犬と猫・・・

私のハンドルネームはuransuzuとなっているようです・・・
ブログを始める時・・・本当は「手袋」にからむ名前にしたかったのですが・・・
とりあえず、自分が忘れないように・・・わが家で飼っているワンコとニャンコの名前で設定しました。
以後、設定を変える方法がわからず・・・今にいたります。

はい、ワンコの名前は「ウラン」、ニャンコの名前は「すず」と申します。

他ブログにアップされるワンコやニャンコさんたちは、とてもかわいらしく、品が良く・・・
きっと血統書つきね・・・と、ひがんでいる飼い主です。
だって、うちの「ウラン」も「すず」も、まさしく「雑種」・・・親の名前も顔もわかりません・・・

「ウラン」はね、鉄腕アトムのお誕生日・・・たしか2003年4月7日に・・・
「この犬、もらってくれない?」と、やってきた女の子でしたから・・・
アトムの妹の名前をもらって「ウラン」と名付けました。
原発事故以来・・・ちょっと大きな声で呼びにくい名前となりました。

d0162995_1826352.jpg


ということは・・・8歳・・・中年のオバサン・・・かしら。
ただ今、夏毛に衣替え中。
やってきた当時は、娘たちがお散歩させてくれていましたが・・・ここ数年・・・
私が、手抜きで(いえ、足抜きで 笑)一日一回ほんの近場のお散歩ですますため・・・
飼い主同様に・・・お腹周りに貫録がついてきておりますの。


ニャンコの「すず」は・・・今から18年か19年ほど前・・・幼稚園児だった娘に付いてきたニャンコです。
首に鈴を付けていたので、「きっと飼い主がさがしているわ」と、
ポスター貼ったり、新聞に掲載したのですが、飼い主が現れず・・・
そのままわが家で「すず」と呼ばれることになりました。

d0162995_18351970.jpg


もう、すっかりおばあちゃんですね。
毛並みにも白いものが混じっています。
でも、私が「すず」って呼ぶと、必ずかわいい声で「にゃ~」と返事します。
老いたりといえど・・・自由奔放に暮らす「すず」は、現役・・・この季節、庭の「いもり」などを採ってきては、私に見せにきます005.gif


というわけで、わが家のワンコとニャンコは・・・飼い主に「飼いたい!」という強い想いもないまま・・・
いつのまにか、わが家の一員になっています。
ただ、ベタベタと猫っ可愛がりはいたしません。(犬っ可愛がりも)
わが家にいるのが自然な風景の「ウラン」と「すず」です。


大震災で、犠牲になった多くの動物たちに思いをはせるとき・・・行き場のない悲しみを覚えます。
「家族の一員」とおっしゃる飼い主の方々は、耐えられない辛さだろうな、と想像いたします。

だから、私は、彼らを「家族の一員」とは、考えないようにしています。
彼らは「家族とともに暮らす大事な犬と猫」です。
冷たい考え方だと、思われるでしょうか・・・?
by uransuzu | 2011-06-30 19:03 | その他 | Comments(32)

人生を愉しむ・・・

昨日・・・卒業大学の同窓会・支部総会に出席してきました。
今回の出席者の中で the youngest と the oldest の年齢差は、50歳。
それでもね~、同じキャンパスに学んだ者どおし・・・、お会いすれば、皆さん、キャピキャピと青春時代です。

この同窓会では、いつも講師をお呼びして、時宜に会った講演をしていただきます。
今回は、同じ同窓生の中から、現役でご活躍の方に「地方の魅力」についてうかがいました。
大手企業の取締役として、ご活躍の同窓生・・・
興味深いお話しに感激して・・・ふと名簿を見ると・・・
「私より二つ後輩だわ!」005.gif

そうですね・・・私もそんな年齢なのですね。
後輩たちが、会社のトップ機能を担う年齢なのですね。
勤めていらっしゃる方は、定年後の人生設計を考え始める年齢なのでしょうか・・・

