父の若返り作戦決行

実家の父親ファンの皆様(←そんな人、いない?笑)、
お待たせいたしました、久々の父親話題です。

昨年の秋に母が他界してから、父は一人暮らしをしております。
自治会活動に顔を出すようになり、昔からの友人が訪ねてきてくれたり、
広い庭には草一本も生えておらず、家の中はチリ一つありません。
「掃除が趣味じゃ」と笑っています。
(わが家に掃除係として、召抱えたいくらいよ~←罰あたりな娘だこと^^;)
そして、「何も要らん。」が口癖です。
まるで、古武士のような生活ぶりです。

私が行った時には、いつも母の写真を出してきて、
「お母さん、今頃どうしているんかな。」と、とつとつと昔話を語ります。

そんな父を誘って久々にお出かけ~♪
その昔、母がハワイで買ってきたお土産のアロハを無理やり着せて、
靴屋に連れて行って、歩きやすいスニーカーをプレゼントして、
二人っきりの外食は、近所の骨付き鶏屋さんへ。
d0162995_2152155.jpg
骨付き鶏は、私の実家のある市の名物料理です。
全国的な知名度は低いのですが、「うどん県骨付き鳥市」としても売り出し中です(笑)
(「うどん県てぶくろ市」もよろしく~^^)
ご覧下さい、この美味しそうな鶏モモ肉の丸焼き♪
d0162995_2152634.jpg
ニンニクの香りと味が、素晴らしく美味しくて、皮はパリッと、中はジュ―シ―です。
と~っても、ビールに合います。(じゅるる・・・また食べたくなってきた。)

うどん県骨付き鳥市民は、老いも若きも、アッチッチと火傷しそうなアツアツのモモ肉にガブリとかぶりつくのですよ~。う~~ん、スパイシー~~
「久々に食べたけど、やっぱり美味いな。」と、ご機嫌な父でした。

父親10歳若返り作戦、大成功~(●^o^●)
Commented by pikeflower at 2013-07-19 20:27
お父様おげんきそうでよかった。
おひとりで家事をきっぱりやって、きちんと生活されていてごりっぱです、ほんとうに。
これからもどうぞお元気で・・(娘とデートはうれしいでしょうねぇ)
Commented by uransuzu at 2013-07-19 20:49
>pikeさま
ありがとうございます、ようやく一人暮らしに慣れてきたようです。
でも、「暑くない」と言って、クーラーをつけないのですよ~、熱中症が心配で、くどいくらい注意してきましたわ。
娘は、鬼嫁かわりにもなります(笑)
Commented by ushigara26 at 2013-07-19 21:02
お父さまのアロハ姿、お似合いで素敵です~♪

骨付き鶏市としても有名なんですね(゚Д゚)知らなかった!
ほんと、おいしそだわ~(じゅる)ビール飲みたくなりました(笑)

またお父さまとの素敵なデートの様子を楽しみにしてます(。ゝω・。)ノ
Commented by uransuzu at 2013-07-19 22:26
>じろははさま
ねぇ、アロハ似合っていますよね~、言ってやってください(●^o^●)

