夫のいない夜・・・

ヨーロッパ出張の夫・・・気合いの入ったクロコダイル手袋・・・装着です。
まさに装着という表現がぴったりな手袋でしょ。 (笑)
苦手な方・・・アップでごめんなさい。

d0162995_2201236.jpg


こういった革は・・・見た目がごつくて・・・個性的で・・・好みが分かれますね。
というより・・・手袋がつける人を選ぶ・・・そんな存在感があります。
夫は・・・出張先の会社に合わせて・・・普通の羊革じゃない方がいい、と・・・初チャレンジです。
でも、見た目よりは・・・柔らかくて・・・なかなかつけ心地よし、とのことです。(私は、つけられない~)
ヨーロッパでは・・・わりと人気があるみたいですね・・・(お値段、高いですけど!)
「いってらっしゃい~、ワニ男さん」と・・・見送りました。


ワニ、じゃなくて、オ二のいぬ間に・・・私は楽しいスケジュールが続きます。

新婚の頃・・・友人知人の誰もいない・・・この街で・・・
夫が出張すると・・・さびしくて・・・心細くて・・・・・・・・あ~、可愛かったわ、わたし012.gif

子どもができると・・・出張の多い夫の子育てへの協力は期待できなかったけれど・・・
食事を作らなくていいので・・・出張中はちょっと楽でした、あは。

子どもも巣立ち・・・またまた二人暮らし・・・
同じ二人暮らしでも・・・新婚の頃とは大きく異なり・・・
夫が出張中なのを知ると・・・いろんなお友達が・・・「てぶくろさん、遊びに行ってもいい~?」
と・・・酒瓶片手に(?)遊びに来てくれます。

d0162995_21583835.jpg


昨夜の話題の中心は・・・音楽!いろいろ・・・

ザ・タイガースでピーと呼ばれた男・・・瞳みのるさんが書いた自叙伝を借り・・・
解散の理由と・・・その後40年の人生と・・・そして復活の経緯がわかりました。
本から伝わるピーの人生・・・いろんなことがあります・・・いい年齢を重ねたのだろう、と思います。
彼らの現役時代・・・私はあまり好きじゃなかったのですが・・・(G.Sって不良だと思ってました~ 笑)
NHKのSONGSを見て・・・ほとんど全ての曲を知っていることに驚きました。
懐かしい~・・・

こうして・・・
夜な夜な楽しく過ごしているうちに・・・あっという間に・・・夫は帰ってきて・・・
「次の出張、いつ?」
と聞く・・・いけない嫁です。
Commented by mimosahappy at 2012-02-01 19:33
ワニ男さん(笑)
もう、てぶくろさん、本当に面白い方ですね!(失礼でしょうか!?)
くすくす♪ 年上の方にほんとに失礼ながら、かわいいー♪
そっかぁ~、若妻の頃はワニ男さん(笑)いなかったら寂しかったけど、
今は・・・うふふ♪
私もたまにそんな風にどっかに行ってくれる(あ、ごめんなさい!)夫がよかったなあ~~~。あはは♪
あの・・そのお皿がとってもかわいいのですが、ジアンのでしょうか?
Commented by Davymama at 2012-02-01 20:23
わかります~
若いころは、<亭主元気で留守がいい>なんて考えられませんでしたが。。
今はなんていいフレーズって思いますぅ(笑)
人って変わるものなのですね~(笑

uransuzuさんGS好きじゃなかったのですか・・・
そうですか、私もでした・・
でもGSの曲はどのグループのも覚えていますね、今となっては懐かしい、いい時代だったって気がしますね

SONGSは、由紀さおりさんのニューヨーク公演の回を見ました
彼女のボサノバ最高☆

一番上の写真が見えません~私だけかしら??
Commented by uransuzu at 2012-02-01 21:05
>mimosaさま
うちのワニ男ったら、今日もロンドンから電話かけてきて
「元気か~?」って。
はいはい、あなたがいない夜は解き放たれていますよ~、とは言わずに
「気をつけて。早く帰ってきてね。」って。あはは。
mimosaさま、これが夫婦円満のコツですよ、えへん(ちょっとお姉さんより)

