3年前より「今の自分」が好き・・・

3年前より「今の自分」が好き!
このちょっとドキッとするタイトルは女性雑誌「HERS」(ハ―ズ)の8月号からです。

d0162995_13145673.jpg
『まだ50、もう50』。ズルく可愛く、美しく。まったく新しい50代女性のためのファッション誌、それが『HERS』です。

だそうです。  あら、私ピッタリターゲットじゃありませんか~♪
「ズルく」というのがいいですね♪
はい、もう一筋縄ではいきませんことよ~♪

この8月号で、野宮真貴(のみやまき)さんにAlta Classeのグローブをご紹介いただいております。
彼女はミュージシャンとして世界的に活躍する一方、素晴らしいファッションセンスも注目されており、数々のファッション本も出しています。
d0162995_13244199.jpg
若い頃はロック少女だった彼女ですが、「あれこれ挑戦するより、大好きなスタイルを深く掘り下げる方が、今は楽しい」のだそうです。そして、「最近は、よりクラシカルなテイストへ」でも、「年相応に守り過ぎるのはつまらない」「どこかドキッとするような驚きのあるものを選ぶ」そうです。その驚きの小物使いとして、グローブもよく愛用してくださっています。
d0162995_13321584.jpg
             写真は「最新音楽ニュース ナタリー」より

さて、3年前より「今の自分」が好き!
私はどうでしょう・・・
この3年の間に、家族が増え、新しいお友達もでき、新しい趣味も増え、・・・(体重と皺も増えたけど)
こんな自分でもいいのじゃないかしらと自己肯定し、自画自賛し・・・(他人の目が気にならなくなって)

うふふのふ

やっぱり、今の自分の方が好き!かな。
Commented by whitelacenonyo at 2012-07-24 22:54
あら・・・私も3年前の私より,今の私が好きよ。50代ではありませんが。
もちろんシワも増え、あれこれ余分な物はもちろん増えていますが
それでも今の自分が好き。
そうそう,Parisの手袋専門店、そのうちブログUPしますね。
忘れていませんから..
Commented by uransuzu at 2012-07-24 23:06
>whiteさま
なんて心強いお言葉♪
そうですよね~、そうでなくてはね~人生つまりませんよね~
手袋専門店にも行かれたのですね、それはお聞きするのがますます楽しみです(●^o^●)
Commented by mayumi-roma at 2012-07-25 06:46
そうそう、自己肯定と自画自賛は大切なことです♪
それが出来るのは、自分が好きだからこそ。
でも、自分を好きでいるって結構大変なことのようです。
だからこそ、自分を好きでいられるのは、良い道のりを歩んでいるってことなんです。
私はいつでもどんな時でも自分が好き!
なんて奴だ!と蹴っ飛ばされそうですが・・
でも、ここに集まる方は、皆さん同じじゃないのかな~
Commented by yukizqn at 2012-07-25 08:16
この雑誌、さっそく日本の母に頼んでみます。

「クラシカルなテイスト」には、
やっぱり手袋ですね。
今は、革の手袋とウールの手袋しかもっていませんが、
春に向けて(こちらは9月から春です)、レースの手袋を購入してみようと思います。

3年前の私・・・も大好きですが、
今の私が一番好きです!
Commented by akicosmosA at 2012-07-25 08:23
私も、私も3年前の自分よりさらに今の自分が好きでさらに楽ちん♪
mayumiさんの>私はいつでもどんな時でも自分が好き!
まるで同じで笑ってしまいました。心強い!!です。
でもねえ。野宮さん*お若い時から大人っぽいイメージで東京を
歌ってらしたけどさらに魅力的ですね。
やはりエレガントてぶくろは女性の永遠の憧れでありシンボルですね。
Commented by kanafr at 2012-07-25 09:21
そうです、そうです、皆様と一緒だわ。
弱いところがあってもいいじゃない、強いところがあってもいいじゃない、ずるいところがあってもいいんじゃない、人間だもの...って相田みつをになっちゃいましたが、3年前よりシワもたるみも脂肪も多い分、心は軽くなっていますわよ。
Commented by non at 2012-07-25 10:42 x
私も 若い頃より
今の自分の方が好きです。
3年前からだと 中身はあまり変わってないので
しわ・しみの少ない 3年前の方が好きかもしれませんが(笑)

表紙の萬田久子さん
私達の結婚一周年目に ミスユニバース日本代表になって
私達が結婚したホテルでの一周年記念ディナーの時
にこやかに受付に立っていらっしゃいました。
テレビなどでは そう美人には見えなかったのに
実物は やはり キラキラと輝いていて素敵でした~
今もスリムで若々しいですね。
Commented by uransuzu at 2012-07-25 16:53
>mayumiさま
そうですよね~、誰が何と言ったって、まず自分が自分を認めてあげないとね♪
若い頃は、自分のイヤなところやコンプレックスもありましたが、この歳になるとそれも含めて自分が好き❤ですよね。
何て奴だ、とけっとばす人は、こちらからけっとばしましょう、おほほ。
Commented by uransuzu at 2012-07-25 16:59
>yukizqnさま
ひょっとして、お母さまは50歳代???
ターゲットを50歳代においてはいるようですが、本当にいいものを知りたい方、楽しい人生を送りたい方、が読んだら面白い情報が載っています。
母娘で読んでも楽しいでしょうね~♪

