Alta Classe の表側と裏側㊙

六本木ヒルズ、夏休みということでご家族連れが多いです。
賑やかに子どもたちが、66プラザで、ドラえもんと写真を撮っています。
今、「機動戦士ガンダム展」もやっていますし、 
「かき氷コレクション」は、大人気・行列必至のようです。 

でも、ウエストウォーク 4F は、
タオル、ハンカチ、傘、眼鏡などの小物雑貨店が中心で、少し静かで落ち着きます。


Alta Classe の表側、入り口です。↓

ただいま、夏物手袋のファイナル・セール中。
私が見ても、「これ、すごくお得。」と思う手袋がありましたよ。

8月からは、徐々に今季の秋冬物が並び始めます。 


d0162995_09242749.jpg



六本木ヒルズのショップは、どんな小さなショップでも、独立した非常口があります。
消火用シャッター、防犯システムなどもしっかりしていて、
お客様が、安心安全にゆっくり時間を過ごせるよう配慮されています。


普段、お客様には見えない Alta Classe の裏側をこっそりお見せしましょう。↓
㊙写真ですよ~。
実は、ここにも非常口があります。

ぬきうちチェ~ック(笑)
はい、非常口がちゃんと確保されていることを確認いたしましたわ!

d0162995_09380095.jpg



そして、在庫の管理に、コンシェルジュたちの手袋への愛を感じました。
とても狭い上に、品数や小物数が多いので、整理整頓は難しいと思うのですが、
一つ一つの手袋に、品番とは別にニックネームをつけているの~♪

たとえば、「だるま」「かりんとう」「昭和」「ういろう長まわし」「ラブリー親方」あはははは。
「岩塩」「ゾンビ」というのもあるわ。
これって、どんな手袋なの~? 興味そそられる~(笑)




d0162995_09354808.jpg



皆様が購入された手袋には、どんなニックネームがついていたのか、
こっそりコンシェルジュにお訪ねくださいね♪






by uransuzu | 2015-07-31 19:15 | Alta Classe | Comments(14)

休日の朝は、うどん♪

夫婦そろって休日の朝は、ご近所のうどん屋さんで朝うどん、と決まっています♪
こちらは、朝6時から開店しています。
けっこう朝からお客さんがいっぱいです。

夫はいつも「かけ・大」に天ぷらのトッピング
私はいつも「生しょうゆ・おろし・冷たいん・小」

二人で700円くらいだから、ささやか~な庶民の贅沢ね♪


d0162995_17044111.jpg


キュッと締めた冷たいうどんに、大根おろしとネギが乗っていて、
レモンとおろし生姜と胡麻を自分で乗せ、生醤油をかけて、
ずるずるっといただきます。


小さな幼稚園くらいの子どもでも
「ぬる・かけ・小で」とか
「ぶっかけ・冷たいん・小・ネギ抜きでお願いします」
と、自分の好みをもっていて、ちゃんと自分で注文している姿が、可愛らしい♪


d0162995_10470695.jpg


夏を満喫中のチビタ。 ↑
ビニールプールで、西瓜にかぶりつく。

直接の日差しがきつかったので、
夫がスコットランドのセントアンドル―ズで買ってきた自慢のゴルフ用傘を使用^^






by uransuzu | 2015-07-27 18:50 | てぶくろ市

赤い小物を身につけて♪

めでたく誕生日を迎えた私に、
娘達が、赤い ちゃんちゃんこ バッグとアクセサリーをプレゼントしてくれました。


d0162995_11123775.jpg



左側のLONGSHANPのバッグは、簡単に折りたためるナイロン製のトート。 
拡げるとこんな感じ。


d0162995_11221561.jpg


すご~く軽くて、使いやすくて、短出張にぴったり!
よく知らなかったけど、最近の若いキャリア世代に人気があるらしい。
いろいろカスタマイズできるのね。

右側のCOACHは、ポーチとしても、バッグinバッグとしても使えるわ。
表はサーモンピンク、裏は赤、のバイカラ―がお洒落♪

おまけに?赤のネックレスもつけてくれました。
青色系のネックレスはたくさんあったけど、赤色は少なくて探したよ~って。

赤い小物を身につけて~、来週は東京にいきます!