さすがによくわかりますね~♪
はい、ジアンのお皿です。
最近、無地のお皿に飽きてきて、ちょっとこういうのもいいな~と思い始めました。
丈夫ですしね❤
Commented by uransuzu at 2012-02-01 21:11
>Davymamaさま
でしょ、でしょ、わかってくださいますよね~❤
まずは元気でいてくれないと困るのですが、時々の留守はいいですよね~、うふふ。

GSは、真面目な女子学生だった私には、どうもね・・・
キャーキャー言っているのを冷ややかにみておりました。
でも、やっぱり耳に残っているのですね、懐かしいサウンドです。
ピーの生き方、なかなかいいですよ、機会があったら、この本を読んでみてください。

由紀さおりさんのSONGS、私も見ました。
ボサノバは大好きです❤
そうそう、今月、彼女のコンサートに行くのですよ。

写真、見えませんか?ちょっと変えてみました、これでどうかしら?
Commented by whitelacenonyo at 2012-02-01 21:48
せっかくの写真,私にも見えませ〜〜ん。

夫の出張、あ〜懐かしい出来事。
今は皆無状態の我が家です。

現在は私がどこかへ出張したい気持ちです。
クロコダイルのバッグは高価というのは知っていましたが
手袋もクロコがあるのですね。
写真、見えるようにしてほしいわぁ。。
Commented by uransuzu at 2012-02-01 22:04
>whiteさま
あぁ~~ん、写真を再度アップし直してみました。
これでも見えませんか~?
見えなかったら、もう現物を持っていくしかないかしら^^;

やはりね、夫婦の距離感って大事ですよね。
whiteさまが出張したい気持ち、あはははは~(大笑いですみません)
せめて、素敵なご主人さまに六本木ヒルズのライブラリーへお出かけ願いましょう(●^o^●)
Commented by whitelacenonyo at 2012-02-01 22:12
 写真みられましたよ。。
なんだかワニを連れていったようね。(ゴメン)
Commented by non at 2012-02-01 23:13 x
鰐皮の手袋
アップだと 少々怖いですが~
温かいのでしょうね

夫も明日は出張です。でも一泊です。
食事の用意が楽でうれしいですが
やっぱり夜はいてもらった方が 安心感があります。

SONGS 見ましたよ~
私は タイガースの大ファンでした~
ジュリーのファンでしたが もちろんピーのことも
好きでした。
4人の中で 一番スリムで 若々しかったですね
Commented by kanafr at 2012-02-02 02:10
>夫は・・・出張先の会社に合わせて・・
さすが、てぶくろさんのご主人様ですね。
今、こういう方が少なくなっているんですよ。
私の若い頃、打ち合わせ先の商品やそれに合わせた物を身につけていくのが、相手をリスペクトしていますよという無言の常識で、仕事もそのお蔭でスムーズにいったものです。
それが、今の人達にはない。自分の着たいものを身につけていきます。
もし身につけるものがなくても、共通の話題になるものを必ず探していくということさえしないんです。
それとなく、“昔はねぇ”で言っても、“へえ、そうなんですかぁ”で流される。そう言われたら、他社のこのおばさんとしては、もう黙るしかありません。
誰かこういう事、今や会社の中心になっている40代~50代前半の方達に教えてくれないかなあと内心思ったりしています。
Commented by uransuzu at 2012-02-02 08:04
>whiteさま
はい、私の代わりに、ワニを連れていきました♪
Commented by uransuzu at 2012-02-02 08:14
>nonさま
ワニ革の裏はカシミヤニットでしたから、多分、温かいのだろうと思います。
帰ってきたら聞いてみますね。

たしかにね~、夫がいるときは、戸締りがいい加減になっているのですが、不在中は何度も戸締りを確認いたします。
いないと、やっぱり心細い~(●^o^●)

