手編みの手袋・・・

Alta Classe (HPの内容が一部変わっております)・・・の店長より・・・
「今年は、メンズのニット手袋を女子が購入することが多いです。」
と、伺いました。

男性へのプレゼント?・・・ではなく、自分が着用するようです。
たしかに・・・これとか↓

d0162995_1245752.jpg

これとか↓

d0162995_12453892.jpg

メンズの手袋なのですが・・・
女性が使っても・・・ニュアンスがあって・・・オシャレかも・・・
それに・・・サイズも・・・革手袋ほど・・・フィットしていなくても・・・大丈夫ですし・・・
革手袋にはない・・・暖かさも・・・感じますし・・・ね。

最近は・・・ヨーロッパの手袋屋さんが・・・日本のニット手袋を・・・買い付けにくることも・・・あります。
ヨーロッパでは・・・ニットやジャージの手袋が・・・少なくなっているそうです。


ニット編みの先生もしておられるこちらの方から・・・教えていただいた・・・「手編みのてぶくろ」 嶋田俊之著 文化出版局・・・が届きました。

d0162995_1251457.jpg

フェアアイルの手袋や・・・北欧・セルブーのミトン・・・など・・・伝統的な手編みの手袋がいっぱい。
見ているだけで・・・ほっこりとした気持ちになります。
(自分も編めば、もっと楽しいに違いありません^^)
著者の嶋田氏は・・・ヨーロッパで音楽の勉強をし・・・そのときに・・・編み物に目覚められたのですね。
手袋だけでなく・・・マフラーや靴下やセーターに・・・独自のアートな感覚を・・・お持ちです。


小さい頃・・・母が・・・(夜なべをしたかどうかは覚えていませんが)・・・手袋を編んでくれたものでした。
落とさないようにと・・・ヒモ付きの手袋でした~
私はいつも・・・このヒモで首を絞めたり・・・ヌンチャクのように振り回したり・・・
あはは・・・おてんばだったのね・・・よく母に叱られていました。
なぜか・・・ヒモの部分だけ・・・黒ずんでくるのですよね。
ちょっと大きくなると・・・ヒモ付きがダサいような気がして・・・自分で切ってしまいましたっけ。

小学校の高学年の冬・・・クラスで・・・手袋(ミトン)を手編みするのが・・・ブームになりまして・・・
女子はみんな・・・休み時間に・・・せっせと編んでいました。
編み終わりは・・・手の先の部分を閉じるのですが・・・この閉じ方が下手だった私・・・
はめているうちに・・・先がほどけて・・・よく指先が出てしまいました。
今で言う・・・フィンガーレス・グローブの始まり・・・?(笑)


私の持っている・・・「手編みの手袋」・・・探してみましたが・・・この2つだけでした。

d0162995_1322194.jpg
d0162995_1323560.jpg


上は・・・細い鍵針で編んだもの・・・春夏の弔問などに・・・重宝しております。
綿シルクの糸で・・・伸縮性が少ないですが・・・ネット編みをして・・・フィット感を出しています。
カフス部分の縁編みが・・・細かくて・・・エレガントでしょう。
もう20年以上・・・使用しております。

下の写真は・・・指先がなく・・・肘まであるロング・グローブです。
数年前に・・・原宿の「forever21」にて・・・激安価格!
お着物でお出かけのとき・・・遊び心のある手袋をと・・・思って・・・
ほら・・・お着物って・・・案外・・・袖元から風が入ってきて・・・寒いでしょう?
でも・・・一度つけただけで・・・引き出しの底で眠っておりました(●^o^●)


皆さまは、「手編みの手袋」など・・・お持ちでしょうか・・・?
by uransuzu | 2011-11-30 22:10 | Alta Classe | Comments(22)

