画像が見えない、とのご指摘がありましたので、変更いたします。

乳がん検診無料クーポン券・・・が、届きました。

d0162995_6311716.jpg

調べてみましたら・・・こんな制度が・・・できていたのですね。
年齢に応じて・・・5年ごとに配布されるようです。
残念ながら・・・子宮頚がんの無料クーポンは・・・すでに対象外の年齢でした(笑)

せっかくだし・・・いつ、なくなるかわからない制度だし・・・病院に予約して・・・約10年ぶりに・・・乳がん検診を受けてまいりました。


初めて受けた10年前・・・マンモグラフィーが痛くて・・・左の胸をはさまれた向こうの方に・・・
" L "の字が見えて・・・私は痛さに耐えながら・・・
「あぁ、胸の大きい女性は、あんなところまで届くのね・・・私だときっと" S "サイズね。」
と、ぼんやりと・・・考えました。
その後・・・マンモグラフィーを受けたという・・・巨乳が自慢の友に・・・羨望のまなざしで
「あなただったら、きっと" L "サイズだったでしょうね・・・」
と、言いましたら・・・
「何言ってるの。 あれは Left の L よ。」
と、大笑いされましたっけ・・・041.gif


そんなことを思い出しながら・・・検診を受けてまいりました。
10年前に比べると・・・機械もコンパクトで・・・L もRも見えませんでした。
時間もせいぜい・・・10分程度。
待ち時間や触診の時間を入れても・・・約1時間で終わりました。
本当は・・・2年に1度は検診を・・・と書いてありますが・・・なかなか行けません。
このクーポン券・・・面倒くさがりの私の背中を・・・エイヤっと押してくれたようで・・・ありがたかったです。


そろそろ・・・手袋のシーズン近し・・・メディアへの掲載も多くなってきました。

日経新聞
d0162995_6304425.jpg

家庭画報10月号
d0162995_6314838.jpg
d0162995_6321096.jpg

おかげさまで・・・写真加工のテクニック・・・日々進歩しております040.gif
・・・のはずが・・・進歩しておらず・・・元のデデ~ンとした写真にもどりました(泣)
by uransuzu | 2011-08-30 14:41 | その他 | Comments(12)

お弁当の日・・・

いい講演を聴いてきました・・・元中学校校長「竹下和男」さんの・・・「広がれ、弁当の日」

竹下さんは、小学校校長のとき・・・10年前・・・「弁当の日」・・・を提唱しました。
「弁当の日」といっても・・・親が弁当を作るのではなく・・・

1.子どもだけで弁当を作ること。
2.5,6年だけ作ること。
3.10月から毎月1回だけ。(年5回程度×2年=10回程度)


この3つの決まりがあります。

最初は、「子どもだけでできるわけがない」「結局、親が手伝う」「あぶない」「できない事情の子がかわいそう」等々・・・反対の声があがったそうです。
「何でも、新しいことを始めようとすると、反対理由ばかりあげるのが教員社会です。」
ふむふむ・・・わかる・・・ような気がします。
「ので、校長の独断で始めました。失敗の責任は私がすべてとります、と。」
いいじゃない~

まず、どんなお弁当を作るか、見取り図を描く。
足りない材料を買いに行く。
一人で作る。
学校で見せあって、写真を撮る。


d0162995_21404586.jpg
この過程のくり返しの中で・・・子どもたちはどんどん・・・成長していくそうです。
最初は・・・こっそり・・・母親に助けてもらっていた子たち・・・がほとんど。
でも、一人の友達が・・・「ご飯は自分で炊いたよ」と自慢すると・・・「ご飯くらい、今度は自分も炊いてやろう」と・・・心の中で競争心がめばえ・・・その競争心が・・・次々にいい連鎖反応をおこす・・・
次は「おにぎり握ったよ」・・・「ウインナーを飾り切りしたよ」「卵焼きを作って、お父さんのお弁当にも入れてあげたよ」
「すごいね!美味しいね!」と・・・褒めてくれると・・・ますますやりたくなる・・・
そして・・・食への感謝・人への感謝が生まれる・・・

先日、一人の男の子が、こう言ったそうです。
「僕、ぜ~んぶ自分で作ったよ! でも、そしたら気付いたんだ。 僕、お米は作ってない。 鮭は釣っていない。 鮭をとる船も作ってない。 運ぶ道も作ってない。 僕は、自分だけでお弁当を作ったんじゃないんだ。 お弁当の向こう側には、たくさんの人がいるんだね。」と。

