まとめてフラワーボランティア3つ

今年度のフラワーボランティア終了です。

<社会福祉協議会の総会>
d0162995_19171066.jpg
桃、紫のバラ、白のユリ、オレンジのガーベラ、ソリダコ、シンビジウム、レモンリーフ、モンステラ
ステージの上、約70センチの台の上に乗せました。


<小学校の卒業式>
毎年、卒業生が、自分の胸につけるコサージュを作り、卒業生のお母さんも、自分のコサージュを作ります。そして、担任の先生にもコサージュを作って、プレゼントします。
今年の卒業生は、なんと1名だけの男の子。ひょっとしたら、自分で作るのなんてイヤだ、というのかと思っていましたら、絶対に作りたいって!大好きな先生に喜んでもらいたい、って!う・う・泣かせます;;
d0162995_2023420.jpg
一生懸命~。
d0162995_2035748.jpg


在校生のお母さまたちからは、プリザのアレンジメントをしてみたい、ってリクエストがありました。
少ない予算に頭を悩ませていたら・・・天使が降臨032.gif~~~
ricoさんが、すべての材料を揃えて、サンプルまでつけて、東京から送ってきて下さいました。
d0162995_19345265.jpg
大き目のバラ1輪、中サイズのバラ3輪、紫陽花、パール4個、リボン1m。
それに巣立ちをイメージして、可愛い小鳥のピックが1本。(どこに鳥を挿すか迷っています~)

ricoさん、本当にありがとうございました。お母さま方、とっても喜んでくれましたよ♪ 
お礼にとお手製のクッキーをいただきましたので、私たちでいただきました、ごめんなさい~♪
おほほ、お写真だけね~(抹茶とアンコ入りのクッキーです^^)
d0162995_20271364.jpg


<デイサービス利用者>
地域の元気な高齢者、最年少者79歳~最年長者93歳!
アレンジメントを始める前に、音楽にあわせて♪ オブラディオブラダ♪ 手と指の体操~。
そうそう、固くなるといけませんからね~、と私たちもご一緒にさせていただきました。
d0162995_20174034.jpg
赤のチューリップ、スイトピー、フリージア、ブルーファンタジー、玉しだ、ヒバ、赤ドラセナ
d0162995_20311820.jpg

こちらが、最高齢の93歳の女性です、笑顔が素敵でしょう!
d0162995_19554867.jpg


できあがったアレンジを前にして、ここでもお茶をいただいていたら(どこでも、お茶をよばれます~)、話に花が咲いて、チューリップの花もパックリと咲きました(笑)。
d0162995_1955831.jpg
笑顔や、感謝の言葉や、美味しいお茶付きのオシャベリや、いろんなことに癒されて、今年度のフラワーボランティアも無事に終了いたしました。
Commented by rico at 2013-03-12 23:30 x
てぶくろさん~こんばんは☆
一番乗りで失礼します~フフフ
素敵なフラワーボランティア。。お疲れ様です。
てぶくろさんのおかげで私もボランティアの一員になれた気分です。ありがとうございました(*^_^*)
卒業生の男の子の様子にジーンです。素直な可愛い男の子~中学生になっても頑張ってくださいね!
お母様たちのおしゃべりも聞こえてきそう~嬉しいな♪

デイサービスでのアレンジメント~93歳の女性の素敵な笑顔が最高ですね!
お花の持つパワーをあらためて感じてます(^-^)
Commented by ushigara26 at 2013-03-12 23:54
コサージュをがんばって作ってる男の子が、かわいい~(*´ー`*)
プリザのアレンジ素敵ですね~♥ 
デイサービス利用者の方々の笑顔を見てたら、綺麗なお花に
ふれることが、心と体にとっても良さそうって思いました(`・ω・´)
Commented by micci at 2013-03-13 00:48 x
てぶくろさん~打ち身のほうはいかがですか??
でも、ボランティアで活躍されているので、
きっと、もういいのでしょうね???

フラワーボランティア、本当に素敵なお仕事です♪
シニアの方々も素敵なアレンジを!!
そして、シニアのみなさま、お若くておきれいね~☆
お花って本当に癒されます・・・

プリザのアレンジ・・・これがricoさんから届いたプリザなんですね♪
私も一瞬、ricoさんの背中に天使の羽を見たような妄想に@@
ただひとりの男の子、なんて可愛いんでしょう~
作品も素敵だわ・・・
さすがricoさん、色づかいがセンス抜群ね♥♥ 
Commented by kimanba at 2013-03-13 04:01
uransuzuさんの日々は・・豊かで実り多い日々ですね~ニコニコ
↓のあの見事だった桜の大木の数々は
私もとっても残念でしたが(桜だけでなくあの芝生も見事でしたね)
でも 
あんなお婿さんとの素敵な思い出やあの楽しかったよじ登り記事(?)
あんな日々があった事もまたuransuzuさんの貴重な日々を感じます。。
このお花のボランティアは
感謝されて
みなさんの思い出の中でとっても素敵な位置にいらっしゃる。
93歳のこの方 笑顔がチャーミングで目指したいなぁこの方向♪
ただ このチューリップの成長の早さ(?)には驚きました。
同じ日ですよね。。最初の画像は蕾んでいますよ。
女子高生が一気に熟女ですね~笑
Commented by akicosmosA at 2013-03-13 08:37
ricoさんのチョイスがこんな素敵な形に~**
男の子も素敵~**いい記念になりますね