チビ子来たる・・・

夫が・・・ベトナムのお土産に買ってきたもの・・・チビ子用のスリッパ・・・
「絶対、喜ぶぞ~」
と、自分のモッパ(モップ付きスリッパ)の横に・・・いそいそと並べる・・・夫。

d0162995_18293995.jpg

チビ子・・・可愛いスリッパを見て・・・自分のものだとわかったのか・・・
それとも・・・夫の・・・熱い期待を察したのか・・・
さっそく・・・足を入れようとする・・・
夫・・・喜ぶ・・・

d0162995_18331345.jpg

しかし・・・うまく履けず・・・
そりゃそうでしょう・・・これは工芸品のスリッパだもの・・・固いよね~
1歳児には・・・無理よね~
夫は・・・なんとか履かせようと・・・チビ子の足を・・・ねじ曲げかねない勢い・・・で、履かせる。
チビ子・・・嫌がって・・・脱ぎ捨て・・・

d0162995_18361155.jpg

お馬さんに・・・履かせ・・・大満足❤

夫・・・ちょっと・・・がっかり。

夕食は・・・チーズフォンデュ・・・
酒飲み一家のフォンデュには・・・怪しげなワインが・・・たっぷり入っております。
何でも大人の真似をしたがるチビ子・・・お一人様フォンデュ鍋を・・・ご用意させていただきました。

d0162995_18505586.jpg

大人の真似をして・・・鍋に野菜を付けたりして・・・
鍋の中身は・・・ミルク+チーズ+野菜のスープ・・・です。
小さな子がいる・・・夕食は・・・落ち着かないけど・・・笑いが・・・絶えません。



靴話題のついでに・・・こんな本をいただきました。
「人生をたのしくする  大人の女の靴選び」 幻冬舎 呉本昌時著

d0162995_18593853.jpg

靴メーカーの社長さんが・・・日本女性の靴選び・・・について書かれた本です。
特に・・・面白いな・・・と思ったのは
「足サイズを測っても理想の靴は見つからない」
「靴にオールインワンを求めない」
「50代からの賢い靴選び」
「ラクの概念は人によって違う」etc.・・・・・

手袋も同じだわ・・・と思ったのが・・・
「質の高い革、低い革の見分け方」
「直営店はメーカーの信用力」
「アフターフォローが充実している店を選ぶ」
「フィッティングができる販売員の店を選ぶ」etc.・・・でした。
by uransuzu | 2011-11-28 21:08 | その他 | Comments(30)

小学校の手袋・・・

地元の小学校で・・・大きな研究大会が・・・開かれれました。
研究大会があたると・・・当番校の教職員は・・・何年も前から準備するらしい・・・
当日は・・・県内外から・・・大勢の方が・・・いらっしゃるらしい・・・です。

ご案内をいただいたけれど・・・部外者の私は・・・行くのをためらっていました。
(学校・・・寒いし・・・朝早いし・・・)
ところが・・・研究内容についての・・・分厚い冊子の中に・・・
こんなものが入っているのを・・・昨夜・・・見つけました。

d0162995_1334342.jpg

小学生の手書きの栞・・・「手袋で 心温まる 冬が来る」
しかも・・・赤いカラ―軍手が・・・1双!
これは・・・まるで私に・・・私だけに・・・「来て~」と言っているようなものじゃありませんか~
(勝手な妄想ですが)


いそいそと・・・久しぶりに・・・学校ファッション・・・
今日の手袋・・・なり。

d0162995_13405373.jpg

多分・・・20年以上前のもの・・・GIVENCYブランド・・・こげ茶のスウェード・・・
しかし、ま~、よく使いこんであります。
指先あたり・・・テカテカ・・・だわ(笑)
地味な色で・・・カジュアルな素材だけど・・・質感がちょっとだけオシャレに見える・・・ような気がして・・・
普段のお買いものや・・・学校に行くときなどに・・・よく着用いたしました。
スェ―ド素材・・・以前より・・・少なくなっていますね。 (温かそうで、好きなんだけどな)
今日は・・・あたたかいベージュのスーツと・・・合わせて。

研究大会の小学校は・・・かなり・・・よそゆきの顔。
廊下や教室の掲示物も・・・子ども達の持ち物も・・・整然としている。
文科省から来た来賓・・・教育のスペシャリストの大学教授・・・赤いリボンをつけて・・・ゾロゾロ。
先生の緊張が・・・子ども達にも伝わるのか・・・いつもより・・・お利口さん(?)

