久々~・・・

G.W最初の今日、いつもより少しだけ寝坊いたしました。
お天気もよく清々しい目覚めでした。
ところが!洗顔しようとしてびっくりいたしました。
頬とオデコと顎に4つも吹き出物が~!!
これって・・・久々~❤
あ、喜んでいる場合ではありません、原因はやはりここしばらくのタケノコ地獄、いえ、タケノコ天国かしら。
タケノコの煮物、天ぷら、タケノコご飯、炒め物・・・食べれど食べれど減らず、の日々ですゆえ。

で、保存することにいたしました。
d0162995_1914095.jpg
初めてチャレンジする方法です、「タケノコの甘酢漬け」
砂糖、お酢、塩で作った甘酢を沸騰させ、茹でたタケノコを浸すだけ、いわば「タケノコのピクルス」?
お酢が大好きな私には、嬉しいお味です。
1年以上は大丈夫らしく、これさえあればいつでも手軽に「タケノコ寿司」ができます。
ただね、やっぱりタケノコの香りはなくなりますね~

まだたっぷりと残っているタケノコの煮物は、実家の父のお弁当にも詰めました。
d0162995_1954423.jpg
(タケノコと蕗の煮物、スクランブルエッグ(ルッコラ)、マーボー茄子、太刀魚の塩焼き、トマト、牛肉のしぐれ煮)和洋中混在で節操なし

ちょうど弟夫婦が来ていて、久々~❤
「母校がいよいよ立て替えで取り壊されるよ、今日が最後の学校開放デーだよ」と教えてくれました。(今でも「お姉ちゃん」です012.gif

創立120年の我が母校(高校)、卒業以来訪れていません。
久々~❤
d0162995_19231285.jpg
d0162995_19233071.jpg
d0162995_19234377.jpg
d0162995_19235345.jpg
大正時代の皇太子、ということは昭和天皇のお手植え、こんなありがたいものがあるとは、今日まで知りませんでした、うふふ。
受付に座っていたのは、同級生の妹さんでした。
「あ、てぶくろさんですよね」と声をかけられて、久々~❤
母校の先生をしているのですって。

ここで青春時代を過ごしたのだわ、と思いながら一人ブラブラと歩いておりましたら、「あ、てぶくろさん!」と、同級生にバッタリ会いました。
うわ~、久々~❤

たくさんの久々~❤な一日でした。
by uransuzu | 2012-04-28 19:39 | その他 | Comments(34)

うどん手袋・・・

明日から、うどん県内で、「うどん手袋」が発売されます。
うどん県の県章がUVカット手袋に刺繍されております。
キャッチコピーは「うどんのようなツルツルお肌に紫外線は似合いません」
d0162995_20511812.jpg
マニアックでしょう~^^;

実は、このうどん県章のピンバッジは、「うどん県。それだけじゃない香川県」プロジェクトで、副知事役の要潤さんが着用していたものです。
d0162995_21241276.jpg
とても好評で、発売以来、売り切れが続出しています。
では、そのバッジ人気にあやかりましょう、と。(安易な発想です)
こうなりゃ、柳の下にドジョウは2匹いてほしいっ!

カラ―展開は、白、ベージュ、グレー、黒
普通の5本指と、指切(指先の無いもの)があります。
d0162995_20563939.jpg
価格は、ショートが1500円、ロングが2000円です。
うどん県のお土産にいかがでしょう?
うどん県にいらしたことの無い方も、お友達やご家族への話題提供にいかがでしょう?
もれなく、私の愛が付いて行きます❤ 
by uransuzu | 2012-04-26 17:26 | 手袋にまつわる話 | Comments(12)

