私の桜と黄色い空

わが家の向かいにある某会社には、桜の木がたくさん植えられていて、
満開の桜並木は、それはそれは見事です。
去年もブログアップしていました。
塀に囲まれたところにあるので、外からは見えにくく、私だけが一人占めできる㊙スポットだったのです。

私の桜♪
今年も、そろそろ蕾が膨らんできているかしら♪♪と、塀越しに覗いてみると、
なんと、ごっそり根こそぎ、一本もなくなっているではありませんか!!

去年
d0162995_19582952.jpg
↓今年(同じ場所から撮影)
d0162995_19591014.jpg


去年
d0162995_1959299.jpg
↓今年
d0162995_19595763.jpg

ショック~
なぜ~~~誰が~~~私の桜を~~~
整地するにしても、あと1カ月待ってほしかったわ~~~(涙)


ちなみに、私の作った桜の盆栽は、まだ蕾固しです。
d0162995_10515569.jpg


あちらの国から、黄砂やらPM2.5やらが飛んできているようですね。
今日は、空がなんとなく黄色かったです。

今年になってから、急にPM2.5という耳慣れない言葉が話題になっておりますが、
でもね・・・多分、もう随分前から日本に飛んできていたと思われます。
私が初めて中国に行った20年ほど前、すでに上海の空は公害色でした。
いずれ、大きな問題になるのはあきらかでした。

「中国が嫌い」って声をよく耳にします。
大人しい日本人から見ると、横暴でしたたかに見える、こともあります。
ただ、それは少~しイメージ先行かもしれません。
「好き嫌い」の次元だけで、お付き合いするのは大人げないようにも思えます。
実際に中国との付き合いをやめてしまえば、日本のあらゆる分野で経済が減退、
もしくはストップ、してしまうことは明らかですよね。
倒産する企業も現れ、物価は一気にかなり上がることでしょう。

「No」と言うべきときは言う、
そして、強くて横暴な隣人の力を逆にうまく利用して、日本人の生活・安全を守っていく!
と黄色い空を見上げながら、そんなことを思いました。
Commented by pikeflower at 2013-03-08 21:25
ほんとに今日は中国の黄砂にPMに、花粉のトリプルパンチが強力な一日で、こちら愛知も景色がかすんでいましたよ。

春霞じゃないってところが、かなしいです。

それと、桜!
なんてことすんのぉ~~(泣)
みごとな桜だったのに。
ぅぅ・・ひとでなしぃ~(T T)

Commented by sogno_sonyo at 2013-03-08 21:36
あ~! 桜の木 私までショックです。
あんなに見事な大木を!なんてバチあたりな。
私の桜を~~ ってところには笑ってしまいましたけど。
本当に残念ですね。なにかビルでも建てるのでしょうか。
桜の木を残したまま有効利用するようなセンスが欲しいですね。
Commented by ihoko at 2013-03-08 21:43 x
黒澤さんの映画 夢のように桜の精のたたりで、製薬会社。問題起こるかもよ~。草木をなめては、いかんぜよ。

と・・・本日の提言。
あたくし~、アミダも賛成です。日本も、長い間、自分の国で都合の悪いこと、中国に持ち込んで公害対策してきた訳ですしね、プロトコル京都の条約を、<京都>の名のつく、名誉ある将来に向けての協約であったにも関わらず、日本守ってませんでしたし・・。
今更、いい子ぶってはいけません。鼻くそが目くそを笑うようなもんです。
誰もが、まずは自分、自国なんだというのは世界共通事項です。てぶ太后さんがおっしゃるように、相手が強かなら、それなりに、好き嫌いではなく、排除するのではなく、、そういう相手と どう対処していくか?それをきちんと見極めて、道を見つけていかなければ、、生き残れる時代じゃないですよね。
Commented by leoncavallo45 at 2013-03-08 21:46
桜残念としか言いようがないですね。
確かにイメージだけで決めつけるのは良くないですが、そして民間レベルでは仲良くできても対政府となると余りにも考え方・思想が違いすぎるように思います。お互いを受け入れる気持ちがないと難しいのかな?手袋さんのところはお仕事でお付き合いしているので私たちにはわからない部分も理解なさっているのでしょう
Commented by non at 2013-03-08 23:24 x
それは ショックですよね~
てぶくろさんに 何のお断りもなく
そんな むごいことをするなんて~ w(゚o゚)w
その桜
一体どこに消えたのでしょう?