いつものまんまを見せた方がいいんじゃない、とも思ったけれど・・・
こうした特別な日があってこそ、進歩もあるのだろう・・・とも思う。
先生方・・・お疲れ様でした。


薩摩スギをたくさんいただいたので・・・クリスマスリースを・・・作りました。
なんでも薩摩スギって・・・屋久スギの異名・・・らしいのですが・・・
屋久スギと聞くと・・・ちょっと・・・貴重な感じがしたりしま・・・せんか?(笑)
直径30センチ近くのリースかになり・・・かなり・・・大きい・・・です。
どこかのお店かホテルにでも・・・飾れそうなくらい・・・

明日・・・チビ子一家が・・・久しぶりに来るので・・・玄関に飾りました。
気分は・・・メリー・クリスマス072.gif

d0162995_16344412.jpg

by uransuzu | 2011-11-25 19:35 | てぶくろ市 | Comments(22)

手袋の日・・・

11月23日は・・・「手袋の日」・・・でございます。

早朝より関係者が・・・手袋の始祖・・・両児舜礼(ふたごしゅんれい)の墓前にお参りし・・・
銅像の前で・・・法要を行います。
(う~寒い~~~・・・手袋への大感謝の瞬間・・・これがねらいかな (笑)

d0162995_12304921.jpg


その後・・・各界より来賓をお招きし・・・「手袋の日の集い」が・・・開催されます。

私が楽しみにしているのは・・・服飾専門学校生による・・・手袋デザイン画の展示。
毎年・・・多くの若者が・・・新鮮な感性で・・・手袋のデザインをしてくれます。
中でも優秀な作品は・・・表彰され試作品となり・・・店頭に並ぶこともあります。
今年の優秀作品は・・・この2点でした。

d0162995_1231363.jpg

ウェディング・グローブと・・・スキ―・グローブ
写真ではよく見えませんが・・・レースやプリント技術に・・・細部のこだわりがあります。
玄人好み・・・?
さて・・・商品化は・・・どうでしょうか・・・


手袋の日・・・ですから・・・当然・・・私も・・・手袋してお出かけ・・・いたしましたよ。
私の革手袋コレクションは・・・過去ブログで・・・一部・・・お見せいたしました。
最近・・・いろんな方のブログで・・・素敵な手袋を・・・見せていただくことが多くて・・・
勝手に「てぶくろマダム」を・・・気取っている私といたしましては・・・
ちょっと・・・お恥ずかしいコレクションのアップ・・・でした^^;


今日の手袋は・・・グレーのワンピースに合わせて・・・これにいたしました。

d0162995_12582272.jpg

グローブ・ホルダーも・・・最近の人気商品です。
これから・・・時々・・・私の・・・手袋コーディネートも・・・ブログアップしていこうかな・・・と思ったりして012.gif
by uransuzu | 2011-11-23 20:36 | 手袋にまつわる話 | Comments(20)

本のご紹介・・・

先日のブログでも・・・少し・・・ふれさせていただきました。
「前を向いて、歩こう。」 石巻のイギリス人からのメッセージ   リチャード・ハルバ―シュタット 著
を・・・ご紹介したいと思います。

d0162995_1655941.jpg

今年3月11日・・・石巻で大震災を経験した・・・イギリス人男性・・・リチャード氏。
多くの外国人が、本国からの呼びかけに応じて・・・被災地から母国へと帰国する中・・・
自分の意思で・・・石巻に残った、と・・・マスコミに取り上げられ・・・一躍有名になった方です。

しかし・・・彼自身は・・・そのヒーロー扱いに・・・とても違和感を感じています。
多くの友達がいる石巻に残る方が・・・彼にとっては・・・自然な選択だったそうです。

石巻に暮らして18年間・・・その間に・・・人見知りだった彼にも・・・たくさんの・・・
心を通わせる友人・・・大事な絆・・・が、できていました。

「あたかも、あみだくじに引かれた線を、引かれたままにたどりながら進んできたら、いつのまにかここに来ていたーーーそんな感じでしょうか。」
「ほんとうに尊敬できて、頼もしくて、一緒にいると楽しくて、いつもお互いに気持ちを通わせ合うことのできる、仲間たちーーー。」
「そんな人たちとの御縁、出会いや交わりがなければ、もしかしたら私の人生も、180度違うものになっていたかもしれません。」

彼は、イギリスに帰国するかどうか・・・最後の決断を迫られたとき・・・ごくごく自然に残る決断をしました。
イギリス大使館の人々の中には・・・彼にこっそりと・・・お金を手渡してくれる人もいたそうです。
あのとき・・・すべての外国人が・・・日本を見捨てたわけではない・・・のです。

彼は・・・衒いの無い・・・自然な文章で・・・あの日とあの日以後を・・・語っています。
そして・・・自分でもできること・・・を今も模索しながら・・・この本を書きました。

