カテゴリ:手袋にまつわる話( 81 )

セールに住む魔物・・・

今年の夏のセールは、例年より少し遅いスタートだと思いませんか?
実は、さる大手百貨店を中心に、夏物の値崩れを防ぐためか、クリアランスセールを2週間ほど遅らせているところが多いのです。

ちなみに、有名どころのセール日程は、
・三越伊勢丹 7月13日~
・ルミネ 7月12日~
・高島屋 婦人服・紳士服は7月13日~
・京王百貨店 7月13日~
・六本木ヒルズ 7月6日~
d0162995_1671114.jpg
となっているようです。

昔は、夏物ならお盆を過ぎてからのセールだったのに、いつのまにか夏の到来を待たずにセールが始まって・・・定価で買うのがバカらしくなったりしていて・・・メーカーもそれに対応した商品納期になったりして・・・まるで、いたちごっこ・・・それって、いいの?です。どんな商品にでも、「適正価格」があると思うのですけれど。

・・・・・・・・・・

とはいえ、消費者としては、いい物が安く早く手に入るなら、それにこしたことはありませんよね。私も今回、セールの始まったあるカジュアルブランド店に侵入いたしました。

若者が多い店、娘へのプレゼントを何気なく探す、
「これ、なかなかいいんじゃない」と手にとったレースのアウター、
すぐ横にいた若い女性も同じアウターを見て、店員さんに「これのMサイズってもうないのですか?」と聞いている。この若い女性、なかなか美しくてセンスがいい♪
店員さんが私の持っているのを一瞥して「在庫はここにある限りなんです」と言う。
(まさか、このアウターはあなたじゃなくて、こちらの若い女性の方がお似合いなんですよ、譲ってあげてください、といった一瞥ではなかったと信じますが)

私、思わずグッと商品を握りしめ、すぐにレジに向かいましたわ。
何、この心理???
最後の1枚をゲットした勝者の心理??(笑)
いやだわ、ワタクシとしたことが・・・
d0162995_16162798.jpg
娘ムコのアウターも選んで・・・。
あれ、ホントは娘のだけ買うつもりじゃなかった?安易なセール反対派(?)じゃなかった?
いいのいいの、だって、お安いのですもの~~~。

セールには魔物が住んでいる。
皆さま、きちんと選んで買いましょう。


六本木ヒルズのサマ―セール 7月6日開始です。031.gif
by uransuzu | 2012-07-02 20:18 | 手袋にまつわる話 | Comments(20)

美魔女・・・

「美魔女」と言う言葉、耳にしたことはあったのですけれど、詳細は知らなくて、社員から教えてもらいました。
>>美魔女(びまじょ)は、ファッション雑誌『美STORY』による造語で、才色兼備の40歳以上の女性を指す。「魔法をかけているかの様に美しい」ところからきている。

「以上」というからには、ワタクシも年齢的には資格ありますわね、うふふ。

ブームを仕掛けた『美STORY』によりますと、本来は、
>>「年齢という言葉が無意味なほどの輝いた容姿」
>>「経験を積み重ねて磨かれた内面の美しさ」
>>「いつまでも美を追求し続ける好奇心と向上心」
>>「美しさが自己満足にならない社交性」
>>という条件を備えた"エイジレスビューティー"な女性

を「美魔女」と、呼ぶのだそうです。
う~ん、こちらの条件も難しい・・・
まだ可能性が残されているとしたら、2番目?(← 経験だけなら、あるわよ~。)

この『美STORY』6月号にAlta Classeの手袋が掲載されております。
d0162995_20103349.jpg

d0162995_19524080.jpg


先日、君島十和子さんがテレビに出ていらっしゃいました。
やはり、こんなことを仰っていました。
d0162995_2011989.jpg
d0162995_2012939.jpg
「美しい手を保つには、手袋を使いわけろ!」
要は、外界からのストレスに手をなるべくさらさない事だそうです。
美魔女の皆さまは、密かに涙ぐましい努力をしておいでるのですね。

「美魔女」への道は険しいですわ。
いっそ、ひとっ飛びに「魔女」になる方が早いかもしれませんわね~。

More
by uransuzu | 2012-06-19 20:35 | 手袋にまつわる話 | Comments(28)

がんばれ、日本!

