手作り・・・

50歳の手習い・・・で始めた・・・フラワーアレンジメント・・・
11月に・・・2級の試験を受けることに・・・なりました。
筆記と・ブーケと・アレンジメント・の試験です・・・(⇐これ、苦手な順に書いております。)
試験の1か月前に・・・ブーケとアレンジメントのテーマが発表されます。
それまでは、どれが出るか・・・わからない・・・ので、ひたすら・・・まんべんなく・・・練習です。
筆記はね・・・直前3日が勝負です・・・早くからしても・・・忘れちゃう・・・泣

今日は、「装飾的花束」の練習を・・・いたしました。

d0162995_19364614.jpg

花束を持っているのは・・・足ではありません・・・手です!

試験に通るためには・・・大きさや角度や色合わせや・・・細かな決まりがたくさんあって・・・
それらをすべてクリアーしないことには・・・受かりません。
いつものように・・・「綺麗だったらいいわ~」では・・・ダメなところが・・・O型の私には辛いです。
この花束も・・・合格点をもらえず・・・「はい、帰って組み直しね」・・・by 先生



娘の家に寄りましたら・・・あら、珍しい・・・ミシンが出ておりました。
チビ子同伴の・・・レストラン・ウェディングに呼ばれ・・・チビ子のドレスを縫っていたそうです。

d0162995_19474383.jpg

シンプルなブラウスに・・・襟とスカートをつけたのですって・・・
自分の古い花柄のスカートを・・・リフォームしたみたいです・・・なかなか・やるじゃん。

私も・・・子どもが小さい頃は・・・よく手作りいたしました。
浴衣や着物を縫ったり・・・セーターはたくさん・・・編みました。
子育ては・・・とても忙しいのですけれど・・・案外・・・細切れの時間があったり・・・するのですよね。
手作りする時間・・・楽しかったな~・・・・・・秋ですね035.gif
Commented by whitelacenonyo at 2011-09-27 21:45
正直言って,足かと思いましたわ〜
大人色の素敵なブーケこれで組直しですか・・・(可哀想・・お気の毒..)
厳しいのですね。カラーは大人色&秋色。大好きです。

そうです!!筆記は直前をお勧め。よい選択ですね。
合格をお祈りしています。
Commented by uransuzu at 2011-09-27 22:13
>whiteさま
そうでしょう~~~泣 私もこの画像をアップすべきか迷ったのです。
足でブーケをはさんでいる、と思ってくださいな(自虐)
この歳ですから、資格をとって何をしよう、ではないのですよ。
チャレンジ精神でがんばります!
合格祝いを期待しております(●^o^●)
Commented by bacchus06 at 2011-09-27 22:32
uransuzuさん
いや、やっぱり足でしょう(笑)
フラワーアレンジメント資格、頑張って下さい。私も近々toeic受験です。
Commented by serunachan at 2011-09-27 23:27
筆記試験もあるなんて知りませんでした。
奥が深いのですね。
駄目だしされたというお花も、私には元気の出る素敵な
お花にしか見えませんよ♪
是非是非!頑張ってくださいませ。
Commented by chez-nami at 2011-09-28 00:48
ボンジュ〜♪
試験、、しかも筆記あり!何だか少し前の私ですね
ホント、筆記は「直前」に限りますが、
近頃?もともと?覚えが悪くてね(泣)
1週間前くらいに叩き込んで、、又2日前くらいにやりました
その方が入りが早かった様な気がします
落ちるのが早いうえに入るのが遅い、、年のせいにしてしまいましょう

娘さん、良いお母さんしていますね。感心です!
私も、昔、良くミシンで色々作っていたっけ、、
たまには毛糸と戯れてみようかな、、

試験!頑張って!!応援していますよ
Commented by uransuzu at 2011-09-28 05:35
>bacchusさま
えぇ~~ん、足じゃありませんったら~~~泣泣泣
bacchusさまからも合格祝いを徴集決定!
TOEICはお仕事絡みでしょうか、大変ですね、お互い頑張りましょう。
Commented by uransuzu at 2011-09-28 05:38
>serunachanさま
実は筆記試験が一番苦手です。
教科書さえ読んでおけばいいのよ、とおっしゃるのですけれどね~
過去には運転免許の筆記試験にも落ちましたので(恥)
お褒めいただいて、私も元気がでました!ありがとうございます(●^o^●)
Commented by uransuzu at 2011-09-28 05:44
>namiさま
ボンジュ~♪
錆ついた頭をギシギシと動かさなくてはなりません。
これが身体以上に重いのよ~~~泣
そうですね、一度早めに読んでおくのがいいですね、アドバイスに感謝です。
やっぱり受けるからには受かりたいですもの、受験料がもったいない、というオバサン根性だけは立派です!