読んでいただいた方に・・・現状を知っていただき・・・忘れないでいただきたい・・・
彼自身が・・・東北の人々からもらった「元気」「勇気」「思いやり」「励まし」「涙」「笑い」「喜び」・・・
これらを・・・皆さんにも感じてほしい・・・
そんな願いのこもった本です。


d0162995_17154845.jpg

(画像は3級受験時の模様)

昨日・・・無事に・・・NFDの検定試験・・・終了いたしました。
この1か月間の特訓のためか・・・当日朝は・・・激しい腰痛で・・・起き上がることも困難でした。
「ここにきて、棄権とは、無念なり~。武士の意地じゃ、行かせてくだされ~」
と、神様にお願いし・・・コルセット着用のまま・・・受験いたしました。

あとは野となれ、山となれ~~
前祝いでござる~~おのおのかた、お立ち会え~~~067.gif068.gif069.gif070.gif
by uransuzu | 2011-11-21 19:09 | その他 | Comments(18)

今年5月・・・盆栽を習いに・・・あるフランス人男性の門をたたきました。
習い始めたいきさつや・・・先生のプロフィール・・・などは・・・こちら・・・をご覧ください。
その後・・・ブログにアップしておりませんので・・・皆さまの中には・・・
「きっと、てぶくろさんのことだから、三日坊主だったのね。」
と思われていらっしゃる方も・・・多いかと・・・想像いたします。

うふふ、それがね~、続いているのですよ。
月に1度程度・・・なのですが・・・
それぞれの季節にあった植物を選んで・・・苔玉を作ったり・・・寄せ植えしたり・・・しています。
まだ・・・なかなか・・・本格的な盆栽までは・・・いきませんけれども^^;
フランス人の教える盆栽・・・ちょっと・・・ユニークで面白いです。

d0162995_1825282.jpg


今回は・・・「コトネアスター」と「龍の髭」の寄せ植え・・・
ワイヤーの巻き方を・・・初めて教えてもらいました・・・盆栽職人の真似ごとみたいで・・・嬉しい❤
「2年後に1度植え替えして」
「10年たったら幹はこのくらいになるから」
と・・・盆栽は・・・長いスパンで向き合わなくてはいけない・・・ことがわかってきました。
子育てと一緒・・・ね。

d0162995_18313325.jpg


作りながらの・・・軽いお喋りも・・・楽しいです。
先生曰く・・・「ボージョレー・ヌーボーはお薦めしない」・・・(そうなんだ~)
「日本で飲むのは、日本酒が美味しい」・・・(ほう・ほう・・・)
「でも、一番好きなのはビール。」・・・(結局アルコールなら何でもいいのね・・・共感!)

できあがり・・・です↓
土の表面は・・・苔と黒砂で・・・日本庭園ふうに・・・仕上げてみました。

d0162995_1837196.jpg


香川県では・・・11月18日~21日に・・・アジア太平洋盆栽水石大会・・・が開催されます。
盆栽に興味をもつ・・・外国人も・・・世界中から・・・かなりいらっしゃるみたいです。
先生のお友達も・・・何人か・・・フランスから来日されるそうです。
「放射能が怖い、という人もいるけれどね」・・・(そりゃそうかもしれないです・・・けれど・・・ね)

外国人から見る日本・・・古き良き伝統と・・・苦しい現状と・・・
盆栽のように・・・気長に生命を育む辛抱強さが・・・日本にはある・・・そう思っていただけるでしょうか。


そんな時・・・ちょうど・・・この方から・・・本が届きました。

d0162995_9342121.jpg


「前を向いて、歩こう。」石巻のイギリス人からのメッセージ
リチャード・ハルバ―シュタット 著

石巻で大震災を経験し・・・その後も石巻で暮らすことを選択した・・・イギリス人男性。
早速、読み始めましたら・・・もう・・・一気に(半分)読んでしまいました。
感想は・・・後日・・・ゆっくりとアップしたいと思います。


とりあえず・・・夜な夜な・・・特訓中・・・です・・・指先がシワシワになっています。
筆記試験の直前暗記も・・・しなくてはなりませぬ・・・はぁ~
フラワーアレンジメント検定試験まで・・・あと3日
by uransuzu | 2011-11-17 19:17 | その他 | Comments(28)