ま、いいか・・・

「やっぱり東京は違うわね~」と強く感じるのは、夜遅くまで街に活気があること、人が歩いていること。
田舎ではね、暗くなって外に出る子は不良なんです。

ホテルにチェックインした後に、もう一つお約束がありました。
はい、ワタクシ不良になりました004.gif
連れて行っていただいたのは、ホテル近くのこちらのお店
私が、サザンが好きだったことを覚えていてくれてのセレクト❤
ここはBGMがいつもサザンなんですって。
山小屋のような雰囲気ある賑やかな焼鳥屋さんです。

実はもうお腹いっぱいだったのですが、元気のいいお兄ちゃんたちの声にのせられて、「生中!068.gif」と思わず言っちゃいました。
ま、いいか、たまには・・・

とにかくサービスがよくて、「レバーをもう少ししっかり焼いてくださる?」とお願いした私たちに、嫌な顔ひとつせず、逆に「焼き方が足りずに申し訳ありません」と、名物のコーンのかき揚げをプレゼントしてくださいました。(画像お借りしました)
d0162995_23225842.jpg
直径10センチはある球形のかき揚げなんです。これが甘くて美味しかった~、でもカロリーは高いわね^^;
ま、いいか、今夜だけ~

帰りにレジで「私もサザン好きなんですよ」と言ったら、「サザン好き、ありがとうございます」って店長が息せき切って追いかけてきて、ソフトクリームを全員にプレゼントしてくれました。
・・・ホントはちょっと寒かったけど・・・
ソフトクリームをみんなで舐めながら歩きました。
お行儀悪い?
ま、いいか、ここは東京だし。

普段は、田舎の貞淑なオバちゃん(笑)
東京でちょっとだけ、はじける、の巻でした。
はい、もう地味に働いておりますとも~。
by uransuzu | 2012-04-23 23:31 | 手袋にまつわる話 | Comments(24)

やっぱり東京・・・

雨の中、ゴロゴロとスーツケースを押して、日本橋にある
こちらの方のお店に案内していただきました。
d0162995_15455769.jpg

イタリアやフランスの子供服を中心に、とても上品で可愛らしいものがいっぱいです❤
こんな風に、自分セレクトの商品だけを並べるお店、憧れます。
オーナーのお人柄によるものでしょう、気取らない柔らかな優しい空間です。
写真を撮るのを忘れてしまいましたが、チビ子のワンピースをお願いしてきましたから、出来上がったらアップしますね~楽しみです♪

お昼は、商談を兼ねて(はい、本当です)日本橋三越にあるASOでランチをいただきました。
ビジネスランチのお相手はこちらの方こちらの方と↑の方でした。皆さま、センスが良くて、素敵に人生を愉しまれていらっしゃる方々ばかりで、とてもお勉強になりました。


実は、スーツケースの中には、一品モノのウェディング・グローブがいくつも入っていました。Alta Classeの一角にウェディング・グローブの小さなコーナーを作れないかしら、と思ったからです。ドレスが決まりましたら、それに合わせてグローブを選んでいただきたければ・・・。いろいろなアレンジが可能です。

夜は、珍しいお店に連れていってもらいました。
野菜寿司「Potager」
こだわりの農法で育てられた高品質の野菜と米を、より楽しみながら堪能していただくと、書いてあります。
d0162995_1613409.jpg
前菜 紫イモの甘酒とチップ
d0162995_16114183.jpg
好きな野菜を4種類チョイスして、これが後でお寿司になって出てきます。
d0162995_16111942.jpg
黒ビールのクッキーを土に見立てたニョッキリ野菜たち
d0162995_16163456.jpg
何種類かのジャガイモを使った茶わん蒸し(?)
d0162995_1617306.jpg
エリンギ、ブロッコリー、人参、ゴボウのお寿司。
d0162995_16374050.jpg

d0162995_16121112.jpg
あと、私がチョイスしたのは、トマト、紅芯大根、ネギ、玉ねぎ、だったかな~後半はシャンペンに酔っぱらって覚えていません~
どれも、手の込んだお料理で、美味しくて、大大大満足。
イケメン揃いでしたしね❤
あ、写真手前にちらっと写っているのは、ワタクシではなく、うちの美人社員です。左利きの彼女のために、いつのまにかお箸やカトラリーを左位置に変えてくれているお店の配慮に驚いていました。仕事に育児に多忙な彼女、頑張ってね!

