こんなところにも影響が・・・

実家の母のお見舞いに行きました・・・
父が
「こんな書類が来た」
と、差しだしました。
d0162995_18521354.jpg

病院から、説明されたものの・・・父にはよく理解できていない様子。
「月に3万円以上の負担増になるらしい。」
と、やや暗い顔です。

調べてみますと・・・

平成23年3月11日(金)に発生いたしました東北地方太平洋沖地震により、「エンシュア・リキッド」および「エンシュア・H」の缶容器の製造・供給元である東洋製罐株式会社 仙台工場が甚大な被害を受け、「エンシュア・ リキッド缶」および「エンシュア・H缶」の生産が不可能になっております。
この為現時点におきましては、地震・津波による被害が広範な地域への製品供給を第一に考えました結果、誠に遺憾ながら「エンシュア・ リキッド缶」および「エンシュア・H缶」につきましての安定供給が困難な状況となり、ご発注通りの納入が非常に難しくなっております。

つまり・・・震災により・・・エンシュアという医薬品が生産不可能になり・・・
生産再開まではエンシュアの代替として・・・本人負担の栄養剤(医薬部外品)を使用するということらしいです。
これまでは、医療費として保険適用だった・・・母の栄養剤が・・・全額本人負担になる、ということ。

父によ~く説明しましたが・・・
父「とにかく、負担が増えるということか?」
私「うん、そうだね~・・・でも、生産が再開されるまでだし・・・被災された方々のことを思うと・・・しかたないのかな。」
父「・・・」

こんなところにも・・・震災の影響が出ているのですね・・・
知りませんでした。

父に持っていったつくしご飯です・・・
ひさご型に抜いてみました。
(写真より実物の方が・・・美味しそうなのですよ~・・・と言い訳 ^^;)
「美味しいな、春だな。」
と、言って嬉しそうに・・・食べてくれました058.gif
d0162995_1912357.jpg

Commented by shinn-lily at 2011-04-05 20:59
じわじわと影響が出てくるのですね。
友人の印刷会社経営(女性)のメールによると、紙とインクが手に入りにくくなっているようです。
東北って、農業中心かと思っていましたが、工業製品がたくさん生産されていたと今回知りました。
被災者のことを思えば、この一言で、今は我慢をせざるおえないのでしょうか。

土筆、どこかにないかな?
スーパーでも売っていないし(笑)
ちょっと足をのばしましょうか・・・。
Commented by whitelacenonyo at 2011-04-05 21:12
地震の影響はいろいろなところで出てきているのですね。

そんな暗いお気持ちのお父さまにつくしご飯を届ける
親孝行のてぶくろさん。
温かい心がきっときっと、ご両親に通じたことでしょう。
Commented by miki3998 at 2011-04-05 21:27
見れました! ありがとうございます。こちらの不具合だったみたいです。やっぱりつくしを甘辛く煮付けて 餅米のおこわに混ぜるのですね。やってみます。

 ほんと、いろいろなところに震災の影響がでていますね。自粛とはいえ我慢しすぎず、でもできることは積極的にですよね。
Commented by uransuzu at 2011-04-05 22:41
>shinnさま
私も・・・今回のことがあるまで・・・東北地方の産業について・・・知識がなかったな~と思っています。
たくさん支えられていたのですね・・・
そして、鋭いご指摘・・・>>被災者のことを思えば、この一言で、今は我慢をせざるおえないのでしょうか
父の表情を見ていて・・・他に方法はないのか・・・と思ってしまいます。

つくし・・・お送りしましょうか~?
Commented by uransuzu at 2011-04-05 22:45
>whiteさま
直接の被害はない・・・と思っていた・・・遠い地ですが・・・あらためて・・・影響の大きさを知りました。

私の持っていくお弁当で・・・少しでも父が喜んでくれたら・・・と、気合い入れています!
Commented by uransuzu at 2011-04-05 22:51
>mikiさま
いえ、ご飯と一緒に炊き上げるつくしは・・・ガラガラッと湯通ししただけです。
それだけで、アクはとれますよ。
そして・・・トッピングのつくしだけ・・・甘辛く煮ています。
ポイントは・・・出しとミリンと醤油の割合なのですが・・・測ったことがなく(恥)・・・義母の作るのを見ての門前の小僧です~
Commented at 2011-04-06 12:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by am-tm at 2011-04-06 15:56
やっぱり、日本はひとつですね~繋がっていますね~
いろいろ、困った事情があちらこちらで、耳にしますが、
ふと、そんなことを思っています...

おおっ、土筆んぼう!古代の料理 という感じがします♪
・・・おままごとでは 料理したことあるのですけど・・・^^v
Commented by uransuzu at 2011-04-06 16:45
>鍵コメ12:35さま
そうなのですか・・・そんな事情の方も・・・
今回の震災は、いろんなところへ影響が出て・・・2次災害・3次災害の方が深刻な場合もありますね。

うちの母は・・・味はわからないので・・・不幸中の幸いですね。
Commented by uransuzu at 2011-04-06 16:49
>am-tmさま
狭い日本ですから・・・心も繋がっていると信じます。

「つくしご飯」古代の料理ですか~・・・なるほど~~~
そういえば、いつの時代からある料理なんでしょう・・・

am-tmさまの素晴らしい思いつき(外貨交換のこと)・・・私のブログでもいつか紹介させてくださいね!
Commented by N-styel at 2011-04-06 20:32
製薬会社の違う個人負担の発生するモノに代替えになってしまったのですね…
日用品だけでなく、こうした医薬品に至るまで色々なモノが生産できないというコトですか…
ご負担が大きいのはホントに大変だと思います…慣れないモノに代えるというのも負担が大きいですよね…
どうぞお大事になさって下さいませ。

お父様のお気持ちも土筆ご飯でちょっぴり和らいだのではないでしょうか。
心を寄せてお話されるのが、一番のお薬…
お母様もお父様もuransuzuさんとの面会が何よりのしあわせだと存じます…♡
Commented by uransuzu at 2011-04-06 20:47
>Naoさま
思ってもなかったところにも影響があって・・・驚きました。
老人は・・・変化に対応するのが、難しいですよね。
早く薬が生産再開できるよう・・・願うばかりです。

そうですね、私もできるだけ顔を出すのが一番の親孝行と思っています、ありがとうございます。
長い入院生活で・・・少しでも季節を感じてくれたら、とも思います。
Commented by momo at 2011-04-07 00:25 x
春らしい瓢型の土筆ご飯 おとう様の喜ぶ顔が見えるようです。
心こもる差し入れはうれしかったでしょう。
それにしても月3万円の負担増とは大変ですね。
母の病院でもシーツ交換ができなくなったり、輸送の関係で洗面所やトイレのペーパータオルが届かなかったり(ガソリン不足の影響)しました。
今は改善されましたが、生活の隅々まで影響が出ていますね。
早く生産が再開しますように。
Commented by uransuzu at 2011-04-07 07:02
>momoさま
おはようございます。
最近、考え方が頑なになってきている父は・・・
「年間だと40万円増だな」
と、・・・そんな話ばかりしています。
私としては・・・なにか美味しいものを差し入れする・・・話を聞く・・・それくらいしかできません。
momoさまのお母様は、もっと、直接的なご不便だったのですね。
弱い者への影響は・・・最小限にお願いしたいです。
by uransuzu | 2011-04-05 20:47 | その他 | Comments(14)