ギネス記録・・・

手袋の街・・・香川県東かがわ市・・・全国90%の手袋を作っております。

地元の物産展で・・・日本手袋工業組合主催の・・・面白いイベントがおこなわれました。
去年から始まって・・・今年は第2回目です。
「手袋投げ大会」

d0162995_20322540.jpg


大人は黒の・・・子どもは白の・・・こちらの手袋を・・・手にしたまま・・・投げます。
ははは・・・天気予報の下駄とばし・・・と同じようなもの・・・かしら。
勢いあまって・・・高~くあがったり・・・殆ど真下に落ちたり・・・なかなか遠くに飛ばすのは・・・難しいです。

d0162995_20342454.jpg


去年・・・第1回目で・・・世界記録達成!
そして・・・今年・・・第2回目で・・・世界記録更新!!
これでもね・・・ギネスに申請して・・・正式に認められている・・・世界記録なのですよ037.gif
参加者には豪華賞品あり・・・(もちろん・・・手袋ですけれども。)
皆さま・・・チャンスがあれば・・・来年には・・・「手袋投げ大会」に・・・ぜひご参加ください。
世界記録保持者になれる066.gif・・・可能性が高い・・・競技です(笑)


会場には・・・いろいろなイベントがあったり・・・ブースがたくさん出ていて・・・楽しいです。

d0162995_20442743.jpg


私が食べたもの・・・
「ハマチ丼」(地元高校生が考えた、揚げたハマチと半熟玉子の丼ぶり)
「かっしゃ焼き」(鶏肉の入ったたこ焼きみたいなもの)
「にんにくコロッケ」(にんにくたっぷりのまんまるコロッケ)
「淡路島バーガー」(淡路島産のビーフと新玉ねぎのハンバーガー)
「すももアイス」(すももと桃のアイスクリーム)
「うどん」は・・・無料で・・・ふるまわれます。

地元のB級グルメ・・・あちらこちらの屋台で・・・声をかけられると・・・つい・・・つい・・・ね。^^;


市民文化祭では・・・久しぶりに・・・池坊・正花・新風体(いけのぼう・しょうか・しんぷうたい)を
生けさせていただきました。
背筋がしゃんとのびる・・・生け花・・・やっぱり好きです。

d0162995_17575672.jpg


(あ~、フラワーアレンジメント検定試験まで・・・あと6日・・・です)
by uransuzu | 2011-11-14 19:19 | てぶくろ市 | Comments(18)

東京二日間・・・

写真で語る・・・東京二日間。

羽田空港から・・・ホテルに直行・・・行商用の(?)・・・大きな重い荷物を預けます。
お安い宿泊プラン予約・・・だったのですが・・・アップグレードしてくださり・・・ジュニアスイートへ。
うふん、ラッキー、さい先いいです053.gif
この写真だけで・・・ホテルがわかる方は・・・かなりのホテル通・・・でしょう。
17階ホテルラウンジから。
d0162995_199330.jpg


さっそく向かうは・・・六本木ヒルズ・・・Alta Classe
d0162995_1995595.jpg


ランチはここへ・・・美しい方と・・・打ち合わせを兼ねて・・・
d0162995_19102980.jpg

以前に来た時は・・・かなりの混雑だったのですが・・・この日のランチ・・・私たちだけ(?)
「大丈夫かしらん、このお店。」心配になります・・・でも・・・打ち合わせには◎


で、再び・・・Alta Classe
d0162995_19124662.jpg


夕食は・・・素敵な方と・・・嬉しい時間・・・
d0162995_19165733.jpg

元気な採れたて野菜が自慢のお店・・・オシャレで・・・ヘルシーで・・・美味しい・・・
「このお店、当たりだわね♪ また来ましょう♪♪♪」


後ろ髪ひかれながら・・・お別れし・・・007.gif
あれやこれや・・・なんじゃかんじゃ・・・
d0162995_1921374.jpg


ようやく・・・ホテルに帰りつきました。
朝早かったので・・・とにかく眠い・・・
せっかくのジュニアスィートなのに・・・ゆっくり味わう暇なし・・・が悔しい・・・貧乏性。
でも、さすがにベッドも心地よいわ~・・・爆睡・・・です。
d0162995_19225688.jpg



東京の朝は遅い・・・です。
お掃除・お洗濯・お食事の用意・・・何もしなくていい・・・手持無沙汰・・・真面目な主婦・・・です。
ホテル向かいの公園を・・・お散歩・・・ちょっと寒いです。
d0162995_19251444.jpg


