このところ、IL DIVOやら芸術やら~♪♪ 浮かれ気分のてぶくろブログ、
これではいけないわ、もうすっかり手袋の季節突入だし^^;
気合いを入れ直し、今日は次女のウェディング・グローブをご紹介いたします。
(あの嵐の結婚式からもう1ヶ月半たちました・・・)

まずは、セレモニー用。
いくつも試作したグローブの中から、娘はドレスのドレープに合わせた物を選びました。
d0162995_1191985.jpg
シンプルですが、実はこのドレープを綺麗に出すのが難しいのです。
縫い目に細かな工夫がしてあります。
ベールやドレスにぴったりのエレガントなデザインです。

披露宴会場に移って、今度は遊び心のあるグローブにお色直しいたしました。
乾杯のときに、羽根がフワフワ、ひらひら、とても目立ちましたわ。
d0162995_12241499.jpg

d0162995_11143079.jpg
d0162995_1114954.jpg

ドレスから色打ち掛けへとお色直し。
さすがに手袋は不要よね~、と母は思っていたのですが、
娘が、「色打ち掛けにも手袋をしてみたい。」と言ってくれ、さて、さて・・・実は困りました。

和装に合う手袋(←過去ブログ)には、シンプルで上質な革手袋をご提案しておりますが、
色打ち掛けとなりますとそうもいかず・・・華やかで、着物を引き立たせる物、清楚な物、可愛い物、朱色、金色、いくつか作ってみました。
(金色、銀色、桃色、といき~♪)
その中で、娘の色打ち掛けと一番違和感がない、目立たないものを選びました。
d0162995_11223839.jpg

d0162995_11202159.jpg
手袋をつけてるか、つけてないか、わかんないね、とささやいたら、
なんとまぁ、雛段からこんなポーズ❤
d0162995_121538100.jpg
まったく、もう~、次女らしいわ^^;
でも、ありがとう♪
by uransuzu | 2013-10-30 20:05 | レース・フォーマル手袋 | Comments(18)

瀬戸内国際芸術祭

瀬戸内海の島々を舞台に、現代アートの祭典が開かれています。
3年に1度開催される「瀬戸内国際芸術祭」日本国中、そして海外からも大勢いらっしゃいます。

春の部、夏の部、そして最終が現在開催中の秋の部です。春の部は、気付いたら終わってしまっていました^^;夏の部は、今年の異常な暑さで・・・ギブアップ
あら、秋の部もあと1週間しかないじゃない!あわてて行ってきました。
d0162995_11504389.png
今回、訪ねたのは、香川県でも西に位置する粟島(あわしま)です。
普段は高齢者のみ暮らす静かな島が、大勢の観光客で賑わっていました。

ここは、日本最古の海員養成学校です、今は海洋記念館として公開されています。↓
d0162995_913377.jpg
中には、様々な海にまつわるアート展示がしてあります。
私が一番いいな~と思ったのは、「海の図書館」から眺めるこの風景。↓
d0162995_9152149.jpg
海に向かって、椅子に座り、一日のんびり本を読んでいたい♪
古い手作りの窓ガラスは、光をやわらかく通してくれて、大好き❤

麻生祥子さん作の「凪に漕ぎ出す」は、ガーゼを固めてたくさんの小舟を作り、1そうの大きな船に見立てた作品です。
暗くて古い民家の天井から、ぶらさがっていて、なんとも幻想的で美しい。↓
d0162995_9192997.jpg

島のあちこちに現代アートが展示されていて、とても楽しいのですが、
私が一番魅かれたのは、島の何気ない自然でした。
台風の去った後、それは見事な秋晴れの下、穏やかな瀬戸内海に浮かぶ小島。
そこに暮らす人々の生活ぶりが垣間見えるような気がします。
d0162995_922333.jpg
d0162995_9214662.jpg

このまま、歩いて海の底に行ってしまいそうな階段です↓
d0162995_9242412.jpg
このあたりは、浦島太郎の伝説発祥の地とも言われているのです。
ひょっとしたら、竜宮城が海の底にあるのかもしれませんね^^。

あ、それから美味しかったのは、「いりこ」の天ぷらです。↓
d0162995_926016.jpg
瀬戸内地方では、煮干しのことを「いりこ」と言います。
美味しい讃岐うどんのダシには欠かせないものです。
このいりこを干す前に、かま揚げしたものを天ぷらにして食べさせていただきました。
あつあつ、いりこの風味がなんとも美味しい~^^

瀬戸内海、今ちょっとしたブームみたい。
松田翔太さん主演の「海の上の診療所」は、瀬戸内海の島々を巡る診療船が舞台で、美しい島の風景がたくさん出てきます。

よろしければ、いらしてくださいね。
by uransuzu | 2013-10-28 19:52 | その他 | Comments(10)