今回のお泊まりは、六本木ヒルズに近い所にしました。
d0162995_16565282.jpg

部屋に入ってびっくり、窓から東京タワーがすぐそこに見えました!遠くにはスカイツリーも!
ベランダに出ると、東京タワーに触れそうなくらいです。
d0162995_1648385.jpg
東京タワーが0時に消灯する瞬間を見ながら、「やっぱり東京っていいな」と、なんとなく思った一日でした。

あ~、でも~、明日の健診のための泥縄式ダイエット、今回は失敗です。
by uransuzu | 2012-04-22 21:21 | 東京 | Comments(16)

ストール・・・

こちらの方が、素敵なストールをアップされていらしたので、
負けじと・・・うそうそ・・・完全に負けていますが(笑)
実はAlta Classeにもストールありますよ、と、こっそりコマーシャルさせてください^^;
d0162995_1551998.jpg

手袋とコーディネートを楽しんでいただけるように、主にヨーロッパからインポートしております。
リーズナブルで、他にない色柄がとても好評です。
今の時期なら、ちょっと肌寒い時、首周りの日焼けが気になる時、重宝しますよね。
d0162995_156956.jpg

Alta Classeの店長がね、とても上手にストールを巻いてくださるのですよ、何気なく、ささっとね。
私も、いつも巻き方を教えてもらっています。
背の低い私は、なるべくポイントを上にして、すらっと見せたい~。
洋服や体型に合わせて、いろんな巻き方ができるみたいですよ。
まだまだ、ストールの巻き方は、初心者の私です。

d0162995_1563527.jpg

なお、㊙情報によりますと、昨日、私世代が憧れていた、ある男性歌手の方にご来店いただいたようです。
「小さなストールを探しています」
と、仰られたとか。・・・「ワイルド・ガンズ」の必需品かしらね。
残念だわ~、お会いしたかった~、

さて・・・これから、東京に参ります、よろしくお願いいたします。
by uransuzu | 2012-04-20 06:15 | Alta Classe | Comments(16)

池坊550年祭・・・

日曜日に京都に行ってきました。
今回の目的は「池坊550年祭記念特別展」を見学すること。

いけばな池坊が史実に現れたのは室町時代の1462年、
池坊専慶が「花をいけ、洛中で評判になった」と記されています。

なお遡ること、587年(用明天皇2年)に、聖徳太子が建立した
紫雲山頂法寺、六角堂にて始まったいけばなです。
d0162995_1037574.jpg
d0162995_10385138.jpg
見事な枝垂れ桜が満開でした。御幸桜(みゆきざくら)と呼ばれ、開花時は白く、2週間するとピンク色に変わるのが特徴です。この日は、綺麗なピンク色の花びらが舞い散っていました。六角堂の横には、聖徳太子が沐浴したとされる池もあります。

池坊の道場や研究室には、大・中・小約1000点の生け花が展示されていました。
d0162995_10485360.jpg
d0162995_10502487.jpg
d0162995_10503541.jpg

d0162995_1055352.jpg
↑これが、私が20年以上師事している先生の作品です。(色が綺麗に写っていなくて残念~) 桜の枝を選ぶのに、花屋にある桜を全部買い占められたとか。桜と松、日本の風景ですね~。桜の古木を使うことで、過去から現代、そして未来へと繋がる悠久の時間も感じさせます。

