仰げば尊し♪

今年も、市内の幼・小・中学校の卒業式に参列させていただきました。
(高校は都合がつかず、残念ながら欠席しました。)
卒業式ってだ~いすき❤
あの厳粛な雰囲気、子ども達の凛とした表情、
たとえ卒業生に我が子がいなくても、感動いたしますわ^^

久しぶりに「仰げば尊し」を聴きました♪
その中学校は、校長先生が今年定年退職することを知った生徒たちが、ぜひ「仰げば尊し」を歌いたい、と言いだしたのだそうです。

「仰げば尊し」が学校現場で歌われなくなってずいぶんたちます。
歌詞が古くさくて難しすぎる、とか。
先生への恩を強要している、とか。
「身をたて名をあげ~」の部分が過剰な競争心をあおる、とか。
なんて、くだらない理由なんでしょう、こんなにいい歌なのに。

校長先生は、感激で涙していました、もちろん私もウルウルでした。
d0162995_19152978.jpg
庭の隅にフキノトウが出ていました。
ちょっと大きくなりすぎ?
気付かない間に、子どもは育っているものですね。

天ぷらでいただきま~す♪
Commented by chez-nami at 2014-03-25 21:14
いまこそ分かれ目、、いざさらば
泣きながら歌いました

色々言われて歌われなくなりましたが
互いにむつみし日頃の恩 わかるる後にもやよ忘るな
好きな2番です
現代の唄も良いですが、、昔の歌詞は心にしみますよね
息子も今週、大学の卒業式です
、、、その後、、1次会、2次会と飲み歩き(笑)
この後別れて全国に散る友達との別れを惜しんでいます
別れの季節ですね
Commented by akicosmosA at 2014-03-26 00:53
春はそんな季節ですね。前にもお話したかもしれませんが我が家は
娘達の幼稚園の入園式から始まり小、中、高、大学の卒業式まで全て夫と出席したので(笑)お気持ちよくわかります。
仰げば尊しとてもいい歌です。
歌詞もいい思います。間違えるといけないのでやめておきますね。
お忙しくても心はふんわり式を、通して素敵な感動をいただいたのでは?
Commented by micci at 2014-03-26 03:29 x
きっと来賓席にてご参列なのですね❤

卒業証書を渡されたりとか??素敵っ♪
「仰げば尊し」
Il DIVOも歌えるのではないかと思いました~
「ふるさと」と同じようなコード進行でしょ?
お得意そうよ♪
Commented by non at 2014-03-26 10:19 x
「仰げば尊し」

私も大好きです。
聞いても 歌っても じ~んときますね。(ё_ё)

私達の卒業式では
ショパンの「別れの曲」の日本語バージョンを
歌っていましたが あれも大好き。
日本語詞:水口幸子

花深きこの庭
草萌ゆるかの丘よ…

Commented by shinn-lily at 2014-03-26 13:53
わたしはこれまで「仰げばとうとし」を唄った経験がないのです。
それでもじわっときますね、この時季は特にね。
昔は自分の子供の成長だけでしたが、今は子供みんなの成長にすぐうるうるきてしまいます。
でもじわっと来る前に「美味しそう、蕗のとう」とついつい・・・天ぷら名人と言われている私?としてはどうしてもこちらに目がいきます。
Commented by uransuzu at 2014-03-26 16:22
>namiさま
感受性の鋭かったあの時代(遠~い昔 笑)、友達や先生や、それに好きな人と別れることが悲しくて、歌いながら涙が出ました。今、思うと、たとえ別れてもすぐ会える距離なのにね~^^
この歌は、最後に泣くように、泣かせるようにできている、としか思えません。たしか、どこか外国の民謡がベースなんですよね。

息子様も青春の旅立ちのときなのですね。
思いっきり羽ばたいてほしいですね。
Commented by uransuzu at 2014-03-26 16:27
>こすもすさま
お子様の節目をご両親で共有してきたなんて、素晴らしいです。
最近でこそ父親の参列も多いけど、昔は(あ、ごめんなさい^^;)父親は珍しかったのではありませんか?きっと、こすもすさんより、ご主人様の方がウルウルとか???
例年、この時期は仕事も忙しいのですが、卒業式だけはなるべく参列させていただいています。不浄な心が洗い流されて、気持ちが綺麗になるような気がして~(●^o^●)
Commented by uransuzu at 2014-03-26 16:29
>micciさま
卒業証書授与は、校長先生の大事なお仕事ですよ^^
私は、例年、来賓代表の挨拶があるので・・・ちょっとドキドキなんですが。
IL DIVOがこの歌を歌ったら・・・?
ダメダメダメ!
「いざ~、さら~ば~~♪」なんて歌われたら、私もう号泣しちゃいます。
Commented by uransuzu at 2014-03-26 16:39
>nonさま
ショパンの別れの歌ですか、とても綺麗な曲ですよね、私も好きです❤nonさんは、素敵な音楽センスを持った学校を卒業されたのですね♪だから、今でも楽器を友としていらっしゃるのかな~。
最近は、若者のよく知っている「旅立ちの日に」とか「未来へ」とかが多いですね、「仰げば尊し」は久しぶりに聞きました。
かつては「仰げば尊し」と「蛍の光」が定番だったような?
Commented by uransuzu at 2014-03-26 16:44
>lilyさま
「仰げば尊し」を歌ったことがない、というのも珍しいように思えるのですが・・・きっと、先進的な学校だったのでしょうか。今は殆どの学校で歌いません。
生徒の方から、先生に向かって歌いたい、という希望があった、と聞いて、それだけで私はもうウルウルでしたよ。校長先生のお気持ちを思ってまたウルウル、ほんと、涙腺が緩くなりました^^
それにしても、天ぷら名人とは、なんて素敵な名称でしょう!!!山菜の天ぷらは特に難しいのですよね、べチャッとなりやすくて。ぜひ、秘訣を教えてください。
Commented by pikeflower at 2014-03-26 21:26
仰げば尊し、今は歌われないんですか?
そんなの、なんだか寂しい。
いい歌なのにね。

