お楽しみ時間

昨年夏の日曜夜23時頃、ぼんやりとNHKを観ていたた。そろそろ休日が終わろうとする、ゆったりした時間、なんの番組でもよかった。そろそろ寝なくちゃ・・・
それが初めて「イ・サン」を観た日。
d0162995_11573518.jpg

李氏朝鮮22代国王を主人公とした、韓国の時代劇ドラマ、実在した世祖(国王)の子ども時代から亡くなるまでを描いている。
この王様が、凛々しくて男らしくて情愛があって、素敵なの~
本当に民を思う政治を考え、多くの敵と戦い、強い心で改革を進め、
また一方で幼い頃からの友情を大切にし、一途に一人の女性を愛していく。

何事も流行に遅れがちの私(あ、手袋は別ね ^^)、ずいぶんたってから、このドラマが韓国でも日本でもすごい人気で、すでに何度も日本で放映されていることを知った。お友達や美容院の先生、そして高齢の義母までがよく知っていて、韓流初心者の私に熱く熱く(●^o^●)韓流の魅力を語ってくれる。
でもまだ、他の韓流ドラマを観る気にはならない。
1月13日に「イ・サン」最終回が放映され、今ワタクシちょっと放心状態・・・

そうだ、観ていない前半、第一回目から観よう!^^ と初めて自分で、DVDをレンタルした。
1本100円で1週間もレンタルできるのね~、
DVDだけ取り出して、受付に持っていけばいいのね~、
返すときは返却ポストに放り込んでおけばいいのね~、
便利だわ、お安いわ、あはは、かなりの時代遅れ(笑)
でも、これからお楽しみ時間が増えたわ♪ 

人生のお楽しみって、無限にあるのですね、人より遅れている分、まだまだたくさん残っているような気がしています。急がないわ、ぼちぼちね♪
d0162995_1215545.jpg
1月19日(土)23時~
NHK 「SONGS」 ベストセレクション

IL DIVOの回も放映されるようですよ♪♪♪





こちらの方も、仕事を楽しんで来られたのかな。
雑誌「ゆうゆう1月号」より
d0162995_12313398.jpg
白のロング手袋は、いかにも女優さん!
d0162995_1232621.jpg

また、雑誌「Richesse(リシェス)」では、新鮮な手袋の装い方を見せている。
なるほど、こんな風に黒のレース手袋を使うのも楽しいわね♪ 
d0162995_1233694.jpg
すべて、Alta Classe製品。
Commented by toco-luglio at 2013-01-16 21:35
こんばんは~
我家も夫婦2人で、ここ2年間近く「イ・サン」にはまりました~!!!
選挙があったり、年末年始があったりで、最終回まで時間が空いてしまって
「お預け状態」、長かったですよねぇ…
王様、本当にすてきでしたよね。ソンヨンも可愛かったし…
王様のお祖父様もすてきでした。
実は我家では…イ・サンの正室「王妃様」が一番人気なのでした!!!
うちも長々と見てきて「終わっちゃったねぇ」と言う感じで放心状態です^^
Commented by uransuzu at 2013-01-16 22:43
>tocoさま
わ、嬉しい!ここにもファン仲間が!しかもご主人様も!!
(私は、主人が寝静まった後にこっそり観ていました 笑)
そうなの、そうなの、「え、これからどうなるの?」と随分とヤキモキさせられましたよね。特にソンヨンとの恋は。
イ・サンの正室、あの方は偉い、あんな風に女性としての嫉妬を皆無にして、ただ国王のため、国のためを考える、なんて私にはとてもできません。
今は、DVDで、一人復習をしています。そうだったのね、とわかることが多いです。
Commented by non at 2013-01-16 23:17 x
てぶくろさんには
IL DIVO と 韓流ドラマと
二つも はまるものがあって いいですねえ

私は
今の所 何も はまる対象がないので つまらないです~
Commented by mika-96 at 2013-01-17 01:53
てぶくろさまが・・・店頭で会員の申し込みをして・・・
お店の中をあれやこれや物色している姿を想像すると・・・ぐふふ。
Commented by shinn-lily at 2013-01-17 08:19
人生のお楽しみって、たくさんたくさんあって
120歳まで生きるとして、後どくらいできるかしらなんて
ときおり数えますよ。であせってしまうわけね。
本は何冊、お食事は何回、おでかけは・・・ふふバカみたいね。
でもだから、時を大切にしたいです。

uransuzuさんのサイトに伺って、ファッショナブルな気分に。
人生、あと何着お洋服を買うかしら?