今年の
お家花見は
盆栽で我慢してくださ~い
Commented by chez-nami at 2013-03-09 02:14
まぁ、、、
昨年のアップで見事な桜!と思っておりましたが
何故に切ってしまったのかしら
切るのは簡単だけど、そこまで育った年月を
切る事にした人は考えた事があるのでしょうか、、
なんでも利益優先の世の中
桜の育った年月を考える余裕が欲しいものです
、、、が
てぶくりろさん、、ショックよね〜〜〜!
ワタシも今年のアップが見られなくてショック!です!!

あ、中国、、必要な国だったり
横暴な国だったり、、個人ベースは良いのですが、、
まだ国際ルールに沿うには時間がかかりそうですね
Commented by uransuzu at 2013-03-09 08:05
>pikeさま
ひどいでしょ、私の桜を(:_;)
何の断りもなく~(:_;)(:_;)(:_;)

教えていただいたレスキュークリーム、昨日届きましたよ。
さっそく、患部に塗り塗り、目の周りに塗り塗り、首や肩にも塗り塗りしております。
なんだか、ちょっと良くなってきたようです~、ありがとう♪
Commented by uransuzu at 2013-03-09 08:10
>sognoさま
かなり広い敷地ですから、何か建設するのかもしれません。
てぶくろさんからの、「建設反対!」のシュプレヒコールが起こる前に、抜いちゃったのかな~。
桜の時期を楽しみにしていただけに・・・ひどい・・・メソメソ。
まぁ、私の桜ではありますが、落ち葉掃きも害虫駆除もしておりませんから、偉そうに言えないのですけどね。
Commented by uransuzu at 2013-03-09 08:20
>ihokoさま
桜の木のたたりがあるかな~、てぶくろさんの怒りの方が怖いかもしれませんよ~(笑)

でね、ihokoちゃん♪
>>今更、いい子ぶってはいけません。鼻くそが目くそを笑うようなもんです。
私には書けないようなことをズバッと書いてくださって、大笑いしながら、そのセンスに感服しておりますよ。
どうも、「中国嫌い」という大勢の方の中には、マスコミに扇動されているだけ、の方もいらっしゃるように思います。自国の汚点を棚に上げ、相手のいいところを見ない。まぁ、すべてのお付き合いは、自分も相手もよく理解しないと、うまくいきませんよね。
とはいえ、私もあまり、かの国は好きじゃないのですけどね、あはは。
Commented by uransuzu at 2013-03-09 08:25
>leoncavalloさま
自分の好きなスポットってありますよね~。それが、いきなり無くなって、ショックです。
長い歴史がありますから・・・思想や考え方が違うのは当たり前かもしれませんね。違って当たり前、ですよね。
最近、中国以外のある国とのお付き合いが、予想以上に難しくて、頭を悩ませています。かつての中国との仕事の方が、まだやりやすかったかも、とちょっとブルーです。
Commented by uransuzu at 2013-03-09 08:28
>nonさま
そうよ、あの根こそぎ抜いた桜の大木たちはどこへ行ったのでしょう・・・
あれだけ大きな古い木ですから、植え替えは難しいのじゃないかしら。
残骸を見つけたら、ただではおきませんことよ!

桜の盆栽でお花見・・・そうね、そうします。
いっそう、手入れに力が入りますわ、綺麗に咲いてね!
Commented by uransuzu at 2013-03-09 08:33
>namiさま
でしょう、でしょう、残念よね~
あそこまで大きくなるには、きっと〇十年はかかっていますよね。
私が生まれるより前からあったかもしれない・・・
毎年、毎年、楽しみにしていたのにな~
一緒にショックを受けてくださって、ありがとう、namiさん(●^o^●)
(>「てぶくりろさん」というのが可愛いわ~❤)