こうした経験をした子どもたちは・・・大学生になっても・・・自炊を楽しんだり・・・
食に対する関心を持っていたり・・・人とのつながりを大事にしたりするそうです。

学校ぐるみで・・・お弁当の日を設定すること・・・継続していくこと・・・で、いろいろな波及効果が出ているらしいです。
4年生以下は・・・5、6年生ってすごい・・・私も早くお弁当を作ってみたい・・・と。
お母さん方は・・・子どもに質問されるからお料理の勉強したり・・・食卓での会話も増えた・・・と。
親から放置されている子どもは・・・自分の力でなんとかする・・・たくましさを身につけた・・・と。


私もね・・・自分の子育てにおいて・・・いくつも反省点がありますが・・・
その一つが・・・「もっと、家事(家の中での役目)をさせればよかった」です。
ついつい・・・自分がした方が早いものだから・・・子どもも時間がないから・・・と・・・
それが・・・子どもの自立を阻んでいたのかもしれません。

この「お弁当の日」・・・コロンブスの卵・・・です。
言われてみれば・・・簡単にできる・・・
学校ぐるみで・・・できれば地域ぐるみで・・・まずは実践していけたらなぁ・・・と思っています。


さて、今日もこれから・・・実家の父へ・・・お弁当を届けにまいります。
いつもより・・・ちょっとだけ・・・気合い入りました(笑)

豚肉の生姜焼き、ネギ入り卵焼き、オクラのお浸し、ピーマンとジャコの炒め物、エノキと白菜と厚揚げの煮物、ナスの辛し漬け、ミョウガの酢漬け、ロザリオビアンコ
d0162995_952926.jpg

あ、写真小さくできましたわ❤
では、いってきま~す。
by uransuzu | 2011-08-27 09:09 | その他 | Comments(12)

再度できるかな・・・

コオロギが鳴いています・・・
今夜は、夫がいません・・・ヤッホー003.gif ・・・いえ・・・さびしいわ~~~012.gif
ので・・・画像縮小の練習いたします・・・

練習台に・・・Alta Classe・・・今年の新商品をご紹介いたします。
まずは・・・トナカイ革のオシャレなグローブから・・・
これほど美しく・・・柄のある革手袋・・・最高の技術がないと・・・できません。
ガーデングラブのよう?

d0162995_19122100.jpg

あらら・・・写真ちっとも小さくなっていません。
「伸縮50パーセント」にして・・・ちゃんと「保存」しましたのに・・・
う・う~ん・・・
では、ちょっとやり方を変えて・・・
もう一つ・・・今度はうなぎ革のグローブを・・・

d0162995_197729.jpg

え、今度はうまくいった・・・と思ったのに~
ちょっと、ここで・・・皆さまからいただいたアドバイスを読みなおします・・・


え~い、新しい方法を試します。
http://plaza.rakuten.co.jp/acsess/diary/200812270000/
こちらも・・・うなぎ革・・・ですが・・・

d0162995_19182276.jpg

できた!!!070.gif
でも、待って~・・・今どうやってやったのかしら・・・もう一度・・・
今度は・・・男女兼用のニット手袋・・・

d0162995_1929259.jpg

2回目・・・ものすご~く時間かかりました・・・けれど・・・できました~
1回目の成功は偶然だった・・・と思われます。
「エクスポート」・・・しないといけないのですね。
もう一度やってみます・・・

d0162995_19394086.jpg

あれ、また大きい!!!が~~~~ん
さっきと何が違ったの~~~(大泣)


もう・・・いい・・・疲れました・・・
今夜はこれまで・・・よくできた・・・といたします(← 自分に甘い・・・)
by uransuzu | 2011-08-24 20:21 | その他 | Comments(18)

できるかな・・・

写真をブログに載せるとき・・・縮小できません・・・
ある方に教えていただいて・・・picasaという写真加工ソフト・・・インストールいたしました。
「私でもできたのだから簡単よ」・・・って・・・ほんとかしら・・・できるかな・・・

では、写真問題です。
これは何?写真1.真上から見たところです。
d0162995_15564976.jpg


あら、ちっとも写真、小さくならないじゃない・・・(泣)
偶然ですけれど・・・ちょうど・・・実寸サイズくらい・・・
これは何?写真2.横に倒してみました。
d0162995_1602181.jpg


画像アップロードする前に・・・数字を小さくすればいい・・・って、教わったんだけどな~
数字なんか出ないし・・・エキサイトさん、自動圧縮してくれちゃうし・・・
これは何?写真3.横から見ました。
d0162995_162849.jpg


