道具・・・

梅雨が明け、夏本番・・・
Alta Classeのウィンドウ・ディスプレイも夏バージョンに変身いたしました。
(そうそう・・・Alta Classeを「エ~シ~」と呼んでくださった こちらの方・・・大笑いさせていただきました・・・今でもおかしいです・・・うふふふふのふ)

d0162995_1614574.jpg



ところで・・・ディスプレイの片隅にあった・・・「手袋の道具」・・・お目にとまった方は、いらっしゃるでしょうか・・・?
一つはね・・・「手袋のボタンをはずす道具」です。

d0162995_16415422.jpg

先の鍵のようなところで、ボタンをひっかけ、ぐるっとまわして、はずすのです。
手袋のボタンをはずすためだけの道具なんて・・・
今では、考えられないような・・・優雅な仕草と時間ですよね・・・
ひょっとしたら・・・手袋をした女性ではなく・・・召使いたちが・・・奥様&お嬢様の手袋をはずすのに使った道具かもしれません。
この頃は・・・真っ白なキッド(子ヤギ)の手袋が主流でしたから・・・
うぅ~ん、ロマンですね~~~

こちらのアンティークショップで、手に入れました。
3年前・・・国立美術館に「モジリア―二展」を見に行ったとき・・・出店されていた・・・フランスのアンティークショップ・・・シェルシュ・ミディさんです。
まだお若い女性が、お一人で、買い付けから販売まで、頑張っておられます。
ジュエリーには、目もくれず・・・古い手袋だけを見ていた・・・ちょっと変わったお客(=ワタクシ)だったことでしょう・・・。


その時に購入したもう一つの「黒檀の手袋道具」は、こちらです。

d0162995_170175.jpg

手袋をはずしたとき・・・指の先まで綺麗にのばしておくための道具です。
取っ手を押すと、反対側が少し開いて・・・ひろがります・・・こんな風に。

d0162995_16565512.jpg

これは、西アフリカ産の最高級の黒檀でできております・・・
手袋文化の長いヨーロッパ・・・手袋を大切に・・・扱ってきた歴史が偲ばれます。

現代でも、Alta Classeでは、同じような道具を使っております。

d0162995_1751094.jpg

こちらの道具は・・・Alta Classeのあちらこちらに置いてありますから・・・ご来店時には・・・どうぞ・・・お手にとって・・・知ったかぶり(?)をしてくださいませ(笑)


最後に・・・レジのところに進まれますと・・・(笑)
ショップカードをはさんであるのが・・・こちら↓

d0162995_1772773.jpg

我が社の社員が・・・パリのノミの市で、見つけたものです・・・
オシャレで・・・日本にはなくて・・・とても気に入っております。
残念ながら・・・純金ではございません・・・けれども・・・ね。
Commented by whitelacenonyo at 2011-07-13 21:59
さすがにてぶくろ専門店だけあってあれこれの小物が
すべててぶくろに関するもの、いいですねぇ〜

ハリウッドやフランスの古い映画でキッドの手袋を指1本1本外して
丁寧にたたむ女性を見ると、素敵!!って思います。

今度私のアメリカのアンティークのグローブホルダーをUPしますね。鑑定のほどをお願い・・・
Commented by ank-nefertiti at 2011-07-13 22:37
こんばんは。
こちらでは初めまして!

HN、ワンちゃんとにゃんの名前から・・・なのですね!
我が家には3匹のにゃんがおります。
みんなノラちゃんだった子です。
最年長のミーはもう20歳になるんですよ。

手袋、長いことしないでいたのですけれど、最近はしないと寒くて!で、冬の必需品になりました。

蟹座仲間なのですねぇ!
どうぞよろしくお願いいたします♪
リンクをいただいて帰りますね^^
Commented by shinn-lily at 2011-07-13 22:40
なーるほど、
手袋の文化、深いですね
手袋へのイメージ、最近どんどん広がっていきます。

道具というのは大切なもので、でも使いよう
黒檀でできたもの、どれだけの手袋に使われたのでしょう。
黒光りしていますね。美しい道具ですね。
Commented by uransuzu at 2011-07-14 05:31
>whiteさま
おはようございます♪
キッドの手袋・・・欧米では、上流階級の証、でもあったのですね。
つける仕草、はずす仕草、大人な女性は優雅です。
whiteさまのグローブ・ホルダー、見たい!見たい!
Commented by uransuzu at 2011-07-14 05:37
>ank-neferititiさま
おはようございます♪
20歳のニャンちゃんですか~負けました!(わが家は19歳くらいですので)
あ~~~、でも~~~、なでしこジャパンは勝ちました~~~!!!(●^o^●)

・・・すみません・・・これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by uransuzu at 2011-07-14 05:41
>shinnさま
おはようございます♪
すべての道具は、その役目をとことん追求してできたスタイルですから、
無駄のない機能美が美しくて、見惚れてしまうことも、しばしばなんです。
手袋の道具は、あまりお目にされることもないかな、と思ってアップさせていただきました。
ほらほら・・・shinnさまも、だんだん手袋好きになる~~~(と、暗示 笑)
Commented by snapshot-graph at 2011-07-14 13:31
こんにちは
いろんな道具があるのですね。
シューキーパーみたいな役割をするんだったら、
10本必要なのかなとカミさんに言ったら、「バカじゃない!」と
一括されてしまいました(T▽T)アハハ!

リンク頂きました。
Twitterもフォローさせていただきました。
(私のHNが違いますが、カメラを構えた写真をアイコンにしています)
3/11の携帯もメールも通じないときにTwitterのDMで息子たちと
サクサク連絡が取れたのでいろんな情報以外にも重宝しています。
「エ~シ~」と呼んだ方ともフォローし合っています(^^v
Commented by uransuzu at 2011-07-14 19:34
>snapさま
う~~ん、それは奥様が正しいです(●^o^●)
ただね・・・ニット手袋の仕上げ段階では、10本型もありますので、いずれまたアップいたしますね。

twitterは、残念ながら今のところ、開店休業です。
ご存知のように、こういったものに弱いんです・・・また、教えてくださいませ。
Commented by bacchus06 at 2011-07-15 06:25
手袋は歴史もあるだけに、道具もとてもすばらしいですね。奥が深いなぁと感心しました。
エ〜シ〜ネタ早速お使い頂きありがとうございます。
Commented by uransuzu at 2011-07-15 06:50
>bacchusさま
おはようございます♪
もうね、「エ~シ~」で、笑っています。
ツボでした(●^o^●)
by uransuzu | 2011-07-13 21:40 | Alta Classe | Comments(10)