20歳代にレースの手袋を収集されていらしたyukizqnさまですから、きっと筋がね入りのクラシカルテイストをご存知でしょう❤
Commented by uransuzu at 2012-07-25 17:06
>こすもすさま
やっぱり~~~♪♪(●^o^●)♪♪
まず自分が好きでなくてはね、こすもすさまの生き方に憧れている方は多いと思いますが、きっとそこが原点ですね。

私は野宮さんのことはよく知らなかったのですが、お若い頃からあらゆるファッションに手をだして冒険したそうです。今はさりげない大人のファッションをしていらして、参考になります。歌も聴いてみようっと。
Commented by uransuzu at 2012-07-25 17:14
>kanaさま
そうそう、同じで嬉しいです♪♪
年を重ねるほど懐が広く深くなって許容量が増えたのでしょうか(といえば聞こえはいいけれど 笑)。
ちっとやそっとのことでは、動じませんよ~、おほほ。
シワがあったっていいじゃない、タルミがあったっていいじゃない・・・でも無い方がもっといい・・・相田てぶくろ本音
Commented by uransuzu at 2012-07-25 17:20
>nonさま
素敵なスイス旅行をしていらしたのですね♪
読んでいる私まで、高原の涼しさが伝わってきました~

若い頃は、ちょっとしたことにも傷ついたり悲しんだりしたような気がします、今と比べると。
あ~、繊細だったのね~、ワタクシ。
萬田久子さんは、もちろんお若い頃も素敵でしたが、この歳であのヘアスタイルが似合っていて、それだけでも羨ましいです。
あのスタイルのキープもすごいですよね。
Commented by ihoko at 2012-07-25 18:34 x
アミダはいつも自分が一番。で・・自分にしか興味がないざんす。
で・・負け惜しみじゃなく、若い頃に戻りたいとは思わない。(だって、自分でも思うけど、私本当に無知だったし・・世間知らずとかそんなんじゃなくて本当におバカだったんですよ)
なので・・今がいい。で・・きっと明日の方がもっといい。
萬田久子さん、デビューの頃は、垢抜けない感じでしたけど、年とともに素敵になられますね。丁度浅田美代子さんの名前が表紙に見えますが、彼女も可愛いけれど、普通のおばさんという感じになっちゃったような気がする。
Commented by Davymama at 2012-07-25 20:00
3年前の自分も大好きですが・・・
いつも思ってます・・<今>が一番幸せって☆
Commented by uransuzu at 2012-07-25 20:12
>ihokoさま
出たな、妖怪~~~(笑)
絶対そう言う↑と思っておりました、究極のナルシスト~~~(笑)
それでいて、いやそれだからこそ、周囲の人への優しさは半端ないihokoさまです♪(照れてもダメよ)
私もね、タイムマシンで自分の若い頃を見たら、恥ずかしくてたまらないと思います、自分がバカだってことさえわかってなかった^^;
>>きっと明日の方がもっといい
これ、いいですね~、棺桶に入る寸前までそう思っていたいわ。
浅田美代子さん、若い頃に「ブリ可愛いっ娘」でうっていたから、今でも路線変更できないのかしらね~、今さら知的には難しいわね。
Commented by uransuzu at 2012-07-25 20:14
>Davymamaさま
そうそう、今を感謝するところから始まりますね。
それから、他人と比較して羨ましがってばかりいると、自分が不幸になりますよね~
はい、私も今が幸せ、きっと明日はもっと幸せ♪ これでいきましょ。
Commented by micci at 2012-07-26 00:05 x
こんばんは~
8月号の「Hers」・・・蔦屋カフェで見ましたよ~~
あ、蔦屋カフェ、最近、雑誌も借りて読めるんですよ♪
ecrat,very,ヴァンサンカン、マリソルまで読んじゃいます←購入するのはレジで恥ずかしいですものね♪
でも、ごめんなさい~Alta Classeさん、
気がつかなかったです~~もう一度見てきますね~~
萬田さん、最初のころよりナチュラルでよくなりましたね・・・
三年前の私・・・Il DIVOの良さがわかってなかったのが悔やまれます~~この部分だけでいうなら、三年前に戻りたい!!
Commented by mika-96 at 2012-07-26 02:00
私も今の自分が好きです~
そして・・・これからの自分をもっと好きになれるよう・・・日々精進です。
飲みながら・・・

