瀬戸内国際芸術祭

瀬戸内海の島々を舞台に、現代アートの祭典が開かれています。
3年に1度開催される「瀬戸内国際芸術祭」日本国中、そして海外からも大勢いらっしゃいます。

春の部、夏の部、そして最終が現在開催中の秋の部です。春の部は、気付いたら終わってしまっていました^^;夏の部は、今年の異常な暑さで・・・ギブアップ
あら、秋の部もあと1週間しかないじゃない!あわてて行ってきました。
d0162995_11504389.png
今回、訪ねたのは、香川県でも西に位置する粟島(あわしま)です。
普段は高齢者のみ暮らす静かな島が、大勢の観光客で賑わっていました。

ここは、日本最古の海員養成学校です、今は海洋記念館として公開されています。↓
d0162995_913377.jpg
中には、様々な海にまつわるアート展示がしてあります。
私が一番いいな~と思ったのは、「海の図書館」から眺めるこの風景。↓
d0162995_9152149.jpg
海に向かって、椅子に座り、一日のんびり本を読んでいたい♪
古い手作りの窓ガラスは、光をやわらかく通してくれて、大好き❤

麻生祥子さん作の「凪に漕ぎ出す」は、ガーゼを固めてたくさんの小舟を作り、1そうの大きな船に見立てた作品です。
暗くて古い民家の天井から、ぶらさがっていて、なんとも幻想的で美しい。↓
d0162995_9192997.jpg

島のあちこちに現代アートが展示されていて、とても楽しいのですが、
私が一番魅かれたのは、島の何気ない自然でした。
台風の去った後、それは見事な秋晴れの下、穏やかな瀬戸内海に浮かぶ小島。
そこに暮らす人々の生活ぶりが垣間見えるような気がします。
d0162995_922333.jpg
d0162995_9214662.jpg

このまま、歩いて海の底に行ってしまいそうな階段です↓
d0162995_9242412.jpg
このあたりは、浦島太郎の伝説発祥の地とも言われているのです。
ひょっとしたら、竜宮城が海の底にあるのかもしれませんね^^。

あ、それから美味しかったのは、「いりこ」の天ぷらです。↓
d0162995_926016.jpg
瀬戸内地方では、煮干しのことを「いりこ」と言います。
美味しい讃岐うどんのダシには欠かせないものです。
このいりこを干す前に、かま揚げしたものを天ぷらにして食べさせていただきました。
あつあつ、いりこの風味がなんとも美味しい~^^

瀬戸内海、今ちょっとしたブームみたい。
松田翔太さん主演の「海の上の診療所」は、瀬戸内海の島々を巡る診療船が舞台で、美しい島の風景がたくさん出てきます。

よろしければ、いらしてくださいね。
Commented by akicosmosA at 2013-10-28 21:38
瀬戸内いいですね。いつまでものどかさを感じる所ですね。
いつか是非いってみたいです。テレビ最初見た時あまりの美しい青に感動しました。てぶくろさん誇れる瀬戸内ですね。
Commented by uransuzu at 2013-10-28 22:25
>こすもすさま
のんびりのどかで穏やかな島の暮らしに見えました。でも、実際に暮らすとなると不自由なことも多いかもしれません。子どもの頃は、よく海水浴に行きましたよ。
いつまでも、美しい瀬戸内海でありますよう、そしていつかこすもすさんが訪ねてくれますよう~
Commented by whitelacenonyo at 2013-10-29 09:19
どの観光案内よりもいえ、てぶちゃん、独特のユーモアが素晴らしくて、行きたくなりましたよ。
いりこ、懐かしい響き、母がいりこ、言っていました。
Commented by uransuzu at 2013-10-29 12:56
>whiteさま
ぜひ、お待ちしておりますよ。
何と言っても、四国は88か所霊場、「お・も・て・な・し」の心であります( ^^) _U~~
whiteさんも、ルーツは瀬戸内なんですね♪
Commented by ihoko at 2013-10-29 18:01 x
いきたい。ざんす。
Commented by uransuzu at 2013-10-29 18:39
>ihokoさま
おいで。ざんす。ニコニコ。
Commented by rico at 2013-10-29 20:49 x
穏やかな瀬戸内の様子に癒されました^^
ゆったり時間が過ぎていくようでうらやましいです。
いつか絶対。。たずねて行かなくては~!です。

イルディーヴォ様の追っかけ~おつかれ様でした。
夢のような時間だったのでしょうね♪

Commented by kanafr at 2013-10-30 01:16
海の竜宮城にそのまま行けそうな海への階段、そして海に向かって開け離した窓からの風を感じる歴史ある建物...心があるなあ。
自然に勝るアートなし!でしょうか!
いりこの天ぷら...懐かしいなあ。母の事を思い出しました。
変に開発なんてしないで、ずっと残していただきたい風景だわ。
Commented by uransuzu at 2013-10-30 21:13
>ricoさま
東北や東京とは違う風景が瀬戸内海にはありますよ。穏やかな自然、人間も穏やか〜?(笑)
この年になって、初めての追っかけは体力勝負ですのよ。今回は、テレビだけでしたが、ツアーで来日でもしたら大変だわ!
Commented by uransuzu at 2013-10-30 21:19
>kanaさま
海に続く階段は、す〜っとそのまま海の底に引き込まれていきそうでした。窓辺の柔らかな光も、心が落ち着きます。kanaさんも、DNAに瀬戸内が入っていますよね。疲れた時には、島々の浮かぶ穏やかな海を見られると、いいかも^ ^
いりこの匂いはね、私にとってソウルフードなんですよ、あまり色っぽくないですね(笑)
by uransuzu | 2013-10-28 19:52 | その他 | Comments(10)