしさに溢れています。

私の母は既に他界しておりますが、それでも心の中で、時々私のピンチを救ってくれるように思います…。
母とは…いつまでも恩師のような存在です。

お母様、どうぞお大事になさいますように…


遅ればせながら…リンクいただいてもよろしいですか???
これからもどうぞよろしくお願いいたします!!!

Nao☆
Commented by uransuzu at 2011-02-14 17:55
>Naoさま
こんにちは~☆
25年ぶりの積雪が・・・しんしんと心に沁みます・・・
Naoさまは、お母様を亡くされていらっしゃるのですね・・・
でも、しっかりと、愛情のバトンを受け取ってていらっしゃるのですね・・・
私も・きちんとバトンを受け取り、次の世代へと手渡すのが使命だ・・・と思うようになりました・・・
精一杯・・・歩いていかねば!

こちらこそ・・・リンクよろしくお願いいたします❤
Commented by harunoyokihi06 at 2011-02-14 18:37
こんばんは。
ひな人形 飾らなくては・・・・・と思っていたところでした。

お母様のお見舞いができてよかったですね。
お嬢さんとそのまた赤ちゃんがご一緒で、お母様うれしかったでしょうね。
すていなエピソードをご紹介下さりありがとうございました。
心がほのぼのとしました。
母も娘が行くと特別の言葉で感謝の言葉を言います。
毎日行く私にはごくあっさりですが・・・・・。
私とは距離が近いからと思うようにしています。

お父様のお気持ちを思うとこちらもウルウルきます。
お母様 くれぐれもお大事にね。
リンクしてくださってありがとうございました。
Commented by uransuzu at 2011-02-14 20:38
>harunoyokihiさま
この雛人形は・・・母が娘のために28年前に買ってくれた物なので・・・親王雛だけですが・・・出しました。
母の想いがこもっているなぁ・・・と思って・・・
harunoyokihiさまは、毎日、お母様のところを訪ねるのですか・・・?
お母様、きっと口には出さないけれど・・・とっても感謝しておいでますね❤
わが家は、実家まで3時間・・・普段はなかなか行けません・・・
Commented by jikansouko at 2011-02-15 00:49
お嬢さん行って下さって、記念すべき4代が同じ場所に揃った
貴重な1日でしたね。
距離と言う物理的な事、残念ですけれどどうにもなりませんね。。。
お年寄りはなかなか自分の場所から離れたがりませんものね
お家に居るのが1番幸せですものね。色んなジレンマあると思いますけど、美味しいお弁当を持って来てくれる娘…こんな時間を作ってくれた娘に、お父様は感謝の涙ですね。
Commented by akicosmosA at 2011-02-15 01:50
胸がいっぱいになり涙がでそうでした。
私にはもう両親がいません。まだまだ生きていてほしかったと
悲しくなるほど思います。

雪の夜・・・母が恋しく思うのはなぜでしょうね。
Commented by uransuzu at 2011-02-15 11:10
>jikansoukoさま
ありがとうございます❤
なかなか4代女性が揃う・・・ってありませんよね。
それだけでも・幸運なことです・・・
これも・・・それぞれ伴侶に恵まれたから(笑)にしておきましょう・・・
Commented by uransuzu at 2011-02-15 11:14
>こすもすさま
ありがとうございます❤
さきほど・・・そちらのブログにもお邪魔して・・・こすもすさまの素晴らしいお母様のこと・・・感動しております。
元気なときは・・・いて当たり前の存在・・・
何かにすがりたいようなときは・・・誰よりも身近な存在・・・
私も・・・そんな母親でいたいです・・・
by uransuzu | 2011-02-13 23:24 | その他 | Comments(14)