IL DIVOウィーク終了

ニューアルバム「ミュージカル・アフェア」発売に合わせたこの1週間、
日本中にIL DIVO旋風を巻き起こし、彼らは今日、日本を離れるそうです。

私も慣れない追っかけでぐったりです。
明日からは、元のペースに戻らなくてはね(笑)

彼らの置き土産です。

荒川静香×イル・ディーヴォ
11/10(日)NHK総合13:05~17:00放送予定

d0162995_649745.jpg

「NHK杯国際フィギュアスケート競技大会 アイスダンス/エキシビジョン」内にて夢の対談が実現!
イル・ディーヴォが歌うNHK東日本大震災復興支援ソング「花は咲く」英語版にのせ、
荒川静香さんと東北や東京の子供たちがエキシビジョンで共演。
それに先立ち、イル・ディーヴォと荒川静香さんの対談が実現!
「花は咲く」そして日本への想いを語ります。
ご期待下さい。
(急遽、番組内容の変更もございます。ご了承ください。)



さっそく、録画予約いたしましたわ。
あとの願いは、紅白歌合戦に出演してもらうこと!
by uransuzu | 2013-10-26 06:44 | その他 | Comments(10)

来日中のIL DIVOの追っかけをしています。
昨日は、朝の「めざましテレビ」に夜の「NHKニュース9」忙しかったわ~^;
どちらの番組も、すごく素敵に彼らの魅力を伝えていてくれて、嬉しかった~♪
今朝は「NHKあさイチ」と、またまた「めざましテレビ」に出演したもよう。
(まだ、録画見ていません)
読売新聞や、朝日新聞の夕刊、それに雑誌「INROCK」に「アエラ」
日本中がIL DIVO旋風ですね。

でね、ネット上もすごいのですよ。
彼らが日本の様子とかをFBやtwitterでアップしてくれるのです。
昨日のDavidのtwitterでは、
d0162995_10172055.jpg
「サクッと塩トマトスナック」がとっても美味しいよ~って、つぶやいています。

写っているのは、Davidの手よね。
向こうに見える数々の食べ物、カットフルーツやサンドイッチや。
差し入れかな? かなり、ヘルシーね。
でも、日本にはもっと美味しいものがいっぱいあるのよ~、と教えてあげたい。

「サクッと塩トマトスナック」検索しました。
まったく同じ物が見つからない・・・けど、ポチッ。
うふ、これで、彼らと同じ物を食べられるわ~
by uransuzu | 2013-10-25 10:29 | その他 | Comments(8)

実演と出演^^

大阪と名古屋における手袋つくりの実演会が終了し、
昨日からいよいよ東京で始まっています。

10/23(水)~28(月)阪急メンズ東京 (B1 イベントスペース)
紳士実演販売・セミオーダー・既製品

10/30(水)~11/5(火)日本橋三越本店 (1F ファッションパーツサロン)
婦人実演販売・セミオーダー・既製品


d0162995_19223226.jpg
あらまぁ、堂々とルイ・ビィさんの前で~(笑)
いいわ~、負けないでね~
この実演会のために作った制服制帽です、可愛いでしょ。
d0162995_19261017.jpg
実際に名古屋でセミオーダーしてくださった方から、温かいコメントをいただきました。

>男物の革手袋って見た目もゴツゴツしたものが多いですが
女性用と見間違えるくらい素敵なもので
流石は専門店だとビックリしました(ちなみに私30代男)


ありがとうございます。
励みにして、東京での実演会もがんばります♪

IL DIVO実演じゃなく、出演よ!
by uransuzu | 2013-10-24 19:51 | 手袋にまつわる話 | Comments(6)

リフォーム中なのに❤

ただいま、てぶくろ家、大改装中です。
築30年弱、さすがに水回りを中心に傷んできました。
お風呂、台所、WC、リビング、ベランダ、玄関、門扉とリフォームしていきます。
普段よく使う所ばかりです。

まずはお風呂と洗面所から、ということで、リフォーム前日にせっせとお掃除しました。
30年間お世話になりました、ありがとう、との想いを込めてピッカピカに。

・・・・・・!!