中国は、今後もっともっと世界の中心になっていくでしょう。
そのために、やらなくてはいけないことがたくさんありますね。
習さんに期待!
Commented by shinn-lily at 2013-03-09 23:52
中国の人は習慣、考え方が根本からちがいますね。
中国人から見たら日本人もそう見えるでしょう。
昔から、漢字が一緒だし、漢詩なんか読んで、なんとなく気持ちが同じように思っていても所詮違うものは違う。
だから違うところから出発すれば理解しあえると思っています。
実際ノーベル賞作家の「赤いコーリャン」を読めば、これは日本人など足元に及ばないほどの凄まじさを感じます。
それゆえ仕事面ではあちらこちら、ご苦労を聞いています。
Commented by uransuzu at 2013-03-10 15:17
>lilyさま
最近、中国にいらしたばかりのlilyさん、中国と日本の違いを肌で感じていらしたのでしょうね。そして、「赤いコーリャン」も既に読まれたのですか、さすがですね。
近い大国だけに、しかも少し前までは貧しかったくせに、と日本人は近所の成りあがりいじめっ子を見るように、生理的に「嫌いだ」と眉をひそめているように感じます。
しかし、あらゆる分野の細かい部品にいたるまで、中国製が浸透している事実に蓋はできません。
物づくりに携わる者は、きちんとそのことを直視し、その他の国も含めて、インターナショナルな闘いをしなくてはならない時代ですね。
Commented by nageire-fushe at 2013-03-10 20:56
何ともですね~~~。やはり他人の土地の木は
突如、伐られてしまう・・・残念だけれどしかたない事です。
開発により自然が破壊されている現状もありますが・・
なんともしがたいですよね。
Commented by rico at 2013-03-10 22:12 x
てぶくろさん こんばんは~☆
桜・・・う~ん残念!
!うちの近所でも大きな駐車場に立派な桜の木があったのですが、
先日整地されていて・・・無残にも切られていました。
ああいう立派な木はそのままにして新しい建物なりを作る事はできないものなのかと
思ってしまいますが、そんなわけにもいかないのが何とも残念ですね。
桜の季節を前にして私も同じような気持ちになっておりました。

中国との関係、難しいですね。伝わってくるのが傲慢なイメージばかり。
韓国にしてもしかりです。私の息子たちの世代は嫌・中国、韓国という気持ちの子が多いです。
もっと分かり合える何かを探していきたいものですね。
Commented by akicosmosA at 2013-03-11 08:09
桜・・・言葉もないほどのショックです。
昨年のあんなに美しい桜が1本も無い!
企業の土地とは言えせめて今年の桜をみなさんに一般開放して
見おさめ会などするくらいの気持ちがほしいと思いました。

中国・・難しい問題ですね年したの友人に北京の大学でずっと
研究者として在籍している友人がいますが日本の大学より
優遇されているようで問題はあっても個人レベルでは本当に
多くの学者や生徒といい関係を築き話を聞くと自国の悪い面も良く学生はわかっていると聞きました。
あれだけの大国ですから国のやり方しか見えてきませんが
多くの個人が考える力を持ち未来について案じているのは
明確なこと。
国同士になるとどうしてこうなるのでしょうね。
日本の若者も中国を勉強して自分の思考で今ある問題など
考えてほしいなあなんて思います。
そんな私もことがあるとまた中国は!なんて眉をしかめること多いですが;;
Commented by akicosmosA at 2013-03-11 08:14
もう一度♪上記の横のプロフィールにあるお写真
またまた好みの色の素敵なてぶくろが♪ピンクいいなあ
こんな美しい手ではないのが残念ですがはめることはできますものね~**
Commented by uransuzu at 2013-03-11 15:34
>nageireさま
勝手に「私の桜」と思っていましたが、こうなってしまっても文句も言えないですよね~、お向かいの桜です^^;
仕方ないので、自分の桜をせっせと育てます。
このところの急激な気温の上昇で、桜の盆栽、少し蕾が膨らんできたようです♪
Commented by uransuzu at 2013-03-11 15:42
>ricoさま
あれ、ricoさんも同じような経験されたのですね。
満開の桜は、そこの風景に馴染んでいるもの、急になくなるとなんとも寂しいものですね~
持ち主にとっては、手入れ管理が大変なのはわかるのですが・・・

