本のご紹介・・・

先日のブログでも・・・少し・・・ふれさせていただきました。
「前を向いて、歩こう。」 石巻のイギリス人からのメッセージ   リチャード・ハルバ―シュタット 著
を・・・ご紹介したいと思います。

d0162995_1655941.jpg

今年3月11日・・・石巻で大震災を経験した・・・イギリス人男性・・・リチャード氏。
多くの外国人が、本国からの呼びかけに応じて・・・被災地から母国へと帰国する中・・・
自分の意思で・・・石巻に残った、と・・・マスコミに取り上げられ・・・一躍有名になった方です。

しかし・・・彼自身は・・・そのヒーロー扱いに・・・とても違和感を感じています。
多くの友達がいる石巻に残る方が・・・彼にとっては・・・自然な選択だったそうです。

石巻に暮らして18年間・・・その間に・・・人見知りだった彼にも・・・たくさんの・・・
心を通わせる友人・・・大事な絆・・・が、できていました。

「あたかも、あみだくじに引かれた線を、引かれたままにたどりながら進んできたら、いつのまにかここに来ていたーーーそんな感じでしょうか。」
「ほんとうに尊敬できて、頼もしくて、一緒にいると楽しくて、いつもお互いに気持ちを通わせ合うことのできる、仲間たちーーー。」
「そんな人たちとの御縁、出会いや交わりがなければ、もしかしたら私の人生も、180度違うものになっていたかもしれません。」

彼は、イギリスに帰国するかどうか・・・最後の決断を迫られたとき・・・ごくごく自然に残る決断をしました。
イギリス大使館の人々の中には・・・彼にこっそりと・・・お金を手渡してくれる人もいたそうです。
あのとき・・・すべての外国人が・・・日本を見捨てたわけではない・・・のです。

彼は・・・衒いの無い・・・自然な文章で・・・あの日とあの日以後を・・・語っています。
そして・・・自分でもできること・・・を今も模索しながら・・・この本を書きました。

読んでいただいた方に・・・現状を知っていただき・・・忘れないでいただきたい・・・
彼自身が・・・東北の人々からもらった「元気」「勇気」「思いやり」「励まし」「涙」「笑い」「喜び」・・・
これらを・・・皆さんにも感じてほしい・・・
そんな願いのこもった本です。


d0162995_17154845.jpg

(画像は3級受験時の模様)

昨日・・・無事に・・・NFDの検定試験・・・終了いたしました。
この1か月間の特訓のためか・・・当日朝は・・・激しい腰痛で・・・起き上がることも困難でした。
「ここにきて、棄権とは、無念なり~。武士の意地じゃ、行かせてくだされ~」
と、神様にお願いし・・・コルセット着用のまま・・・受験いたしました。

あとは野となれ、山となれ~~
前祝いでござる~~おのおのかた、お立ち会え~~~067.gif068.gif069.gif070.gif
Commented by chez-nami at 2011-11-21 22:27
その日の後に直ぐに帰国したフランス人に読ませたですね
その後の飛行機では
CAの人も日本に降り立つ事なく、韓国の空港で交代していたエールフランス
フランスの本音と建前に驚いた3月
こんな人も居たのだと心が暖かくなりました

試験、ご苦労様でした
体調の優れない中、頑張りましたね
良い結果が付いて来ると良いのですが
先ずは、、前祝いで体を癒してあげてくださいね
Commented by shinn-lily at 2011-11-21 22:37
合格祈願、もちろん間違いないとわかっているのですがね。
お勉強の成果はこれからたくさん活用できます。
やはり、ある時、きちんと学ぶことは大切ですね。
でもお大事に。

本、私は、これからです。
Commented by ank-nefertiti at 2011-11-21 22:42
こんばんは^^
立ち合いますわよ~
絶対に合格してますって~^^
そのときは、また立ち合います♪

腰の具合はいかがですか?
寒くなりますから、どうぞお大事に!
あ、でも合格したら、痛みはどこかへ飛んでいきますね~

本、私もこれから・・・
木曜日に手にする予定です^^
Commented by Le gant at 2011-11-21 22:49 x
お疲れ様でした。
お身体は大丈夫ですか。もう~心配で~
また一つ貴重な?経験が人生ノートに残りましたね。

3,11を忘れてはならないこと、あらためて思います。
人間の本質を見失わずに生きたいものです。

今夜はてぶくろさまに 乾杯です。
Commented by mimosahappy at 2011-11-22 00:08
まあ、腰を!?
そこまで頑張られたんですね~~~あっぱれ!です!!
本当にお疲れ様でしたm(_ _)m
合格をお祈りしています!
Commented by kimanba at 2011-11-22 01:19
私・・昨日から頻繁にやって来ましたのよ。
結果はどうだったのかしら、、?ってね。
私すっかりこの免許取得・・自動車免許と一緒に考えていました。
当日に結果が出るものだと、、~大笑いですよね。
それで、、、
・・・・更新がないという事はダメだったのかしら?って心配したり。。ね。
縁起が悪い事を言っているようで 一見申し訳ないみたいですが
何だか激しく勘違いしていた分・・・・・・・・
もう合格されている!と確信しています。
こんな事って不思議な事に多いでしょう~?多いですよね~♪
Commented by uransuzu at 2011-11-22 08:49
>namiさま
あのとき、突然のあのとき、どう行動したか、
イギリス人にもフランス人にも、そして日本人にも難しい選択があったのではないでしょうか。
人間の力を越えた大災害の中で、いろいろな選択があったのでしょうね。
決して、そのようなフランス人を責めることはありませんが、
このイギリス人のお話しは、やはり暖かい気持ちにさせてくれました。