ともかく、同窓生たちががんばっている様子を聞くのは楽しい・・・です。
生き生きと人生を愉しんでいらっしゃる方々は、皆さん魅力的です。

d0162995_20365536.jpg

   ↑ヒルズのセールを前に・・・少しでも、涼を感じてもらえるディスプレイにいたしました。

そうそう、Alta Classeの裏側にある(どちらが裏やらわかりませんが 笑)「オークドア」のビアガーデン、なかなかお薦めですよ~


あるパーティで出会った90歳の女性は・・・70歳代のボーイフレンドがいらして・・・
毎日お電話で長電話されるそうです。
「若い人には、理解できないような、深いお話しがカレとはできるの」
と、少女のように話していらっしゃいました。
「この間はね、カレと箱根に旅行したのよ」
って。
素敵な萌黄色のニットワンピースを着こなして、ヒールのある靴を履いていらっしゃいました。
う~~ん、私もがんばらないと066.gif
・・・って、何を?
あ、人生を愉しまないと、ね。
by uransuzu | 2011-06-27 21:04 | その他 | Comments(16)

原発・・・

珍しく・・・まだ酔っぱらっていない休日に・・・012.gif
ちょっと堅いお話しいたします。

来年度から使われることになる義務教育での教科書、その採択が今、大詰めを迎えています。
各自治体では、文科省の検定を通った教科書が、誰でも閲覧できるように展示してあるはずです。
「開かれた教科書採択」

私は、教科書採択委員でもなんでもありませんが・・・せっかく開いてくださっているのですから・・・
ちょっと・・・覗いてみました071.gif

でもね、すべての教科書に目を通すことは、私には、とても不可能です。
関心のあるポイントだけ、拾い読みいたします。
ときには「領土問題」、ときには「古典」、ときには「曲名」・・・
今回「原子力発電について」にしぼり、7冊の教科書の記述を抜粋いたしますね。
(ある知人の力をお借りしました)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

I社・・・市民が原子力発電と共存し、安心して生活できるように国や市や事業者が全力で取り組むことが求められます。

T院・・・原子力発電は二酸化炭素の排出量が少なく、総発電量の中ですでに大きな割合をしめていますが、事故や放射能への不安から、原子力発電の建設に対しては根強い反対運動があります。

S院・・・先進国を中心に利用されている原子力発電は、CO2を出さずに巨大なエネルギーを生み出すことができる。しかし、いちど事故がおこれば大きな被害が生じる可能性がある。放射性廃棄物の処理問題もあり、安全に利用するために、よりいっそうの対策が求められる。

N出版・・・我が国では、温暖化の原因となる二酸化炭素の排出量が比較的少ない原子力発電が、発電量の3割を占めます。安全性に対する疑問や、放射性廃棄物の処理の問題もありますが、国は対策に取り組んでいます。

K出版・・・発電の際の二酸化炭素の発生が少なく、安定した電力供給ができるエネルギーの開発が進められています。その中心となっている原子力発電は、日本でも発電量の約30%を占めています。一方でいったん事故が起こると重大な被害が発生することや、放射性廃棄物の処分に慎重な対応が必要なことなど、課題も残されています。

J社・・・我が国は、原子力発電や新エネルギーの導入拡大に努めています。原子力発電では安全性の高い技術を確立し、すでに全発電量の3分の1をまかなっています。

T書籍・・・原子力は、海外から安定的に燃料を供給でき、わずかな燃料で多くのエネルギーを取り出せます。また、燃料をくり返し利用でき、発電時に二酸化炭素を排出しません。しかし、放射性物質をあつかうため、事故が起きた時の被害は大きく、厳しい安全対策が求められています。また、放射性廃棄物の最終処理場をどこにするかという課題も残されています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


多少の誤字脱字はお許しくださいませ。

まだ、福島原発事故が起きてないときに書かれた文章です。
文科省の検定を通った教科書ばかりですから、当然、極度に反政府的な記述をしている出版社はありません。
このうちのどれかの教科書で、わが地元の中学生は学ぶことになります。