池坊のお家元や次期お家元の作品、屏風や掛け軸など、
目の保養を充分にさせていただきました。

この550年祭イベント、まだまだ続きます。
「カフェいけ」椿サロン銀座では、初心者対象の気軽な教室も開催中だそうです。

5月9日~14日は仙台三越で
5月31日~6月5日は日本橋高島屋
記念特別展が開かれるようです。


花に酔い、人に酔い、遅い帰宅となりました。
一人寂しく待っている夫へのお土産は、和久傳(わくでん)の櫻ちらし弁当でした。
d0162995_11114698.jpg

by uransuzu | 2012-04-18 19:00 | その他 | Comments(16)

そろそろ出番・・・

ちょっと前まで、寒くて震えていたのに・・・
ようやく桜が咲いて喜んでいたのに・・・
もう、桜が散り始め、庭の草抜きが毎日の仕事となりました。
紫外線が気になる!!

UVカット手袋着用の季節です。
久々に、マイ・グローブ(UVカット手袋)お披露目いたします。

まずは、まだ長袖が殆どのこの時期には、ショートのグローブ。
d0162995_1518443.jpg
「組曲」ブランドの物です。シンプルで、リボンが可愛い!ホントは、もっと若い女性のブランドなんでしょうが、小物はいいですよね、若づくりしても(笑) 滑り止めがついていて、いつもマイ車に乗っています。

もうひとつ、こちらはお散歩する時に着用しています。
d0162995_15204437.jpg
ハートの形のレーステープが控えめで、大人可愛いでしょ。人を選ばないので、どなたに差し上げても喜ばれました。防寒用のグローブと違って、UVカット手袋は、プレゼントにもしやすいのですよね~。「母の日」のプレゼントにもいかがでしょう?

少し暑くなって、洋服が半袖を着ることが多くなったら、グローブはロングにします。肘より上の長さです。
d0162995_15225379.jpg
これ、もう10年くらいは使っています。何十回も洗濯して、ちょっと、破れてきました(汗)。 指先が無いタイプで、すごく着けやすいです。同じようなのがまた欲しいと思っています。

たまには、こんなグローブもつけています。これは、肘よりちょっと下の長さです。
d0162995_15254884.jpg
ストレッチのきいた生地が気持ちいいです。ドット柄が楽しい~。無地のTシャツなんか着るときには、遊び心でいいですよね。どちらかというと、地味好みの私、これからはポップなグローブを増やそうかな。


以上4点、これからの時期に大活躍するマイ・グローブです。
はい、今日は思いっきり、グローブのコマーシャルをさせていただきました003.gif
しかし、ちょっとくたびれた私物ばかり・・・
店頭には、もっとずっと素敵なグローブが並んでいます。
皆さま、お早めにUVカットグローブをお買い求めくださいませ。
by uransuzu | 2012-04-13 19:26 | Alta Classe | Comments(32)

向かいの桜・・・

わが家の向かいに、立派な桜が数十本植えられている。
d0162995_17441536.jpg

かつては、紡績工場だった跡地だ。
広大な敷地に紡績工場の名残をあちこちに残す。
紡績工場で働いていた多くの女性たちも、この時期には桜を見て、きっと心和ませていたことだろう。

今は、製薬会社となり、当然ながら安全管理が厳しく、桜は、塀の隙間からしか見えない。
しかも、その前に立ちはだかるようなカイヅカの木が、年々立派に成長してきて、外から桜を見るのを遮る。
d0162995_17485591.jpg
でも、負けないわ!今年も、塀によじのぼって、中の桜を激写。
d0162995_17493450.jpg

d0162995_17504568.jpg
d0162995_1751275.jpg
まだ紡績工場が攻勢を極めていた栄華の頃、ここは、地域に解放され、お盆には櫓が建ち、盆踊りが行われていたらしい。縁日がたち、多くの子ども達で賑わっていたという。
(できれば桜の頃くらい、地域開放してほしいなぁ)

More機能に初チャレンジ。
ここからは、㊙の話し。

More
by uransuzu | 2012-04-10 19:20 | その他 | Comments(38)