全日本女子バレーボール、ロンドンオリンピック出場決定おめでとうございます。
昨日のセルビア戦で、2セットをとった時点で出場決定!
いやぁ、よかった、よかった。
d0162995_14292399.jpg


さて、次はいよいよ男子ですね!
男子は女子以上に厳しい予選なのだそうです。

全日本男子チームの植田監督は、わが家のすぐ近くにご実家があります。今でも、ご両親が家庭料理を出すお店をやっておいでます。美味しくて、ボリューム満点で、「そりゃ植田監督もあんな風に立派な体格に育ったはずだわ」と、納得のお店です。

前回の北京オリンピック出場を決める最終予選のとき、(う~ん、4年前の写真なのね~)地元から「幸せの黄色い手袋」集団が、応援にかけつけました。
d0162995_14344153.png
会場の東京体育館に手袋を持ち込んで観客に配布いたしました。
その黄色い手袋効果か!植田ジャパンは、勝利を積み重ね、16年振りとなる悲願の五輪切符をつかんだのです。
さて、今回は6月2日に地元からのツアー観戦が予定されているそうです。(私は、行けないけれど。くすん)
「がんばれ、日本!!」

もう一つ、黄色い手袋の話題。
毎年、十日えびすの日に兵庫県の西宮神社で行われる開門神事は有名ですね。開門とともに境内を走り抜け、一位をとったものが、今年の福男になるという行事です。
今年の開門のときに、多くの参加者が黄色い手袋をしていたのをご存知でしたか?
d0162995_165046.jpg
これは、東日本大震災の被災者への応援メッセージを黄色い手袋で示そうというアイディアだったのです。
伝統ある神事に新しいことをする、というのはいろいろクリアしなくてはならない課題があり、そのプロセスが大変だった、と聞いています。
でも、今年は例年とは違う、日本の危機なんだ、「がんばれ、日本!」のエールを送りたい、そんな想いが結集しての黄色い手袋でした。

(写真はお借りしました。)
by uransuzu | 2012-05-28 19:43 | 手袋にまつわる話 | Comments(21)

うどん手袋・・・

明日から、うどん県内で、「うどん手袋」が発売されます。
うどん県の県章がUVカット手袋に刺繍されております。
キャッチコピーは「うどんのようなツルツルお肌に紫外線は似合いません」
d0162995_20511812.jpg
マニアックでしょう~^^;

実は、このうどん県章のピンバッジは、「うどん県。それだけじゃない香川県」プロジェクトで、副知事役の要潤さんが着用していたものです。
d0162995_21241276.jpg
とても好評で、発売以来、売り切れが続出しています。
では、そのバッジ人気にあやかりましょう、と。(安易な発想です)
こうなりゃ、柳の下にドジョウは2匹いてほしいっ!

カラ―展開は、白、ベージュ、グレー、黒
普通の5本指と、指切(指先の無いもの)があります。
d0162995_20563939.jpg
価格は、ショートが1500円、ロングが2000円です。
うどん県のお土産にいかがでしょう?
うどん県にいらしたことの無い方も、お友達やご家族への話題提供にいかがでしょう?
もれなく、私の愛が付いて行きます❤ 
by uransuzu | 2012-04-26 17:26 | 手袋にまつわる話 | Comments(12)

ま、いいか・・・

「やっぱり東京は違うわね~」と強く感じるのは、夜遅くまで街に活気があること、人が歩いていること。
田舎ではね、暗くなって外に出る子は不良なんです。

ホテルにチェックインした後に、もう一つお約束がありました。
はい、ワタクシ不良になりました004.gif
連れて行っていただいたのは、ホテル近くのこちらのお店
私が、サザンが好きだったことを覚えていてくれてのセレクト❤
ここはBGMがいつもサザンなんですって。
山小屋のような雰囲気ある賑やかな焼鳥屋さんです。