韓国ドラマって、けっこうはまったのだけど、どれも吹き替えの声が同じでね・・・でもこれもたまに見ましたよ。
Commented by kanafr at 2013-01-17 08:20
フムフム、これが皆さんがいいとおっしゃる「イ・サン」なんですね。
善徳女王を見終わったら次はこれだわ!としっかりメモメモしました!
てぶくろさんが写真を載せてくださったので、良かったわぁ。

それにしても岩下志麻さん、お若いですね。女優さんだから当たり前と思いながらやはり見られているというお仕事は、いつまでも若々さをキープできるんですね。
鏡を見る事も重要なポイントらしいです。
そして綺麗なものを沢山見て刺激を受ける事も..。
だから今このレースのてぶくろ素敵だわぁって思いながら見ていますよ~ん。
本当に素敵!!
Commented by yumiyane at 2013-01-17 11:07
私もぽかんと穴が空きましたよ。
最終回の前のメーキング版見ましたか?
出演者たちの素顔が見れて良かったかどうか、ですが。
ソンヨンが最後のシーンを撮り終えて泣き崩れて監督に慰められてたのが印象的でしたね。
会社にイ・サンの完全ガイド本3冊とか朝鮮王朝実録史とかあって、正室は実際もほんとに出来た女性だったようですよ。
Commented by uransuzu at 2013-01-17 19:54
>nonさま
うふふ、きっとnonさんは現実世界で、夢中になれるもの、好きなものがあるのではありませんか?
マンドリンとか英語とか、いろんなことに挑戦していらっしゃるからよ~。
私は、妄想だけで楽しんでいます^^;
Commented by uransuzu at 2013-01-17 19:56
>mikaさま
えぇ、タイムマシンに乗って原始の時代からやってきた原始人のように、あれこれと珍しがって、レンタルビデオショップのお兄ちゃんを困らせましたわ(笑) だって、欲しいビデオは誰かに借りてきてもらっていたんだもの~
Commented by uransuzu at 2013-01-17 20:01
>lilyさま
私はどうも怠け者体質で、時間があったらゴロゴロしていたい~なんですよ。それも、ぼ~っとね。あぁ、人生の貴重な時間を無駄にしていますね!
吹き替えの声が、みんな同じようなんですか?
初めての韓国ドラマだから知りませんでした、ではこれからは字幕で見た方がいいのかしら、それとも韓国語を勉強しましょうか?
うぅ~ん、やっぱり時間がいくらあっても足りませんね^^;
Commented by uransuzu at 2013-01-17 20:08
>kanaさま
そうそう、kanaさんのブログで韓流の話しが出ていたので、私も思い切って(笑)書いてみました。これよ、これですよ、私が嵌っていたのは。どうやら、韓流でも歴史ドラマが面白いみたいですね。
「善徳女王」面白かったら教えてくださいね!

やはり、女優、特に少し前時代のトップ女優は、一般人と違うオーラがありますね。プライベートは表にしない、夢を与える職業なんでしょう、影の努力も凄いのでしょうね~
よくも悪くも、最近はその辺にいるような普通な感じの芸能人が増えてきていますね。
見られる仕事、その緊張感が美を保つのでしょうね。
(いいのよ、どうせ私なんて誰も見てくれないし、どんどん老けてやる~ 笑)
Commented by uransuzu at 2013-01-17 20:15
>yumiさま
yumiさまのブログで「イ・サン」の記事を読んだとき、私だけじゃなかったとすごく嬉しかったんですよ♪ それまでは、ひっそり隠れファンだったんです(笑)
メーキング版、見ました!想像していたのと声が違ってびっくり。皆さん、お若いのにもびっくり。イ・ソジンさんは、ちょっと小栗旬さんに似ていたような~
完全ガイド本なんてあるのですか!うぅ~む、韓流ファンへの道は遠く、奥が深いようですね。
Commented by pikeflower at 2013-01-17 20:34
わたしもチャングムとかいくつか見ました。
が、いまは私、脱落して主人のほうが、飽きることなく見てます。

韓流は、分かりやすい勧善懲悪系で、これでもかこれでもかとジェットコースター的な山超え谷超えのストーリー展開にしびれ、でも途中、はぁ~?なんでそうなるの、の当然のツッコミは当たり前のように無視されつつ、ごり押しっぽくストーリーはどんどん進み、いよいよお待ちかねのクライマックスだと思ったら、拍子抜けのシンプルエンディングだったり、で全部見ると、ぁ~~見た見た・・と、妙に達成感あります。
どうぞ心ゆくまではまって下さい(笑)


