小学校の手袋・・・

地元の小学校で・・・大きな研究大会が・・・開かれれました。
研究大会があたると・・・当番校の教職員は・・・何年も前から準備するらしい・・・
当日は・・・県内外から・・・大勢の方が・・・いらっしゃるらしい・・・です。

ご案内をいただいたけれど・・・部外者の私は・・・行くのをためらっていました。
(学校・・・寒いし・・・朝早いし・・・)
ところが・・・研究内容についての・・・分厚い冊子の中に・・・
こんなものが入っているのを・・・昨夜・・・見つけました。

d0162995_1334342.jpg

小学生の手書きの栞・・・「手袋で 心温まる 冬が来る」
しかも・・・赤いカラ―軍手が・・・1双!
これは・・・まるで私に・・・私だけに・・・「来て~」と言っているようなものじゃありませんか~
(勝手な妄想ですが)


いそいそと・・・久しぶりに・・・学校ファッション・・・
今日の手袋・・・なり。

d0162995_13405373.jpg

多分・・・20年以上前のもの・・・GIVENCYブランド・・・こげ茶のスウェード・・・
しかし、ま~、よく使いこんであります。
指先あたり・・・テカテカ・・・だわ(笑)
地味な色で・・・カジュアルな素材だけど・・・質感がちょっとだけオシャレに見える・・・ような気がして・・・
普段のお買いものや・・・学校に行くときなどに・・・よく着用いたしました。
スェ―ド素材・・・以前より・・・少なくなっていますね。 (温かそうで、好きなんだけどな)
今日は・・・あたたかいベージュのスーツと・・・合わせて。

研究大会の小学校は・・・かなり・・・よそゆきの顔。
廊下や教室の掲示物も・・・子ども達の持ち物も・・・整然としている。
文科省から来た来賓・・・教育のスペシャリストの大学教授・・・赤いリボンをつけて・・・ゾロゾロ。
先生の緊張が・・・子ども達にも伝わるのか・・・いつもより・・・お利口さん(?)

いつものまんまを見せた方がいいんじゃない、とも思ったけれど・・・
こうした特別な日があってこそ、進歩もあるのだろう・・・とも思う。
先生方・・・お疲れ様でした。


薩摩スギをたくさんいただいたので・・・クリスマスリースを・・・作りました。
なんでも薩摩スギって・・・屋久スギの異名・・・らしいのですが・・・
屋久スギと聞くと・・・ちょっと・・・貴重な感じがしたりしま・・・せんか?(笑)
直径30センチ近くのリースかになり・・・かなり・・・大きい・・・です。
どこかのお店かホテルにでも・・・飾れそうなくらい・・・

明日・・・チビ子一家が・・・久しぶりに来るので・・・玄関に飾りました。
気分は・・・メリー・クリスマス072.gif

d0162995_16344412.jpg

Commented by shinn-lily at 2011-11-25 22:17
明日、地味な高校のクラス会、寒くなりますようにと願っていたのだけど・・・まだ早そう
あの手袋に合わせて、短い白のコートとブルーのマフラーを用意したけれど、昼間は出勤でお客様が見えるから、グレーのスーツ、
ああ、どうしようと今あれこれ迷っていたところ。
お洋服のこと考えるのはたのしいですね。
仕事のことがすっとんじゃいます。

では明日、お楽しみ。11月のメリークリスマス!
Commented by uransuzu at 2011-11-25 22:51
>lilyさま
こちらでは、明日はかなり冷え込みそうです。
きっと明後日くらいには、この冷え込みがそちらに移動するはずですから、クラス会を明後日に~なんて(笑)

私も、いろいろ小物を合わせるのが大好きです。
やはり、オシャレすることは脳の活性化にも大事ですよね。
lilyさまは、センスがよくていらっしゃるから、手袋も喜んでいると思います。

私は、明日は家政婦ばぁやです^^
Commented by N-styel at 2011-11-25 23:29
素敵な手作りリースですねェ~~(´_ゝ`)//
こちらまで芳しい香りが漂って来そうです♪
手袋研究発表会はいかがでしたか??
未来のてぶくろ博士はたくさんいらしゃいましたか??
地場産業をきちんと理解なさって、しっかりお勉強なさる…素晴らしい取り組みですね。
Commented by serunachan at 2011-11-26 00:22
うわあ、懐かしいです。
娘2人が通っていた小学校が、東京都のモデル校になっていまして、私がPTAの役員だった時に丁度「研究発表会」があったんです(>_<)
はい・・・PTAも準備から当日までボランティアで大変だった!記憶があります(*^_^*)

でも赤いてぶくろが入っているなんてそちらならではですよね~
心が暖かくなります♥

リースも素敵です。
ちょっと早い・・・メリークリスマス!
Commented by ank-nefertiti at 2011-11-26 00:52
子供の頃に、学校がこの「研究会」の会場になりました。
で、私のいたクラスがその研究会の発表の場になり、担任が非常によそ行きの顔で、声で、態度で授業をしたのを覚えています。
子ども心に、非常に違和感を覚えました^^;
いつもこんなじゃないのに~!って。

