カレーライス・・・

実家の父が、
「これ、やる」
と、ぶっきらぼうに差し出した物は・・・カレールーの箱でした。
「カレーライスでも作ってみようかと思って買ったんだが、12皿分と書いてあるんだ005.gif
(うん、・・・それが平均的な大きさですよ・・・)


母が入院して2年以上たちました・・・
台所仕事など何もできなかった(・・・しなかった)父ですが、
ご飯を炊くようになり・・・お味噌汁を作るようになりました。
でも、まだおかずは何も作れません・・・

ありがたいことに、近くに住む義妹が・・・週に3回ほど、おかずを持っていってくれます。
私が、週に1度はお弁当を作って行きます。

以前にも書いたことがありますが、義妹は、父の体調を気遣って、身体に優しいお料理・・・
野菜の炊いたのとか、お魚の似たのとか・・・(これって、手間がかかりますよね~)
私は、揚げた料理や炒めた料理が簡単で、手抜きのお弁当・・・ははは。 
そういえば・・・カレーライスは・・・きっと父はこの2年間、食べていないのです・・・


「お父さん、今日はカレーライスを作って、一緒に食べましょう!」
と、今回は実家でカレーライス作りをいたしました・・・

d0162995_11211415.jpg

はい、12皿分できましたよ・・・
父の好きな豚肉のカレーライスです・・・
(ちゃんと、お鍋を拭いてから写真撮ればよかったわ 恥)

「家で作るカレーライスは上手い。」
と、喜ぶ父。
「これは、お母さんの味だな。」
と、言うけれど・・・(いえ、お父さん、これは、ハウスのバ―〇モンドカレーの味です^^)
残ったのを1人分ずつ、冷凍して・・・解凍の仕方を教えてきました。
「お~、これでいつでも食べられるな。」
80歳を過ぎても・・・カレーライスって時々食べたくなるものなんですね。


それにしても・・・民主党のマニフェスト・・・土日祝日高速道路の上限1000円・・・
「不必要」と思っていたのですが・・・
毎週、高速道路を使って、実家を見舞うワタクシにとって・・・
その恩恵を受けていたのはたしかでした・・・
来週19日が最終なのですよね・・・ちょっと残念
そのお金・・・間違いなく・・・復興にあててくださいよ! 
Commented by shinn-lily at 2011-06-13 23:58
父もビーフシチューやステーキやかつやカレーも大好きでした。
年齢で食べ物を決めてはいけないですね。
それぞれのお好みを大切にして、量を少し減らすのがいいのかhしら?
あ、これ自分にいいきかせてます。
量を減らす・・・量を減らす・・・・。
お父さまにはしっかりと栄養をとっていただいて、お元気でいていただきたいですね。
Commented by kimanba at 2011-06-14 06:35
ここではわぁ~ステキとか、、ははは~が多いけど
今日は・・ちょっと泣いちゃいました。

うちは母が早く亡くなったので
(uransuzuさんのお母さまはご健在で何よりです!)
父が同じような立場でしたから。。
ああ、、お母さんの味のカレーライス美味しかっただろうなぁ♪
Commented by Le gant at 2011-06-14 08:40 x
今夜はカレーにしましょ~特上の・・・
あったかいお話で、私も母の声が聞きたくなります。
忙しくても親のことはいつもきになりますよね。
後悔しない親孝行をしなくてはと思ったのは
片親がいなくなったときからです。
無性に食べたくなるときもありますが
私は夜のお出かけのときはいつも、手抜きこれに決めてます。

本の掲載すごいですね。うれしいです~
私はいい加減の人間でおしゃれには程遠いんですが、手袋を嵌めるとpetiteおしゃれ気分になれるんですよ!!zikomanzoku!!
Commented by harunoyokihi06 at 2011-06-14 09:14
おはようございます。
御父さんとできたてのカレーを囲めてよかったですね。

uransuzuさんのお母さんもご入院長いですね。
2年間以上食べていなかったカレー おいしかったでしょう。
私たちが想像する以上にいろんなことを我慢したり、不便したりしていたのでしょうね。
でも義妹さんのおかずの差し入れやボリュームいっぱいのお弁当のおかげでおとう様お元気なのですね。
食は力ですね。
同じような環境にある中で このような記事はとても心強く元気をもらえます。ありがとう。
Commented by pikeflower at 2011-06-14 10:58
うちの母のカレーも、〇ーモントカレーしかも甘口です。
なんでこれかなぁ(笑)・・といつも思うんですが。


