Alta Classe の今・・・

ちょっと久しぶりにAlta Classeに行ってきました。
六本木ヒルズにある日本唯一の手袋専門店です。
ウィンドウのディスプレイが、初夏を思わせる百合とカラ―になっていました。

あ、店長です↓   盗撮(笑)

d0162995_10583946.jpg


こんな話を聞きました。

きらきらネイルをしていらっしゃるお客様が駆け込んでこられて、
「お焼香の時に、ネイルを隠したいの。」
と、黒レース手袋をお求めになったそうです。↓

d0162995_11060898.jpg


またある時は、
「手タレをしている友人にプレゼントをしたいけど、彼女、いろんな手袋を持っているのよ。」
と選ばれたそうです。↓
「これなら、絶対、彼女でも持っていないわ」と。


d0162995_11084268.jpg


そして、こんな汗ばむ陽気となっても、次の秋冬に備えて、
裏カシミヤの革手袋をオーダーされるお客様もいらっしゃいます。
ゆっくり手袋を選んで、ゆっくり出来上がりを待つ・・・素敵ですね♪


d0162995_17191944.jpg


そんなこんな、Alta Classeの今です。




by uransuzu | 2015-04-30 18:53 | Alta Classe | Comments(14)

元気でいてね♪

86歳になる実家の父は、月に一度おめかしして、いそいそと出かけます。
まさか、ガールフレンドとのデート???

だったらいいんだけどな~^^;
かつての仕事仲間たちとの食事会です。

d0162995_17193188.jpg

毎月第3土曜日の正午に、△△ホテルの和食料理屋に集合して、
その店の月替わりランチを食べ、ラウンジへ移動してコーヒーを飲むのがお決まりです。

出欠の連絡は不要で、その時に来られる人だけ参加するという気楽な形。
毎回、少しずつ顔ぶれは異なるけれど、10名くらいは集まるそうで、もう10年以上続いています。

「まさに、お互いの生存確認だな。」
と父は笑っています。


私としては、デートで無くてホントに残念だけど(まだ言ってる 笑)
いつまでも父が元気にこの食事会に参加してくれるように、と願います。

d0162995_17275866.jpg


気付かないうちに、庭の片隅でスズランがひっそりと花を咲かせていました。

可憐で清楚、いい香り~。
だけど、案外強くてどんどんはびこり、その根には強い毒がある!
って、誰みたい?(笑)





父へのお弁当
by uransuzu | 2015-04-27 18:10 | その他 | Comments(14)

私の好きな美術館

瀬戸内海に面するうどん県には、数多くの美術館があります。
近年、定期的に瀬戸内国際芸術祭も開かれていて、海外からのお客様も多くなりました。

中でも、私が一番好きな美術館は、「東山魁夷せとうち美術館」です。
瀬戸大橋の袂、沙弥島(しゃみじま)に隣接するロケーションです。

d0162995_14520070.jpg

d0162995_14521035.jpg


ちょうど今、「日展三山」ー東魁夷、杉寧、高辰雄― の展覧会を開催中です。
昭和のほぼ同時期に活躍した三人。
偶然に同タイトルをつけた作品があったりして、それぞれの異なる個性がよくわかります。

今回の作品群の中では、私は高山辰雄の「少女」に心魅かれました。

小さな小さな美術館だから、1時間あればゆっくりと見て回れます。

作品を見終わった後は、併設のカフェでお茶を飲みます。
穏やかな瀬戸内海を見ながら憩う、この美術館がやっぱり好きだわ。

d0162995_14522081.jpg

d0162995_14523450.jpg

あら、写真をアップして気が付いた!
熟年ご夫婦でいらっしゃっているのが多いわね~。
私は、一人がいいけど(笑)




by uransuzu | 2015-04-24 17:55 | その他 | Comments(12)

UVケアグローブ・フェア

Alta Classe Capri Guanti(アルタ・クラッセ・カプリ・ガンティ)からのお知らせです。

(この長い名前がAlta Classe の正式フルネームです。)

d0162995_18315355.jpg


4月23日(木)~ 26日(日)

今年のトレンド柄もたくさんご用意いたしました。

そして、
期間中にUVケアグローブ、ストールをお買い上げのお客様に
スワロフスキ―・エレメントを2個まで無料にておつけいたします。

d0162995_18245930.jpg


アルファベットや星座、などの ☆☆☆きらきらスワロ☆☆☆ を
お買い求めくださったその場でおつけいたします。


ヒルズカードの5倍ポイントアップ期間でもあるようです!