もう・・・わかりましたか・・・?
これは何?写真4.反対側の横から見るとこうなっています。
d0162995_1634786.jpg


はい、正解「人類の進化」消しゴムです。038.gif
d0162995_1644681.jpg
d0162995_165238.jpg

猿人の方から、消して使っていくと・・・どんどん人間へと・・・進化します。
ということは・・・人間側から使っていくと・・・どんどん退化いたします。
スタンプにすることもできるそうです・・・楽しい消しゴムでしょ・・・ふふふ
文具雑貨を見るのは大好きです。
こちらの会社から発売されています。

・・・でも、私の写真アップ技術・・・まったく進化せず~007.gif
by uransuzu | 2011-08-23 19:18 | その他 | Comments(23)

出会い・・・

生まれて初めてお会いする・・・素敵な方々との出会い・・・感謝
数十年来の友人たちと集まる・・・懐かしいひととき・・・感謝

ひょっとしたら・・・私・・・人生の残り時間の方が少なくなったのかも・・・しれませんわ。
(いや、それでも充分・・・2倍すると100歳を超えるのですけれどもね 笑)
人との出会いが・・・とてもとても貴重に思えて・・・
これから残りの人生で、一体・・・何人・・・いや何十人・・・いや何百人・・・
の・・・方たちと・・・本当に心通わす出会いがあるのでしょう。
出会いを大切にしたい・・・と思う・・・お年頃です(笑)

d0162995_6403437.jpg

最近・・・空港へ到着するのが・・・早くなりました。(写真は去年のもの)
以前は・・・けっこう・・・ギリギリ・・・出発時刻の20分前にすべりこむ・・・行動パターンでした。
この頃は・・・1時間以上前には・・・空港内のラウンジへ・・・そこで、ゆっくり待ちます。

自治会で、敬老会のお手伝いをするとき・・・
「どうして、お年寄りって集合時刻の30分も前に集まるのだろう」と・・・不思議でしたが・・・
今は・・・わかります。
充分、余裕をもっていかないと・・・不安なのですよね。
あんまり・・・あわてたくないのですよね。


で・・・いつものように・・・ラウンジで、トマトジュースとおつまみを食べておりましたら・・・
チラチラと・・・私を見る男性が一人・・・おります。
40歳代後半?・・・ビール片手に068.gif・・・読んでいる雑誌が・・・「プロレス専門誌」(←偏見)
無視だわ。
こちらは・・・エスプレッソをとりに移動063.gif・・・ついでに・・・「日経新聞」をとって・・・新聞に集中する・・・ふり。(←隙を与えない)
しばらくして・・・ちょっと顔をあげてみますと・・・かの男性・・・にっこりと微笑んで・・・すっくと立ち上がり・・・こちらにやってくるではありませんか!
いけないわ、私は人妻~~~(←自意識過剰)

「この間、徳島空港までご一緒でしたよね?」
あ・あ・あ~・あのときの
徳島空港から、天候不良のため・・・羽田空港に引き返し・・・羽田にもう1泊・・・
翌日も・・・整備不良のために・・・1便遅れ・・・航空会社から1000円の食事券をいただき・・・
一緒にカツカレーを食べた・・・同行3人のうちの・・・お一人。
そのときは・・・もう一人いらした女性とばかり・・・お話ししていたので・・・この男性のことは・・・
失礼ながら・・・よく覚えておりません・・・でした。

「いや、いや、あのときは大変でしたね~」
と、まるで・・・懐かしい戦友に会ったように・・・お話ししました。
「東京はお仕事ですか?」
の流れの中で・・・名刺をいただくと・・・某国立大学病院医師・・・
(あらま・・・プロレス好きでいらっしゃるのね、せんせい)
私は、名刺をきらしておりました・・・けれど・・・もし・・・またお会いすることがありましたら・・・
060.gifこれも縁・あれも縁・多分縁・きっと縁060.gifでしょうか・・・

d0162995_14333017.jpg

今回、私自身・・・初のドライビング・グラブ・・・Alta Classeで・・・オーダーいたしました。
車の色に合わせて・・・赤色・・・今年の新色の朱色がかった赤色・・・
ステッチは濃いグレイ・・・フィンガーレス・・・出来上がりがとても楽しみ・・・です053.gif
手袋との出会いも・・・大切にしたいと思っております。
by uransuzu | 2011-08-22 16:47 | その他 | Comments(10)

なでしこ・・・

なでしこジャパン・・・国民栄誉賞受賞・・・おめでとう038.gif
日本中が歓喜に沸いた・・・アメリカとの決勝戦・・・
私は・・・ドバイに向かう飛行機の中で・・・ニュースラインで見ました。

Japan defeats USA.