少し涼しくなると、なんだか手作りしたくなります。
namiさまは、刺繍とかしていらっしゃるから、きっとお上手でしょう。
Commented by wiwi2299 at 2011-09-28 06:20
かつて私もお教室に通っていたことがあるんですよ~~、最初から受験はしないって決めて(笑) 

 そうそう子供が小さいころは ミシンを踏んで・・編み棒もって なつかしいです。 娘さん お母様の血を受け継いでいますね ♪♪

 2級 合格されることお祈りしてます がんばってね~~♪♪
Commented by N-styel at 2011-09-28 07:15
お姉さまァ~~頑張ってェ~~!! !(^^)!
うふふ…足なんて!! 全く、ネタかと思いましたよォ~~♫
家庭画報の表紙になりそォな出来栄えですのに…お直しアリですか??
合格点になった完成品も是非拝見したいですねぇ~~♡

可愛いdress!! 
私も実は子供達のお洋服を作ったり、リフォームが楽しかったのを覚えております♫
寝んねの合間を縫って、没頭するのがとても嬉しかったなぁ~~♡
作品!?はやはり捨てられずに箪笥の奥にしまってありますよん!!
こうしてお母さんの手の温もりの通ったお洋服を着れるのは、一番のしあわせですね~~(^^)
さすが、uransuzuさんのお嬢様です!!
Commented by shinn-lily at 2011-09-28 08:45
いいですね、勉強っていくつになっても(ゴメン)
それに試験がないと、きっちりおさまらないかもしれないです。
わたしなんか、自分を甘やかすのが上手ですから、試験がないとごまかそうとするのね・・・頑張ってといいたいけれど、uransuzuさんなら頑張らなくてもそのままで大丈夫ですよ(*^^)v

わたしも手作りしましたよ、楽しかった。
娘が4歳くらいの時、ヤングエージ(昔は子供服の名門ブランド)でシンプルなワンピースを清水の舞台から購入し、それに、シフォンでもうひとまわりスカートをつけて、パーティー風にしました。
我ながら、いいアイディアでした。可愛らしいお洋服を見て思い出しました。
Commented by uransuzu at 2011-09-28 13:28
>wiwiさま
>>最初から受験はしないって決めて
賢い選択ですわ~、
私の場合、20年以上「池坊」を習っている先生が、60歳を過ぎてアレンジメント講師になり、「池坊」と「アレンジ」と両方教わることとなりました。
「池坊」だけでよかったんですけどね、やむをえずのお受験です。
ボケ防止にがんばります!
Commented by uransuzu at 2011-09-28 13:34
>Naoさま
写真を見れば見るほど、足の指で花束をはさんでいるように見えてきました。
これは、左足ですな・・・いやいや、違いますから、腕ですから!

子どもが小さい時の方が、いろいろ家時間を楽しんでいたように思います。
あまり、出かけられなかった、というのも理由でしょうが。
小さい子どもの物は、作るのが楽しくて嬉しくて、着せ替え人形遊びのように、自己満足していましたわ。
私もね、自作の子供服は、捨てられずに、とってあります。
そのうち、チビ子に着せるつもりです♪
Commented by uransuzu at 2011-09-28 13:40
>lilyさま
私もね、自分に自分で試練を与えないと、ずるずる~~っと楽な方へ流れそうです。
一つの区切り、ですね。
そのうち、フラワーデザイナーとしてデビューでもしたら、お祝いしてください、ははは。

lilyさまも手作りされたのですね。
そうそう、市販のお洋服に一手間かけて、オリジナルなものに仕上げる、ちょっと周囲に自慢したい、そんな楽しみ方もありましたね。
そのうち、自分の好みが出てきますから、今だけは着せ替え人形になっていただきましょう。
Commented by anello63 at 2011-09-28 23:03
初めまして。
お邪魔するのが遅くなってしまいました。
特に女の子の洋服作りは楽しいですね。
私も親にたくさん作ってもらったので自分の娘たちにも少し(^^ゞ)作りました。
フラワーアレンジメントの試験ガンバってくださいませ。
Commented by ihoko at 2011-09-29 01:34 x
ごきげんよう。二級受けられるんですね。私も持ってます。大昔も大昔にとったので、あの頃は、まだフラワーアレンジメントやる人も少なくて、それ程難しくなかったですが、今はレベルが高いんでしょうね。頑張ってください!と・・ブラウスにスカート可愛いです。お子さんがいるとこういう楽しみがあっていいですねぇ・・
Commented by uransuzu at 2011-09-29 06:48
>anelloさま
ようこそ、拙ブログへ♪
anelloさまも、お花がお好きのようですし、いろんな旅をされていらっしゃるようですね。
またいろいろ教えてください。
ちまちまと子どものものを縫ったり編んだりする時間は、幸せですね。
はい、がんばります!
Commented by uransuzu at 2011-09-29 06:57
>ihokoさま
ごきげんよう。
昔のアレンジメントは、カーネーションばかり使ってブーケを作った、と聞きました。
今は、なんかね~、ややこしくすることが権威づけになっている、とでも思っているのかしらね~、単純なおばさんには難しいです。
でも、大昔に受験されたなんて、それは、かえって値打ちあります!先見の明あり!
momoちゃんへの愛情、だしの素ごはん、いつでも私からもお送りいたしますよ❤
Commented by ank-nefertiti at 2011-09-29 23:28
こんばんは^^
試験があるのですねぇ・・・(私のドライのアレンジにはそういうのがないので・・・)
私もブーケは苦手です。
片手に持って花をスパイラルに加えていく・・・
私、手が小さいので、作っているうちに攣るんですよ>泣
ここのところブーケがないので、ホッとしております^^
uransuzuさん、頑張ってくださいねぇ!
私、学ぶということは人間いくつになっても必要なことなのじゃないか、と思います。
お金を出してというものでも、そうじゃないものでも。
なんていうのか人生の彩りが豊かになるような・・・

