クラッシック・ホテル制覇めざして(富士屋ホテル2) sanpo

富士屋ホテルには、
本館、西洋館、花御殿、フォレスト館と、
4つの宿泊用建物があり、
今回は、花御殿に宿泊させていただきました。

富士屋ホテルに何度か泊まったことのある友人が、
花御殿はなかなか予約が取れず、
初めての宿泊だわ、とテンション上がります。



d0162995_06115303.jpg


↑ この建物が花御殿です。

ジョンレノンなども宿泊した由緒ある館で、
昭和初期に建てられ、各部屋ごとに花がモチーフとなっています。

あざみの部屋です。
あら、ちょっとトゲのある私たちにぴったりじゃない〜〜(笑)
カーペットや絵画、タイルにもあざみの花が。


d0162995_05024621.jpg


d0162995_05040370.jpg


↑この大きなキーは、花御殿だけのもの。
もちろん、あざみの花の絵。

クローゼットがとても広いことや、
ドアノブの位置が異常に高いことは、
外国人専用ホテルだったことの名残りとか。

家具やベッドも古い、、
いや、アンティークです。


お風呂とトイレはやや古臭くはあるけれどw、清潔にリノベされていました。
富士屋ホテルは全室温泉らしいです。
ただ、綺麗なお湯が出るまで10分程度、流しっぱなしにしないといけません。


d0162995_19140973.jpg


お部屋内チェックの興奮が落ち着いたら、
4時から開催される館内案内ツアーに参加することにいたしましょう。


Commented by ぶんこ at 2017-08-01 09:28 x
着々と「クラッシック・ホテル制覇」が進んでますね♪

花御殿のお部屋内部はこうなってたんだ・・・
スタイリッシュなお部屋もいいけれど、落ち着きますねぇ。
何より手入れされて、大事に使ってるというところが素敵です♡
Commented by あんこ♪ at 2017-08-01 12:36 x
ほんと、古いものを大事に使う・・・
私には難しいことです(汗)
素敵ですね〜
古いホテルの館内ツアー面白いですよね。楽しみ♪

「ぶらタモリ」でかな?富士屋ホテルしてました。
昔は、完全に外人専用だったんですよね?
ってことは便器も足ぶらぶらでした?(笑)
Commented by uransuzu at 2017-08-01 12:55
>ぶんこさま
着々と、まだ2件目ですけれどもね〜(笑)

そうなんです、どこか昭和の香りがして、懐かしいような気持ちになりました。
私が小さい頃のおばあちゃんの家は、こんなだったかなぁ、、いつもおばあちゃんが木の敷居や棧を乾拭きしてたわぁ。
Commented by uransuzu at 2017-08-01 12:59
>あんこさま
創業者が、他の箱根の旅館に依頼して、外国人だけはすべて富士屋ホテルに回してもらうように提携したそうです。
それで、海外の賓客に評判になっていったのね。

トイレの便器は、最新式でしたよ。
だから安心して(笑)、ご用がたせました。
Commented by igaiga64 at 2017-08-01 19:33
水周りさえリノベーションしてあれば不自由さは感じないよね。ただ、ユイショタダシイにキンチョーしそうw
Commented by uransuzu at 2017-08-01 20:28
>igaさま
そ、そ、水回りさえ、、あとできれば、ベッドはシモンズ製のスリープワークスをw
キンチョーしないわよ、お化けも出なかったし(笑)
Commented by albi at 2017-08-01 21:54 x
お写真拝見してると、昔々30年ほど前を思い出しました。
もう一度行きたいな。
今度は失敗しないぞ!

Commented by uransuzu at 2017-08-02 06:50
>albiさま
ぜひ、セレブなお姿で、リベンジされてください。
私の友人も、40年近く前に何も知らずに本館に泊まり、猫脚バスタブに驚いたそうです。
by uransuzu | 2017-08-01 07:00 | クラッシックホテルの旅 | Comments(8)