毛糸の手袋・・・

今年の秋冬は、ニット手袋の種類が豊富です。
ニットの一番の良さは、「あたたかみを感じる」ということでしょうか。人のぬくもりを感じる、それが人気の理由かもしれません。
童謡・童話に出てくる手袋は、ほとんど「毛糸の手袋」ですね。

柔らかな肌触り、これがニットにとって大事な要素です。
チクチクしない、いい毛糸素材を使った手袋は愛おしいです、思わず頬ずりしたくなります♪
d0162995_8104455.jpg
d0162995_811193.jpg
↑ 世界で一番自然環境がよいと言われているタスマニア島で育ったラムのファーストカットの毛だけを使った手袋です。柔らかで、しっとりとなめらかです。


それから、毛糸の種類によっていろいろな表情が出せる事もニット手袋の大きな魅力です。
d0162995_883047.jpg
d0162995_8251494.jpg
↑ ビビアン・ウェストウッド
ポップな色やデザイン、これらは毛糸でなくては生み出せない味わいです。ビビアンは、日本では若い人に人気のイギリスブランドですが、本来は大人のブランドです。手袋やストールなどでカラフルに遊んでみるのは楽しいです。


また、同じくイギリスブランドの中には、定番を固持するブランドもあります。
d0162995_8182695.jpg
d0162995_8183849.jpg
↑ DAKS(ダックス)
DAKSは、その国内で作られることを重視します。日本で販売されている手袋は、革手袋もニット手袋もすべて「日本製」made in Japanです。ちなみにDAKSは、現在3つのロイヤル・ウォラント(王室御用達認定書)を持ち、高い品質を保証されています。


今回、ご紹介した手袋は、有名デパートにて販売されております。
(Alta Classe商品とは異なります。)




手袋ではありませんが、かつて、私が娘たちのために編んだものもいくつかアップします^^
20年~30年前に編んだものばかりです。
d0162995_8401041.jpg
d0162995_8402984.jpg
d0162995_8405841.jpg
d0162995_841892.jpg

約1か月間の長逗留の後、チビ子は自宅に戻りました。
はぁ~~、人恋しい秋です。
d0162995_14205912.gif

Commented by rico at 2012-10-10 20:02 x
毛糸の手袋。。今までたくさん使ってきました!
雪国生まれの私にとってはなくてはならない大事なものでした~(^v^)
母の手作りももちろんありましたよ~
先日 とってもエレガントな皮の手袋を購入しましたが 毛糸もやっぱり良いものですね。

お嬢さんたちへの手編みの数々。。素敵です。
手作りって本当に良いですね。それにしても~お上手です!
もうそろそろちび子ちゃまが着てくれますね!
考えただけでホンワリ幸せになります~
私も 母の手作り、多かったです! 
ちょっとだけ見習って 私も下手なりに息子にもマフラーを編んであげました・・・(^_^;)
良い思い出です!
Commented by whitelacenonyo at 2012-10-10 21:22
毛糸のてぶくろ、気にっていたのを,昨年片方を落としてしまいました。
素敵な毛糸の手袋ですねぜひ今年も買いたいです。あ〜、革の手袋も欲しいし、、、
手作りのソックスやカーディガンはプロ並みですね。
多才なてぶくろさん。すごいです
Commented by mika-96 at 2012-10-10 21:41
毛糸のてぶくろ・・・北海道では必需品でした。
天童さんが夜な夜な編んでくれていました。
てぶくろさま同様・・・親の愛情を感じます・・・(てぶくろさまが器用だったとは!)


ただ・・・私は・・・紐手袋で男の子とヌンチャク遊びはしませんでしたよ~^m^

チビ子ちゃん帰られて・・・お淋しいでしょうが・・・
食欲の秋・・・決して食欲に走りませんように~^m^
Commented at 2012-10-10 21:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ハナミズキ at 2012-10-10 22:18 x
てぶくろ先輩

  あいかわらず すご過ぎます!

  こんなに素敵な手編みのセーターは見たことがないほどです。

  私まで幸せな気持ちになってきました。

  私も母に毛糸のパンツやセーターを編んでもらってたことを
  思い出しました。

  母が、何を思いながら ひと針ひと針編んでいたのか わかるような
  年になりました。
Commented by yumiyane at 2012-10-11 00:30
ロイヤル・ワラントがメイドインジャパンとはこれ如何に。
てぶくろさん、愛情いっぱいの手作りセーターにカーディガン、凄いわ。
よく残っていますね。チビ子ちゃんにも着てもらえますね。
私もたくさん編みましたのに、あれらはどこに行ったのでしょう。
Commented by kanafr at 2012-10-11 06:05
チビ子ちゃんが帰られて、お淋しくなっちゃいましたね。
お嬢様達がお小さい時に編まれた手編みのセーターやカーディガン、なんて素敵なんでしょう!
しかもこんなに綺麗に取ってあるなんてすばらしいわ。
てぶくろさんは、仕事人としてもお母様としても本当に素晴らしい方ですね。
Commented by uransuzu at 2012-10-11 06:19
>ricoさま
白いお肌に真っ赤なほっぺ、可愛らしいricoさまの子ども時代が浮かんできました(●^o^●)きっと、毛糸の手袋は、ricoさまのお手々を温めてきたのね。
昔はね、よくミトンの手袋とかを編みましたよね、母が一晩のうちに編んでくれていたこともあったわ。「か~さんが、よなべ~をして♪」

