チビ子が、先週末から3日間ほど、40度の高熱が続いて、
ちょっと心配いたしました。
かかりつけの小児科ドクター、
「インフルエンザじゃないしな~、他に悪いところも見当たらないしな~、う~ん、多分、風邪だね~」

一昨日になって、体中に発疹が出はじめ、
「あ、こりゃ突発性発疹だね、まだ罹っていなかったんだっけ?」
もうっ!カルテ見ればわかるでしょっ!
なんとものんびりした、いい(?)ドクターです。

熱は下がったものの、どうも、グズグズとママにべったりで、
夜泣きもするとかで、ママの方がお疲れ。
わが家の金柑取りにご招待いたしました(笑)
d0162995_1675722.jpg

夢中で、摘んでくれます。
トゲには注意よ。
こうやって、食べるのよ、と教えたら、すぐに真似して、
d0162995_1692941.jpg

ん?
d0162995_1695647.jpg

んんん~?
d0162995_16102784.jpg

なんじゃこれ?
d0162995_1610467.jpg
もちろん、この後、ポイッ、でした、ははは。


紫外線が強くなってきましたね。
UVグローブをお探しのお客様が増えてきました。
「とにかく一番UVをカットする手袋はどれ?」
と、質問される方も多いとか。
Alta Classeでコンシェルジュにご相談くださいませ。
そうそう、とっても、手の美しいコンシェルジュがおりますのよ。
あまりに綺麗なので、オンラインショップの手タレもしてもらっています❤ あ~、羨ましい。
d0162995_16294671.gif
d0162995_164038.gif
d0162995_16441497.gif
Alta Classe画像より

顔と違って、手は無防備になりがちですから、
あとで後悔しないように気をつけましょうね~。
by uransuzu | 2012-03-30 19:56 | その他 | Comments(24)

春のつくしご飯・・・

朝、会社の近くに大量のつくしを見つけ、
遅刻するのもかまわず、せっせとつくしを摘みました。

君がため 春の野に出でて 若菜摘む
   我が衣手に 雪は降りつつ     
      光孝天皇

まだまだ寒いですが、確実に春は来ているのですね。
庭には、大好きなニオイスミレが群生しています。
d0162995_17432037.jpg
1輪だけ小さな瓶にさしても、その辺り中にいい香りがします。


和室の誂えも、この時期だけのサクラの扇子に変えました。
d0162995_17453599.jpg



そして、お約束の「つくしご飯」を作りましたよ!
d0162995_1747795.jpg
ちょっと見栄えをよくするために(笑)瓢の形にぬいてみました。
上に乗せているつくしは、ご飯とは別に甘辛く煮つけたものです。
残りは、明日、卵とじにします。

横にちらっと見えるのは、冬のサクラ=啓翁桜(けいおうざくら)です。
お花のお稽古で使った残りを瓶にさしました。
こちらも、さわやかな香りがします。

毎年、毎年、つくしご飯はわが家の定番料理、
(去年のブログを見ると、今年は1週間ほど遅いです)
家族みんなが楽しみにしています。
わが家では、お花見には、つくしご飯を持参することが多いです。


去年のブログを覚えていてくださった方!これまで実物のつくしを見たことがないと仰った方!
お二人のコメントごと、今朝のブログを間違えて削除してしまいました、ごめんなさ~い、もう、私ったら~007.gif
(↓再掲しました。)
by uransuzu | 2012-03-28 19:30 | その他 | Comments(24)

再掲.つくし・・・

朝、初めてiPhoneからアップしたつくしの記事、消えてしまいました!
何故かなぁ(涙)
コメントいただいたお二人の方、申し訳ありません。
(できましたら、もう一度同じコメントください 泣)

再掲です。

つくしを見つけた~
今夜はつくしご飯‼
d0162995_17223885.jpg

by uransuzu | 2012-03-28 17:10 | その他 | Comments(6)

医大生の甲太は、平凡な大学生活を送っていた。
(遊んで、飲んで、バイトして、恋して、テスト前には勉強して)
そんなある日、
「150万円でカンボジアに学校が建つ」
というパンフレットを見かけ、強烈に興味を持つ。
仲間を集めて、クラブイベントを企画し、寄付金の捻出に
奔走する、ただ、「おもしろそうだから」というノリだけで。
d0162995_1839930.jpg