Alta Classe Capri Guanti


by uransuzu | 2015-04-20 18:41 | Alta Classe | Comments(14)

チビタと富士登山! sanpo

チビタのシッタ―を頼まれて、二人で富士登山してきました!

富士山といっても、・・・チビタの家から三輪車で10分の「芝桜富士」です。^^
こちらは過去ブログでもご紹介したことがありますが、
定年を控えたご夫婦が、自分たちで山を開墾し、10年がかりで育てた芝桜の山です。

d0162995_16160362.jpg


まだまだ、見ごろはこれからですが、見事でしたよ~。

しかし、ゆっくりと芝桜を堪能する暇もなく、
勝手に走りだすチビタを追いかけるのに必死の私。(汗)↓


d0162995_16164272.jpg


頂上からの風景は、こんな感じです。↓
遠くに瀬戸内海が見えます。

d0162995_16162193.jpg


チビタ、弱冠1歳11カ月にして、富士山登頂に成功!!
将来はアルピニストか!(笑)



by uransuzu | 2015-04-19 16:47 | てぶくろ市 | Comments(12)

筍まつりが始まった♪

今年は、なかなか筍がやってこないなぁ、
不作なのかな?イノシシさんに全部食べられちゃったのかな?
と心配しておりましたが、
先々週にいただいた1本を皮きりに、いよいよ今年も「筍まつり」が始まりました。

先週は数本ずつくらい、いただいたのだけど、

昨日の朝8時に、「今掘ってきたよ~」と、30本あまり届きました!(驚)
いただいたその日に大鍋で茹でるのが、私に課せられた使命&意地です、あは。
仕事なんかしてられない~。(笑)

d0162995_15510188.jpg

見栄えは悪いけど、柔らかく茹であがりました~。
さっそく、娘一家にお裾わけです。

喜んでもらってくれるのは、まだ筍が届かないうちだけ。
それも、ちゃんと下処理してからでないと、嫌がられる^^;

わが家は・・・実は、一昨日に炊いた筍の煮物がまだたくさん残っている!

d0162995_15224238.jpg

色はちょっと悪くなっているけど、よ~く味がしみ込んでいて美味しいの。
炊き合わせた蕗は、わが家の庭に自生しています。

天ぷら、筍ご飯、中華炒め物・・・
さて、これからしばらく筍三昧です♪


あ、また来た~、今度は5本!

d0162995_15472668.jpg


田舎暮らしに感謝❤
今から茹でます!



by uransuzu | 2015-04-17 19:25 | その他 | Comments(10)

プチ風邪が治らない

底冷えのする天候が続いているせいか、
若い頃より回復力が衰えているせいか、
プチ風邪がなかなか治りません。

d0162995_11172948.jpg

10日ほど前から、ちょっと喉がおかしくて、咳も出るので、
夜遊びもいっさいせず!!(← 強調 )
早めの風邪薬を飲んで、栄養をいっぱいとって、早く寝ておりますのに。

熱が出るわけでは無く、
普通に食欲もあり、
家事・仕事に支障もありません。

けど、まだ喉が痛くて、咳も時々出ます。
少し良くなったかと思うと、また、ぐずぐずと鼻水が出たりして。
いっそ、どかんと高熱が出た方が早く治るのかしらん^^;


早くすっきりと治って、お外で遊びた~い♪
あはは、小さな子どもみたい(笑)


d0162995_11160295.jpg


どなたか、こんなプチ風邪を早く治す方法をご存知ないですか? 