さて・・・いざ出陣・・・春夏用の手袋・・・展示会場です。
ガラス張りで・・・明るい会場。
d0162995_1948541.jpg


ランチは・・・交替で・・・近場ですませ・・・ちょっとだけ・・・周辺散策・・・
d0162995_19303622.jpg

あ、ここ!・・・いつかゆっくり来たいと思っていた場所!・・・「ロートレック展」開催中ですって!
でも・・・今日は・・・時間がない・・・(泣)

そうよ・・・阪急メンズ東京に・・・視察も行かないとね・・・
イケメン男性社員と・・・二人きりで・・・誤解されないかしら~ん(ない、ない037.gif
d0162995_1933534.jpg


で、展示会場にもどって・・・
d0162995_19291512.jpg

なかなかの盛況・・・のような気がします。
でも・・・あら!もう・・・帰りの飛行機の時間が迫っています。


羽田空港で・・・ちょっと・・・時間がありましたので・・・
PORT VENIR」という・・・雑貨屋さんを・・・覗いてみましたら・・・
Capri Guanti(カプリ ガンティ) の・・・手袋コーナーが・・・奥の方に・・・ありました。
知りませんでした・・・驚きました・・・です。
d0162995_19552071.jpg

d0162995_19553240.jpg


写真で語る・・・バタバタ東京二日間・・・でした。
(しかし・・・写真で見ると・・・華やかで楽しそうに・・・見えますね~・・・)
by uransuzu | 2011-11-11 20:03 | 東京 | Comments(28)

3,11以来・・・日本手袋工業組合では・・・被災地の方々へ・・・
支援物資を送らせていただいております。
11月7日・・・福島県福島市へ・・・手袋&マフラー&レッグウォーマー等々を・・・送らせていただきました。

d0162995_833066.jpg
d0162995_8331132.jpg

(写真は、日本手袋工業組合よりお借りしました)

被災地への支援物資は・・・これで5度目となります。
これまでも・・・宮城、茨城の両県に・・・送って参りました。
今回も・・・香川県トラック協会が・・・無償で・・・運搬してくださいました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111107/t10013786161000.html

(↑ こちらで、動画をご覧になれます。)


そして・・・昨日11月8日・・・福島市に到着し・・・感謝のメッセージが届きました。
明日10日以降に・・・福島県の白河市や福島市などの・・・仮設住宅で・・・配られるそうです。

http://www.ksb.co.jp/newsweb/indexnews.asp?id=30785

(↑ こちらで、動画をご覧になれます。)


本格的な寒さの訪れの前に・・・福島の皆さまに・・・少しでも「ぬくもり」をお届けできれば・・・
「手袋で人の手と心をあたためたい」・・・そう願っています。
by uransuzu | 2011-11-09 10:42 | てぶくろ市 | Comments(22)

ただいま・・・東京から帰ってまいりました。
今回も・・・いろんな出会いや出来事があったのですが・・・それは明日以降にブログアップ・・・することにして・・・
ちょっと・・・ずる・・・をお許しください。
いや、仕事のオ二・・・と呼んでくださっても結構です。

はい、先日の・・・「緊急・・・号外・・・」ブログを・・・トップにしておきます。

コメントだけは・・・お返しいたします・・・うふ、真面目で几帳面な私ですので(笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


大事なお知らせ・・・忘れておりました。
緊急で・・・号外・・・です。

11月2日から15日まで・・・
阪急メンズ東京で・・・
Alta Classe Capri Guanti(アルタ・クラッセ・カプリ・ガンティ)の・・・
オーダーイベントが始まっています。

場所は、B1のエスカレーター下って正面の場所になります。

d0162995_12541.jpg

d0162995_1157167.jpg

こんな感じ・・・です。
メンズ東京・・・大人の雰囲気を出すためか・・・ちょっと暗いです。
しかも地下ですから・・・お客様・・・来て下さるかしら・・・不安。

既製品の手袋の方は・・・これも・・・11/2から拡大展開され・・・
12月からは・・・1階へ階が上がります。

皆さまのお越しをお待ちしております~

私も来週の月・火曜日7,8日は・・・東京にまいります。
六本木と・・・有楽町あたり・・・うろついておりますので・・・
見かけた方は・・・声をかけてくださいませ・・・ね053.gif
by uransuzu | 2011-11-08 20:21 | 東京 | Comments(8)