あら、まだ綺麗じゃない。これなら、リフォームしなくてもいいんじゃない。
との想いが一瞬よぎりましたわ(笑)
どんだけ、掃除をさぼっていたのかしら、私(爆)

今は、こんな姿です。
d0162995_11502971.jpg
しばらく、娘の家へもらい湯に通っております。

そんなこんなのリフォーム中。
これまでに溜まった不要物を片づけるいい機会です。
思いっきりよく、どんどん捨てています。
本!食器!どんだけあるんだろう・・・重い。腰が痛い。
部屋の中は、移動させる物であふれています。

そんなときに、届きましたよ♪♪
d0162995_1153654.jpg
IL DIVOの新しいアルバム「ミュージカル・アフェア」!!
待っていました~♪
夫がいない今夜は、一人先行視聴会のチャンスです。
さぁ、ワインでも飲みながら・・・うふふの時間が始まります♪♪
部屋の中に積み上げた荷物は、今夜は見ないようにしましょう。

それにしても、IL DIVOのCDやDVDがこんなにあるのはなぜ?
d0162995_11593985.jpg
デビューから、すべてのバージョンを全部もっているのね^^;
同じアルバムでも、通常盤と限定盤では入っている曲が少し違ったり、ライブ盤はまた全然違って楽しいしね。
これだけは、何があっても捨てられないわ~!

リフォーム中だというのに、CD1枚1枚を見ては、にんまり夢の世界に浸っております。
by uransuzu | 2013-10-22 20:44 | その他 | Comments(16)

今週末後半にまたまた台風27号28号が日本に接近してくるようですね。
26号の時のように、大きな被害が出ませんように・・・
皆さま、どうぞお気を付け下さい。


地元開催のコンサートで、今年もステージ上のお花を依頼していただきました。

貴重な休日の朝早く、会場のホールが開くのを待ちかねてお花を運び入れ、
ピアノの調律師さんと同時に作業開始です。

まだ、他にはだ~れもいない静かなホール。
この日は、フラワーボランティアメンバーが3人しか集まれなかったの、さぁ頑張るわよ!
d0162995_14262859.jpg
●風船唐綿 アレカヤシ オンシジウム ドラセナ(赤、緑) バラ(赤、黄) スタ―チス(紫) カーネーション(ピンク)

調律の軽快な調べに乗せられて(笑)、どんどん切って、どんどん差していく♪♪
まるで調律師さんと競争よ^^
d0162995_14361383.jpg
そして、調律が終わるころには、こちらもほぼ完成!!
どう?綺麗でしょ?
d0162995_1436446.jpg
仕上げにあちこちの角度から手直しして・・・これが案外大変^^;
「風船唐綿が高すぎない?」
「アレカヤシの角度を変えてみましょ」
「右の方にバラが足りないかも?」
あーだ、こーだ、どーじゃら、こーじゃら・・・(笑)
みんながそれぞれ好き勝手に言うようでいて、次第に一つの作品にまとまっていきます。

その頃に、会場入りされてきた演奏者さんたちとご挨拶~♪
「わぁ、綺麗ですね!」
「でしょう、でしょう。完璧よね。えっへん。」
(さっきまで、あーだ、こーだ、言ってたくせに~褒められるとすっかりその気。 笑)

おまけに受付用にアレンジメントも作ってプレゼントしましょ。
d0162995_14375327.jpg
どうぞ、いい演奏を聴かせてくださいね。

フラワーボランティアのメンバーたち、相変わらずみんな忙しい。
手際良く作業を終えて、それぞれ本来の仕事へと戻って行きました。

また、打ち上げしましょうね~♪ って、手を振りながら♪


 

IL DIVO 来日!
by uransuzu | 2013-10-21 19:38 | その他 | Comments(4)

たまたま受けた乳がんの検診でひっかかり、
悪性の可能性が高いと言われ、手術を薦められ、
娘に付き添われ、覚悟を決めて手術台に上り、
いよいよ手術となった時に、ひょんなことから手術中止となり・・・
あれはもう2年前のことになります。←そのときのブログ

たとえ悪性でも、暴れん坊じゃない、おとなし~いもののようです。
私の性格と同じね^^
よしよし、いい子、いい子。このまま大人しくしているのよ、と毎日ささやきかけています。
暴れると、すぐに切っちゃうからね、と脅しも忘れずに(笑)

「とりあえず手術しないで様子をみていきましょう、定期的に検診においでください。」
と、ドクターに言われた通り、2年間真面目に検診に通っております。

d0162995_22121577.jpg

今回の検診で、
「しこりが少し小さくなっていますね。」
え、嬉しい!
「女性ホルモンの減少によるものでしょう」
え、ショック!