赤い手袋、よいですねぇ!
気が利いていますよね^^

屋久杉、はい!貴重な杉!って思います。
薩摩杉だと、ん?普通の杉?なんて・・・
名前って大事ですよね^^
素敵なクリスマスリース!
生の杉で作ると、香りもよくていいですね♪
私は12月に入ってからお稽古で作ります~^^
Commented by kimanba at 2011-11-26 06:46
学校側も考えましたね~!
面倒臭いと思うだろうuransuzuさんを予測して
油揚げを入れるなんて、、、、よっぽど来て欲しいのですね~ニコニコ

そして、、このてぶくろ!これ私が学生時代愛用していた分と一緒です♪
私の分はブランドものではなかったと思いますが
昔から汚れには弱いのにスウェードが好きで目が行きました。
色もまったく一緒で長く一緒にいました。
この柔らかさも好きだし薄さも好きなのですよ♪

玄関ステキですね。
ガラスと木のこのバランスがオッシャレ~♪だわ。
Commented by uransuzu at 2011-11-26 08:30
>Naoさま
薩摩杉の香りがいいですね~
しかも、シナモンもいっぱい付けましたから、ふふふ、あとで紅茶にしようっと。
あとは赤い実でも付ければいいかな、と思っているところです。
(とりあえず、家にあったもので作りました)
手袋博士、う~ん、出てきてくれれば嬉しいな!
Commented by uransuzu at 2011-11-26 08:34
>serunaさま
そうそう、PTAの役員の方々が、寒風の中、駐車場の案内係などをしていらっしゃいました。
最近は、旅行会社やイベント会社などが入ったりもするそうです。
赤い手袋は、地元の特産品の宣伝かしらね(●^o^●)
 
まだ11月だけど、serunaさまにもメリークリスマス☆
Commented by uransuzu at 2011-11-26 08:40
>杏さま
いつもと違う顔、よそゆきの顔でした。
いいところだけ見せてどうするの、とも思いましたが、
ここまで努力したその過程で、大きく成長することもあるのでしょう、
また、達成感が次へのステップにつながるのかもしれません。

ね~、薩摩杉と屋久杉では、ずいぶん貴重感が違いますよね。
ネーミングって大事なのですね。
お稽古でリースを作られるのですか?それは楽しみ♪
ぜひ、またアップしてくださいね!
Commented by uransuzu at 2011-11-26 08:47
>kimanbaさま
そうなんです、油揚げにつられまして(って、私はキツネかい!←一人つっこみ)。

わ、嬉しい!同じような手袋をお持ちでしたか?
汚れにも摩擦にも弱いスェ―ド素材ですね、でも温かそうなんですよね。
それに、色合いが、ちょっと深みがある、と言いましょうか。
kimanbasamaは、もうその手袋とお別れしちゃったのですか?
私はいまだにこうして使っておりますよ。

玄関の写真、で~んと撮りたかったのですが、どうしても表札が写るので、こうなりました。
ほら、私、写真の編集ができませんから^^:
Commented by Le gant at 2011-11-26 21:46 x
かんぺっきでなく完璧です。
揚げにつられていそいそ***いいじゃないですか~
流行のファーとベージュのスーツとバック。
そしてお気に入りのスエードの手になじんだ手袋~
その熟女のお姿みた~いですわ!!
そして薩摩スギのリース。
松ぼっくりとシナモンとはやりの綿の木花とアンティークなオーナメント。もう~心にくい、好みで心に火がついてやけてしまいます***
まだ小さなちびこちゃんには奥深いセンスはわからずとも、その感性は受け継がれますよ~
Commented by uransuzu at 2011-11-26 22:38
>Le gantさま
コメントを読んでいて、いいこと思いつきました!
あのリースに、赤い軍手をオーナメントとして飾るのはどうかしら?
リースはちょっと寂しいので、赤い実か唐辛子を付けよう、と思っていたのですけれどもね、赤い手袋の飾り、「てぶくろさんち」っぽくて楽しくないですか?

お金をかけずに楽しむ、これぞ熟女(^.^)/~~~
熟女は姿を現さず、です。
Commented by chez-nami at 2011-11-28 03:50
ボンソワ〜♪
シャンゼリゼの点灯式も終わったのに、パリは何故か暖かです
日本は手袋が必要な程寒くなってきたのですね
20年以上前の手袋。とてもお洒落です
20年前の手袋を大事に使っていらっしゃるuransuzuさんがお洒落なんですよね
これかた寒くなるパリ
こんなステキなスウェードの手袋が欲しくなりました
暖かなコットンフラワーのリースも素敵
そして、こんな大きなリースが負けない玄関、、ステキ!
Commented by mayumi-roma at 2011-11-28 05:31
赤の軍手、可愛らしいですね♪
リースに飾るの、大賛成です。
何よりもuransuzuさんらしくなりますし、パアッと明るく華やぎます♪