SONGSご覧になられましたか?
青春時代ですよね!(いえ、私は幼少時代でしたが 笑)
そうなんです、他のメンバーがそれなりに貫録をつけているのに、ピーはスマートで昔のままでしたね。
自伝に書いてあるのですが、50歳代半ばのときに大病してしまったようです。
Commented by uransuzu at 2012-02-02 08:22
>kanaさま
さすがに目のつけどころに、kanaさまのキャリアを感じます。
訪問する相手先に応じて、ちょっとした配慮をしていく、これは働く者にとっては常識ですよね。
男性だとネクタイとか小物とか、女性でもアクセサリーや洋服には気をつかいます。
相手に対する敬意と話題作り、まさに仰る通りです。

うちの会社の若い社員にそれができているか、改めてチェックしてみなくては!
こら、うるさいオバサンの言うこと、ちゃんと聞きなさいよ!!
Commented by Davymama at 2012-02-02 11:35
はい、見られました☆
頭の中で想像するのも楽しかったです

Commented by shinn-lily at 2012-02-02 14:05
タイガースが好きでなかったって?お勉強ばかりしていたのでしょう(笑)
この方々、その後、それぞれの人生でしたね。
そしてまた集って歌える、、そこが素敵だとおもいました。
ぴーは慶応高校の先生に、とっぽはまだすねて?出てこない、「花の首飾り」はやっぱちトッポがいなければね。
実はそんなにファンでないわたしも、これだけ知っているのだから、一世を風靡したということですね。
どちらかというとワイルドワンズの方が好みだったかな。ビレッジシンガースも。
Commented by ihoko at 2012-02-02 15:32 x
ワニ男!・・・強力すぎて、怖すぎるざんす、大昔、母のワニ革のバックが余りに怖くてそのバックの仕舞ってあるタンスは絶対に開けなかった事思い出しましたざんす。今でも怖いだから・・あの頃はちびるくらい怖かったざんす~。
と・・家も月の半分いませんが、楽でいいですよね~・・ご飯作らなくていいし、部屋中散らかっていても、後ろめたくないし・・。1月に入ってちっとも出かけないので、最近ストレスが倍増気味です。
PS:タイガース・・。アミダの700年の歴史の中では、ジュリーさんは、寺内貫太郎一家というTVドラマの中で樹木 希林さんがポスターに向って悶えていた姿のみです。
(あれ?もしかして違ったかな?ジュリーさんってこのグループの方ですよね)
Commented by chez-nami at 2012-02-02 15:58
亭主が留守だと食事も手抜きで楽していました。ワタシも(笑)
掃除まで手抜きして、長期出張から帰って来る前の日は、、ドタバタ(爆)
何処も同じで嬉しいやらで笑えます
ワニ皮、、人を選びますよね
堂々と身につけられるご主人様、すてきなんだろうなと想像をかき立てられます
ワタシも義母からワニ皮のハンドバックを頂いたのですが、、
多分一生外に出ないかもです、、選ばれていませんわ、ワタシ

ステキなお皿はジノリのミルフルールでしょうか
元気の出る明るい柄ですよね、、欲しくなってしまいました

タイガースは沢田研二がソロの時に大好きでした
時のすぎゆくままに、、だいすきでしたよ
時代を感じますね〜〜
Commented by uransuzu at 2012-02-02 17:54
>Davymamaさま
ご想像にお任せしておいた方が、よかったような気もいたしますが^^;
怖いものみたさ、もありますしね!
Commented by uransuzu at 2012-02-02 18:00
>lilyさま
はい、真面目な真面目ないい子ちゃんでした(●^o^●)
ロン毛というだけで、不良だわ、と思っていましたの。

ピーは、タイガースに出る前も継母にいじめられ、小学生からバイトしていたんですね。
ターガースを辞めて、定時制の高校から慶應大学、大学院、中国留学もして、30年も慶應高校の先生だったのですね。
国際恋愛のこと、結婚・離婚のこと、病気のこと、たくさんこの本の中で語っていました。
とっぽ、のこともね~