てぶくろさんのボランティアもとても温かくて自然で素敵ですね。
この日でいったん区切りですね。
嬉しい笑顔がいっぱい見ることのできるお花のボランティアは
準備もf大変だと思いますがこのお顔でお疲れも取れちゃうでしょう。93歳のおばあちゃま・・美しいですね。
こんな風に笑顔の綺麗なおばあちゃんになりたいです。
目指せ!とりあえず90歳。
ricoさんの色合い素敵です~**

Commented by uransuzu at 2013-03-13 08:57
>ricoさま
おかげさまで、あの予算内で(!)素敵なアレンジとコサージュができました♪
お母さま方、とっても喜ばれて~❤
ricoさん、フラワーボランティアの特別名誉会員にさせてください(笑)
一人っきりの男の子、黙々と作業に集中しておりましたよ、できあがったコサージュを胸につけて誇らしげに見せてくれました!

本当にね、お花の持つパワーって凄いですね!
今回は、12歳の男の子から93歳の女性まで、私たちもパワーをいただきました^^
Commented by uransuzu at 2013-03-13 09:01
>ushigaraさま
そうなの、あの男の子、とっても素直で可愛らしいの。
きっと担任の先生も喜ばれることでしょうね~♪
プリザのアレンジは、ricoさまがサンプルを送ってきてくださったので、事前にメンバー全員で練習しました。
そんな時間も楽しいボランティアです♪
Commented by uransuzu at 2013-03-13 09:06
>micciさま
ご心配してくださって、ありがとうございます^^;
いまだ、目頭周辺は、赤黒くなっておりますし、目の下は黄色く・・・でも自分が自分の顔に慣れてきたせいか、平気で外出しております。

高齢者の皆さまは、とてもお元気で、いろんなオシャベリをしてくださいました。
でも、やはりハサミが上手く使えなかったり、細かい作業が苦手だったり、教える側も勉強になりました。

本当に、ricoさん天使のおかげですよ~あんなに素敵なプリザアレンジができたのは!
私たちだけでは、できなかったと思います、感謝です!!
ご紹介してくださったmicciさんにも感謝です!!!
Commented by uransuzu at 2013-03-13 09:14
>kimanbaさま
そうなんです、こっそり偲びこんだあの例の会社の桜です^^
kimanbaさまとは、あの後、いろいろ話題が膨らみましたよね~、そういった意味でも想い出の桜です。

お花が女子高校生から熟女へ、あはは、なるほど^^
そう、同じ日、同じ場所です。1時間ほどたったら、こんなにチューリップやフリージアが開いていました。
施設の職員の方が、ガンガンに暖房をしていてくださってね、お茶を飲んでいたら、みるみるうちに~で驚きましたよ。
残ったお茶菓子も、高齢者の方が半紙に包んでくださって、「ありがとう、これ、持って帰ってね」と、・・・暖かい気持ちになりました。
Commented by uransuzu at 2013-03-13 09:22
>こすもすさま
はい、ricoさんのおかげで、こんな素敵なプリザアレンジができました♪
私たちの中では、すでに伝説のシロガネーゼとして、フラワーボランティアかがわの名誉会員に(勝手に)認定してあります^^

年度末は、ボランティアへの依頼が多くて、なんとか乗り切りました。
あ~、終わったわね、と盛大に楽しく打ち上げするのも楽しみで、続いているようなものですね、うふふ。

93歳のおばぁちゃま、とてもお元気で、自宅から一人で歩いてみえました。
家でも、自分の身の回りのことはもちろん、毎日台所にも立っているそうですよ。
いつまでも、若々しく、笑顔でいたいですね♪ 
Commented by pikeflower at 2013-03-13 10:13
tebuさますてき、よくこれだけなさいましたね。
人の喜びに貢献していらしてすごく立派です。
一生懸命つくる男の子のお花もかわいいな(最近こういうのにウルっとします)。

93歳おばあちゃま、
なんでこう人によって老化の進み具合に差がでるんでしょうね、
母なんかみると、体自体は丈夫なのに、これまでの心の持ち方に問題があったんだろうなぁと、考えることがあります。
ご老人をみると、
自分はあと、どう生きようかなぁとおもったりするこのごろでございます、はぃ。
Commented by ihoko at 2013-03-13 19:51 x
わ~~はっはっは!と大笑いをしているようなチューリップ。いったいどんだけ話が弾んだのかっっ!証明するようなパックリ~の開き方ですよね。