いかがでしょうか?
私は、せめて、原発の危険性も書いてある教科書の方が、先生方が指導しやすい、と思うのですが・・・


さて、では、これから飲みます、うふふ069.gif

d0162995_20381318.jpg

塩サバ、ゴボウと人参とマイタケのキンピラ、インゲンのバター炒め、玉子焼き、新玉ねぎと厚揚げの煮物、レッドグローブ
by uransuzu | 2011-06-25 21:00 | その他 | Comments(16)

おまけ・・・

自家菜園をしているお友達が、たくさんのお野菜を持ってきてくれました。
夫婦二人の生活になってからは、一度にたくさんは要りません・・・
少しでいいから、時々くださいませ・・・
できれば、いろんな種類のお野菜を混ぜてくださると嬉しいわ・・・
という、厚かましいワタクシのリクエストに応えてくださる優しいお友達・・・ありがとう!

d0162995_20421754.jpg

キュウリ、インゲン、ズッキーニ、玉ねぎ、赤玉ねぎ、ジャガイモ、赤いジャガイモ
どれも、採れたて新鮮です。
赤いジャガイモの名前が、お友達自身もわからないのですって。
ジャガイモの新種だそうで、まるでサツマイモとジャガイモを掛け合わせたような・・・色とお味です。
どなたか、名前わかります~?

お野菜のおまけについてきたのが・・・かわいい、この子。

d0162995_20484054.jpg

5ミリくらいのカマキリです。
いっちょまえに、カメラを向けると、カマをふりかざすのですが・・・全然怖くないぞ~、っと。
わが家にようこそ~と、庭に放してやりました。



赤いジャガイモが、チビ子の離乳食にちょうどいいわ、とバババカはお裾わけにまいりました。
少しだけチビ子の顔を見て・・・30分くらい・・・抱っこして・・・バイバイすると・・・
泣いてくれるのですよ・・・もうっかわいい❤

来月はチビ子の誕生日です・・・満1歳の誕生祝いのプレゼントは、すでに娘からリクエスト済み・・・(はいはいわかりましたよ)
でも、それだけではつまらないので・・・おまけとして買ったのが、このCDです。

d0162995_2184549.jpg

ご存知の方いらっしゃるでしょうか?
小さいお子様をお持ちの方は、皆さん知っていらっしゃるわね。
NHK教育TVの人気番組「にほんごであそぼう」から出た「ややこしや」
狂言の野村萬斎さんなどが出演していらして、
狂言や論語、徒然草、枕草子、平家物語、奥の細道、方丈記・・・などなどをね・・
絶妙のテンポで語って(唄って?)いるCDです。
監修は、齊藤孝さん。

こんなの何が面白いのだろう、と思っていましたが・・・
まだ1歳に満たないチビ子が、ぐずっていても、その音楽や詩が聞こえると、泣きやんでじ~っと見るのです。
不思議なCDです。
かつての「たけもとピアノ」CMのようなものかしら・・・

とにかく、日本一のバババカを目指すワタクシとしては、
「これは、今のうちにこのCDを聴かせていれば、素晴らしい日本語の教養が身につくにちがいない」
と、思ったわけです。
まさに「門前の小僧、お経を覚える」です。
・・・で、これが誕生プレゼントのおまけになる予定(笑)
by uransuzu | 2011-06-23 21:31 | その他 | Comments(21)

行きたい・・・

DENTS・・・1977年創業のイギリスの手袋会社です。


今でも、ハンドクラフトで32工程を仕上げていらっしゃるとか・・・
特に有名なのは、ペッカリーの手袋です。
お値段もお高いです・・・けれど、「ペッカリー手袋の原点」だと思います。

ウィルトシャー州ウォーミンスターという美しい郊外の町に工場があります。
そこには歴史的な手袋の道具や資料が収められたデンツ博物館もあります。
多くのコレクションの中には、
18世紀及び19世紀初頭の手袋の数々・・・
デンツ社が1953年に女王陛下ご即位の際にご用達したエリザベス2世の載冠式用手袋・・・
特別な展示品を見ることができます。


d0162995_23213391.jpgd0162995_23214441.jpg












こちらの社長と、お会いしたことがあります。
とても、ジェントルマンで
「是非またお会いしましょう」
と、約束いたしました。
なのに・・・まだ博物館を訪ねたことはありません。