ふきのとうがお庭にあるなんて、すてき。
春だわ^^

Commented by tokidokitasu at 2014-03-26 23:07
仰げば尊し、蛍の光・・・・
卒業式の定番でした。
今もウルウルきてしまいます。
毎年、卒業式に列席されるなんて、うらやましいです!!
新しい旅立ちの瞬間に立ち会われるのですね・・・
Commented by kimanba at 2014-03-27 07:35
『仰げば尊し』__私多分歌の中で一番好きかも知れません~笑
教師は仰いで尊しと出来る存在ではない、、とか
言葉が難しい、、とか
いろいろ理由があるにしろ歌われなくなった事が残念です。
漢文調のこの言葉の凝縮や助動詞の難しさや
そして、、「さらば」のこれが好きで
私・・生徒諸君よりも前に
学校を辞める時とかの生徒の前での挨拶は最後に
「さらばです」_意識して言っていました。かっこ良かったわ~私 ふふふ
Commented by le gant at 2014-03-27 08:24 x
春を感じますね~
ゆっくりゆっくり暖かい春が訪れてきました。
つくし、ふきのとう、春の代名詞です。
私は猫のさかりの鳴き声で、春を感じるのですよ~下品でししょ↓
ちびこちゃん大きくなられましたね。かわいい~
年毎に成長を見させてもらうことにbabaとして感謝ですよね。
そろそろ紫外線もきをつけないとですね。でもこの田舎では限度ありそう、年毎に吸収しているようです。まあ。健康であればと最後に行き着くところです・・・いいねmerciです~
Commented by uransuzu at 2014-03-27 18:43
>pikeさま
そうなんですよ、ずいぶん前から歌われなくなりました。
娘たちの時も歌わなかったな~・・・
いろいろな理由があるらしいですが、私はやっぱり好きな歌です♪
フキノトウね、ずいぶん伸びてしまって食べられないわ、と思っていたら、最近はブーケやアレンジにも使うらしくって。pikeさん、ご存知?
Commented by uransuzu at 2014-03-27 18:48
>tokidokitasuさま
今~こそ~、分か~れ目~いざ~、さら~ば~~~♪
あの、最後の部分で、ぐぐっと感情が高まり、涙しましたよね。
いい歌ですよね、これからも歌ってほしいわ。
卒業式のあとは、今度は入学式。これも全部に参列させていただく予定です。入学式は短くて、明るくて、楽しくて、にこにこ笑顔が絶えません^^
Commented by uransuzu at 2014-03-27 18:57
>kimanbaさま
おぉ、それはかっこよい、かっこよい、です❤
「さらばじゃ」なら、もっとかっこいい?いや、それでは時代劇になりますね(笑)
kimanbaさんのように子どもに教えることを生業としていらっしゃる方には、よけいこの歌詞の重みを感じることでしょう。難しい言葉でも、半強制的に歌わされていたから、今になってあの歌の良さを深く理解できるのですよね。論語やお経と同じ?それよりはずっとわかりやすいですよね~。
「仰げば尊し」復活キャンペーンをいたしましょうか♪
Commented by uransuzu at 2014-03-27 19:02
>le gantさま
お忙しい日々にbabaとしての幸せをダブルで感じていらっしゃるのではありませんか?可愛らしいベイビーズのお写真に私まで幸せをいただいて感謝しております。
猫のさかりの鳴き声、なるほどね~、わが家ではまだそれは聞こえません。猫たちにまだ春が来ていないのかしら(笑)
紫外線、あきらめないで、お気を付け下さい。私も、今日からUV手袋を使用しております。
Commented by kanafr at 2014-03-28 08:35
講堂に集まってお祝いの言葉をいただき卒業証書をいただき、仰げば尊しを歌う...なんていいもんなんでしょうね。
そもそも学校に講堂などなく、卒業証書もなく、単なる成績証明書が在籍証明書になるといった実にアッサリした国に住んでいると、こういう節目は、とっても大事なものだったと痛感しています。
Commented by uransuzu at 2014-03-28 09:16
>kanaさま
日本でも、講堂がなくなり、殆どの学校が体育館で行われ、式典自体もシンプル化してきています。来賓挨拶も1つだけ。
「節目」って、人生においてとても大事だと思います。身が引き締まり、次の段階への「覚悟」が生まれると思うのですが。軽く生きるのを好む風潮、「ちょっと待って大事な物を置き去りにしないで」と言いたくなります。
ご主人様の健康も一つの節目を迎えられたことにお祝い申し上げます。
Commented by nageire-fushe at 2014-03-29 20:36
卒業、入学式・・・懐かしいですね~~
自分の時は、「君が代」も「あおげば尊し」も歌いましたよ。
あと「ほたるの光」も・・・
蕗の薹、美味しいですよね^^
Commented by uransuzu at 2014-03-30 14:19
>nageireさま
そうそう、卒業式の最後は「蛍の光」でした。
あの歌も長いこと聞いていませんね~、スーパーの閉店時くらいだわ(笑)
蕗の薹のほろ苦さは、大人にしかわからない美味しさですね。
取るタイミングを少し逃がすと、あっと言う間に写真のように大きく育ってしまいます。大きくなったものは、アレンジなどにも使われるのですね♪
by uransuzu | 2014-03-25 19:23 | その他 | Comments(22)