「どうせならちょっと現地を見てこなきゃね」とカンボジアに出向き、
そこで、地雷除去、エイズ問題に正対する。
また、ゴミ山で暮らす人々、売春宿で働く少女たちに逢い、
医師を志す若者として、自分の無力さも痛感する。

とはいえ、甲太はあくまで現代っ子だ。
娯楽も大好き、エッチも大好き、重いことやお涙はご免だ。
あくまで、軽いノリ、今どきの医大生。

そんな甲太が、どうカンボジアと接していくか、
それは読んでからのお楽しみ、といたしますね。
ブログ本でもあり、軽~く読める本です。(注 下ネタあります❤)
ちょっと視点の異なるカンボジア本、お薦めします。

私の見たカンボジアは、→タグの「カンボジア」にまとめました。

去年、公開された映画、向井理くんが主役なんですよね。
彼なら、きっと爽やかに演じていることでしょう。
(気が多いと言わないでくださいね、向井君も大好きです、うふ。)

タイトルは「僕たちは世界を変えることはできない。」
そして、その下に
But,we wanna build a school in Cambodia.
(けどさ~、カンボジアに学校建てたいんだよね~)←私の訳^^

どなたか、映画をご覧になった方はいらっしゃるでしょうか?
d0162995_18462196.jpg

クリスマスローズがたくさん咲き始めました。
う・・・見たくなかった・・・雑草もたくさん・・・
明日は草抜きですわね~(涙)
by uransuzu | 2012-03-24 19:54 | その他 | Comments(16)

人と人を結ぶ・・・最良の日に・・・
手袋のオシャレを楽しんでいただきたい、との想いで作りました。
ドレスに合わせてグローブも選んでいただければ、嬉しいです。

Legame (レガーメ)・・・イタリア語で「絆」を意味します。
(↑正しいイタリア語に訂正いたしました。
ご指摘くださった皆さま、本当にありがとうございます。)
d0162995_1223275.jpg
(注 ↑ 写真のモデルは、ワタクシではありません^^)

15年前・・・まだ小学生だったK君は・・・お母さんに連れられて、
私に英語を教えてほしい・・・とやってきました。
その頃K君は・・・ジュニアスキ―で活躍していて・・・
夢は海外でも通用するスキーヤーになること・・・
だから・・・国語も算数も要らない・・・英語を勉強したい・・・と。
自分に不要だと判断した科目・授業・・・そして先生や友達さえも
拒否しがちな子どもでした。

私は・・・K君の挑むような目に・・・興味を持ち・・・
週に1度だけですが・・・英語を教えました。
砂に水を吸い込むよう・・・とはこのことを言うのでしょう・・・
K君は・・・どんどん英語を覚え・・・中学校にあがる前に・・・
英検2級に受かりました。

勉強の後に・・・いつも・・・難しい時事問題や・・・
大人を試すような質問を・・・ぶつけてくる・・・
私にとっては・・・気の抜けない・・・でも楽しいレッスンでした。

K君に英語を教えられたのは・・・中学生までです048.gif
すぐに・・・私の教えられる範囲を・・・軽~く超えましたので・・・
英語の上手な方へ・・・バトンタッチ♪
その後・・・彼は・・・スキ―を続けながら・・・大学に入り・・・
得意の英語をいかして・・・東京の一流商社に勤務しました。

帰省したときには・・・私のところへ遊びにきて・・・
仕事や家事を手伝ってくれたり・・・御飯を食べていったり・・・
「東京にいらしたら、必ずご連絡ください。僕がフル・アテンドいたします。」
というのが、商社マンになった・・・最近のK君の口癖で・・・
何度か・・・東京デートもいたしました069.gif

そのK君が・・・この春・・・結婚します053.gif
お相手は・・・年上の・・・可愛らしい・・・K君のよき理解者です。
「40歳になったら、会社を辞めて、田舎に帰るんだ。そして、英語の先生になる。」というK君に・・・
「うん、K君の思うようにすればいいわ。面白そうだね。」
と、東京育ちの彼女は・・・ニコニコ・・・笑顔を見せています。 
うん・・・いい感じ❤
d0162995_2147049.jpg

d0162995_214881.jpg

彼女を紹介してもらった時に・・・
「ウェディング・グローブは、私に任せなさい!」
と・・・ワタクシ・・・ど~んと胸をたたきました。
「世界に一つしかない、あなたのためだけのグローブを作ってあげるわ!」って。