行きたいのです・・・この目で見てみたいのです・・・
ロンドンから電車で最速2時間で行けるようです。
ネットで調べては、ため息をついています。



夫がヨーロッパ出張から帰宅いたしました。
今回は・・・珍しく・・・「お土産は何がいい?」と聞かれましたので(マイ・バースデイも近いし、ね)
遠慮なく「夏物のスカーフ」と答えました。
「エルメスかエトロか・・・プッチもいいなぁ~」とも添えました。
「カラーは青系」とも・・・

買ってきてくれたお土産がこれです。

d0162995_23504632.jpg


えぇ~っと、聞いたこともないブランドなのですが・・・
でもね・・・実はこの色が、まさしく私が欲しかった色なのです。
嬉しい!
でも、聞いたことないブランドだし・・・ひょっとして安物?疑惑がわきながら・・・
夫にお礼を言いました。
「君の好きな色とデザインだろ?」
あぁ~ん、悔しい!どうして、それがわかるのかしら・・・

あとはね、私の好きなブルーチーズに
カジュアルに飲める紙パック入りの赤ワイン(なんと、1ユーロですって!)

もう、どちらも私たちのお腹の中です。
今夜も酔っぱらいブログをお許しくださいませ。
by uransuzu | 2011-06-21 23:36 | Alta Classe | Comments(12)

父の日・・・

父の日・・・
義父は、数年前に宣言しました・・・「欲しい物は自分で買えるから、何もいらない。どうしても、何かくれるというのなら、これからは缶ビールがいい。」
あっら~、それはお安いご用です。
これまで、父の日母の日誕生日と、プレゼントに頭を悩ませ・・・気に入ってくれるかな~と、ドキドキと渡していました・・・それが、缶ビールでいいなんて!
ようやく遠慮のないところまで来たのかしら・・・と考える素直で楽天的な私です。

実家の父は・・・最近壊れた血圧計・・・「父の日にプレゼントするね」と、約束していたのに・・・
私ってば、すっかり忘れてしまって、ポロシャツを買っていきました。
血圧計をあてにしていた父・・・「このポロシャツ、いいな」と、言いながらも何やら浮かぬ顔・・・
しばらくして・・・「血圧計が壊れてな・・・」とぽつり。
もうっ・・・あわてて二人で電気やさんに買いにいきましたわよ。
けれど、頑固な父は、プレゼントはもらったからと、自分で支払うと言ってきかないんです。

せめてものお詫びに・・・ランチは一緒に・・・私が奢りましたよ。
父の好きなおうどん屋さん・・・かけうどん100円天ぷら90円。・・・お安いでしょ。

今日のお弁当は、豆アジの三杯酢漬け、カボチャとポテトのサラダ、高野豆腐の煮物、ズッキーニと豚肉炒め
O型の私らしい・・・雑な詰め方ですね012.gif

d0162995_2226183.jpg


来月2日3日と、またまた上京いたします。
今度の出張は、かなりフリ―な時間がとれそうです。 嬉しい~~
さきほどから、三菱1号館美術館の「もてなす悦び展」に行こうかしら・・・
それとも、国立新美術館の「ワシントン・ナショナル・ギャラリー」かしら・・・
いや、青山の「スパイラル・マーケット」にも行ってみたい・・・
代官山レザールで「ボサノバ」も聴いてみたい・・・
銀座のお花教室はないのかしら・・・
と、敬愛する皆さまから得た情報を、何度もチェックしてウキウキしております060.gif

他にもお薦め情報がございましたら、東京にお住まいの皆さま、ぜひ教えてくださいませ。
時間がとれるのは、2日(土)お昼から夜までです、よろしくお願いいたします。
by uransuzu | 2011-06-19 23:03 | その他 | Comments(18)

デンマーク王室・・・

ニュースでご存知の方も多いと思いますが・・・
デンマークのフレデリック王子が、デンマークからの義捐金を届けに来日されていました。
震災後、海外からいらした初めての王室とのことです。


