いざ、参らん。 四国へんろ展

今年は、四国霊場が開創されて1200年、の記念の年です。
おへんろさん、88ヵ寺参り、お接待、お大師さん、・・・・・
幼い頃から、よく耳にするワードなれど、よくは知らない不信心な私。

香川県立ミュージアムで
「いざ、参らん。空海の足音 四国へんろ展」
が開催されているので、お誘いを受け行ってきました。

会場に入ってすぐ、のところに、2m近い金剛力士像が1対置かれてありました。
d0162995_682213.jpg
その迫力たるは、素晴らしい!
思わず、「わぁっ」と歓声が上がりました。

普段は、空海が生まれた 75番札所 善通寺 の門にある木像です。
こんな会場に連れてこられて、力士像さんもさぞやびっくりしているわね^^

空海自筆の灌頂暦名(かんじょうれきみょう)や、
江戸時代に法念が作成した四国遍路の指南書などは、歴史的にも貴重で興味深い。
d0162995_5581451.jpg

d0162995_5511492.jpg
ありがたいことに、88ヵ寺のある寺院夫人と親しくて、個人ガイドつき~^^
いろいろ裏話を聞けるのが楽しいわ♪

香川県は、空海が生まれた地であり、
また四国霊場が結願する涅槃の地でもあります。

普段はなかなか見る事ができない宝物が、88ヵ寺やその他の寺院からも、一堂に展示されています。
d0162995_5554474.jpg
d0162995_5563234.jpg
(写真は、お借りしました。)

展示会場をゆっくり1周して、感動のため息。 もう一度見たくなって、再入場。
それだけの価値はありました。
ぜひ、お薦めします!

俄然、興味が湧いてきて、
帰りにショップで 納経帳 と小学館の 漫画「空海」 を購入いたしましたわ(笑)


四国遍路を世界遺産に、という取り組みがされているそうです。

お寺や遍路道だけでなく、地域の人々のお遍路さんへの「お接待の心」が、今も生き続ける巡礼路です。
そんなおもてなしの心までもが含まれた世界遺産になったらいいなぁ。
私も応援します。
Commented by nonkonogoro at 2014-11-01 20:48
空海を主人公にした小説は
いくつか読んだことがあります。
どれも なかなか魅力的で豪快な人物に描かれていましたが… この像がそうなのですね。。。
もっとハンサムなお顔を想像してしまっていた(笑)

讃岐の出身だったのですねえ。
今でも 弘法さんや お大師さんと呼ばれて
人気者ですよね。
空海さんの書かれた物が現存しているのですね~
すごいですね。(^-^)/
Commented by kuukau at 2014-11-02 00:32
恥ずかしながら不肖空子、空海塾で月一2年間、空海について学びました。
夫の友達が講師。東大仏文の教授だったけど、空海に憧れて中途退職。
故郷にUターンして研究に余念がありません。
最初はサクラで行ったの。すぐに挫折、夫は今でも通ってるよ。
Commented by uransuzu at 2014-11-02 07:55
>nonさま
きっと、本物はもっとハンサムですよ~(笑)
というより、1200年前のハンサムだったと思われます。しかも、いいとこの坊ちゃんで、超秀才!お会いしてみたかったです♪
1200年前の書ですが、いくつか展示されています。空海さんは、本当に達筆だったことがよくわかりますよ。
Commented by uransuzu at 2014-11-02 07:57
>空子さま
え、空海塾というのがあるのですか?それは興味深いです。(そういえば、そんな方がいらして、勉強会を開いていると、聞いたことがあるような・・・)
空子さんも2年間も勉強なさったのね~、素晴らしい。ぜひ、私を弟子にしてください!(笑)
Commented by queentomo at 2014-11-02 18:48
皆さんえらいわ、栄養ばっかりで教養にかける私です。
美術品として見てしまいます。いい作品ですね。
Commented by nageire-fushe at 2014-11-02 19:40
お遍路は憧れですが
なかなか現実できないです。
いつかはと思っています。
素晴らしい展覧会ですね。
Commented by uransuzu at 2014-11-02 20:02
>tomoさま
私も殆ど知らないことばかり。これ、お宝鑑定団に出してみたいわ〜、とかバカな感想言ったりしてました。
それでも、あの素晴らしさには鳥肌たちました!

Commented by uransuzu at 2014-11-02 20:05
>nageireさま
勝手なイメージですが、nageireさんなら毅然としたおへんろさんになって、お大師さんと静かに会話できそうです。
その時は、私にお接待させてください!(笑)
Commented by shinn-lily at 2014-11-05 08:07
11月24日までやっているのですね・・・歩かずしてこれだけの仏様にお会いできる・・・日帰りでもいけそうですね!うーん、魅かれるわ~
Commented by uransuzu at 2014-11-05 10:08
>lilyさま
次は1300年記念かも、東京や京都・奈良と違って、観覧者も少ないです。高松空港から、ミュージアムまでは送迎いたしますよ~^^
by uransuzu | 2014-11-01 20:02 | その他 | Comments(10)