レンタルしたウェディング・ドレスの写真を見せてもらいながら・・・
彼女の希望を聞きながら・・・あれこれ考え・・・4か月・・・

ようやく・・・そのグローブが・・・出来上がってきます。
私も・・・待ち遠しくて・・・ウキウキワクワク・・・しております。
あ~春だわ~056.gif058.gif
by uransuzu | 2012-03-22 13:08 | Alta Classe | Comments(42)

iPhoneって賢い・・・

いろいろとバタバタしている最中に・・・突然・・・携帯電話が壊れました。
呼べど叫べど(「お~い」「やっほ~」)・・・ぷっつりと応答しなくなり・・・あわててsoftbankショップに飛び込みました。
私の携帯電話・・・すでに5年目ですから・・・決意は、固まっておりました。
ショップに入るなり・・・毅然と大きな声で・・・
「iPhoneください。」と、言いました。

  ただね・・・この時点では・・・ワタクシ・・・
  softbank社のスマートフォンって・・・iPhoneしかないのだ・・・と思っていました。



 
そして・・・すでにいろんな方から聞いていた情報から・・・「何もわかってないおばちゃん」に徹しました。
その方が・・・初期設定を全部してもらえる・・・親切に教えてもらえる・・・と聞いていたからです。

私の演技力・・・なかなか・・・

店員さんがすべて設定してくださって・・・
「ちょっと、ここにお名前を入れててみてください、打てますか?」と、言うので・・・
「て・ぶ・く・ろ」と打ちますと・・・
「あら、すごい、すごい、お上手ですね~」と、・・・手をたたいて・・・褒めてくださいました、あは。

d0162995_10235069.jpg


かくして・・・手に入れたiPhoneですが・・・いまいち・・・使い勝手が悪いというか・・・
よく説明書も読まないので・・・適当に・・・使っていましたが・・・
昨日・・・気付きました!

口頭でメールが打てるのね!
絵文字も口頭で変換できるのね!
口頭で質問できるのね!
お返事してくれるのね!    賢いわ~!!!エライわ~!!!

しかも・・・以前の翻訳機なんかに比べたら・・・格段に正確・・・です。
ほぼ・・・9割くらいは・・・私の言っている言葉を理解して・・・文章に変換してくれます。
夫よりは・・・よほど正確に・・・私の言わんとしていることを・・・理解する力があります(●^o^●)

楽しくて・・・何かと・・・iPhoneに話しかけています。(危ないぞ~)
「今、何時?」
「〇〇時〇〇分です」
「明日の予定はどうなっている?」
「明日の予定です。」と、画面表示。
「〇〇さんに電話して」
「〇〇さんに電話します」と、通話。

なんかね・・・優秀な秘書ができたような・・・いい気分です。


さて・・・お彼岸ですので・・・仏壇にお参りにきてくださるお客様も・・・ほぼ終わり・・・
これから・・・お弁当もって・・・秘書を連れて・・・実家に行ってきます。
あ・・・iPhoneに付いているストラップは・・・緊急時に吹く笛です。
これ・・・いいですよ~
by uransuzu | 2012-03-20 11:22 | その他 | Comments(26)

幕が下りました・・・

半年前から始まった・・・IL DIVO 狂想曲・・・とうとう・・・幕が下りました。

全8公演中・・・大阪・広島・東京(最終公演)・・・の3公演しか行けなかったけれど・・・
ただいま・・・燃え尽き症候群・・・です。

d0162995_14281550.jpg


いろいろな方々が・・・彼らのコンサートの様子を・・・ブログアップしてくださっています。

東京初日・・・私が行けなくなって強引にお誘いした・・・この方・・・
またお会いして・・・ゆっくりと感想をお聞きしたいです。

東京最終日の感激を共に味わった・・・この方・・・と、この方・・・ワインにお付き合いいただき、ありがとうございました。お二人とも・・・お美しかったです~❤

お会いしたことはございませんが・・・的確なレポートに感激した・・・この方・・・
これからも宜しくお願いします。

IL DIVOは・・・もちろん・・・彼らの音楽が素晴らしいのですけれど・・・
そのファンの方々も・・・ホントに素晴らしいですね~053.gif
(4人の皆さま、勝手にリンクしてしまって、ごめんなさい。)