骨付き鳥市とてぶくろ市は、まったく別の市です。同じうどん県ですが(笑)
それぞれの地方都市が特徴を出して、頑張っているんですね^^

おいしそう、でなく、ホントに美味しいの、ぜひ、骨付き鳥市にいらしてください。
父親とのデート、できるだけ続けたいと思っております。また、アップしますね、ありがとうございます。
Commented by sogno_sonyo at 2013-07-20 00:01
私、お父様のファンです~!
似てはいないと思うのですが 何となく
私の亡父を思いだしてしまうのですもの。
世代がきっと同じだからかなぁ。掃除が趣味というのは一緒。
矍鑠として 昔の人間で でもお肉が好き というところも。
なつかしくて そんなてぶくろさん達を拝見するのが楽しいです。
いっぱいデートしてもっともっと若返りさせてあげてくださいね。
ご主人があせるかしら。
Commented by micci at 2013-07-20 02:17 x
お父様、お元気そうで良かったです~
お掃除が趣味・・・素敵♪
それが若さの秘訣ね~~最近、お掃除できる男子、おおもてだそうです~~
お父様、まだまだもてるわよ、きっと、、、お嬢さま、どうする?ガールフレンドができたら??(笑)
Commented by nageire-fushe at 2013-07-20 11:15
やはり、親はいつまでも若く元気でと願います。
それには、子供のケアと優しい心使いが必要なのですよね。
骨付き鶏を。。食もまた若返りの元なのですよね。
Commented by uransuzu at 2013-07-20 12:49
>sognoさま
貴重な貴重なファンです、ありがとうございます(●^o^●)
父親世代は、戦争を経験し、ひたすら働いて家族を養ってくれました。
きっと、sognoさんのお父さまもそうだったのでしょうね。
父一人となった今、母の分まで親孝行せねばと思っています。
「何も要らない、どこにも行きたくない。」という父を誘っては、デートしようといろいろ作戦を練っています。
主人は、喜んでいますよ~
Commented by uransuzu at 2013-07-20 12:53
>micciさま
ガールフレンドができたら・・・それもいいかな^^;
今もね、ご近所のお姉様方が、あれこれと世話を焼いてくださっているようですよ。食べ物を差し入れてくださったり、お花をくださったり。とてもありがたく思っております。

Commented by uransuzu at 2013-07-20 12:56
>nageireさま
普段は、野菜や魚料理中心の食事です。
でも、ときどき、ガッツリとお肉を食べるのが楽しみでもあるようです。
父が若いころには、殆ど会話した記憶もないのですが、これからはたくさんオシャベリもしたいと思っています。
Commented by ihoko at 2013-07-20 15:00 x
ねぇ・・いっそ、お父上。カンボジア褐色の肌のピチピチ。もしくは、ハワイで髪にブーゲンビリアのお嬢さん。で、半世紀逆行若返りを目指す!というは、どう?すご~~くよく効くような気がするのだが・・。
Commented by uransuzu at 2013-07-20 21:39
>ihokoさま
うぅ~ん・・・すごく複雑な気持ち^^;
半世紀若返ると、私より若くなる!のも困るわ~。
まぁ、ぼちぼちといい年齢を重ねてもらって、最後はきっちりと私が看取りたいのでね。
褐色のピチピチは、ihokoさんに譲ります(●^o^●)
Commented by mika-96 at 2013-07-20 23:06
う~ん❤
とてもアロハがお似合い❤
お父様が若返っての一緒のお食事だと
ご夫婦に間違われませんでしたか^m^
ぐふ^m^

骨付き鶏肉って・・・これを今の私に見せるなんて罪ですわ。てぶくろさま・・・

Commented by uransuzu at 2013-07-21 07:45
>mikaさま
夫婦に間違われる・・・それはそれで複雑な気持ち~^^;
母の代わりにはなれませんが、少しでも父の心に寄り添ってあげたいと思うの。
話題は、初盆のことばかりでしたが(笑)

美味しそうでしょう~^^、ダイエットなんか止めて、ご一緒にガブリと!
Commented at 2013-07-23 08:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by uransuzu at 2013-07-23 09:12
>鍵コメ 8:38さま
おはようございます♪
体調はいかがですか?コメントくださって嬉しいです。

多分、父はまだ母が生きているような気がしているのじゃないかと思います。母の仏壇に向かって、よく会話しているみたいですしね(笑)

鍵コメさんご夫婦、いえご家族も素敵な寄り添い方をしていらっしゃいますよ。「病めるときも、健やかなるときも」ね!人生にはいろんな出来事があって、それを乗り越えつつ絆が深まるのでしょうね。
by uransuzu | 2013-07-19 20:07 | その他 | Comments(16)