(写真は江戸時代の「竹田人形」。東かがわ市「かめびし」にて展示されていたもの。)



by uransuzu | 2015-04-15 19:33 | その他 | Comments(24)

おやきの専門店

友人から「おやき」の差し入れをいただきました♪
「おやき」の専門店なのですって、ちょっと珍しいでしょ。
とても小さなお店で、女性二人だけで営業しているそう。

いただいたのは、「ツナ大根」「スパイシーチキンと三種きのこ」「エビチリ」「野菜カレ―チ―ズ」「チキンときのこクリームシチュー」の5種類でしたが、写真をとる前に2個食べちゃった。


d0162995_20312577.jpg


d0162995_20313309.jpg


皮も具材もすべて手作り、具材は全部で70種類あるそうです。
ちょっと温め直して食べると、もっちりとした皮もすごく美味しい。

これ、はまっちゃいそう。
70種類、全部制覇したい!!


d0162995_20275991.jpg

香川県高松市田町4-32
「ほっぽろ」 


あぁ、でも来週は年に1度の健康診断、体重測定があるのよね~。
悩ましいところです。



by uransuzu | 2015-04-14 20:55 | その他 | Comments(14)

mother's day

プレゼントをあげるのは好き❤
プレゼントをもらうのは、もっと好き❤(笑)

母の日のプレゼントにUVケア手袋をお求めになる方が増えています。


d0162995_18073077.jpg

d0162995_17515870.jpg

d0162995_17521589.jpg

d0162995_17522821.gif

d0162995_17535195.gif
                     
                      

             (↑ 写真は、Alta Classeのオンラインページより。)



「母は、黒色の手袋しか持っていないから、他の明るい色をプレゼントしたいの。」
「最近、母がスマホに変えたから、指先の出る手袋をプレゼントしようと思うの。」
「肌さわりのいい、涼しい手袋を。」
「自分では地味なのしか買わないから、わぁって喜んでくれるエレガントな手袋を。」
「とにかく、日焼け防止を最重要視する母なの(笑)。」

などなど・・・

なんだか、冬の防寒用手袋より、
「こんな手袋」という具体的なリクエストが多いように思います。^^


Alta Classe では、それぞれの方々の「母を想う気持ち」に応えていきたいと思います。
どうぞ、コンシェルジュにご相談ください。



d0162995_18073906.jpg






by uransuzu | 2015-04-13 18:23 | Alta Classe | Comments(10)

雨の日には読書話題♪

「晴耕雨読」は理想だけど、現役のうちはそうもいかず。
せめて、今日のような冷たい雨の日には、最近読んだ本でもブログアップしておこう♪

d0162995_16321258.jpg


上列 「村上海賊の娘(上下)」 和田竜


いわずとしれず、本屋大賞の本で、面白いことは間違いない。
けど、あまり私好みではなくて、
映画化されるとしたら、誰がこの役を演じるのだろう、とか
かなり大掛かりな撮影になるので、製作費がかかるわね、とか
そんなことばかり考えながら読んだ(笑)


下列 左 「三たびの海峡」 帚木蓬生

ブログの師でもある whiteさん、 lilyさん による紹介だ。
恥ずかしながら、これが初・帚木蓬生。(今後、どんどん読む予定)
戦争による暗い過去、知らなかったでは済まされない過去、日本人として読むのが辛くなる。
それでも読まずにはいられない、人間の生き方を凛と描いた素晴らしい本だ。
現在、夫に貸し出し中。



下列 真ん中 「若者、バカ者、よそ者」 真壁昭夫

閉そく感さえ漂う日本経済を打ち破るためには、過去の成功体験に頼っていてはだめだ。
イノベーションは、「若者、バカ者、よそ者」から始まる。
具体的な企業名を揚げながら、失敗の分析をしている、非常に興味深い本だった。



下列 右 「ダンスシューズで雪のシベリアへ」 サンドラ・カルニエア

筆者は、強制追放のためにシベリアで生まれ、4歳でラトビア祖国へ帰り、
現在は欧州議会議員をしている。(次の大統領選に出馬するという噂も!)
その祖父母や父母の厳しい人生を描いた自伝的作品であり、世界で脚光を浴びている本だ。
内容は重いけれど、描かれている家族愛に救われる。

昨年、あの美しいラトビアを訪れてから、あの国のことが気になって仕方ない。
美しさの裏側に、重く厳しい歴史があったことを知ったから。


d0162995_18060817.jpg

d0162995_18445173.jpg





by uransuzu | 2015-04-10 18:46 | 本・映画に出てくる手袋 | Comments(14)