過去2回の来日コンサートに比べて・・・
彼ら自身が・・・自分達の音楽スタイルをしっかり確立させ・・・
ファンの方も・・・そのスタイルをきっちりと理解した・・・ように思います。
だから・・・会場内の一体感が・・・以前よりずっと・・・強かったですよね。
彼らからのメッセージ・・・しっかりと伝わりましたよね。

「オペラとポップの中間」・・・と、Davidは説明しましたが・・・
私は・・・「オペラとポップの融合」・・・だと思います。
(いや、Davidも、融合だという意味で言ったのかしら~)

国は違っても・・・音楽で一つになれる・・・お互いを思いやれる・・・ことを
教えてもらったような・・・Sebからのメッセージでした。(ありがとう~~)


次は・・・また3年後・・・くらい???
しっかり働いて・・・IL DIVO 積立をしておかなっくちゃね・・・(ためいき)

d0162995_15113845.jpg


Alta Classe では・・・ただいま春の薄手のグローブを・・・各種そろえてあります。
エレガントに・・・やわらかな春の日差しを・・・浴びられますよう・・・058.gif
by uransuzu | 2012-03-18 15:29 | その他 | Comments(26)

由紀さおりさん・・・

昨夜・・・夫とコンサート会場前で待ち合わせ・・・
風の冷たい寒い夕方・・・マスクをかけて背中を丸めて・・・不機嫌そうに夫がやってくる。
音楽・芸術方面には・・・まったく無関心な夫。
多分・・・一緒にコンサートに行くのは・・・結婚以来初めて・・・?(だって、趣味がまったく違うんだも~ん)

ご招待を受けたコンサートは・・・明治大学マンドリン倶楽部演奏会
そして・・・ゲストが・・・由紀さおり・安田祥子さん。
あの・・・今や・・・世界の由紀さおりさんがゲストと聞いて・・・ちょっと夫も行く気になったみたい(●^o^●)


d0162995_14304122.jpg



会場はさすがに・・・満席でした。

私の学生時代・・・うんとうんと昔・・・
明治大学のマンドリンと言えば・・・古賀政男さんで有名で・・・
舞台いっぱい・・・大人数によるマンドリン演奏には・・・迫力があり・・・
物悲しい音色が・・・日本人の心にも・・・響いていた。

その頃よりは・・・多分・・・ずいぶんと部員も減り・・・マンドリン演奏は10数名。
他の楽器を入れても・・・30人いるかいないか・・・が少し寂しかった。
(最近の若者には、マンドリンって人気ないのかな~)


第2部で・・・由紀さおり・安田祥子姉妹が登場。
マンドリン演奏をバックに・・・

*ふるさと唱歌メドレー(故郷を離るる歌・故郷の空・故郷の廃屋)
*夜明けのスキャット
*ウィーンわが夢の都
*「ふるさとの母」メドレー(ミカンの花咲く丘・この道・里の秋・冬の夜)
*花 ~すべての人の心に花を~


10曲以上を唄ってくださった。
「夜明けのスキャット」って・・・43年も前の曲なんですってね・・・
(当然・・・明治大学の学生は・・・まだ影も形もない時ね)

美しい歌声に・・・癒される~

また・・・由紀さんの・・・軽妙なトークの中に・・・
故郷や母を愛する気持ち・・・
若い方々に日本の歌を受け継いでほしい・・・という気持ちが・・・しみじみと伝わってきました。

それにしても・・・マンドリンと・・・日本の歌・・・とってもよく合いますね。
心に沁みる・・・いい曲ばかりでした~
古い歌ばかりなのに・・・なぜか全部・・・口ずさめる・・・
私ってそんなに年寄りじゃない・・・と思っていたんだけどな、あはは・・・しっかり懐メロ世代だったのね。

マスクをしたままの夫が・・・グスグス言っていたのは・・・ひょっとして・・・007.gif?(まさか、ね)