私も今の若者への国際教育も大きな課題だな、と思います。
中国や韓国の教科書には、反日感情を煽るような歴史が書かれていると聞いたことがあります。一方で、日本のポップ音楽などは人気があるとも聞きます。
日本の若者は、あまり中国のことを知らないんじゃないかしら・・・マスコミに流れる反日デモや尖閣諸島といった悪い面しか知らないんじゃないかしら・・・
Commented by uransuzu at 2013-03-11 15:53
>こすもすさま
ショックですよね~、突然消えちゃったあの見事な桜たち。
もう茫然自失してしまいました。
ホント、せめて最後にお花見させてほしかった、桜の木の下で、踊りたかった(●^o^●)
仕方ない、今年のお花見は箱根で、ですね♪

あ~、まさに私が思っているようなことを書いてくださいました。
>>自国の悪い面も良く学生はわかっている
こういった点では、日本の学生の方が劣っていると思います。

>>日本の若者も中国を勉強して自分の思考で今ある問題など
考えてほしいなあなんて思います。
日本の若者は、みんな同じような意見しか持たない。
深くは知らないで、また知る努力もしないで、なんとなく皆と一緒になって「中国嫌い」と言う。
そして、若者だけでなく、それは私たちも同じ。
お年を召した方の中には、いまだに中国を下に見下げる人までいたりして、もっと正しい国際知識を持たなければ問題の解決には結びつかない、と思うのです。
Commented by uransuzu at 2013-03-11 15:54
>こすもすさま
手袋を褒めてくださって、ありがとうございます♪
あれ、色違いの似たような手袋をお持ちではありませんか?
さりげなく、エレガントに、ぜひお使いください^^
Commented by micci at 2013-03-12 13:12 x
覚えてます、覚えてます、、、桜の木の記事!!
なんてことを、、、しかも本当に立派な桜だったのに、、、
いろいろ事情はあるでしょうが、
桜の身にもなってもらいたいですね~~
てぶくろさんは、今年は盆栽ちゃんの桜でお花見してね♪

でも、ご近所にはほかにも素晴らしい桜の名所があるのでは?
画像楽しみにしてます♪←ちょっとプレッシャーをかける(笑)

そうなんです、個人レベルでは、中国もそうですが、韓国にしても
いい方が多いんです~
彼らは国の政策を憂いてますよね、、、
どうして、大人の考えができないのか不思議だわ、、、
オ●●さんは、中国となると、逃げ腰になるし、、、
Commented by uransuzu at 2013-03-12 19:13
>micciさま
覚えていてくださいましたか、私の桜ちゃんたち。
ということは、micciさんとのお付き合いも、もう1年になるのですね、あ~、あれから1年♪
今でも、彼らの「FURUSATO」を聴くと、涙が出てくる私です。

あれほど立派ではありませんが、我が社にも桜の木が何本か植わっていますので、今年は会社でお花見かな。
画像アップするほどのものではありません~^^;

最近ね、あまりに「中国って嫌いよ」と、気色ばむ方が多いように思えるんです。
マスコミって、どうして相手の悪いところばかりを取り上げるんでしょうね~
もっと、micciさんのように、生のお付き合いを深めれば(フィルダ―無しで)、お互いの考えも変わってくるのではないかしら。
強い国の存在は、脅威が先に立つのかしら・・・
Commented by Davymama at 2013-03-12 20:04
昨年の記事覚えています
すばらしい桜
残念ですね

隣国との関係とっても難しいですね
感情が先にくると止められない・・・人の性でしょう
みんなわかっているはずですよね・・なかよくしなければと・・
Commented by uransuzu at 2013-03-12 20:43
>Davymamaさま
わぁ、Davymamaさんも覚えていてくださいましたか?
私が、塀越しに覗いていた、私と娘と娘婿の想い出の桜でもあります。
あの桜が根こそぎ無くなっているのですよ、グスン。

そうですね~、一度嫌いになるとなかなか修復は難しいのかもしれません。
理性で大人のお付き合いをしたいと思っているのですが。
Commented by kanafr at 2013-03-14 10:00
私も昨年のお隣の桜の記事を覚えていますよ。
整地にして何かにする為だったというのは分かりますが、ここまで育つには本当に大変な手間暇愛情がかかっているのに、なんてもったない事をするんでしょうか!
この桜の木々に癒されたのは、その会社の方達だけでなく、ご近所さんもだって思います。
たかが桜の木って思って、処分されたら本当に桜の精の罰が当たるって思うわ。もうそのお隣の会社にお手紙書きたい気分です。

