「LA LA LAND」

アカデミー賞の作品賞はちょっと悲劇的な形で逃したけれど^^;
あちこちの方から「よかったわよ~」と評判の
映画「LA LA LAND」にようやく行ってきました。

d0162995_19521824.jpg

(画像お借りしました↑)

何と楽しい、そしてちょっと切ない、ミュージカル映画なんでしょう♪


ライアン・ゴズリングのピアノ演奏に心わしづかみにされ、
ライアンとエマ・ストーンとのダンスにもぐいぐい惹きつけられ、
エマの歌声(特にハミング)も心地よい。
(ピアノやダンス、ずいぶん、練習したのでしょうねぇ、、、)

ストーリーの展開も、しゃれていて、
高速道路じゃなく、脇道に行ってみても、また違った人生があるのよね~って。
(わかる、わかるわぁ、、、)

終わった後の余韻で、すぐには席を立てなかった。


映画館での鑑賞が絶対におすすめです!!





Commented by whitelacenonyo at 2017-03-25 22:57
ご覧になったのですね〜
楽しいけれど切ない、、、若さっていいですよね。
Commented by uransuzu at 2017-03-26 06:57
>whiteさま
自分で選んだ人生を後悔はしないけど、
もしあの時、、、ということはありますよね。
Commented by akicosmosA at 2017-03-28 12:00
楽しいけど切ない~**まさにそうですね。
アップテンポの最初のシーンは圧巻でしたね。
甘く切ない City of Stars二人のラストに胸キューン。
又観たくなりました。
Commented by uransuzu at 2017-03-28 18:50
>こすもすさま
ある意味、素人っぽい歌や踊りやピアノ、これが心に沁みますね。
ミュージカルスターじゃないところがいいのかな。
ラストは、いろんな妄想をしてしまいますね。
あ〜私なら、、、って(笑)
by uransuzu | 2017-03-25 20:21 | その他 | Comments(4)