岩下志麻さん、もう70代でしょ??
孫の結婚式にでてもいい年齢だと思うんですけど、
スゴイとしかいいようがありませんね、この若さというか美しさ。
化粧品のコマーシャルに出るだけのことあります。
こんな人が披露宴の親族席にすわって、新婦の祖母ですなんていったら、わたし固まります。



Commented by kimanba at 2013-01-19 05:55
レンジ磨きとの格闘ちょっと休憩休憩です~笑

私も韓国ドラマ・・はまったら楽しいけれどちょっと不自由でもあるので
卒業していたつもりだったのですが
実は『王女の男』の題名につられてちょっと観た(覗いた)やはりNHKドラマ
音楽がとにかく良くて、、そのテーマ曲の力強さに心鷲づかみ
それで、、心は韓国宮廷世界へ
やはり日曜の夜でしたからその流れでこの「イ・サン」
終わりの7・8話を観ました。面白かったです!
やはり私も
韓国ドラマは歴史ドラマが壮大でいろんな思惑が楽しいと思います。
私もこれ最初から観たいと思いましたが
uransuzuさんと違って「何回も放送されているのだからまたある!」と
勿体無いので再放送を待っています~笑
Commented by nageire-fushe at 2013-01-19 08:15
おはようございます。
韓国ドラマは少し古いですが「チャングム」に
はまってしまい。大変でした・・・(苦笑)
その後、「太王四神記」にもはまり・・・
見ないようにしています。
自分も流行には疎いのですよ。
自分は良いと思うものがマイブームです。
Commented by uransuzu at 2013-01-19 08:27
>pikeさま
あら、柿のさんも?うふ、嬉しい❤
で、pikeさんはもう卒業されたのですね。
韓流の分析、さすが!まさしくこの通りですね~
これがpikeさんんの卒論かな?(笑)

岩下志麻さん、そうね、もう70歳代よね、きっと。
写真の撮り方もいいのでしょうが、シワ一つないわね!綺麗な白いお肌!信じられない!
きつそうな感じがして、あまり好きなタイプの女優さんではないのだけど、これだけ美を保つことに関しては、敬意を表します。
Commented by uransuzu at 2013-01-19 08:32
>kimanbaさま
え、この時間にレンジ磨きをしていらっしゃったの!?
すごい、ホント、やればできるkimanbaさんですね~^^

そして、すでに韓流は卒業されたのですね。
きっと、kimanbaさんのことだから、ハマった頃には、すごかったのでしょうね、寝ても覚めても、日常生活に支障をきたすくらい(笑)
そして、今度はちょっと距離を置いた、大人の付き合いを習得しての出戻りですね。「王女の男」おもしろそうなタイトルだわ( ..)φメモメモ
確かに音楽も壮大で、ドラマティック♪
あの時間帯、次は「トンイ」とからしいですね、これもいいのかな?
Commented by uransuzu at 2013-01-19 08:36
>nageireさま
わぁ、nageireさまもハマった経験がおありなんですね、ちょっと意外!
そして、やはり夢中になるから見ないようにするほど、危険なものなんですね、うぅ~む、もう遅いかも、だって昨日も4本DVD借りてきて、夜中の2時まで観てました!
「チャングム」「太王四神記」・・・危険な香り。
Commented by Le gant at 2013-01-19 22:19 x
放心状態..わかりますよ。
わたしも冬ソナからチャングム、トンイ、太王四神記毎回心待ちにして見ていました。ありえないストーリーで非現実がますます夢中にさせてくれましたね。終わってしまうと気が抜けたようなものでした。韓国ドラマもよかったですが中国の三国志?とか呉越?ごめんなさい、名前はさだかでなくてすみませんが壮大なドラマに感動したものですが尖閣や何とか島問題から見る気がなくなってしまいました。残念です。アジアの隣国、仲良く行きたいものですが。
テブ様、今夜も夢中になりそうですね。すぐには寝れないかも??
Commented by uransuzu at 2013-01-20 11:15
>Le gantさま
韓流から中式(というのかな?)ドラマまで、すでに観終わっていらっしゃるのですね!お~、やっぱりファンの方たくさんいらっしゃるのね~
私は、あの「冬ソナ」も興味無く、韓流は私には向かないとず~っと思っていました、でも歴史物は面白いということを発見!皆様がいい、とおっしゃるものをこれから少しずつ観てみようと思っています、ずいぶん遅い韓流デビューでしょう(笑)
ホント、日中、日韓、外交問題は難しいです。イ・サンが清国と毅然として交流したように、日本もできないものかしらね~
by uransuzu | 2013-01-16 20:21 | その他 | Comments(20)