假屋崎省吾さんとうだつの街

今年も、徳島県美馬市で行われている
華道家・假屋崎省吾『うだつをいける~百花絢爛~に行ってきました。 
美馬市脇町には、うだつの街と呼ばれている街並みがあります。
かつて藍の商人たちが、商売繁盛の証として、競って屋根のうだつを立派にしました。
「うだつが上がる」というのは、ここから来ています。
d0162995_17232936.jpg
(画像お借りしました)

その藍商の名家「吉田屋」の古い屋敷に、地元名産のシンビジウムをふんだんに使った華展を、假屋崎さんが毎年開催しています。
d0162995_2147346.jpg
d0162995_17255067.jpg
d0162995_21475950.jpg
d0162995_21482714.jpg
まさに假屋崎ワールド!!とても、艶やかで神秘的な空間です。
過去何回か訪れましたが、今年のが一番好きだわ❤
ご一緒したお友達いわく、
「一度でいいから、予算を考えずにこれだけたっぷりシンビジウムを生けてみたいわ~」
あはは、わかります^^

この華展に行く前には、シンビジウムの直売所に寄って、シンビジウムを購入することにしています。(假屋崎さんも、こちらのシンビジウムを使っているそうです。)
直売所があるのは、四国のパワースポットとも言われている場所、
そのせいか、ここのシンビジウムは、とにかく丈夫で長持ち、とても綺麗(それにお安いの^^)。
午前中に行かないと、売り切れちゃう人気ぶりです。
d0162995_17353859.jpg
両手いっぱいのシンビジウムで顔が隠れている私(笑)↑
この日はこれだけ買いました♪
週末のフラワーボランティアで使う予定です。

そして、やはり「うだつ名物」の「樂庵」の手打ち皿そばを食べます。
自家製麺は、石臼で碾きたて、打ち立て、ゆがきたて、1人前が5皿の出石そばです。
徳島でなぜ出石そばなのか?
答えは簡単、店主が出石町出身だから、ですって。
d0162995_17471728.jpg
シンプルで、大変おいしゅうございます♪♪

花より団子?
あら、そんなことないわよ~^^
Commented at 2014-01-27 14:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akicosmosA at 2014-01-27 15:19
假屋崎さん。きっとどんなスタイルもおいけになると思いますが
その時々でえ?やら、え!!やら。え~♪★なんて感じ方が違うときありますよね。
花材を気にせずふんだんに~憧れでございます。
花の美しさに負けないお顔見せてほしかった♪
週末喜ばれるみなさんのお顔が楽しみですね。
Commented by rico at 2014-01-27 18:38 x
てぶくろさん〜假屋崎さんのお花、ゴージャスですね!!
お友達がおっしゃる言葉、私もいつも思います。
いつも予算を考えず思いっきり好きな花材をつかって活けてみたい!と…。
でもつい主婦感覚が先立って、予算ありきの私〜羨ましいですね^ ^

花より団子ならぬ、美味しそうなお蕎麦。
どんな豪華なご馳走よりもシンプルなお蕎麦とかお饂飩が一番のご馳走ですよね!
Commented by uransuzu at 2014-01-27 21:17
>鍵コメ14:59さま
ありがとうございます。
感謝いっぱいです、またそちらにお邪魔しますね。
Commented by uransuzu at 2014-01-27 21:23
>こすもすさま
そう、そう、假屋崎さんて、え〜?の時も、え〜♥︎の時もありますね(笑)
あれだけ思いっきり花を存分に使えれば、私でも生けられる、なーんて妄想しますわ(爆)まぁ、予算があるから、工夫するのかな。
お顔は、見せられません〜^ ^
Commented by uransuzu at 2014-01-27 21:28
>ricoさま
やっぱり、予算を考えますよね(笑)
それが、芸術家との違いなんでしょうか?でも、教える先生としては、当たり前の感覚だと思います。ricoさん、いい先生ね〜^ ^私には、お安くお願いします(笑)

お蕎麦、おうどん、最高の和食ですね。
Commented by non at 2014-01-27 22:47 x
うだつの街
行ったことあります~ ^ー^)ノ
ずいぶん前なのですが
藍染の店で 厚手のブラウスを買って
長年重宝しています。

神秘中無(こんな変換でましたけど~笑)
シンピジューム 優しい色で素敵ですね~
お顔も同化してしまってる?

私も今日は デンドロビウムの鉢を購入しました。
なんとなくお花が欲しい気分~だったので~
Commented by micci at 2014-01-28 00:23 x
假屋崎さんのお花、、、お座敷いっぱいにお見事ですね、、、
ほんと、これだけの花材があったらと、つい思っちゃいますね、、、
でも、花材が豊富だと目移りして、やっぱりうまく生けられないかも、、、
の貧乏性の私です、、、(笑)やはり、假屋崎さんは凄い!!

それにしも四国ってイベントに事欠かないところですね~
なんだか、次々とイベント続きで楽しそう♪
あら、シンビジュームだかてぶくろさんだか、お花に紛れて、
わからなかったわ、、、
Commented by uransuzu at 2014-01-28 19:36
>nonさま
いらしたことがあるのですか?ずいぶん前なら、ひな祭りとか假屋崎さん花展は、まだ開催されてなかったかしら。うだつの街まで来たら、我が家まで1時間です、次回はぜひどうぞ〜(笑)
河野メリクロンの蘭は見に行かれました?
あそこでは、あらゆる種類の蘭が展示されていて、素晴らしいデンドロビウムもたくさん販売していますよ^ ^
Commented by uransuzu at 2014-01-28 19:43
>micciさま
たくさんの花に囲まれている時は幸せですよね。先日、薔薇の生産者さんから、二等品ではありますが、ものすごく大量に薔薇をいただいて、一部を薔薇風呂にしてみました。憧れてたの(笑)そしたら……お風呂の後片付けが大変でした〜あはは。私も貧乏性です!
フィリピンの歌姫、楽しみですね♪
Commented by kanafr at 2014-01-30 02:06
以前、假屋崎さんの個展があったんですが行けなかったんですよ。
見たかったわぁ~。残念。
だからこうしててぶくろさんがお写真で作品をご紹介してくださったので嬉しいわ~♪
花で描いた絵のような作品ですね。
私は、花より団子って、花より男子のほうがいいかなあ(笑)
Commented by uransuzu at 2014-01-30 17:23
>kanaさま
假屋崎さん、一時よりは人気が落ちたように感じますが、やはりまだまだ独特の世界がありますわ。
パリでの個展、また開催されるといいですね。

>>私は、花より団子って、花より男子のほうがいいかなあ
もう、kanaさんってば!(笑)(笑)
素敵なNo.2くんがいらっしゃるのだから、あきらめてお仕事に専念なさってください。(私も、男子の方がいいかな(●^o^●)
by uransuzu | 2014-01-26 23:07 | その他 | Comments(12)