ワイルドワンズにビレッジシンガ―ス、lilyさまも知的路線ですね♪
Commented by uransuzu at 2012-02-02 18:07
>ihokoさま
怖いでしょう~、ihokoさまにも怖いものがあるんだ、うふふ。
私もね、クロコとスネークとオストリッチの革は苦手です。
まぁ、クロコは男性用しか手袋は作らないと思いますが・・・
うちも、結婚以来、出張が多い夫なので、2週間も家にいられると、私の方がお尻がムズムズいたします。
「え・・・と・・・そろそろどう?」と言いたくなります。
P.S え、タイガースを知らない?阪神タイガースじゃないですよ。ジュリーがボーカルで、あの樹木 希林さんさえ、お尻をふって、もだえていたのに・・・
ihokoさま、ホントに700年も生きてきたのですか?怪しい(笑)
Commented by uransuzu at 2012-02-02 18:17
>namiさま
いずこも同じですね♪
食事はもちろん、洗濯、掃除、にいたるまで手抜き手抜きです。
炊飯器と洗濯機と掃除機の休養日ですわ(笑)

ワニ革は、体格のある男性の方が、革に負けないような気がします。
あとは、自信を持って、身につけるのみ!です。
お義母さまから、いただいたのですか~、あの年代の方は持っていらっしゃるのよね~。
是非一度、持ってみて!案外、namiさま選ばれるかもしれませんよ❤

ジノリじゃなくて、ジアンのミルフールです。
最近、明るい柄が気に入って、セットで購入しました。
食洗機で、ガンガン洗えるので重宝しております。

沢田研二世代なんですね、ジュリーじゃなくて。(世代の違いを感じます)
色っぽい男性でしたね、でも私はピーの方が好きだったの。
Commented by daisy at 2012-02-02 20:35 x
夫のいない夜..今の私には1年に2~3日ぐらいかも。
夫が出張が多かった頃は娘達が家にいて、私はひとりの夜は結婚以来ほとんど経験なしです。
うらやましい~~

クロコダイル手袋、初めて見ました☆
高価な感じが伝わってきます~
家宝のような手袋って感じもします♪

G.S、私も曲はほとんど知っていますが、
どのグループが好きとか思っていなかったような気がします。
あの頃、私は何に興味を持っていたのか??
時代が変わって、吉田拓郎やかぐや姫がいいなあ~と思った気持ちは覚えているのですが..

瞳みのるさんが書かれた本、読んでみたいです!
Commented by ank-nefertiti at 2012-02-02 22:45
こんばんは^^
ご無沙汰をしておりまして・・・ごめんなさい!です・・・

家もねぇ、夫は・・・日ごろからいませんでしたからね、食事とか、子供と3人分だけっていう日が多かった・・・
それがね、今じゃ毎日いる!!!
こうなりますとね、出張だのなんだのといなかった日々が懐かしい>苦笑

ピーはね、すっごく素敵に歳を取ったなって思いました。
タイガース、たまたまお友達が(違う人ですが)最初と最後のライブのチケットを取ってくれて、行くことができました。
ジュリーも本当に素敵でしたが、ピーは・・・もう言葉もないくらい素敵でした。
塾校の先生をしているということは知っていたけれど、定年を前にして退職して、離婚もして、で、また音楽の世界に戻ってきたこと、そこにどんな思いがあったのか、多分本当のことはピーしかわからないのでしょうが、それでもこの人は自分の人生をしっかりと生きている!って彼のドラムを久々に聞いて思いました。
Commented by uransuzu at 2012-02-03 00:16
>daisyさま
夫のいない夜、うらやまし~ですか(笑)
家族がいて、恵まれているからこそ、たまには一人になりたい、ですよね。
一人時間、満喫中♪ 今、今夜のお友達が帰りました。

