「花子とアン」私の場合♪

今からちょうど40年前。(年齢がばれるけど^^;)

地方から東京の大学に進学した私は、学生寮の4人部屋で、彼女たちに初めて出会いました。

そう、まるで「花子とアン」の世界♪
d0162995_19391691.jpg
(↑ 写真は大学のHPより。現代の学生寮です、綺麗な現代風の建物に変わったようです。)

あの頃は・・・

関東大震災にも耐えたという古い、でも石造りの美しい建物でした。

寮はキャンパスの奥にあって、毎日大学への通学は森の中♪
小鳥やカエルの鳴き声を聴きながら・・・

そして、半年間の4人部屋の後、移った個室は3畳という狭さでした。

掃除当番、食事当番(配膳と片づけ)、お風呂当番に電話当番。
お風呂は週に3回の月水金だけ!
100人も寮生がいるのに電話は2台、一人3分まで、という厳しい掟がありましたっけ。


それでも、何の不自由も感じなかったわ~♪
毎晩、誰かの部屋に集まって、お菓子を食べながら、夜遅くまで語らっていました。
とても楽しかった想い出ばかりの4年間の寮生活です。


卒業後は、それぞれの道に進み、年賀状だけの交流時期もありました。
私以外の3人は、今も東京に暮らしています。
d0162995_19513338.jpg
東京駅を見降ろせるレストランで、久々の再会を祝して乾杯です。

仕事のこと、家族のこと、昔の想い出話し、話題はつきず・・・
でもやっぱり一番盛り上がるのは、若い頃の失敗談^^

あれ、気が付くと、東京駅の上に綺麗な満月が!
d0162995_19591939.jpg
「試験勉強に疲れて、皆で夜の公園を散歩をしたときにも、綺麗なお月さまを見たわよね~」って誰かが。
「そうそう、"lunatic"という単語が、その時に話題になったわよね~」って。
ホント、昔のことって、みんなよく覚えているわ~(笑)


また会いましょうね。
そうよ、これからは、お互いの無事(と、ボケ具合)を確かめあわなくっちゃね~^^
Commented by non at 2014-04-16 23:13 x
いいですねえ~(^-^)/
楽しかったでしょうねえ 
学生時代の仲間たちとの再会。

私は寮生活は経験したことがないけれど
若い頃の付き合いは バリアがなくて いいですよね。

昔話に花が咲いて
きっと・・・
てぶくろさんのお顔は しみもしわもなくなり(元からない?)
若々しく輝いていたことでしょうね。

ホンとにね
みんな人のことは よ~く覚えているのよね。
特に失敗談はね~( ̄▽ ̄)V


Commented by ruki_fevrier at 2014-04-17 08:46
おはようございます♪
学生寮とか寄宿舎とか憧れてました。
てぶくろさん、素敵な仲間と思い出ですね~
若い頃のことってなんであんなに鮮明に、しかも詳細に覚えているんでしょうね。一つ一つが強烈だったからなのか、細胞が若いということなのか。(笑)
Commented by kanafr at 2014-04-17 09:22
学生時代の友人との再会って、会った瞬間に長い年月が経ってそれなりのシワもある顔になっているのに、不思議な事にそんな事が見えなくなって、昔あった時のままになりませんか?
思い出話になった事でも、すぐに昔のままにかえってキャーキャー笑いあえるのも素敵な事です。
そういう事で若さ返りができるかも..ですよぉ~♪
Commented by uransuzu at 2014-04-17 19:22
>nonさま
楽しかったですよ~❤
花も恥じらう18歳の乙女だった頃、夜を徹してお喋りしておりました。わりと厳しい規律がある寮だったのですが、その掟を破るのも若さゆえの楽しさで~(笑) 門限破りのつわものや、怖かった寮監さんのこととか、話題は尽きません。
遅刻しそうになって、パジャマの上からコートをはおって、授業を受けたこともありました。

なんかね、話していけばいくほど、どんどん昔のことを思い出していくのです。ボケ防止にもいいですよね^^
特に私は、失敗が多くて、笑われることばかりしていたようです。
Commented by uransuzu at 2014-04-17 19:25
>rukiさま
地方から東京の大学に行く時は、何もわからず、花子のようにカルチャーショックの連続でした。電車に乗れば小さい子どもでも東京弁でしゃべっているしね~(笑)
rukiさんは、まだまだ若い若い。職場でも若い男性の元気を吸っていらっしゃるもの(爆)
Commented by uransuzu at 2014-04-17 19:29
>kanaさま
そうなんです、しかも同じ釜の飯を食べた仲間ですから、いっそう共通の想い出が多いです。
あの頃、私がレーズンが嫌いで、「サラダに入ったレーズンをいつも食べないで出していたわよね」と、レストランを予約してくれた友人が、お店の方にそのことを伝えてくれていました。
自分でも忘れていて、びっくり!そして嬉しかった!今でもレーズンはあまり好きじゃないけど、外では黙って食べますから、そのことを知っている友人なんていないのです^^;
Commented by micci at 2014-04-18 00:07 x
素敵なお話、、、私は自宅から通っていたので、
寮に入っているお友達の部屋にこっそり泊まったことがありました~
懐かしいわね~あのころ、、、
私達も基本4人組で一人は最近故郷に帰り、
あとは東京近辺です、、(これ+アルフアがいますが)、、、
てぶくろさんと違うところは、
この4人、旅行もよく行き、子育ても一緒でしたが、
本当によく喧嘩しました、、、
なんだか美しいお話と画像に、つい饒舌になってしまいました、、、><
Commented by uransuzu at 2014-04-18 07:51
>micciさま
学生時代からのお友達と旅行❤そして喧嘩(笑)
きっともう何でも言い合える家族のようなご関係なんですね。

私たちは、卒業後しばらくは全員東京だったのですが、その後、海外駐在ばかりの人がいたり、私も故郷に戻ったり、なかなか4人揃っては会えませんでした。
最近になって、ようやくみんな落ち着いて(介護)してるので^^;、時間を作って会っています。
この日の綺麗なお月さまに、想い出話しが弾みました♪
Commented by nageire-fushe at 2014-04-19 20:56
学生時代ってちょっとだけ、くすぐったいですよね。
でもあの耀きは懐かしく美しいものです。
そんな友との再会は無言でも同じ時を過ごした
相通ずるものが嬉しいですよね。
Commented by uransuzu at 2014-04-20 20:00
>nageireさま
そうですね、今思えば赤面してしまうようなことがありました。
若さゆえの無謀さもいい想い出です。
でも、もっと勇気を出してぶつかっておけばよかった、と思うことも。
そんな想い出を共有できる友人は得難いものです。
by uransuzu | 2014-04-16 22:01 | その他 | Comments(10)