「さくら」に乗って・・・

今日3,11・・・
祈りの時を迎えます。

d0162995_929127.jpg


昨日・・・「さくら」に初めて乗って・・・広島へ行きました。

タクシーの運転手さんの一言・・・胸に残りました。
「私らは、街をすべて失い、20万人の命を失い、放射能に対する何の知識も与えられず、政府の補償問題と今も争い、それでも、ここまで復興してきました。」
厳しい歴史を・・・実際に歩いて来られた人々の・・・重い一言でした。


昨年、3月12日に開通した・・・九州新幹線「さくら」
そのCMが・・・流れ始めたのが・・・3月10日でした。
素晴らしいCMに・・・胸を躍らせたのは・・・一瞬でした。
翌日・・・東日本大震災が発生し・・・
このCMは流されなくなり・・・オープンセレモニーも中止となりました。

しかし・・・このCMは・・・you tubeを中心に・・・
震災で傷ついた日本人に・・・勇気を与える映像として・・・多くの方々に感動を与えました。

今一度・・・この映像を・・・この日に。


Commented by bacchus06 at 2012-03-11 10:05
当時このCM見た時、感極まりました。震災のあとに見たというのもあり、複雑な思いでした。
私も4月にこのCMアップしていますのでトラバさせていただきます。
Commented by shinn-lily at 2012-03-11 15:07
このCMの素晴らしさは語られていましたが、それを見る余裕はありませんでした。
被災地の皆様にはおよびもつきませんが、それなりに大変な日々が続きました。
わたしたちは1年たって落ち着いたけれど、被災地は・・・過去として語れる日々が早くきますように、ただ祈るばかりです。
Commented by uransuzu at 2012-03-11 22:02
>bacchusさま
私は、震災前に一度テレビで観ました。
すごくいいCMだな、とその時も思いましたが、その直後に大震災が起こり、別の意味で感極まるものとなりました。
bacchusさまは、九州男ですものね、感慨ひとしおでしょう。
トラバありがとうございます。
Commented by uransuzu at 2012-03-11 22:12
>lilyさま
これまであちこちでアップされていましたが、今日この日に、アップしようと思いました。
このCMに映る多くの人々の繋がりが、明るくて、希望に満ちいていて、こんな日本人でありたい、と改めて願います。
この日を迎えて、あれからもう1年、まだ1年、という気持ちです。
広島の人々の声を聞き、原爆ドームを訪ね、人間の愚かさとたくましさとを感じました。
Commented by ihoko at 2012-03-11 22:21 x
余りにも悲惨な映像や、言葉を失うほどの荒涼とした映像を見てではなく、人が笑っているのに泣けてくる方がやっぱり何万倍も素敵な事だと・・あらためて思いました。
Commented by こすもす at 2012-03-12 07:56 x
このCM昨年観ていましたがあの時期でしたが
とても人の笑顔に素直に明るく希望を感じたのを
覚えています。cmにでて手を振る沿線の人たちも
自ら協力したことを聞きました。
あれから1年。
本当に愚かさをしり微力を知り、でもたくましさと優しさと
人の心の強さをあらためて知った1年でした。
人が笑っているのってこんなに幸せになれるんですね。
Commented by kanafr at 2012-03-12 07:56
パリでも今日慰霊祭がありました。
今でも忘れないでいてくれている事を感謝すると共に、彼らの好意にどうやって答えたらいいのかと思います。
地震立国の日本で、このような悲劇をこれ以上繰り返さない為に日本ができる事は一つしかないと思うんですが...。
若者や子供達に、これ以上絶望的な未来を与えないようにしなきゃいけないですよね。
Commented by wiwi2299 at 2012-03-12 08:32
今日が九州新幹線開業一周年だそうですね。
このCMのことはブログで知りyou tubeで見ました。皆の気持ちが一つになっている~~何か被災地へのエールのようにも見えて 私も熱くなりました。

 復興への道筋はまだまだ困難だらけのようです。支援の気持ちを忘れないようにしたいと思います。
Commented by whitelacenonyo at 2012-03-12 17:13
bacchusさんのブログで昨年拝見しましたが
1年過ぎてみると又感慨新た。。。

望みを捨てないでと祈ります。

これから,武道館へ待望のコンサートへ行ってきます。
楽しみよ。酔いしれて帰って来れないかも・・
Commented by uransuzu at 2012-03-12 23:01
>ihokoさま
人の笑顔は勇気をくれますね♪ 涙を乗り越えた強さが、あるからでしょうか。被災された方々にも、早く心からの笑顔が戻るよう、願ってやみません。
Commented by uransuzu at 2012-03-12 23:08
>こすもすさま
このCMは、もともと大震災とは無関係に作られたのですが、まさしく被災地へのエールを送る形となりました。
一生懸命手を振り、顔じゅうで笑い、みんなが繋がる、心が震えるほど感動いたします。
人間は愚かで、自然の前では微力で、間違いを犯すことがある。
でも、幾度となくそこから立ち上がり、失敗から学び、たくましさを身につける。
まだ1年、もう1年、早く早くと願う日々です。
私も祈ります。
Commented by uransuzu at 2012-03-12 23:13
>kanaさま
自分が窮地に立って、初めて人の情けがわかります。
今回の大震災で、外国から受けた支援は本当にありがたいです。
パリで慰霊祭ですか、1年たっても忘れずにいてくださるのですね。
困難のときに人と人との繋がりの大切さに気付くように、国と国の繋がりも今一度見直すときかもしれません。
未来のためにも。
Commented by uransuzu at 2012-03-12 23:16
>wiwiさま
いいCMですよね、じ~んときますよね。
今回は「さくら」に乗って、窓から外を眺めつつ、このCMを思い出して、「がんばらなくっちゃ」と熱い気持ちになりました。
皆が力を合わせて、国難を乗り切らなければいけないのにね、なにをトロトロしてるんだい!とも思いましたよ。
Commented by uransuzu at 2012-03-12 23:19
>whiteさま
私も昨年、いろんな方のブログなどで拝見しました。
改めてまた見てくださってありがとうございます。

今夜のコンサートで、セブが「黙祷」をささげましょうと言ってくださったとか(情報早いでしょ)。
IL DIVOの唄ってくれる「ふるさと」にも泣けませんでしたか?
帰ってこれなくなっていたら、お迎えにまいりますよ~♪
Commented by whitelacenonyo at 2012-03-12 23:57
いま、帰ってきました!酔いしれてきました
大ファンになりました。(yumiさんはウルス、私はセバスチャン)

そう、黙祷をして「ふるさとを」をきれいな日本語で歌って・・・
えっ?どうしてもう知っているの????
セヴァスチャンのソフトな声が好き、フランス人だから好き!!です。
Commented by uransuzu at 2012-03-13 15:20
>whiteさま
お帰りなさ~い(●^o^●)
よかった、気にいってくださって、これからはご一緒に応援できますね。

え、セブですか?
いやん、私と一緒、これは強力なライバル出現ですわ(笑)
Commented at 2012-03-14 10:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by uransuzu at 2012-03-16 11:32
>鍵コメ 10:21さま
そうなのです、まったくその通りなんです。
了解いたしました~(●^o^●)
by uransuzu | 2012-03-11 09:39 | その他 | Comments(18)