手袋にかける・・・

今年度から使われる中学校の道徳の副読本(香川県版)に
こんなページを発見しました。
d0162995_1343553.jpg
「手袋にかける」

職場体験活動で、希望した職場から外れてしまった二人の男子、
しかたなく「手袋会社」に体験学習に行きます。
ほんとは、ラーメン屋とかケーブルテレビ局に行きたかった、
「手袋会社なんて古臭いな~」と渋々でした。

ところが、そこで出会った「手袋にかける」人々の熱い想いに触れ、徐々にその意識を変えていくお話しです。
5ページに及ぶ長編です。

仕事は、表面の格好よさだけで選ぶのではなく、情熱をもって、その仕事にやりがいを感じられることこそ、素晴らしいのだ。
主題(テーマ)は「働くことの意義と尊さ」と教師用の教則本に書いてあります。

手袋に関わる者として、県下の中学生がこの教材を読んでくれることを素直に嬉しく思います。
地味な仕事ですが、みんな誇りをもって仕事をしています。


ついでに、今年度の我が市の小学生向けの社会の副読本、
こちらにも「手袋産業」が取り上げられています。
こちらは、見開き8ページ。
d0162995_14461914.jpg

かつては、学校から会社見学に来る時、いつも先生から
「子どもたちに手袋の歴史を教えてやってください」
と、言われ、ワタクシ、実はそれがとてもイヤでした。

古めかしい今は使っていない機械を見せたり、
家族が暗い中で作業する写真を見せたり、
なんだかね~、くら~い、地味~な、斜陽産業の扱いで。

ホントはね、世界での一大産地であることとか、
災害用や宇宙に向けた開発もしていることとか、
イチローや石川遼くんの手袋も作っていることとか、
(六本木ヒルズに手袋専門店を出していることとか、笑)
もっと、夢を与えるような話を子どもたちにしたかったのです。
だって、こんな田舎だからこそ、子どもたちに夢と自信を持ってもらいたいのですもの!!

2冊の副読本を前に、その想いが少しずつ実ってきているような
気がしています。
d0162995_1561167.jpg
「うどん県 それだけじゃない香川県」ですわ、うふ。
by uransuzu | 2012-04-06 20:54 | Alta Classe | Comments(32)

検診に行って・・・

あれから、早くも6カ月がたち、検診のご案内が届きました。
乳癌に関しては、かなりの名医と評判なのは、同級生の男子。
恥ずかしさをこらえながら、検査を受け、
「しこりは大きくなっていませんので、このまま様子を見ましょう」
「そうですか、よかった、ありがとうございました」
と、ここまでは医者と患者。

次の患者さんがいないのを確認して、彼が、
「ところで、手袋作ってくれない?」
「何の?」
「乳がん撲滅キャンペーン用、ほら、ピンクリボンのついた手袋」
「うん、いいわよ。」
と、ここからは同級生の会話。

デザイン、素材、納期、注文数、などを簡単に聞いているうちに
思ったより大きなお仕事になりそうで・・・
「予算は?」と、聞く私。すると、
「お金はいくらでもいいんだよ。 僕、お金持ちだからね」
あ~はっはっはっは~、そりゃそうだわね~

帰宅して、さっそく今ある製品の中から、リボンモチーフの物をいくつかピックアップしてみました。
d0162995_18134234.jpg
d0162995_18135614.jpg
d0162995_1814925.jpg
d0162995_18143382.jpg
d0162995_18144385.jpg

う~~ん、イメージが違うな~
納期はずいぶん先なので、ゆっくり、いい物を考えましょうか。
予算は無限らしいし・・・(ホント~?)

転んでもただでは起きない主義のワタクシ、
これって、棚からぼた餅?
それとも、身体をはったお仕事とでも言うのかしら?(笑)

いえいえ、このお仕事で利益をとったら、バチがあたりますね。
(本心ですよ~)
by uransuzu | 2012-04-03 19:48 | 手袋にまつわる話 | Comments(28)