↓のチビ子ちゃんの大きい画像拝見しましたですよ~
もう~チビ子ちゃんも、ベアちゃんも、お洋服もパーフェクトですね♪

「でしょう~」というてぶくろさまの声が聞こえて来そうです\(^o^)/
Commented by uransuzu at 2012-07-26 05:58
>micciさま
蔦屋カフェ、いいですね~
私も近くにあればな~と思います。
野宮さんは、雑誌に紹介するために手袋を買う、のではなくて、ホントにご自分のファッションの一つに取り入れていらっしゃいます。オシャレ上級者ですね♪
3年前のIL DIVO・・・あ~それはもうステキでしたよ♪いや8年前からステキでした、これはもう永久に不滅ですわね❤さぁ、これからもっとステキになる彼らをご一緒に応援いたしましょう❤
Commented by uransuzu at 2012-07-26 06:03
>mikaさま
まだPC直らないのですか?
コメントが入れられずで寂しいわ( ^^) _U~~
mikaさまも同じですね、今の自分が好き♪ でも、たま~に飲み過ぎて二日酔いになった時には「なんで、あんなに飲んじゃったの」と自己嫌悪に陥ったりすることもあります?私、あります㊙

でしょう、でしょう、でしょう、チビ子可愛いでしょう、おほほ。
Commented by daisy at 2012-07-26 07:28 x
てぶくろさん、おはようございます~
今日も日本全国暑そうです☆
雑誌、あまり買わなくなっちゃったのですが、
それって歳ってことよね^^ってなんとなく寂しく思っていたところです。
久しぶりに買ってみたくなりました♪

3年前の自分との比較は難しい~~
たぶん、高校時代、大学時代、と長いスパンで見れば、
幼かった(今も?)、ぼっとしていた(?今も)など
当時の自分を激励したくなり、
やっぱり今の自分の方が好き?♪と思います。
でも、基本的にはいつも今が楽しい、今を大切にしたい、です。
これからもずっと今が楽しいって気持ちでいられたらいいな。
Commented by shinn-lily at 2012-07-26 08:20
断然、今の自分に軍配
で、みなさんそういう方々だから、いつも美しく生き生きとしてらっしゃるのでは。
我が家の両親はあまり昔話をしなかったから、前しかないのね、今と前よ!
Commented by ank-nefertiti at 2012-07-26 17:44
うーん・・・
今の私も好きですが・・・
過去の私も好き^^;
だって全部で私ですから~^^

というか私は常に迷い道にいるので、どん!と自信を持っていうことが出来ません。
ただ・・・
先日lilyさんとおしゃべりした時に「ビジョンをもって!」という結論になりました。
ええ、私たちまだ若いですから~^^
そしてこれもlilyさんのお言葉ですけれど、人を羨むのではなく、自分の信じた道を歩こう・・・
でもね、これがね、非常に難しいのだわと思います。
なんか・・・渡辺真知子の「迷い道」が頭の中で回ってる~>苦笑
Commented by uransuzu at 2012-07-26 19:31
>daisyさま
今日は、お暑うございました^^;
このままの暑さがあと2カ月も続くんですね、体力勝負だわ!

確かに雑誌をあまり買わなくなりましたね~
流行も気にならなくなったし、料理もマンネリ気味だし、そんなに読みたい記事もないし・・・これも年ですね、そう考えると。大きな変化を好まなくなったのかしら。はい、ではHERSを買ってみましょう(笑)

そうですね、3年っていうところがポイントかもしれません。
中身はあまり変わらないのに、見かけは年老いてきた、ってことでしょうか、だったら3年前の私の方がよかったかも(^^ゞ
しかし、後ろを向いても仕方ありませんよね、はい、今を楽しみましょう♪
Commented by uransuzu at 2012-07-26 19:35
>lilyさま
驚くほど皆さま同じようなご意見で頼もしい限りです♪
自分を好きでいられる人は、他人を羨ましがらないと思います。
だから、生き生きしていらっしゃるのよね~

ご両親さま、特にいまだご健在のお母さま、80歳オ―バ―で過去の話をしないという方は稀有の存在だと思います、すごい、あっぱれ!
だから、まだまだチャレンジ精神が旺盛なんですね。
きっと、lilyさまにもそのDNAがありますね♪
Commented by uransuzu at 2012-07-26 19:42
>杏さま
このキャッチコピーは、「外見の衰えをカバーできるほど、中身が成長していますか」とも捉えられますよね。
そう考えると、私も微妙だな~
でも「自分を好きでいられますか」と捉えると、皆さま「イエス!」なんですね、きっと。杏さまのように過去の自分も今のい自分も未来の自分も全部好き!と大声で言いたい!

軽いノリのコピーですが、段々哲学的になってきたぞ~(●^o^●)
相田みつをから渡辺真知子まで、なかなか深いコピーです。
by uransuzu | 2012-07-24 22:44 | 手袋にまつわる話 | Comments(26)