実はもうお腹いっぱいだったのですが、元気のいいお兄ちゃんたちの声にのせられて、「生中!068.gif」と思わず言っちゃいました。
ま、いいか、たまには・・・

とにかくサービスがよくて、「レバーをもう少ししっかり焼いてくださる?」とお願いした私たちに、嫌な顔ひとつせず、逆に「焼き方が足りずに申し訳ありません」と、名物のコーンのかき揚げをプレゼントしてくださいました。(画像お借りしました)
d0162995_23225842.jpg
直径10センチはある球形のかき揚げなんです。これが甘くて美味しかった~、でもカロリーは高いわね^^;
ま、いいか、今夜だけ~

帰りにレジで「私もサザン好きなんですよ」と言ったら、「サザン好き、ありがとうございます」って店長が息せき切って追いかけてきて、ソフトクリームを全員にプレゼントしてくれました。
・・・ホントはちょっと寒かったけど・・・
ソフトクリームをみんなで舐めながら歩きました。
お行儀悪い?
ま、いいか、ここは東京だし。

普段は、田舎の貞淑なオバちゃん(笑)
東京でちょっとだけ、はじける、の巻でした。
はい、もう地味に働いておりますとも~。
by uransuzu | 2012-04-23 23:31 | 手袋にまつわる話 | Comments(24)

検診に行って・・・

あれから、早くも6カ月がたち、検診のご案内が届きました。
乳癌に関しては、かなりの名医と評判なのは、同級生の男子。
恥ずかしさをこらえながら、検査を受け、
「しこりは大きくなっていませんので、このまま様子を見ましょう」
「そうですか、よかった、ありがとうございました」
と、ここまでは医者と患者。

次の患者さんがいないのを確認して、彼が、
「ところで、手袋作ってくれない?」
「何の?」
「乳がん撲滅キャンペーン用、ほら、ピンクリボンのついた手袋」
「うん、いいわよ。」
と、ここからは同級生の会話。

デザイン、素材、納期、注文数、などを簡単に聞いているうちに
思ったより大きなお仕事になりそうで・・・
「予算は?」と、聞く私。すると、
「お金はいくらでもいいんだよ。 僕、お金持ちだからね」
あ~はっはっはっは~、そりゃそうだわね~

帰宅して、さっそく今ある製品の中から、リボンモチーフの物をいくつかピックアップしてみました。
d0162995_18134234.jpg
d0162995_18135614.jpg
d0162995_1814925.jpg
d0162995_18143382.jpg
d0162995_18144385.jpg

う~~ん、イメージが違うな~
納期はずいぶん先なので、ゆっくり、いい物を考えましょうか。
予算は無限らしいし・・・(ホント~?)

転んでもただでは起きない主義のワタクシ、
これって、棚からぼた餅?
それとも、身体をはったお仕事とでも言うのかしら?(笑)

いえいえ、このお仕事で利益をとったら、バチがあたりますね。
(本心ですよ~)
by uransuzu | 2012-04-03 19:48 | 手袋にまつわる話 | Comments(28)

テレビ放送・・・

NHKの特別番組「四国ビジネス対決」で・・・
香川県を代表する産業として・・・「手袋」産業がとりあげられました。
ちなみに・・・徳島県からは・・・「LED」産業、
愛媛県からは・・・「紙」産業、
高知県からは・・・「杉」産業・・・でした。

スーパー手袋として・・・まずは・・・消防士用手袋から

d0162995_2125543.jpg

d0162995_21261591.jpg

カッタ―でも切れない・・・ライターでも燃えない・・・さすが「スーパー手袋」でしょ。


それから・・・スポーツ用手袋も・・・いくつか紹介されました。

石川遼くんの・・・ゴルフ手袋を・・・縫う人は・・・ある女性だけに決められています。
ごくごく細部の縫い方を・・・いつも一定させるために・・・です。
彼女は・・・遼くんの試合を・・・手元だけ見て・・・応援しているそうです。