下の下の記事のヤブラン、我が家にもたくさんあります。
凄く好きです~♪
Commented by kimanba at 2011-09-30 01:44
whitelacenonyoさんのいきなりの一撃に衝撃を受けました。。
それを涼しげに言っていらっしゃるご様子、、、
uransuzuさんもとっくに ご自分で自己診断されて
カミングアウトされていたし、、、
こんなやり取りが大好きです~♪
uransuzuさんの醒めた目って好きです。
悪意のない醒めた目はかっこいい~ルルン
・・・・・・・・・・・・・・・
お嬢さん・・ステキな子育てをしていらっしゃいますね。
今時の娘さんとは少し違って、、昭和の匂いがする方のような、、
(これ、、褒めています~笑)
こんな風に子育てをする人間に育ってくれるって
uransuzuさんも嬉しいでしょう~ね♪
Commented by Le gant at 2011-09-30 07:16 x
片手にお花を持ちながら片方で一輪ずつ選んでブーケにしていく作業、かっこいい~といつも思います。選ぶ人の目が真剣で素敵・・・
挑戦は美徳なり~Bon courage!!
そんなお姿をお嬢様も見てきたんでしょうね、母親の後姿・・・
と言うことは、ちびこちゃんも小さなめんこい目で見ていますよ!!
Commented by mimosahappy at 2011-09-30 10:26
え~~っ!?こんなにきれいに仕上がっているのに、なぜ合格じゃないんでしょうか~~??
う~~~・・・そんなこと言われたら、私のアレンジなんて・・・(涙)
キビシイのですね。。。
てぶくろさま!頑張って合格なさってくださいね!

お嬢さん、ミシンでお洋服なんて作れちゃうんですか!!尊敬!
私は自慢じゃありませんが、全くそっち系はできません。。
義母がお上手なので・・子供達の幼稚園の手作りバッグもすべて、おばあちゃんメイドでした!
ご自分のお洋服をリメイクされるなんて・・・すばらしい~~~!
チビ子姫、ますますきゃわゆい姫になっておよばれですね♪
Commented by uransuzu at 2011-09-30 16:55
>杏さま
そうそう、私も手が小さいので、スパイラルは手が攣るんですよね~
お花やさんてすごいな~とつくづく思います。

杏さまの仰る通り、だわ。何かを学ぶことで、特に趣味においては、仕事とは違った学びがあって、人生の彩りが豊かになりますよね。
いつもと違う部分の脳が活性化されるようです。
杏さまは、音楽や映画や、(それにドライのアレンジもされているのですか)いろんな方面に興味関心を持っていらっしゃるから、きっと人生がキラキラされているのでしょう。
私もがんばります!
Commented by uransuzu at 2011-09-30 17:06
>kimanbaさま
ありがとうございます、とても素敵な褒め言葉をいただきました。
>>悪意のない醒めた目はかっこいい
あまりに嬉しくて、しばらくこの表現を反芻してみて、反対に「悪意がある情熱家」ではストーカーだわねと、一人大笑いいたしましたよ。
ええ、whiteさまのストレートで涼やかな言葉、私も大好きです。
こんな表現ができ、それを受けることができ、幸せな大人の関係です。
kimanba少女が昔見かけた紅茶レディにも、どこか通じるものがありますね!

ほんとにね、娘は昭和に近い子育てしています。
チビ子の名前も、いまどき珍しい〇〇子(最後に子がつく)なんですよ、それにパパママじゃなく「お父さん」「お母さん」と呼ばそうとしています。
Commented by uransuzu at 2011-09-30 17:12
>Le gantさま
慣れた手つきで、ブーケを作っていく様は素敵ですよね。
ブーケを持つ手は、決してギュッと握りしめない、親指と人差し指だけではさむ、あとの指は立てておく、のです。
これがね~~~、けっこう指が攣るような作業なんですよ(泣)
かっこよく見えるよう、がんばりますわ。
そうですね、私は母の背を見て、娘は私の背を見て、チビ子は娘の背を見ているのですね。
脈々と受け継がれていく、その嬉しさと、子育ての失敗に対して反省の気持ちもあります。
Commented by uransuzu at 2011-09-30 17:19
>mimosaさま
なかなか厳しいんですよ、うちの先生。
ご自分も60歳を過ぎてから、アレンジメントのお勉強をされ、65歳で講師資格を取られたのですが・・・
不肖の弟子でございます。

mimosaさまは、いつも思うのですが、とても上手にお義母さまに甘えていらっしゃるわ~
お義母さまの得意なところはお任せして、ご自分はご自分の得意なお菓子などを作ってお持ちしたり・・・理想のお嫁さんだな、といつも感心しております。
by uransuzu | 2011-09-27 21:15 | その他 | Comments(26)