被災地を訪ね、子ども達と一緒に給食を食べ、サッカーをし、
(ここまでは、いろんな方が同じようにしていらっしゃいますが)

松島観光を体験して、その素晴らしさと安全を自らアピールしたり、
(観光地の方々、嬉しかったでしょうね~、目からウロコの支援です)

基金を作って長く支援する体制を作ったり、
(長く支援する体制つくり、これが大事ですよね!賢いです)

風力発電について、国として協力すると申し出られ、
(デンマークは早くから脱原発、風力発電の研究をしています)

夏には被災地の子供たちをデンマークへホームステイに招くそうです。
(なるほど~、楽しそう~、明るい気持ちになれますね)

そして、ご自宅でもホームステイを一人受けられる予定だとか・・・
(その子は宮殿にホームステイすることになるのかしら~・・・私も行きたいわ~)

王子は今回の来日に、デンマークから16社のメディアを同行させました。
(これがね、この発想が、民の発想で、私はいいな~と思うのです。)


王室の威力って、こういうことに使えるものなのですよね!
感謝です。

d0162995_1630492.jpg

芝公園の柏葉紫陽花↑
d0162995_17255928.jpg



デンマーク王室は、世界で最も古い王室です。
とてもオープンな王室で、国民からの指示は絶大です。
また、デンマークは、「世界で一番幸せな国」とも言われています。

柔軟な発想・・・(たしか、レゴってデンマークで生まれたのよね。アンデルセンも。)
軽いフットワーク・・・(やっぱりサッカー王国よね)
頭の固い日本の政治家たちにも・・・フレデリック王子の爪の垢を煎じて飲ませたいです・・・
by uransuzu | 2011-06-17 20:50 | その他 | Comments(14)

カレーライス・・・

実家の父が、
「これ、やる」
と、ぶっきらぼうに差し出した物は・・・カレールーの箱でした。
「カレーライスでも作ってみようかと思って買ったんだが、12皿分と書いてあるんだ005.gif
(うん、・・・それが平均的な大きさですよ・・・)


母が入院して2年以上たちました・・・
台所仕事など何もできなかった(・・・しなかった)父ですが、
ご飯を炊くようになり・・・お味噌汁を作るようになりました。
でも、まだおかずは何も作れません・・・

ありがたいことに、近くに住む義妹が・・・週に3回ほど、おかずを持っていってくれます。
私が、週に1度はお弁当を作って行きます。

以前にも書いたことがありますが、義妹は、父の体調を気遣って、身体に優しいお料理・・・
野菜の炊いたのとか、お魚の似たのとか・・・(これって、手間がかかりますよね~)
私は、揚げた料理や炒めた料理が簡単で、手抜きのお弁当・・・ははは。 
そういえば・・・カレーライスは・・・きっと父はこの2年間、食べていないのです・・・


「お父さん、今日はカレーライスを作って、一緒に食べましょう!」
と、今回は実家でカレーライス作りをいたしました・・・

d0162995_11211415.jpg

はい、12皿分できましたよ・・・
父の好きな豚肉のカレーライスです・・・
(ちゃんと、お鍋を拭いてから写真撮ればよかったわ 恥)

「家で作るカレーライスは上手い。」
と、喜ぶ父。
「これは、お母さんの味だな。」
と、言うけれど・・・(いえ、お父さん、これは、ハウスのバ―〇モンドカレーの味です^^)
残ったのを1人分ずつ、冷凍して・・・解凍の仕方を教えてきました。
「お~、これでいつでも食べられるな。」
80歳を過ぎても・・・カレーライスって時々食べたくなるものなんですね。


それにしても・・・民主党のマニフェスト・・・土日祝日高速道路の上限1000円・・・
「不必要」と思っていたのですが・・・
毎週、高速道路を使って、実家を見舞うワタクシにとって・・・
その恩恵を受けていたのはたしかでした・・・
来週19日が最終なのですよね・・・ちょっと残念
そのお金・・・間違いなく・・・復興にあててくださいよ! 
by uransuzu | 2011-06-13 21:07 | その他 | Comments(20)