フェンシング・・・オリンピック日本代表の手袋・・・こちらも細部にわたるこだわりで・・・
専門の手袋職人が作っています。
材質や・・・フィット感や・・・まだまだ開発の余地があって・・・難しいだろうな、と思いました。
でもね・・・この職人さんのおかげで・・・地元高校のフェンシング部・・・全国で活躍してるのですよ。


また・・・昨今の流行りから・・・スマートフォン対応の手袋も・・・紹介されました。
こちらは・・・すでに有名(?)ですよね。

他にも・・・保湿用手袋とか・・・ガーデニング手袋とか・・・


ちょっと・・・珍しいところでは・・・

d0162995_21322764.jpg

想い出の着物を・・・手袋に再生される方・・・がいらっしゃいました。
タンスに眠らせるよりは・・・と・・・注文があるそうです。
着物生地は・・・縦横には伸びにくいので・・・斜めに裁断するのが・・・一つのテクニックだそうです。


最後のパフォーマンスで・・・出ました!「手袋音頭」!!
いやん・・・知っている方が・・・大勢出ていらっしゃるわ~

d0162995_21342859.jpg

子どもが小学生のときに・・・習いました・・・
運動会で・・・全員で踊りました・・・
曲が流れると・・・自然に・・・身体が動きます037.gif
「手袋音頭」作られて・・・60年たつのですって!・・・知りませんでした~

久保井信夫 作詞
大川かづゆき 作・編曲

1、器量見こまれ はるばると   (ソレ シャシャントネ)
  海を渡って お嫁入り (サテ)
  わたしゃ手袋 讃岐の生まれ
  どこの どなたの 手にわたる (ソレ シャシャン シャシャント)
  踊ろじゃないか
  讃岐手袋 日本一



残念ながら・・・Alta Classeで・・・インタビューを受けてくださった・・・シーンが放映されませんでした。
愉しみにしてくださっていた方・・・本当にごめんなさい、です。
by uransuzu | 2012-01-20 22:12 | 手袋にまつわる話 | Comments(20)

手袋の日・・・

11月23日は・・・「手袋の日」・・・でございます。

早朝より関係者が・・・手袋の始祖・・・両児舜礼(ふたごしゅんれい)の墓前にお参りし・・・
銅像の前で・・・法要を行います。
(う~寒い~~~・・・手袋への大感謝の瞬間・・・これがねらいかな (笑)

d0162995_12304921.jpg


その後・・・各界より来賓をお招きし・・・「手袋の日の集い」が・・・開催されます。

私が楽しみにしているのは・・・服飾専門学校生による・・・手袋デザイン画の展示。
毎年・・・多くの若者が・・・新鮮な感性で・・・手袋のデザインをしてくれます。
中でも優秀な作品は・・・表彰され試作品となり・・・店頭に並ぶこともあります。
今年の優秀作品は・・・この2点でした。

d0162995_1231363.jpg

ウェディング・グローブと・・・スキ―・グローブ
写真ではよく見えませんが・・・レースやプリント技術に・・・細部のこだわりがあります。
玄人好み・・・?
さて・・・商品化は・・・どうでしょうか・・・


手袋の日・・・ですから・・・当然・・・私も・・・手袋してお出かけ・・・いたしましたよ。
私の革手袋コレクションは・・・過去ブログで・・・一部・・・お見せいたしました。
最近・・・いろんな方のブログで・・・素敵な手袋を・・・見せていただくことが多くて・・・
勝手に「てぶくろマダム」を・・・気取っている私といたしましては・・・
ちょっと・・・お恥ずかしいコレクションのアップ・・・でした^^;


今日の手袋は・・・グレーのワンピースに合わせて・・・これにいたしました。

d0162995_12582272.jpg

グローブ・ホルダーも・・・最近の人気商品です。
これから・・・時々・・・私の・・・手袋コーディネートも・・・ブログアップしていこうかな・・・と思ったりして012.gif
by uransuzu | 2011-11-23 20:36 | 手袋にまつわる話 | Comments(20)