それにしても、さすがは「てぶくろ貴婦人」さんでいらっしゃいます。
そんじょそこらのお品とは違いますね・・
唸りました~~
↓のパープルのものは、アルタクラッセさんのものでしょうか?
色もデザインも縫製も、特に細部にわたる部分がお見事!
完璧ですね♪
こんなにも素敵なてぶくろをたくさんお持ちで、なおかつ各シーンで着こなせているuransuzuさん、エレガントな貴婦人なのでしょうね・・
Commented by kanafr at 2011-11-28 05:53
>「手袋で心温まる 冬が来る」
本当にそうですね。幼い時母と出かけた冬の日に、うっかり手袋を落としてしまった事がありました。落とさないように紐をつけるっていうのが、私嫌いだったんです。母に言われたように紐をつけておけばよかったと思いながら、怒られるなあと思って母にみられないように歩いていたら、やっぱり案の定見つかってしまいました。その時母が怒らず自分の手袋を貸してくれました。母のぬくもりが残った手袋が暖かったのは、きっと母の優しい心が温めてくれたんだと、今てぶくろさんの記事を読んで思い当たりました。
遅い発見ですよね。
手袋コレクション楽しみにしています。

丸亀に幼い時母と行ったらしいのですが覚えていません。結婚した時母とオットと行きました。そしてその後№2を連れて行きました。母が亡くなった時です。
フランスには交番がないので、事情を話して丸亀の交番を見学させてもらいました。パンフもいただき№2は、大感激していました。
ああ、書いている内に丸亀に行きたくなりました。
Commented by wiwi2299 at 2011-11-28 08:35
↑ コメント読みました。
リースに赤い手袋  いいアイデア!! いただいちゃおうかな~~笑
屋久杉のリース いい香りがするんでしょうね~~真ん丸でとってもきれい・・・・・私が作るといつもいびつなの 笑 
Commented by uransuzu at 2011-11-28 09:28
>namiさま
ボンジュ~♪
パリは暖かいのですか、それは困った(;一_一)
クリスマスプレゼントにぜひ手袋を~と思っておりますのに。
日本は、少し寒いです。
お出かけには必ず手袋をしていきますが、そのうち暖かくなってきて、グローブ・ホルダーにはさむことが多いです。
ホルダーではさんで、また別のオシャレを楽しんでおります。

リース、ほんと、家にあるものだけで作ったので、ちょっとお恥ずかしいです。
3個作って、娘と義父母宅にプレゼントしました♪
Commented by uransuzu at 2011-11-28 09:36
>mayumiさま
コメントありがとうございます♪
私は、なかなか手袋を捨てられない、貧乏性なのですよ(笑)
リースに赤い手袋、いいアイディアだと思っていただけますか、
嬉しいな~、では、さっそく・・・(ゴソゴソ)

mayumiさまのような素敵なレディの前では、もう、もう、恥ずかしくって、どこかに穴は無いかしら、と探しております。
↓ のパープルは、Capri Guanti (カプリ・ガンティ)というブランドです。
イタリアの革を使って、縫製は日本です。
Alta Classeの妹ブランドです。
Commented by uransuzu at 2011-11-28 09:44
>kanafrさま
とっても、いいお話しですね、こちらまで心が温かくなりました♪
ありがとうございます。
お母様のぬくもりを感じる手袋、いいですね~
私も子どもの頃は、紐を付けた毛糸の手袋していました。
落とさないけれど、首に巻いたりして遊んで、よく母に叱られました。

丸亀は、どちらなのでしょう。
古い城下町の丸亀は、うちわの街でもあり、今は芸術の街でもあります。
もし、おいでになることがありましたら、お会いしたいものです。
Commented by uransuzu at 2011-11-28 09:48
>wiwiさま
はい、さっそく赤い手袋つけました。
玄関先が、暖かくなったような気がいたします、これで表札がなくても、「てぶくろさんち」って、わかることでしょう。
来年は、失くして片方だけになった手袋で、リースを作ってみようかしら、ふふふ。
Commented by mimosahappy at 2011-11-28 10:37
おはようございま~す♪
↓11月23日が手袋の日、というの、初めて知りました!
このネクタイは、ご主人様?
すご~~い!!なんか、勝負ネクタイ!ですね♪

サツマ杉の立派なリース、素晴らしいですね~♪
私も毎年サツマ杉でリース作りますが、屋久スギ、なんですか!
こちらも初めて知りました!
こんな素敵な素晴らしいリースをおつくりになるてぶくろさんが・・
なぜ、試験を受けないといけないのかな~~~。
一発合格!ですよ!!^^
Commented by uransuzu at 2011-11-28 21:14
>mimosaさま
はい、出演はてぶくろ夫でございます♪
色違いで3本持っております(笑)

薩摩杉、って屋久杉の異名なんですって、私も始めて知りました。
今度から「屋久杉のリースよ」と言いましょう♪
試験はね、自分への挑戦、いや、成り行き、かも。
まぁこの歳になっての試験勉強も楽しかったから、結果はいいのです。
(ホントは、合格していてほしい・・・)
by uransuzu | 2011-11-25 19:35 | てぶくろ市 | Comments(22)