革手袋のお手入れ 加筆

先日のコメントで、「手袋のクリーニング」について、ご質問がありましたので・・・
今回は、手袋大学で使用される教科書より抜粋しながら、ご説明いたします。
(手袋大学というのは、主にデパートで手袋を販売される店員さん向けの勉強会です。日本手袋工業組合が主催しています。)

まずは、手袋と永くつきあう3か条から
d0162995_1448850.jpg
1.使用後の手入れを怠るな。
2.基本、革手袋に水は厳禁!
3.手袋を自分の手と思え!


そして、汚れた革手袋には
d0162995_14502397.jpg
1.ちょっとした汚れは消しゴムで消去しよう
2.消しゴムでもダメなときは、日本手拭いが大活躍

普通の汚れなら、この二つのお手入れで充分です。
また、カビ対策には
d0162995_15242260.jpg
歯ブラシなどを利用して、縫い目のカビを掻きだしてください。
そして、表革なら柔らかい布でカラ拭きを、スェ―ドならブラッシングしてください。

それでもダメな頑固な汚れには
d0162995_14531194.jpg
手袋を装着したまま、中性洗剤で水洗いして
d0162995_14544242.jpg
しっかり、タオルで水気をとって陰干し。
乾燥したら、形を整え、革製品用クリームを塗る。
d0162995_1456554.jpg



さて、ここからは私が実際に洗濯したときの画像です。
洗濯前。
この手袋は、もう20年以上前から使用しているものです。一度も洗ったことがありません。指先がかなり汚れています。
d0162995_14594262.jpg
洗濯中。
最近では、革製品専用の洗剤も売られていますが、私は、市販のエ〇―ルで洗いました^^;
(ちなみに、革製品専用の洗剤は、ファーが付いていると使用できません。)
d0162995_151367.jpg
かなりの染料が出ます。
色落ちもかなりします、中に入れた手まで赤く染まってしまいました。
乾燥させたら、こんな風になりました。
d0162995_1523531.jpg
汚れはずいぶん落ちましたが、革の風合いも落ちましたので、クリームを塗りました。
やはり、水洗いはお薦めしませんわ。

・・・Alta Classeの商品なら、リフレッシュサービスを受けられますよ(●^o^●)


加筆
今シーズンは「洗える革手袋」が販売されています。
詳細はこちらのブログを参考になさってください。b>
Commented by pikeflower at 2013-03-26 22:29
ン~~ン・・決めた。
わたし洗ってみよっと^^
てぶくろしたまま、革手袋を水で洗っちゃうだなんて、禁断の喜び。
わたしのは、薄いイエローで汚いの目立つんです^^;
風合いが悪くなっても、まぁいいです。

tebuさまありがとうございました。どうなるかなぁ。
Commented by uransuzu at 2013-03-27 08:49
>pikeさま
禁断の喜びを決心されましたか^^
薄いイエローなら、あまり染料は出ない(というか、出ても目立たない)と思われます。
お湯じゃなく、お水でね。
風合いが悪くなるので、乾燥したらクリームを塗ってくださいね。
そして、ぐっと伸ばして形を整えてね。
これは、ダメ元の最終手段、さぁpikeさんも禁断の世界へ~♪
Commented by shinn-lily at 2013-03-27 10:48
うーん、なるほど
何事も丁寧に慈しむように、可愛がってあげればよいということですね。
Commented by Davymama at 2013-03-27 11:26 x
私、母が長年使っていた皮の手袋をまだ使っているので・・
かなり汚れています
一度洗ってみます
サイズがちょうどよくて手放せないのです
Commented by uransuzu at 2013-03-27 21:24
>lilyさま
革は生きていますから、優しくしてあげてくださいね^^
でもね、長年の愛着によってできたシミ、シワ、くすみ、汚れもいいものですよ~(ん?女性のことじゃないです 笑)
Commented by uransuzu at 2013-03-27 21:26
>davymamaさま
お母さまの手袋ですか?そんな想い出のある手袋はぜひ大事に末長く使っていただきたいです、とっても素敵です♪
でもね~、そんなに大事な手袋は、水洗いという荒療治をしないで、クリーニング店に出すことをお薦めします^^;
Commented by hanamomo06 at 2013-03-27 21:46
ずっと昔 無知な私は、最終手段である水洗いを最初にやってしまいました。
やっぱり凄く色落ちしてショックでした。

uransuzuさんの赤いてぶくろ長くお使いなのですね。
とても素敵です。
皮は愛用による汚れやしわなどむしろ素材が生きてくるかもしれませんね。
Commented by akicosmosA at 2013-03-28 02:34
少しご無沙汰の間に記事がいっぱい・・。皮の手袋のお手入れありがとうございます。
知識が少し増えました。
六本木の桜も成長していい桜並木になっていますね。
Commented by uransuzu at 2013-03-28 11:12
>hanamomoさま
あら~、やってしまいましたか・・・
特に昔の物ほど、染料も革も悪いのが多くて、水洗いは御法度でございました。
今は、その頃より水洗いに耐えうるものも出てきています。

私の赤い手袋は、赤というよりサーモンピンクで、深い色合いが気にいっていて、今でも使用しています。
しかし、そろそろ限界です、新しい出会いを期待しているこの頃です。
Commented by uransuzu at 2013-03-28 11:15
>こすもすさま
いろいろお忙しくも、楽しく嬉しい時間をお過ごしだったことと思います♪
こちらでもようやく開花宣言!なんだか、いいことが待っているようなルンルンな気持ちです。
桜も成長して、私も・・・成長してるわ、横に(笑)
by uransuzu | 2013-03-26 20:42 | 手袋にまつわる話 | Comments(10)