失せ物出ず・・・

今日で正月休みも終わりです・・・
これから、会社へお花を生けに行き・・・明日の準備をします・・・
d0162995_8302096.jpg

↑ 池坊伝統的な生け方
お玄猪(げんちょ)と呼ばれる金属製の薄型花器に・・・若松と千両の新風体です。
井筒屋敷に「正月のあしらえ」として、生けさせていただきました



それにしても・・・まったくもう・・・新年早々から「失せ物」続出です。

その1.
昨夜、夕食後に下娘と近所のスーパーへ。
レジで2万円のプリペイド・カードを購入し・・・支払いを済ませ・・・(ここまでは、はっきり覚えております)
お財布にカードを入れ・・・た記憶は無く・・・レジに忘れたのかしら、と確認しましたが・・・無く・・・
バッグにもポケットにも・・・ありません007.gif
まだ、殆ど使ってないのに~~~


その2.
昨年暮れ・・・名刺入れをテーブルの上に出したまま・・・仕事の書類とともに置いて・・・
片づけなきゃいけないわ、と思っていましたが・・・
あわただしく年越しの準備に突入・・・(これが過ちの元ですわね)
今日・・・名刺入れをバッグに入れようとしましたら・・・影も形もありません007.gif
書類はそのままあるのに・・・なぜ?????
この名刺入れ、大のお気に入り・・・10年来使い続け・・・お財布やバッグともお揃いです・・・
名刺の他に・・・SUICA(残金10000円ほど?)と六本木ヒルズのポイントカード(3年分でかなりたまっているはず)・・・入っています・・・どこ?????


その3.
友人の受賞パーティに呼ばれ・・・
普段は使わない・・・白い革手袋・スワロフスキー付き・・・をしていきました。
楽しいひとときを送り069.gif・・・帰りの電車の中で・・・手袋が無いことに気付き・・・
あわてて、会場に問い合わせましたが・・・ありません
念のため・・・JRと警察にも届けましたが・・・出てきません007.gif
後でいただいた写真では・・・白い手袋を手にして談笑しているワタクシが映っておりました・・・
あぁ~ん、手にコンプレックスのある私にとって・・・
(完全に主婦の手、働く手、静脈が浮き出てる手・・・なんです)
パーティ用の手袋は必需品です・・・私のバカ・バカ・バカ・・・


「どうでもいい物は無くならないけれど、大切な物ほど無くしてしまう」
そんなマーフィの法則あったかしら・・・007.gif007.gif007.gif


先日の初詣でひいたおみくじ・・・「失せ物出ず」
あたっています・・・
by uransuzu | 2011-01-04 13:34 | 手袋にまつわる話 | Comments(4)

こどもの手袋・・・

昨日・・・久しぶりに小学校を訪れました・・・
この時期・・・ほとんどの子ども達、通学時には手袋をしています・・・

子どもは、よく失くすし・・・汚すし・・・サイズも変わるし・・・
カラー軍手や百均の手袋で充分・・・というご意見も多いことでしょう。

でも、私の子どもたちが幼い頃に大好きだった手袋・・・
ム―トンの手袋
d0162995_940373.jpg

ずいぶんヨレヨレにはなっていますが・・・まだわが家に残っていました058.gif
「とっても暖かい~」と、大事に大事にしていました。
多分・・・幼稚園から小学校4年生くらいまで・・・ず~っと使っていたように思います。

もうひとつ残っていた手袋・・・
ハローキティちゃんのピーピー手袋・・・
d0162995_9452335.jpg

プレゼントした時の娘の嬉しそうな顔・・・今でも覚えています。
それにしても・・・ずいぶん綺麗なままです・・・
使うのがもったいなくて・・・眺めているだけでよかった、のですって・・・043.gif
数年後には・・・今度は・・・孫娘に渡してしてみましょう・・・


アルタ・クラッセには・・・他店にはない高品質の子ども用手袋がございます・・・
レザーグローブカシミアニットグローブなど、上質素材にこだわっています。d0162995_9564655.jpgお子様の記憶に残る・・・手袋・・・ご提案します。

http://www.altaclasse.jp/shop/

by uransuzu | 2010-12-03 18:10 | 手袋にまつわる話 | Comments(2)