絶対美人・・・

河井真奈さんの書いた「絶対美人アイテム100」という本が発売されています。

d0162995_14544114.jpg

河井さんのプロフィール

主に雑誌のスタイリングで活躍。バランスの取れた鋭い目利きはモード誌から実用誌まで多数の女性誌で幅広く支持されている。最近では企業のアドバイザーや百貨店などの顧客のためのスタイリングも手掛ける                  BOOK著者紹介情報より



ベテランスタイリストの河井さんが、数あるファッションアイテムの中から、ご自身が使ってみて、
本当に使えるオシャレアイテムを100個選ばれた本です。
世界に名だたる高級ブランドや高額ジュエリーなどではなく・・・
自分へのごほうびに・・・大人のいい女になるために・・・手に入れてみてはいかが?
といったアイテムが勢ぞろいです。

たとえば・・・バーバリーのトレンチコート
たとえば・・・ウォルフォードのストッキング 素敵なブロガ―様も、とりあげていらっしゃいました)加筆
たとえば・・・エルメスのシルクジャージースカーフ
ほかにも・・・ヘアーブラシや名刺入れ、バッグに靴・・・


書評には、「すべて一生かけて揃えたいものばかり!」 モデル SHIHO
「大人がいつまでも愛される女でいる秘密を具体的に教えてくれます」 Grazia 元編集長 温井明子
「大人になるほどオシャレは楽しい」 VERY 編集長 今尾朝子
とあります。


この本の中に・・・光栄にも・・・Alta Classeの手袋が選ばれました。
しかも・・・「知性」の美しさの章です・・・

d0162995_153825.jpg
 
実は、私もこのブルーの手袋・・・今年の冬にはゲットしようと狙っておりました。
ちょっと、クールなできる女に見えませんか?
これで私も、「絶対美人」の百分の一になれるでしょうか・・・012.gif


           
by uransuzu | 2011-06-11 23:23 | Alta Classe | Comments(20)

展示会・・・

手袋の展示会です・・・
東京を皮切りに・・・大阪・博多など・・・各地で開催されます。
今年の秋冬用手袋が、一堂に集まります。
ただし・・・ご来場されるのは・・・各デパート・専門店・スーパーなどの・・・手袋売り場関係者のみです。
残念ながら・・・一般の方はご入場いただけません。
「会場内は、撮影をご遠慮お願いします」ので・・・ちらっと・・・Alta Classeのコーナーだけをお見せします・・・
ちょっとだけよ~053.gif060.gif

d0162995_22211576.jpg

↑なかなかシックで大人なディスプレイでしょ・・・

普段は、地味~~なメーカーが・・・年に1度・・・華やぐ時空間です・・・
接客に不慣れな手袋職人も・・・この日ばかりはスーツを着て・・・額に汗して・・・手袋の説明をいたします。
次々と訪れるお客様の応対に・・・食事をとるひまもありません。

でも・・・どこも、今年は厳しい・・・

ご来場してくださったお客様へのお土産がこちら ↓
以前のブログでご紹介した・・・手袋型の和三盆です。
これがね~・・・かなりの高評価で・・・「かわいい!」「素敵!」と喜ばれました。

d0162995_2230978.jpg

本物の手袋も・・・これぐらい喜ばれると嬉しいのですけれどもね・・・025.gif
皆さん~手袋を買ってくださいね~



今回のお泊まりは・・・こちらのホテルでした。
どこかわかりますか~?何枚目の写真でわかるかしら?

ヒント1.バスルームから芝公園の木々が見えます。
d0162995_22394759.jpg


ヒント2.お部屋からは遠くにスカイツリーも見えました。
d0162995_22404260.jpg


ヒント3.すぐそばにあるのは「お江」の眠るお寺。
d0162995_22411252.jpg


ヒント4・エントランスはこんな感じ。
d0162995_22513987.jpg


ヒント5.東京タワーのすぐ近くです。
d0162995_22415015.jpg

by uransuzu | 2011-06-09 22:56 | Alta Classe | Comments(20)