フラワーボランティアの試作品づくり

先日、てぶくろ市の社会福祉大会に、フラワーボランティアしてきました。

今回はメンバーのうち5人が参加です。
それぞれに忙しくて、なかなか全員は揃いませんが、
それも良し、できる人ができる時に、
がボランティアが長続きしている秘訣でしょうか。


ステージ上↓

d0162995_23472179.jpeg


(サンゴみずき、黄薔薇、モンステラ、ヒバ、ピンクッション、ポインセチア、ポンポン菊、百合、ヒペリカム)


写真を撮ってみてから、
右手の黄薔薇が1本出すぎているとわかり、
メンバーの一人が、式典の始まる直前に走って行って、ぐっと押し込んできたそう(笑)



受付のテーブル上↓

d0162995_23493222.jpeg


d0162995_23494802.jpeg


余った花材をかき集めて、何とか小さなアレンジを2個作りました。
(下の写真は、私作^^;)

ステージも受け付けも、クリスマスを意識しています。



そして今、
夜なべして試作品を作っているのは、

子ども園の子供達(5歳児)が作る予定のリース↓


d0162995_23515230.jpeg


保育園のお母さん方が作る予定のお正月用リース↓


d0162995_23525389.jpeg


試作の途中経過ですが、
どちらも今のところ、100均で買ったリース台以外の材料費はゼロ円なり!
ボランティアではこれも大事。
あまり、持ち出しが多くなると、続きませんから^^

さて、ここからどうアレンジを加えて行こうかしら、
子どもにも簡単にできるように、もっと可愛くしたいですね~






Commented by shinn-lily at 2017-12-13 07:47
ますます腕をあげていますね。
考えるって楽しいことですよね、そのうえ人を喜ばせることが出来る・・・ずーと続けてください♪
Commented by akicosmosA at 2017-12-13 07:59
ボランティアって継続が大切でそれが続かない時もあると聞きますが
いつも素敵なお花を紡ぐてぶくろさん。
多忙な日々の中お花の師範を生かし続けてみなさんに喜ばれるお花ボランティア。
いつも素敵なことだなあと思っています。
Commented by uransuzu at 2017-12-13 14:18
>lilyさま
なるべくお金をかけずに、その場にあうお花を集めてくる、
これが実は1番大変なんですが、地域の方々とのふれあいもあり、楽しいです。
メンバーが集まる忘年会も楽しみ~^^
Commented by uransuzu at 2017-12-13 14:21
>こすもすさま
続けていくには、無理しないこと、楽しむこと、ですね。
これって夫婦と同じ?(笑)
足腰の丈夫なうちは、続けましょうねと皆で言い合っています。
私は足腰がダメになっても、口で参加しますけれど(爆)
by uransuzu | 2017-12-12 21:00 | てぶくろ市 | Comments(4)