レトロな赤いバッグ
by uransuzu | 2015-07-24 20:38 | 東京 | Comments(20)

朝 から夜まで

朝、セミより先に起きること!
自分で勝手に決めた、夏の毎朝の競争です。


d0162995_10351231.jpg

この日は、完敗!
競争相手がすぐそこまで笑いに来てました。


夜は、チビ子たちと一緒に餃子作り。
約100個作って、食べきりました。
↓写真は、まだ一番美しくできた餃子です、ひどいわね(笑)


d0162995_10381135.jpg



皮の大きさが大小だったり、具がはみだしたり、皮がくっついたりはがれたり、焦げたり、
でも美味しかった~♪

by uransuzu | 2015-07-22 21:31 | その他 | Comments(14)

毎朝のお楽しみ

三連休中、
下娘が里帰りしてきました。
上娘も里帰りしてきました。with 孫っち~ズ。
(こちらは、ムコ殿が海外出張のため、なお1週間の逗留予定。)

というわけで、てぶくろ家は久々に賑やかです。

PCを開く時間もあまりありませんが、
早朝、一番に起きて、まだ皆が寝静まっている時の、ひそやかな私のお楽しみ。


d0162995_11230586.jpg


庭の片隅に植えてある茗荷の収穫~。
ほんの少しなので、1日に2,3個の収穫ですが、これが楽しみで^^
そっと土から顔を出している茗荷を見つけては、にんまり。

実のなる野菜を育てるのは苦手ですが、放置しても勝手に育つものは好き!
この茗荷も植えて10年以上たつと思う、けなげに毎年、私を楽しませてくれます。


d0162995_11264349.jpg


↑ 青シソは、ちょっと育ち過ぎ^^;
食べるだけでなく、シソ茶も楽しみます。
もう少ししたら、1本だけ残して(来年のため)、あとは塩漬け、醤油漬け、ドライ紫蘇。


d0162995_11291013.jpg


↑ 蕗もね、ほんの少しなんだけど、冬には蕗の薹も楽しめるし、時々の蕗料理にお役立ち。


d0162995_11315632.jpg

↑ ミントは、しょっちゅう使うわ。
ミントの周りに見える細長い種は、ルッコラです。
そのうち種が落ちて、秋には食べられる葉がぐんぐん育つ予定。

庭の片隅でけなげに育つ植物に、食生活を助けられるてぶくろ家です。




by uransuzu | 2015-07-19 21:58 | その他 | Comments(12)

今年も、明日から18,19日に東京国際フォーラムにて、
第23回日本テディベア with Friends コンベンション ~テディベアにできること~
が開催されます。 
 
広い会場いっぱいに、国内外のテディベア作家の力作が並びます。

こちらの方も出品しています。 
とても温かなテディベアを作ってくださる方です。

私が、最初にcobeeさんにお願いしたのは、チビ子の2歳の誕生日でした♪


d0162995_20573150.jpg

ベアの脚の裏に、チビ子の名前と、
親がこだわった漢字1文字「実」を表わす種々の「実」を刺繍していただきました。

cobeeさんにいろいろご無理をお願いした過程で、
とても信頼できるプロの作家さんだと確信いたしました。



d0162995_20583458.jpg

このベアは、今でも、チビ子のお気に入り。
その時々で変わる名前をつけては、(今は、プリキュアの名前が付いているらしい。 笑)
話しかけているそうです。


次にお願いしたのは、チビタへのファースト・クリスマス♪


d0162995_20592627.jpg


写真でお分かりでしょう(笑)  手袋をつけたベアをお願いしました。
きっと世界のベアの中でも、マイ手袋を持っているベアは珍しいかもね~^^

そして、手袋を脱いだら、
チビタの名前と生年月日が刺繍されています。


d0162995_21052208.jpg


男の子だから、ぶんぶん振りまわして遊ぶかもしれない、と心配しましたが、
今のところ無事です(笑)

「いつでも、修理しますから~」
と、言ってくださった優しいcobeeさん、
コンベンション頑張ってくださいね!!




by uransuzu | 2015-07-17 21:20 | 東京 | Comments(12)

台風接近中なので

台風11号がまっすぐ接近中。
段々と雨風が強くなってきたので、早めに帰宅しました。

あら!!
キッチンの換気扇から、雨漏りしてる! 床が水浸し!
あわててバケツを置きましたが・・・

d0162995_17170495.jpg


ポットン、ポットン、なんだか懐かしい風景と音♪♪
な~んて言ってられない、こんなこと初めてだわ~。
台風が過ぎたら、大工さんに見てもらわなくっちゃ(涙)