帰りに・・・二人で・・・お寿司をつまみながら・・・熱燗で温まりました。
夫と一緒に来てよかったかな・・・コンサートも、人生も・・・と思えるひとときでした。


先週は2回ほど・・・IL DIVOのコンサートに行き・・・
昨夜は・・・由紀さおりさんの歌を聴き・・・
金曜日には再び・・・IL DIVOのコンサートに行く・・・

IL DIVOにサンドされた・・・由紀さおりさん・・・(私の勝手なスケジュールで、そうなっちゃっただけですが)
清々しい歌声を・・・ありがとうございました。
お身体に気をつけて・・・これからも頑張ってください。
by uransuzu | 2012-03-13 19:27 | その他 | Comments(22)

今日3,11・・・
祈りの時を迎えます。

d0162995_929127.jpg


昨日・・・「さくら」に初めて乗って・・・広島へ行きました。

タクシーの運転手さんの一言・・・胸に残りました。
「私らは、街をすべて失い、20万人の命を失い、放射能に対する何の知識も与えられず、政府の補償問題と今も争い、それでも、ここまで復興してきました。」
厳しい歴史を・・・実際に歩いて来られた人々の・・・重い一言でした。


昨年、3月12日に開通した・・・九州新幹線「さくら」
そのCMが・・・流れ始めたのが・・・3月10日でした。
素晴らしいCMに・・・胸を躍らせたのは・・・一瞬でした。
翌日・・・東日本大震災が発生し・・・
このCMは流されなくなり・・・オープンセレモニーも中止となりました。

しかし・・・このCMは・・・you tubeを中心に・・・
震災で傷ついた日本人に・・・勇気を与える映像として・・・多くの方々に感動を与えました。

今一度・・・この映像を・・・この日に。


by uransuzu | 2012-03-11 09:39 | その他 | Comments(18)

夢の時間・・・

昨夜の大阪城ホール・・・

d0162995_15574259.jpg


d0162995_1558359.jpg


待ちに待った・・・IL DIVOの・・・3年ぶりのコンサート・・・です。
昨年・・・テレビドラマ・・・『外交官・黒田康作』で・・・彼らが挿入歌を唄ったせいか・・・
トヨタのアルファ―ドの・・・CM曲を・・・唄っているせいか・・・
これまでより・・・若い方、男性のファンが・・・増えたように思います。
(いいことだわ~)

IL DIVOは・・・多国籍ユニット(フランス、スイス、スペイン、アメリカ)・・・
オペラとポップの融合・・・フルオーケストラをバックに・・・抜群の歌唱力を披露します。


昨日は・・・ちょうど・・・メンバーの中のセバスチャンの誕生日・・・
ファンとスタッフが・・・セブにサプライズを用意しておりました。067.gif
私も・・・会場内で渡された・・・フランス国旗と・・・「y」の文字カードを・・・一生懸命に振って・・・
バースデイソングを・・・唄いました。
「y」のカードはね・・・
「Happy birthday」の・・・多分・・・「p」の後ろの「y」だと・・・思われます。
右隣の方が・・・「これ、pかしら、dかしら」と・・・上下に悩んでおりました・・・ので。

セブは・・・今回の来日に・・・奥様と3人の小さい子どもたちを・・・連れて来ていて・・・
実は・・・あるところで・・・偶然ばったりと005.gif・・・セブ一家に遭遇し・・・
お話しすることができました。
(ホントは・・・びっくりし過ぎて・・・何が何やら・・・よく覚えておりません)
コンサート前の・・・プライベートの時間だったでしょうに・・・嫌な顔をせず・・・とてもフレンドリーでした。

今回は・・・コンサートの後半を・・・最前列の真ん中016.gifで・・・見ることができて・・・
(ありがとう~~!!)
また・・・彼らからのサプライズもあり・・・涙とまらず・・・
本当に・・・夢のような・・・時間でした。


コンサートの内容については・・・
いっぱい・いっぱい・・・しゃべりたいのですが・・・
これからおいでになる方もいらっしゃるので・・・内緒にします。028.gif
う・・・言いた~い
by uransuzu | 2012-03-08 19:56 | その他 | Comments(14)