うちのほうは、豚肉を使うんですが、そちらもそうなんですね。
関西はぜったい牛肉なんだそうです、
こちらに移り住んできた宝塚に実家のある友人が、そういってました。
家庭のカレーも地方色あるんですね。

今日のカレーは、お父様もちょっとうれしそう・・
よかったですね。


わたしも実家に顔を出して、プチ親孝行せねば・・
tebuさまの日記を読むと、いつもそう思います。
Commented by uransuzu at 2011-06-14 14:06
>shinnさま
元気な高齢者は、肉も脂も必要なのですよね、きっと。
うちの父も「カツ」も大好物です。
量を減らす・・・ことが私もできません~
Commented by uransuzu at 2011-06-14 14:08
>kimanbaさま
揃って4人の親がいてくれることに・・・感謝です。
それぞれに、いろいろありましたけれどね。
カレーライスは、盲点でした・・・母の味・・・たしかに・・・
おかわりして、たくさん食べてくれましたよ。
Commented by uransuzu at 2011-06-14 14:14
>le gantさま
私も、カレーライスを手抜き料理の代表のように考えていました・・・
夜遅くなるときは、カレーライスかおでんでした^^
でも、父にとっては、やはり無性に食べたくなる物、だったのですね。

le gant さまが、書くと・・・zikomanzokuまでもフランス語かと思ってしまいましたわ。
Commented by uransuzu at 2011-06-14 14:18
>harunoyokihiさま
入院する数年ほど前から、母は家事ができなくなっていましたから・・・もうこの生活スタイルも長いのですよ。
仰る通り、きっと父は口に出さないで、辛抱したり我慢しているところがあると思います。
話しを聴くだけでも、嬉しいらしいですね。
harunoyokihiさまこそ、いつも、愛情あふれるお弁当で・・・
私は見習わなくては、と思っています。
Commented by uransuzu at 2011-06-14 14:24
>pikeさま
あら、〇―モンドでしたか、うちの実家も甘口でしたね(笑)
わが家は、SBのゴールデ〇だったり、スパイ〇ージャワだったり、けっこうスパイシーなのですが。
嫁ぎ先は、牛肉です。カツもトンカツでなく牛カツなのですよ。
関西に近いからかしら・・・牛肉文化です。
でも、実家は・・・貧しかったのか(笑)・・・豚肉それもバラ肉をカレーに入れていました。
pikeさま、プチ親孝行してくださいね~~~
Commented by ihoko at 2011-06-14 14:46 x
実家の父が・・これやる。
これがね・・いいな。と思いました。親子ですからね。これやる。の一言で、その後に続くはずの、俺は一人だし、お前の家は家族が多いから・・を省いても充分に真意が伝わる。あ。うんで伝わる。、こういう家族の言葉ってすごくいい。で・・それを、また、はいありがとう。ではなく、ここで作って一緒に食べましょう。と受けたuransuzuさん。
これはお母さんの味だな。同じバーモンドでもその家、家で味が違いますからね。家で家族と食べるカレーは、本当にお母さんの味だったんだと思います。なんか暖かな短編小説のような感じでしたね。
思わず、作っちゃいましたよ私も・・良人は短期の出張で留守でしたが、どうしても食べたくなって・・。イタリアはね。カレーご馳走なんです。カレー粉手に入れる事も、ままならない事も多いので・・。だからかな?ぜいたく品で美味しく頂きました。
Commented by uransuzu at 2011-06-14 15:05
>ihokoさま
父はね・・・多分、自分がカレーを作ろうとしたことを娘に知られるのを照れていたのだと思います。
はじめて、味噌汁を作ったときも、
「野菜をたくさんもらったからな」とか
「だし入り味噌を入れたらいいだけだ」とか
「3日分は作るぞ」と、いろいろ言い訳を言ってましたよ。
昔の古い男性ですから・・・料理することに抵抗があったようですね・・・
かわいい❤でしょ。
イタリアでは、ご馳走ですか~
一人カレーは、美味しかったですか?
Commented by akicosmosA at 2011-06-14 23:12
お父様の表現にちょっとウルウルです。
たくさん作って差し上げて一緒に食べる・・・こんな親孝行は
ないと思います。
歳を重ねて事情があって一人で暮らすお年寄りも増えています。
きっとご飯は一人より二人と楽しく食べたいですもの。
お父様の嬉しそうなお姿を想像して私もほっこりです。
Commented by uransuzu at 2011-06-15 07:04
>こすもすさま
おはようございます♪
ただおかずを運ぶだけでなく、作って一緒に食べるのが、父にとって嬉しいかったようです。
作っている間中・・・父は台所でウロウロしておりました。
何気ない家族・夫婦の絆って、食から始まるのかもしれません。
Commented by mimosahappy at 2011-06-15 21:15
お父様、カレーを作って食べようとなさったんですね。
だけど12人前だから・・あきらめてらした。
よかった!おいしいカレーを食べられて!
お母様のお味、思い出されたでしょうね^^