外にある植木鉢を引っ越しして、ワンちゃんも今夜は家の中へ、
雨戸を閉めて、早めの夕食を済ませて、、、、あとは天の神様のみぞ知る。


ちょうど今日、届いたばかりのこちらの本を読みましょう。 
台風の夜のお楽しみ♪


d0162995_17372876.jpg


「首から下」で考えなさい
シアン・バイロック 著
薩摩美知子 訳
サンマ―ク出版


なかなか面白そうですよ。



by uransuzu | 2015-07-16 18:02 | その他 | Comments(12)

猫の額のような庭ですが、
ちょっと放置しておくと、草が~草が~(涙)
芝生の中にも、草が~草が~(涙)

d0162995_09531345.jpg


わが家は、完全なる男尊女卑の封建主義、家事なんぞは女がやるべき!庭仕事もしかり!
家長たる男は、何もせずに威張っていればよし!

・・・というのは大げさですが(笑)
まぁ、夫がまったく家事に非協力的なのは事実でして・・・
老妻は、とうとうシルバーさんに草抜きをお願いすることにしました。

週末の朝7時半頃から(!!)、二人のシルバーさんが来て下さり、
お暑い中を一生懸命に草抜きしてくださる。
↓2階からこそっと覗いてみる。

d0162995_09595119.jpg


私よりも(多分)年配のお二人。
ワタクシ、いてもたってもいられないような・・・申し訳ないような・・・
「私が草抜きしますので、お二人は休んでいてください。」
と言いたくなるような・・・^^;

でも、人の仕事に口出ししてはいけません。

3日間かかって、とっても綺麗に草抜きしてくださいました、さすがプロの仕事です!!
before → after


d0162995_05474681.jpg


これが、自分へのバースデイ・プレゼント♪
シルバーさん、ありがとうございます。


d0162995_05510935.jpg


あれ、16歳よ!(笑)






by uransuzu | 2015-07-13 20:34 | その他 | Comments(24)

ラトビア 歌の夕べ in 八ヶ岳

於 :清春 「旅と空想の美術館」  
日時:8月29日(土)PM3:00~5:30
会費:3,500円 入場料、飲食を含む

ご案内いただきました。


d0162995_20153910.jpg


森と湖の国ラトビアは、私にとっては「手編みニット手袋の国」でしたが(笑)
実は、音楽、特に合唱の国としても知られています。

ラトビアの歌を聞きながら、ラトビアの話や軽食&ドリンクを楽しむ、
というイベントが、夏の終わりの八ヶ岳で開催されるそうです♪

いいわね~~~♪
わたくし行けないけど・・・(涙)
いいわね~~~♪


d0162995_20041344.jpg


d0162995_20132649.jpg



申込: 清春 旅と空想の美術館  電話 0551-32-8188
    リガコレクション     電話 03-3712-7071

   




    
by uransuzu | 2015-07-11 11:25 | ラトビア | Comments(10)

中世のヨーロッパは、けっこう不衛生で悪臭が漂っていた、とか。
そのために香水が発展したし、タジマジも伝染病予防の意味から生まれた、とか。

タジマジ(Tusyy Mussy)、花とハーブを小さな円形に束ねたブーケのこと。
「適当に丸く束ねればいいのよ~。」
と教わったけど、それってかえって難しいわ^^;

梅雨でじめじめした天気が続く中、メンバーが集まり、フラワーボランティアしてきました。
てぶくろ市役所のあちらこちらにタジマジをどうぞ~♪


d0162995_11444144.jpg


d0162995_11451089.jpg


ミント、セージ、ローズマリー、ラベンダー、等々・・・たくさんのハーブ達は、
メンバーのお一人の庭から拝借♪
薔薇は、知り合いの薔薇園から格安で分けていただきました。

市役所の庁舎内に、爽やか~なタジマジハーブの香りが漂います♪♪
花娘のように(プッ)お花を配りながら、今年度の活動支援金を募りました。

余ったハーブでハーブティを作って飲み、メンバーでお喋りすれば、
蒸し暑さも、疲れも、忘れてしまう、久しぶりのフラワーボランティアでした。


d0162995_16301089.jpg



残って家に持ち帰ったタジマジで、今も部屋中がいい香り~。↑
これで、わが家の加齢臭もタチマチ撃退?(笑)







by uransuzu | 2015-07-08 21:08 | てぶくろ市 | Comments(6)