子どもが小さいころは専業主婦でしたから、よく編み物をしたのですよ。上から2枚目のカーディガンは、すでにチビ子が着てくれています。娘の小さい頃を思い出して、2度ニコニコ、嬉しいものです。
Commented by uransuzu at 2012-10-11 06:23
>whiteさま
え、手袋を片方落とされた!?
それは、なんて素敵な、じゃなくて(笑)、残念でしたね~。
ぜひ、今一度、ニット手袋もおそばにおいてくださいな(●^o^●)
whiteさまなら、薄手の白いカシミヤニットが似合うな~と勝手に想像しております。
編み物は、まったくの独学で、きっとプロの方から見ると、可笑しいと思うのですよ、yumiさまの登場にドキドキ。
Commented by uransuzu at 2012-10-11 06:27
>mikaさま
やはり北国では必需品ですよね、今の子ども達ならキャラクター付きのカラ―軍手かしら、それとも防水加工の合皮手袋かしら、ね。できれば、あの温かいぬくもりも知って育ってほしいです♪
私、器用ではない、むしろ不器用だと思っています。でも、若い頃は私もたくさん手作りしたんですよ~、子どもの洋服や着物も縫ったのよ、これでも。
食欲、すでに走っています、見たな~~~
Commented by uransuzu at 2012-10-11 06:45
>鍵コメ 21:55さま
コメントはお久しぶりですが、いつも拝見していますよ~♪
ゆるやかな日常のお出かけ、私もご一緒しているように感じるほどです。
気遣いして鍵コメにしてくださったのかしら、革が苦手な方もいらっしゃるのは承知しております(●^o^●)
毛糸ではなく、ニット素材、(私たちはジャージ手袋と呼んだりするのですが、)そちらをご愛用ですか、優しいですよね。いつか、その特集もしたいです。
編み物は、もう長いことしていないんです。チビ子が生まれて、昔のものを出してきました、もったいなくて捨ててなかったんです。その中でも、まだ使えそうなものを選んでみました。
また、チビ子が着てくれるなんて、想像もしていなかった、嬉しいです♪
Commented by uransuzu at 2012-10-11 06:48
>ハナミズキさま
そんなに褒めても、何も出ませんよ~(笑)
でも、ありがとう、嬉しいわ♪
私は、長い間、専業主婦でしたからね、時間はたっぷりあったのよ、だからいろいろ手作りを楽しんだの。今はね~、手抜きばかりです、でも手抜きが上手になって、これも一種の特技だと夫に感心されております、あはは。
Commented by uransuzu at 2012-10-11 06:52
>yumiさま
ニットのプロの登場にドキドキです♪ これらは、ほんの一部で、たくさん編みましたよ~。全部、独学。だから、きっと変なところもいっぱいあると思うのです。
DAKSは、ロイヤル・ワラントを持つブランドで、イギリスで販売されているものはmade in U.K で、日本で販売されているものはmade in Japanです。その国で製造することが、ブランド契約の条件なんです。
Commented by uransuzu at 2012-10-11 06:57
>kanaさま
たくさん編んだ中から、わりあいマシなものだけを選んでアップしましたの、他のはね、だら~んと伸びたり汚れていたり。だから、そんなに褒められると、恥ずかしい~~(●^o^●)
これを編んでいた頃は、一番母として充実していた頃かもしれませんね、今は祖母として?うふふ、がんばります。
パリもずいぶん寒くなったようですね、そろそろ冬支度でしょうか?
Commented by shinn-lily at 2012-10-11 20:33
わー、素敵
手創りのニット、どれもセンスが光っています。
アルタクラッセキッズの宣伝も受けたまわります。
このセンス、ぜひ生かしてみて~♪
Commented by uransuzu at 2012-10-12 08:58
>lilyさま
おほめいただいたのは、私の手作りの方?(笑)
キッズ商品、以前には置いてみたのですが、売れ行きがイマ一で・・・
そうですね、優秀な広報担当部長がいれば!!
よろしくお願いいたします♪
by uransuzu | 2012-10-10 19:09 | Alta Classe | Comments(16)