高速1000円、私もかなり恩恵に預かっていました^^;
でも・・息子の野球がもうまもなく終わるから、毎週高速に乗ることもなくなります。
ちょっと寂しいです^^
Commented by bacchus06 at 2011-06-15 22:10
私は母親を大学4年のときに亡くし、既に単位は取っていたので、現役で働いていた父の為に長崎から福岡に戻り毎晩料理をしていました。母親が残してくれていた料理の本を片手にね。
学生のときはワンダラーで、山をさまよっては、料理を作っていたので今でも苦にならないんだと思います。
だから、私は嫁に先立たれても困らない状況なんです。
困らないけど長生きして欲しいな♥
Commented by whitelacenonyo at 2011-06-16 03:00
日頃のお父さまとの会話はどうなんでしょう? 私は父を17才で亡くしたので
今のてぶくろさんがとても羨ましい・・・
父にカレーを作ってあげたかったわ。

ところで、お元気な高齢者(私も入る??)はステーキを週に一回は食べると聞きますよ。あの瀬戸内寂聴さんも!!
だから元気でいるためには食生活こってり系をお勧め。

だって、年を取ると野菜とお魚を。なぁんて言ったのは大昔。
現代社会は枯れては生きられませんっ!!!
Commented by uransuzu at 2011-06-16 07:02
>mimosaさま
そうなの・・・一言も言わなかったのです、「カレーライスが食べたい」なんて。
そんなことを娘や嫁には言うのは恥ずかしい、と思う古い男です。
で、自分でも作れるかな、と思って買ってきたのでしょう。
そして、それを家に帰ってよく見ると、「12皿分」にびっくり!したのね。

高速道路、一度お得感を味わっちゃうと、これから「高いな~」と思います。
以前に戻るだけなんですが・・・
Commented by uransuzu at 2011-06-16 07:06
>bacchusさま
ごちそうさまです❤
お料理を作るのは、家族や親しい人への愛情ですね。
きっと、亡くなられたお母様も、現役でお仕事されていたお父様も喜んでいらしたでしょう。
(でも、なかなか、実際にはできることではありません)
お料理をさりげなくする男性は素敵です♪
Commented by uransuzu at 2011-06-16 07:11
>whiteさま
父と会話するようになったのは、母が病気になってからです。
もともと父はあまり家庭にいなかったし、いても、無口な方でしたから・・・
だからね・・・本当はあまり会話が続かないのです。
それでも、このブログのように、ポツポツっと話しています。

そうそう、森光子さんも、朝からステーキって仰っていましたわ。
上質のこってり系を適量に、がいいのでしょうか。
by uransuzu | 2011-06-13 21:07 | その他 | Comments(20)