画面下に出た・・・この短い1文・・・
すぐには信じられなくて・・・
「defeat って・・・打ち負かす・・・という意味でしたよね」と、・・・隣りに乗り合わせた・・・フランス在住の妊婦さん・・・に確認いたしました・・・わ。
(受動態でないか、とも確認いたしました 笑)

こんな大きな賞を・・・若い人に与えると・・・その後の人生にプラスにならない・・・
と、申す方もいらっしゃるようですが・・・
いいじゃないの~、あれだけ国民に感動を与えてくれたのだから・・・彼女たちきっとますます頑張るわよ~066.gif・・・と思う私もヤマトナデシコです。


地元の・・・和三盆菓子店に・・・行きましたら・・・
お店の奥様が・・・いつものように・・・お茶を入れてくださいました。

d0162995_1340182.jpg

ちょっと・・・写真がボケておりますが・・・小さな・・・なでしこの和菓子・・・2個。
なんでも、あの優勝以来・・・このなでしこの和三盆菓子の・・・売り上げがすごくて・・・
なでしこジャパンさまさま・・・なんですって003.gif

秋の七草の一つ・・・
「おすきなふくは(お好きな服は)」とも・・・「おきなはすくふ(沖縄救う)」とも・・・覚えました。
「おみなえし」「おばな(すすき)」「ききょう」「なでしこ」「ふじばかま」「くず」「はぎ」
少し・・・涼しくなって・・・秋の訪れも感じる・・・今日です。


わが家の庭の片隅では・・・今年も・・・大量の「茗荷」が収穫中です。

d0162995_14141551.jpg

「茗荷」をたくさん食べ過ぎると・・・「物忘れする」「ボケる」と・・・いつもおばあちゃんに言われています。
これって、・・・私の住む地方だけでしょうか・・・?
それでも、美味しいので・・・茗荷は大好き! 
酢のもの、天ぷら、茗荷ご飯・・・浅漬けにも茗荷は欠かせません。
残った茗荷は・・・甘酢漬けに・・・ピンク色が綺麗で・・・長い間楽しめます。
子どもの頃は、嫌いだった茗荷・・・いつから好きになったのかしら・・・
やっぱり・・・その頃から・・・「ちょっと物忘れが始まった」のかも・・・しれませんわね。

忘れないうちに(笑)・・・アップしておきましょう・・・
今夜は・・・六本木ヒルズの「盆踊り」前夜祭・・・です。
故・野村万之丞氏・・・が再生した中世の芸能「大田楽」を・・・ヒルズオリジナルにアレンジして・・・
お盆の迎え火と位置づけて・・・上演されます。

鎮魂と同時に・・・魂を奮い立たせる「魂振り」の意味もこめた・・・今年の六本木楽には
岩手の・・・「早池峰神楽」・・・が参加されるそうです。
雨が心配なのですが057.gif・・・いかがでしょう?

また・・・21日(日)まで・・・みちのく芸能や・・・みちのく屋台・・・もあるそうです。
岩手県、宮城県、福島県が・・・それぞれの特産品を販売する屋台を・・・出店するのですって。

なんだかね・・・楽しそうなので・・・ちょっと私も・・・週末に・・・行ってまいります053.gif
by uransuzu | 2011-08-19 15:36 | その他 | Comments(14)

ロンドン暴動・・・

イギリスから帰国してまもなく・・・今回のロンドン暴動が始まりました。
若者たちの・・・人種差別・・・経済格差・・・閉そく感が主な原因と言われているようです。
少し・・・予兆はあったように思います。