素敵なボランティアですね。で、東京から頼もしい助っ人パック。RICOさん。ブログを拝見すると、なんだか はんなりと穏やかでおっとり~イメージでしたが、ササッとすばやい行動力で、しかも痒いところに手が届く至れり尽くせりの贈り物。すばらしい。

この際ですから、ぜひ、フラワーボランティア JUNちゃん支部も作って頂き、交流会なんかも楽しそうじゃないですか?。


本当に素敵なボランティアです。ぜひ、これからも続けてくださいね~。

ところで、シモジマとか東京堂ってご存知ですか?何でも揃うし、安いですよ。
Commented by shinn-lily at 2013-03-13 22:15
お忙しいのにボランティアがすっかり生活に密着していますね。
てぶくろ町のリーダーとして93歳のおばあちゃまに負けない笑顔で
頑張ってくださいね。
Commented by kanafr at 2013-03-14 02:20
花の命は短くて...と言いますけど、花ほど心にあたたかいものを残すものはないですね。
お忙しいのにずっとこんな風に素晴らしいボランティアを続けていらっしゃるてぶくろさんは、本当に素敵マダムだわ。
黒1点の男の子の純な気持ちに胸キューンとなりました。
そして、93歳のおばあさまの笑顔、なんて素敵なんでしょう。
幾つになってもこんな風に素敵な笑顔ができる自分でいたいですね。
Commented by uransuzu at 2013-03-14 15:21
>pikeさま
ウルっとくるでしょう。それが私たちのモチベーションなんです。
ボランティアさせていただいて、反対に元気や感動をもらえることがよくあります。
だから、続けられるのですね♪

私もね、いろんな高齢者を見ていて、こんな風になりたいな~と思わせてくれる人がいます。
お金がある無しじゃないのですよね、常に感謝の気持ちを持っている方は、いくつになっても前向きで素敵ですね。
pikeさん、お互い、いいおばぁちゃん人生をめざしましょう!
Commented by uransuzu at 2013-03-14 15:28
>ihokoさま
そうなの、ぱっくり、あっはっは~でしょう(●^o^●)
話が弾んで大笑いしていたら、チューリップも一緒に笑っていましたわ。
でも、本当はね、施設の方がお部屋の温度を上げ過ぎて(お年寄りはこのぐらいじゃないと、と言うのですが)、チューリップには暑すぎたのですよ。
案外、お年寄りの方が、寒さ暑さには強い、と思うのですが^^;

ricoさんも、東京堂の会員らしくて、そこで揃えて送ってくださいましたよ。
とても美人で素敵なマダムです(私よりは、うんとお若い!)、そして仕事もできる女性です。気遣いもばっちりです。
ご本人は「フラワーボランティアの準会員になったつもり」とおっしゃいましたが、私たちは勝手に格上げして「特別名誉会員」になっていただきました♪
Commented by uransuzu at 2013-03-14 15:41
>lilyさま
年度末の超多忙な時期に、いつもボランティアも重なるのですよ。
でも、忙しい時の方が、仕事が早いですね。
Think global, act local.
という言葉を合言葉に・・・
Commented by uransuzu at 2013-03-14 15:45
>kanaさま
短くて、限りのあるものだから、余計に魅力があるのかもしれませんね~
お花の持つパワーは、老若男女を問わず、のようです。
12歳から93歳って凄いですよね!
仕事だけしてたのでは、めぐり合えなかったであろう方に出会うことができて、目からウロコのこともよくあります。
何事も、楽しんでやるのが、長続きの秘訣でしょうか(●^o^●)
Commented by Davymama at 2013-03-15 21:45
お花って良いですね☆
嫌いな人いませんものね
お花のボランティア、とっても素敵ですね
プリザのアレンジも生花のアレンジもどちらもとっても素敵~~
Commented by uransuzu at 2013-03-16 08:27
>Davymamaさま
おはようございます♪
ボランティアのために、お花の準備をするときから、お花に癒されます^^それで、喜んでくださる方がいらしたら、もっと嬉しいです。
プリザは、まだちょっとお高いですけれど^^;、どんどん人気が出てきていますね。実は、私たちあまりプリザは扱ったことがないのです、もう少し勉強しなくては!
Commented by yumiyane at 2013-03-21 13:32
お花と触れて不機嫌な人は居ませんよね。いいイベントだわ。
私も参加したい、いつか。そして自画自賛、私のが一番いいわって。
ああ、そんなおばあちゃんになりそう。
Commented by uransuzu at 2013-03-21 20:49
>yumiyaneさま
そうですね、お花には人の心を癒すパワーがありますね。
自分のが一番いいわって、私も言いそう(笑)
でも、その他人に迷惑かけない可愛い自画自賛が、きっと若さを保つ秘訣かもしれませんね~^^
by uransuzu | 2013-03-12 20:37 | その他 | Comments(22)