クロコの手袋は、なかなか見る機会がないと思います、特に日本では。
家宝まではいきませんが、貴重ですね♪
もし、欲しかったらご連絡ください、あははは。

GSは、とにかく間違いなく一世を風靡しましたよね。
高度成長期のあの頃、日本人ももっと活気があったような気がします。
吉田拓郎やかぐや姫、こちらも懐かしいサウンドですね~
今も歌えるかも(●^o^●)
この本、なかなか興味深いです、読んでみるのも面白いですよ。
Commented by uransuzu at 2012-02-03 00:22
>杏さま
私の方は、毎日、杏さまのブログを読ませていただいております。
イタリア旅行記、いろんな経験をされたのですね♪
ますます杏さまがイタリア好きになったのが、とてもよくわかって、なんだか私も嬉しいです。

ですから、もちろん、タイガースの公演に行かれたのも知っていますよ。
特に最終日は、ピーのすぐ前だったのですよね、うらやましい~~~❤
この本を読むと、いかにピーの人生がいろいろあったか、そしてすべてを飲みこんで、今のピーがあるか、がよくわかりました。
それほど好きではなかったタイガースですが、もしとっぽも復帰しての公演があれば、行ってみたくなりました。

夫がいない生活に慣れちゃうと、毎日いるようになるのがストレスでしょうね。
うちも、いつまでも元気で出張にいってもらわねば(笑)
Commented by kimanba at 2012-02-03 06:38
こんな手袋をしている男性がいたら、、目が吸い寄せられる~。。
男性も女性も・・ちょっと変わったファッションを
堂々としている人は魅力的です~♪
「今日はこれをして行こう」と言えるご主人ってステキだわ~うふん
そんな風に歳を重ねていらっしゃったのですね。
uransuzuさんがそのお手伝いをされたのでしょうね~ニコニコ

連絡もらってuransuzuさんトコに遊びに行く~、、私その役したい。。
Commented by uransuzu at 2012-02-03 07:10
>kimanbaさま
おはようございます♪
夫は基本的に洋服類はすべて自分で買ってきて、その日着るものを選びます。
ただ、どこかに勝負に出かけるときに最後の許可を出すのは私(笑)
「よし」が出るまで、着替えていただきます。
ワニ男はイヤだったのですが、仕方なく~です。

kimanbaさま、いつでも~いらしてください、夫がいても~(●^o^●)
Commented by wiwi at 2012-02-03 11:06 x
タイガース ジュリーのファンでした。部屋にポスターも貼っていました。私って不良だったのね 笑

 夜などは男の人がいないとちょっと不安になることも。猫は私を守れないしね、大きな犬だら?・・・・・ そういう問題じゃないですよね 笑
Commented by uransuzu at 2012-02-03 16:38
>wiwiさま
多分、wiwiさまは私よりほんのほんの少しお姉さまですから、
GSドンピシャ世代ではないでしょうか?
私はまだ小学校唱歌を歌っておりましたゆえ(●^o^●)

いつもは夫がいてくれると安心で、甘えておりますのに、留守になるとルンルンしてる、ほんにいけない嫁でござんすわいな~
Commented by pikeflower at 2012-02-04 00:00
ぜんぜんいけない嫁じゃないですよ、uransuzuさま。

タイガースはね、横目でながめてました、
テンプターズとかね、ショーケンはいかにもフリョーって感じでした(笑)
それに、よくお姉様方が失神されてましたでしょ(笑)
ふぅ~ん、こうなっちゃうんだと思って・・
Commented by uransuzu at 2012-02-04 08:26
>pikeさま
おはようございます♪
(pikeさまと呼びかけるだけで、嬉しくなっちゃうわ)

そうそう、失神していましたね(●^o^●)
よくファンが失神するGSがありましたね、何ていったかな~
あれはどういう精神状態なんでしょう、興奮しすぎて、呼吸困難におちいるのかしら・・・
学生服の前ボタンをはずしているだけで、フリョ―と思っていたウブな私でした。
by uransuzu | 2012-02-01 18:49 | その他 | Comments(30)