ご存知のように・・・キャメロン首相になって・・・さまざまな緊縮財政改革を進めています。
昨年秋に発表された政策は・・・驚くほどの・・・増税と歳出削減です。

実は・・・日本にいる間は・・・イギリスの改革に・・・大きな関心を持っていませんでいsた。
Y君ママから聞いて・・・現実問題として・・・一番驚いたのは・・・大学学費の一挙3倍アップ。
ドクターに進むのに・・・年間300万円の学費が必要とか・・・3年間で・・・900万円となります。
とても、普通の家庭で・・・支払える学費ではありません。
(Y君は、奨学金で進みます)

d0162995_165130.jpg

失業率も高くなり・・・大学へ進むのも・・・経済的に難しくなり・・・いろんな意味で・・・若者たちの不満が高まっていたのでしょう。

ある程度の能力・・・を持ったうえで・・・かつ高額な学費を払える学生
学費を払えなくても・・・奨学金をもらえるほど・・・とても優秀な学生
その両者しか・・・イギリスでは・・・大学に行くことができない・・・そんな政策。
「金も頭もないヤツは大学に行くな!」
と言っているような・・・差別や格差を助長するような・・・政策です。


でもね・・・私は・・・この教育政策・・・悪い面ばかりではない・・・と思っています。
きわどい意見ですが・・・あえて・・・書いてみます。

今や・・・誰もが大学に入学できる日本・・・
競争を嫌い・・・みんな同じ平等であるという教育・・・
落ちこぼれ学生への教育的手当てには熱心で・・・
特別優秀な学生への教育的手当てはほとんどない・・・
頭脳の海外流出も・・・このあたりに原因があるのではないでしょうか・・・

社会において・・・いい意味での区別(distinction)は必要・・・
それが・・・向学心・・・向上心・・・へと発展していくような・・・そんな教育であってほしい。
日本では・・・若者がおとなしい・・・と言われて久しいです。
みんな同じくらいだから・・・大きな不満もなく・・・逆に夢もない。
きっと・・・今の日本では・・・ロンドンのような暴動は・・・起こらないでしょう。
それが、若者にとって・・・社会にとって・・・いいことか・・・悪いことか・・・どう思われますか?
by uransuzu | 2011-08-17 01:47 | イギリス | Comments(26)

都会からのお客様を迎えて・・・イソップ寓話集の・・・「いなかのネズミとまちのネズミ」・・・を思い出しています。

「では さようなら お前さん、たらふくたんと 召し上れ。喜びと危険と それからたくさんの恐怖を 添えて。それらをば 楽しみなさるが よろしかろ。しかし 憐れな私は 大麦小麦を かじりつつ どなた様をも 疑わず心配なしに 暮らしましょう。」

この最後の部分を・・・「贅沢な都会よりも、質素でも安全な田舎の方がいい」・・・と、結論づける方も多いようです・・・

う~ん、でもね~
やっぱり「住めば都」なのではないかしら・・・私は今ある環境を・・・田舎でも都会でも・・・好きになる方が人生楽しい・・・と思います。
この寓話・・・「隣りの芝生は青い」・・・の戒め・・・ではないかしらん・・・
今日も・・・雨上がりに・・・草抜きに熱中して・・・爪が・・・真っ黒ボロボロ・・・
来週末に・・・上京するのにな~・・・と後悔している・・・いなかネズミです・・・の。


では、ここで・・・田舎画像お送りします・・・

d0162995_19372267.jpg

わが家の・・・すぐ裏・・・稲刈り間近・・・です。
水路に・・・メダカ・オタマジャクシ・ザリガニ・・・を発見しました。

72年ぶりに・・・お米の先物取引が始まりました・・・ね。
今のところ・・・JAは・・・米価格の乱高下を招く・・・とかで反対されているようです。
でも・・・グローバル視点では・・・日本の農業の将来を考えても・・・先物取引・・・復活してよかったのではないか・・・と思っています。


都会画像も・・・お送りします・・・
六本木ヒルズ・・・Alta Classe・・・9月号「ミセス」に・・・掲載されております。

d0162995_19473153.jpg
d0162995_19474312.jpg

Alta Classeは・・・日本で最初の手袋専門店・・・日本で唯一の手袋専門店・・・
ですので・・・いろいろメディアに取り上げていただいております。
日本の企業を育てて下さろう・・・という皆さまのお気持ち・・・感謝しております。
メディアの力は大きくて・・・さっそく「ミセス」をご覧になって・・・ご来店くださるお客様も・・・いらっしゃいました。
「こんな手袋探していたの~」
のお声が嬉しい・・・メーカー魂です066.gif
by uransuzu | 2011-08-14 20:27 | てぶくろ市 | Comments(16)

お盆・・・

今日から、お盆休みです・・・16日まで・・・
わが家の仏様を・・・写真アップしてみようかしら・・・と思いましたが・・・
「そ、それは恥ずかしいから、やめておくれ。」
と・・・ご先祖さまの・・・声が聞こえるような・・・気がいたしました。