久しぶりの「お受験」で、緊張いたしました。
緊張の連続が、腰痛にきたものと思われます、今は元気ですよ~❤
Commented by uransuzu at 2011-11-22 08:53
>lilyさま
そうそう、何事もまずは基本をきちんとお勉強しなくてはなりませんから。
お若い方々に混じって、真面目にお受験いたしました。
指導される、のもよい経験でした、Mの気があるのかしらん(笑)

本、読み始めると一気に読んでしまいますよ。
Commented by uransuzu at 2011-11-22 08:56
>杏さま
お立ち会いくださって、ありがとうございました❤
そうですね、合格祝いはもっと華やかにいたしましょう、その時もぜひ!

もともと腰痛持ちです、(いらんもの持ってるの)
長時間、同じ姿勢でいると、どうもいかんですばい(あれ、どこの方言?)。
いまだにコルセットがはずせません。
Commented by uransuzu at 2011-11-22 09:01
>Le gantさま
はい、若い素敵な先生から、お花以外にもいろいろ教わりました。
それにあの集中する時間、ちょっと快感でもありました。
この歳になれば、どうも緊張感がなくなっていますから(笑)

3,11を忘れることはありませんが、まだまだ自分の想像をこえた
場面がたくさんあったのだ、と改めて思いました。
寒い冬、皆さんの手は暖かいかしら・・・
Commented by uransuzu at 2011-11-22 09:03
>mimosaさま
はい、まさしく「老骨に鞭打つ」心境でしたわ。
何事もお受験をする、というのは、普段にはない緊張感がありますものね。
mimosaさまもね♪
Commented by uransuzu at 2011-11-22 09:09
>kimanbaさま
嬉しいです~、そんなに気にかけていただいて~(泣きそう)
結果は2週間後くらいに出るようです。
試験官が3人、その場で私の作品を採点して、写真を本部に送って、それからなんです。
え・・・と、もし落ちたら、ですね、
「もう、すっかりこの世界からは足を洗います。」
と、試験官の先生にプレッシャー与えておきました(笑)
kimanbaさまからの思い込みもプラスされて、落ちるわけない、と私も信じております。
Commented by akicosmosA at 2011-11-22 14:05
またまた素敵なご紹介本当にありがとうございます。
友人に知らせますね。編集者の方もよろこんでいると
思います♪
アレンジきっと朗報だと思います。
私は負を考えないのできっといいお知らせが♪
もし万が一があってもお花のセンスを先生がわからなかったにしちゃいましょうへへ;;
グッドラック★~**
腰痛おつらいでしょう。
お大事になさってね。
Commented by uransuzu at 2011-11-22 16:06
>こすもすさま
こちらこそ、いい本を教えていただきました♪
さっそく、娘にも読ませております。
友人たちには、「買って読んでね」と宣伝しております(笑)
アレンジに関しては、もうやるだけやったので、落ちても悔いなし~
いや、やっぱり落ちたら、>>お花のセンスを先生がわからなかったにしちゃいま<<す。
優しいお言葉、ありがとうございます❤
Commented by Davymama at 2011-11-23 14:57
震災のとき帰国した外国人の方々のせつない気もちは頭では理解していました。。。でもやはり心では悲しい思いでいっぱいでしたよね。
我が家の近くに留学生会館があります。現在、アジアの方々は戻ってきているようですが・・・欧米系の留学生たちの姿はまだまだ少ないです。これが現実なんですね。
でもすべての外国人の方がそうではないって・・とっても嬉しいことですね

お花の検定試験合格をお祈りしています~☆
私は、もう8年も通っているのに・・・習いにいくだけのなさけない人です
Commented by uransuzu at 2011-11-23 18:52
>Davymamaさま
そうなのです、頭では理解できても、心は少し寂しかったですよね。
なんだか、世界から見捨てられていくようで・・・
でも、中にはこんな外国の人もいらっしゃる、ことは嬉しいことです❤

私もね、検定を受けるつもりは皆無だったのですが、
これが義理と人情と言いましょうか・・・ま、ボケ防止ですわ(●^o^●)
Commented at 2011-11-23 19:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by uransuzu at 2011-11-23 20:38
>鍵コメ 19:56さま
了解しました♪
私も楽しみに~、でも、無理なさらないでくださいね(●^o^●)
by uransuzu | 2011-11-21 19:09 | その他 | Comments(18)