つくしご飯&スミレの砂糖漬け

フランス出張でのことをしつこく長々と書いておりましたら、
知らないうちに春が来ていました!!(笑)

チビ子とチビタを連れて、近くの野原でつくし摘み。

d0162995_10152811.jpg

さすがにチビ子(4歳)は、つくし摘み4回目のベテランにて、上手につくしを摘むのですが、
チビタ(1歳)は人生初のつくし摘みでありまして、
つくしの上の方だけちぎっては、手を緑色にしては、口に入れようとする・・・
あ~れ~~~(笑)


その夜、ばぁやは夜なべして^^; 毎年恒例になっている「つくしご飯」を作りました。

d0162995_10200286.jpg

瓢型に抜いたのだけど、チビ子は「あひるさんだ~」と喜びました。
まぁ、どっちでもいいわ(笑)


今年は、もう一つ、春の美味しい物が加わりました。
こちらの方から教えていただいた「スミレの砂糖漬け」です。

d0162995_10230587.jpg


わが家の隅っこに咲いている「匂いスミレ」を摘んできて、
綺麗に洗って、卵白塗って、砂糖をまぶして、乾燥させて、と初めての楽しい作業。

ハプスブルク家の皇妃エリザベート(シシー)の愛したスミレの砂糖漬けだそうです。
自分で作れるとは思わなかった!

紅茶に浮かべて、ほんの少し、スミレの香りを楽しみながら、優雅な気分を味わえます。

d0162995_10251720.jpg

d0162995_10265964.jpg

さて、この二つを持って、チビ子が出かけた所は、・・・
また別ブログにて♪



Commented by kuukau at 2015-03-31 01:31
リンクありがとうございます。
次はセブンイレブンのガトーショコラに飾ってね〜(^^)
ほんのり香って好評でした。

ツクシ、私も今日摘んできて佃煮にしました。
祖母とツクシ採りした幼い日々。懐かしいな。60年前(笑)
Commented by queentomo at 2015-03-31 02:10
素敵な大きいママさん!
つくしって料理屋さんでしか見ないわ最近。子供の時つみにいってたのしかったw。
Commented by uransuzu at 2015-03-31 19:21
>空子さま
了解です、次回はセブンのガト―ショコラに乗せてみます、オシャレになりそうですね。

この暖かさで、そろそろつくしも終わりかしら。
つくしご飯の上にトッピングしてあるのは、つくしの佃煮なんですよ。
チビ子も60年後に懐かしく思いだしてくれるといいな。
Commented by uransuzu at 2015-03-31 19:24
>tomoさま
つくしを摘んだり、貝を掘ったり、そんな田舎ならではの想い出をいっぱい作ってやりたいの。
私もお勉強は覚えてないけど(笑)、そんな楽しいことは今でも覚えていますから。
Commented by shinn-lily at 2015-04-01 08:10
わたしもね、uransuzuさんを思いだして、つくしごはんを作ろうと思っていたのよ。
でも気が付いた時は、つくしは終わっていました。
そしてuranasuzuさんのマネをして植えたスミレは今や陰もなくなりました。
都会は寂しいね。
Commented by uransuzu at 2015-04-01 10:06
>lilyさま
思いだしてくださって、嬉しいです❤
こちらも、つくしとスミレはもう終わりでしょうか。
リリエンベルグのお庭が素敵ですね~♪
スミレの株分け、いつでも空輸いたしますよ~。わが家のはすごく丈夫で強いの、可憐な顔していつのまにかどんどん増えてる。厚かましさは私に似たのかな(笑)
Commented by koro49 at 2015-04-01 20:42
こんばんは♪
いつもイイネをありがとうございます^^。
つくし料理、私作ったことがないのです。
食べたことも^^;
どんな味かな?って、食わず嫌いです。
こちらでは、あまり食べられていないようです。
他は拾ったり、採ったり、獲ったり(夫が^^;)で食べさせてもらっていますが。
スミレ、私も咲いたら作ってみようと思っています。

↑イルカの学校、いいですねヽ(^o^)丿
Commented by uransuzu at 2015-04-01 22:27
>koroさま
コメントありがとうございます。
私の憧れているブロガ―さん達のところから、お邪魔して、こっそり「イイネ」しておりました。
きちんと地に足のついた暮らしぶりが好きです。いろいろ勉強させてもらっています。
私は、「てぶくろ」の宣伝が多いブログですが、よろしければまたお立ち寄りくださいね。
Commented by kanafr at 2015-04-02 02:56
フランスには、菫の香りのするキャンディがあるんですよ。
口の中で、菫の優しい香りが広がります。
今度は是非飴作りに挑戦してみてくださいませ。
Commented by uransuzu at 2015-04-02 09:31
>kanaさま
菫のキャンディ!
日本では聞いたことないです、菫を食べるといった文化自体がヨ―ロッパから入ってきたのかもしれませんね。
キャンディ作りは、ハードルが高そうだなぁ・・・
by uransuzu | 2015-03-30 21:40 | その他 | Comments(10)