>大人しい日本人から見ると、横暴でしたたかに見える、こともあります。
日本人は個人では何も言えないですが、彼らは個人でも戦う術を知っているって事なんじゃないかって思います。
そして文化、習慣、教育が日本と違う、ただ、それだけの事だと思います。
でもネ、大人しいと言われている日本人も、団体になるとかなり強い事をいいますよね。そしてその意見を、再び個人的にお伺いしたいとなると、その意見も揺らぐ人が多い。
つまり常に回りと一緒だと安心、常に自分が周りからどう見られているかが大事なんですよね。
ちょっとそれが残念だなあって思いますね。
Commented by kanafr at 2013-03-14 10:02
アクセサリーに関して言えば、メタルのメッキにしてもなぜ中国製品が増えているかと言えば、日本だと使用禁止の物が中国では、その規制がないからなんですよ。
そうやって汚染が中国で広がって行くのを分かっていてやらせている。なぜならそれは中国側が考えればいい問題だって思っているからなんだって思います。
相手の国にその知識がないからと、教えもせず危険な事を平気でさせている..それはどうかなって思うんですよね。
そうやって中国を世界中が利用しているのは事実です。
お互いの国民が安全な生活ができるようになったらいいですね。
Commented by pikeflower at 2013-03-14 12:04
tebuさま、横から失礼しますね、
kanaさまのお話し、とても興味深いです。

中国では、利益や既得権が中央の共産党に集中して、まだ記憶に古くない鉄道の大事故だって、利用者の安全より鉄道省の利権のほうが大事、の幹部と共産党が深くかかわっているそうな。

中国も人民がそういう上層部の犠牲になっているといえます。
法も規制もまず中央の利権ありきの中国では、人民は自分で自分を守らなくちゃならないんでしょうね。

中国も日本もマスコミは、庶民の民意を国やスポンサー側に先導しようとするから、わたしはほとんど読みませんし、まずは真意はなんだろうと考えるようにしています


それともうひとつkanaさまに同意見。
その会社の責任者、桜の精にたたられるね、きっと。
間違いないな、ぅん(- -)/
Commented by uransuzu at 2013-03-14 15:54
>kanaさま
綺麗に整地されたあの場所を見るたびに、心が痛む私です。
月末に、かの会社の社長にお会いする機会がありますので、ぜひ、文句を言いたい!!ではなくて、理由をお聞きしたいですわ。
kanaさん~、パリからの陳情書、効果あるかもしれませんよ~。あ、でももう遅いわね、クスン。

そうですね、中国人は若い頃から、自分の意見を主張する術を知っていますね。日本はそこが弱い。論戦では、負けてしまう。
最近の若者は、冒険することを好まないと、よく言われます。海外留学も希望しない若者が増えた、と。ますます、日本人はインターナショナルに活躍できないんじゃないかと心配です。
あ、オバちゃん(私)は、戦う気満々です!はい。
Commented by uransuzu at 2013-03-14 16:00
>kanaさま
アクセサリーには、そういった事情もあったのですね、う~~ん、そのことを知らない日本人も多いと思います。
確かに仰る通り、世界は中国を工場として利用してきました。
環境問題や人権問題を非難する前に、領土の広さや人件費の安さを利用してきたことを素直に認めなくてはいけませんね。
ずっと、見下げてきた国に脅威を感じるようになってから、「嫌いだ」の感情論だけでは大人げないと思うのです。
Commented by uransuzu at 2013-03-14 16:11
>pikeさま
まだ、この問題を居残りで考えて(笑)コメントくださることに感謝です。
ホント、kanaさんのお話し、もっとみんなに知ってもらいたいですね。

中国には12億人の人がいるわけで、その殆どは貧しく地道に暮らしている人でしょう、一握りの政府官僚だけがウマい汁を吸っているのでしょう。
最大の犠牲者は、中国人かもしれませんね。

日本は、すぐ隣国にあって、もし中国で原発事故でもあったら、黄砂やPM2,5どころじゃないですよね。
しかし、成長しようとするに必要なインフラを日本が留めることはできません。
必要以上に過敏になることなく、冷静にお付き合いの仕方を考えておかなくてはね!

桜の精、の前に「てぶくろさんの呪い」が降りかかりますよ~
(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
by uransuzu | 2013-03-08 20:01 | その他 | Comments(32)