ので、仕方なく・・・玄関に飾った・・・フラワーアレンジメントをアップいたします。

d0162995_15444725.jpg

日本フラワーデザイナー協会・・・2級・・・「ホリゾンタル・スタイル」
まだ・・・勉強中・・・につき・・・
正しい・・・お手本画像もつけておきます・・・

d0162995_15491357.jpg

う~~ん、花材が違うわね・・・
・・・と、テクニック不足を棚にあげ・・・お客様をお迎えする玄関へ~


実は、なかなか・・・体調が完全復活せず・・・夏風邪をこじらせ・・・
「夏風邪ひくのは〇〇」と言われておりますから・・・
私の場合は・・・〇〇×〇〇・・・ですわ。
仕方なく・・・お友達のご主人が診察してくださる・・・クリニックへ・・・久々に参りました。
結果・・・要点滴・・・要通院。

しおらしく・・・点滴を受けている私・・・の横にやってきた・・・お友達 (しつこいですが、お医者様の奥様)
「夏風邪には甘酒よ~」と教えてくれた友ですが・・・
「甘酒がきかないときは、点滴ね。あ、元気が出るように地ビールあげる!」と・・・
いただきました、珍しい地ビール・・・
秋田県仙北市で作られている「田沢湖ビール」・・・スタジオジブリの絵職人「男鹿和雄」さんの描いたラベル・・・ですって。

d0162995_16153.jpg

「えぇ~、ホントに効くなら、この点滴の中に入れて~」
と、ベッドに寝たまま・・・か細い声で・・・お願いしてみるも・・・却下・・・でした。
仕方なく・・・家に帰って・・・さっそく夫と試飲・・・ゴクゴク068.gif・・・おいち
ちなみに・・・「日本地ビール協会では、東日本大震災による被災地への義捐金を募集しております」・・・だそうです。

問題:↑この画像の中に、ダマシ絵が入っています。どこでしょう?

点滴が効いたのか・・・地ビールが効いたのか・・・ずいぶん元気になりました。
ありがとうございます010.gif
by uransuzu | 2011-08-12 16:26 | その他 | Comments(16)

始まります・・・

立秋は過ぎたというのに・・・暑いです!
暑いと言っても仕方ないとわかっておりますが・・・やはり暑いです!

こんな暑さの中・・・
明日10日より・・・いよいよ・・・Alta Classeの・・・2011年セミオーダー( Su Misura )が始まります。
d0162995_163305.jpg

「伊達の薄着」・・・? いや、逆ですね「伊達の厚着」・・・?
「おしゃれの先取り」・・・? もしくは、「季節の先取り」・・・?
どれも・・・ちょっと・・・違います。
実は・・・1双ずつのオーダーにつき・・・仕上がりまでに約1カ月かかるのです。
1か月たって・・・9月の半ばになれば・・・特にドライビング・グローブは・・・すでに出番です。
付ければ付けるほど・・・手になじみます・・・ゆえ・・・
ちょっと暑くて・・・アセモができても・・・しばらくは我慢の子・・・です (笑)

急に寒くなって・・・手袋が欲しい・・・と思ったときに・・・1か月待つのは・・・辛いです。
お早めに・・・好きな手袋を準備されて・・・
「早く寒くな~れ」
と、冬の訪れを待つのは・・・なかなか楽しいものです。
ほら、新しいレインブーツを買ってもらって・・・「雨ふれ、雨ふれ」と願った・・・幼い頃のように・・・

・・・と、縷々書きましたが・・・とにかく・・・明日から・・・
革手袋セミオーダーin 2011始まります。

発色のよいラムレザーの中から・・・お好きなデザイン・・・長さ・・・ステッチカラー・・・裏地・・・をお選びください。
新デザインや・・・今年らしいニューカラーが揃いました。
世界に一つだけの・・・あなたに・・・ぴったりの手袋を・・・どうぞ。
イニシャルを入れることもできます。

なお、プレゼント用に・・・「お仕立て券」制度もございます。
どうぞ・・・コンシェルジュにご相談ください。
実は・・・この「お仕立て券」制度・・・私の発案だったのですが・・・いまだ殆ど・・・利用者がいないとのことです・・・(泣)
なぜかしら・・・いいアイディアだと思ったのですけれどもね~


追伸: 今日は、ひどいしゃがれ声でした。森進一のモノマネ・・・今ならできます・・・わ043.gif
by uransuzu | 2011-08-09 20:55 | 手袋・仕事のこと | Comments(10)