手袋の古い道具

てぶくろ市で、手袋を作るようになって、もう120年以上たちます。
今では、手袋会社は70社ほどに集約されていますが、
かつては、街中のどの家からもミシンを踏む音が聞こえていたそうです。

d0162995_11284367.jpg

きっと、外に働きに出ないお母さん達の内職だったのね。
そうした人たちの支えがあって、この地に手袋産業が根付いていったのね。

最近はそんな内職をする人も殆どいないし、
生産作業の多くは、海外工場へと移っています。



夫は夏休みには、ニット手袋を編む手伝いをしていたことがあるそうな。
「けっこう、上手に編めたんだぞ」
って、あの不器用な夫が!まさか、とっても信じられない~(笑)

今は24時間稼働する自動編み機だものね~。

d0162995_11313515.jpg

そんなこんな、もう昔話にすらなっていること。
私もあまり知らない。
たまには謙虚になって(笑)、昔の苦労話を聞かなくっちゃね、と思うこの頃です。

d0162995_11580438.jpg
d0162995_11582791.jpg


古い手袋作りの道具をてぶくろ市引田の手袋ギャラリーに展示してあります。











Commented by kuukau at 2015-01-21 18:58
こちら伺いました〜^_^
コピー機で手形とって、ロンググローブを作ってくださったの(@@)
古いお道具も拝見しました。
資料館より充実してるね。
Commented by uransuzu at 2015-01-21 20:55
>空子さま
そうでした、確かそのブログを拝見してからのご縁ですよね♪
古い道具はこちらに、手袋は資料館に、と別れて展示しているのよね、一緒にしたらいいのに~、と思う(笑)
Commented by queentomo at 2015-01-21 22:18
細い手袋伸ばしてはめると美の壺で、アンティークの手袋出てましたがそんな形の細い手形ですね。
Commented by uransuzu at 2015-01-21 22:48
>tomoさま
昔の人は、手が小さかったのか。
ヨーロッパの貴族は、小さめの手袋を20分かけて付けたそうです。
Commented by yumiyane at 2015-01-21 23:02
手袋を編む内職、私もしたかったわ。
香川で育ったらきっとやっていたかも。
Commented by uransuzu at 2015-01-21 23:07
>yumiさま
あ〜、ユミさんならきっとすごく素敵な手袋を編んだでしょうね〜。
我が夫が学生時代に編んだ手袋を買った人もいるのよね、申し訳ない!と平謝りしたい気分です。(笑)
by uransuzu | 2015-01-21 12:13 | てぶくろ市 | Comments(6)