この乳腺外科の名医は、私の幼馴染です。
幼馴染に胸を見せるのは、と~っても恥ずかしいのですが、今では恥ずかしさを超えて、信頼しております。ので、気楽に話せます。

私、笑いながら「それは、オジサン化してきたってこと?」
彼がにっこり応えます「いや、いや、そうじゃないよ。女性ホルモンの減少は、この病気にとってはいいことだけど、いつまでも女性は女性、女性らしさを持っててほしいな。」

う~~ん、やっぱり名医だわ♪ 言い回しの妙よね^^
単純な私は「しこりが小さくなってきた」「いつまでも女性らしい」という2つのワードだけを頭にインプットして、帰路ご機嫌なのでした♪♪♪
d0162995_2214038.jpg
ところどころにオードリー・ヘップバーンの手袋画像をはさみました(●^o^●)

大ニュースとは❤
by uransuzu | 2013-10-18 19:50 | その他 | Comments(14)

フィレンツェの想い出

「フィレンツェの想い出」と言っても、フィレンツェに行ってきたわけではありません。
(本当に行かれた方のブログはこちらです。)

「フィレンツェの想い出~群馬交響楽団員による室内楽演奏会~」に行ってきました。
行ってきた、という表現も正確には少し違うわ^^;
主催者側の一人として、「フィレンツェの想い出」コンサートを開催しました。
d0162995_16295778.jpg

田舎町に本物のクラッシックを!と始めた活動も今年で11回目になります。
これまでに、NHK交響楽団、京都フィルハーモニー、大阪フィルハーモニーなど、いろいろな室内楽団をお呼びすることができました。
そして今年は、群馬交響楽団から5名、東京交響楽団から1名の6名の方をお呼びして、弦楽六重奏を聴かせていただきました。

コンサート企画の時に、いつも強くお願いするのは、あまりクラッシックに馴染みのない人にもわかる曲選びです。
「私でも知っている曲をお願いします」と、音楽無知の私が基準~(笑)
今回の弦楽六重奏「フィレンツェの想い出」は、チャイコフスキー最後の室内楽曲です。
最初は弦楽四重奏から、五重奏になり、最後に六重奏になる、というのも楽しい♪

また、コンサートのチケットは、廉価で設定するのも大きな特徴です。
1年かけての準備、集金活動、今では市や県も協力してくれるようになりました。

当日は、湯茶の接待をしながら、リハーサルを聴ける役得あり~♪♪
d0162995_1644571.jpg
リハーサルで話し合い、修正し、速度や強弱を変える。
微妙な変更で、曲調がまったく違ったものになる。
この感動はリハーサルから聴ける者の醍醐味ですね^^

コンサートが終了したあとは、演奏者との懇親会が開かれます。
これも大きな役得ね♪
d0162995_1652686.jpg
この日も、地元の美味しい魚やさぬきうどんで会話が弾みました。

コンサートマスターを務めた水谷晃氏は、若干27歳です。24歳の時、国内最年少コンサートマスターに就任したそうです。とても頭のいい好青年です。(残念ながら、すでに既婚~^^)

彼はこの春、東京交響楽団に移籍しました。
移籍の原因の一つに、東京交響楽団が定期演奏するホールの素晴らしさがあった、と言います。
サントリーホール、東京オペラシティホール、ミューザ川崎シンフォニーホール。
たしかに素晴らしいホールばかり!

その東京交響楽団には、2014年から音楽監督として、ジョナサン・ノット氏が就任するそうです。
イギリス生まれ、ケンブリッジ大学出身のイケメン!こちらも楽しみです♪
d0162995_170343.jpg


イケメンと言えば・・・
by uransuzu | 2013-10-15 17:13 | その他 | Comments(10)

運動会でした

チビ子3歳、人生初の運動会でした。
秋晴れのとっても気持ちのいい日、体育館の中で開催~♪
こんな日だと、ホントはお外でしたいけど・・・諸般の事情があるのよね、わかってます^^;

d0162995_16135752.jpg
「うんどうかい」です。「うどんかい」ではありません(笑)
d0162995_16141313.jpg
お揃いのブルーのシャツ姿は、保育園の先生。
いつも、チビ子がお世話になっております♪
子どもの数より、大人の数の方がずっと多いの・・・そりゃそうようね、お父さん、お母さん、おじぃちゃんズ、おばぁちゃんズ、ひぃじぃちゃんズ、ひぃばぁちゃんズまで来ていらっしゃるところもありますもの。えぇ、ワタクシもその中の一人ですわ^^

チビ子、走ったり
d0162995_16293244.jpg

ぶら下がったり
d0162995_1630461.jpg

寝たり~^^;
d0162995_16333058.jpg

渡ったり
d0162995_16303634.jpg

くぐったり
d0162995_16311685.jpg

ポーズとったり!!
d0162995_16341866.jpg

先生になぐさめられたり
d0162995_16343990.jpg
こんな先生の優しい愛情ある声掛けで、チビ子は楽しく保育園生活を送っているのでしょう、ありがたいです。
大きくなったね、いろんなことができるようになったね♪ と、うるうる。

一方、チビタは、これだけ賑やかな中でも、ぐっすり~
d0162995_16353796.jpg
私は、疲れてぐったり~(玉入れに参加したの)
はりきって撮った写真は、ほとんどピンボケでした(涙)
by uransuzu | 2013-10-13 20:05 | その他 | Comments(22)