2年ほど前に公開されたイタリア映画ですが、
「鑑定士と顔のない依頼人」をようやく観ました。

この映画の中では、「手袋」が一つのキーになっています。
以下は、ワタクシ「てぶくろ」的な映画解説です。



天才的な鑑定士のバージルは、仕事以外でも手袋を外しません。
人からどう思われても気にしない、食事のときだって・・・


d0162995_15093929.jpg

手袋の収納の仕方も超一流です。
彼なりに手袋にこだわりがあるのが、場面場面でよくわかります。


d0162995_15103316.jpg

しかし、彼が本当に大事に思っているものは、手袋ではなく、
その後ろの隠れ部屋にある一流絵画のコレクションです。
それも、自分の眼力と狡い方法で集めた、美しい女性の肖像画ばかりです。


d0162995_15132802.jpg


d0162995_15134630.jpg

生きた人間への関心を持たない彼が、
あるとき、姿を決して見せない依頼人に振り回されるようになり、
そして、人生でおそらく初めての恋に落ちます。

人前に出ることのできない依頼人クレア、狭い部屋に閉じこもったままのクレア。

クレアが、部屋から出ることのできないのと、
バージルが、手袋を外せないのと、
同じような意味があるのではないか、と映画で問いかけます。

おそらくそれは、他人を寄せ付けない、受け入れられない、ことの象徴なのでしょう。


クレアに助けを求められたバージルは、必死で駆けつけます。
そのとき、汗と涙にまみれ、何もかも忘れ、思わず手袋を脱ぐシーンがあります。


d0162995_15203554.jpg

映画で初めて、弱い素の自分をさらけ出したシーンです。
手袋を脱ぐことによって、すべてをかなぐり捨てた、を表現しているようにおもえます。


この後もストーリーは、ミステリアスに展開し、最後は驚く結末を迎えます。
様々な伏線が隠された映画です。
「手袋」が、いい役目を果たしてくれている映画です。


Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.847003.5980.8470 / fax : 03.5980.8490 mail : altaclasse-tokyo@vs.miinet.jp
http://altaclasse.jp/


by uransuzu | 2015-10-30 21:02 | 本・映画に出てくる手袋 | Comments(16)

2012年のロンドンオリンピックの開会式で、
エリザベス女王と007ジェームズ・ボンドが共演したことは、
あまりにも有名なお話しですね。


ジェームズ・ボンド扮するダニエル・クレイグが、
バッキンガム宮殿に女王陛下を迎えに行くと、
女王は、さっと黒い手袋を手に取って、立ち上がり、



d0162995_14133636.jpg

宮殿からヘリに乗り込む。
ヘリは、五輪マークの掲げられたタワーブリッジをくぐり抜け、
オリンピック会場へ向かう。

会場の真上で、エリザベス女王とボンドが、パラシュートで飛び降りる。



d0162995_14145569.jpg

(もちろん、パラシュート・シーンは、ご本人ではありません。)

映像はここまで。
それと同時に、会場いっぱいに007のテーマ曲が流れ、
エリザベス女王ご本人が会場に姿を見せるというもの。


d0162995_14361506.jpg


洒落た演出に、世界中の人々が「さすが英国」と感心したものでした。



東京オリンピックでも、こんな粋な演出を期待します。



d0162995_14160602.png


d0162995_14162145.png



エリザベス女王の手袋は、コーネリア・ジェームス製
007の手袋は、デンツ製

(写真はお借りしました。)


Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.847003.5980.8470 / fax : 03.5980.8490 mail : altaclasse-tokyo@vs.miinet.jp
http://altaclasse.jp/


by uransuzu | 2015-10-29 20:08 | 有名人の手袋 | Comments(10)

2015年秋冬 てぶくろコレクション(略して、てぶコレ~♪)
今回は、今、主にイギリス&フランスで人気のある手袋のご紹介です。


d0162995_18130289.jpg


指先、手の部分はぴったりと、他の部分はとてもゆったりとした手袋。 ↑
今年のアカデミー賞で、レディガガが付けて、
「キッチンのゴム手袋みたい」と悪評だった手袋に似ていますね。 



d0162995_18133514.jpg


日本でも昨年来、人気の高い黄色の手袋。↑
今年は特に男性のショーティ(手首が出る短めの手袋)が流行っているようです。
手袋を差し色として、ポップな色を使う男性ってお洒落よね。



d0162995_18132679.jpg


バンテージみたい(笑) ↑
普段使いや防寒というわけにはいかないけど、アクセサリーとしてお洒落~。
ワタクシ、一つ欲しいかも。


d0162995_18134791.jpg


うぅむ、キッチン手袋にとうとうモップまで付いたか(笑) ↑


最後に、美しきキャサリン妃。
完全に公務復帰したこの秋の手袋姿です。


d0162995_18135797.jpg


(画像はすべてお借りしました。)


Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490 mail : altaclasse-tokyo@vs.miinet.jp
http://altaclasse.jp/


by uransuzu | 2015-10-25 22:31 | 有名人の手袋 | Comments(16)

心を静めましょ。

IL DIVO の新アルバム発売を28日に控えて、
シークレットライブや、試聴会や、
その上に来年のコンサートチケット売り出しの情報や、
真実の情報の上に、憶測と希望が相混じって、
もう、もう、ウ〇ーさんに翻弄されるここ数日でした。
(関係ない人には、まったく関係ない忙しさなんだけどね)


d0162995_19495059.jpg


↑ 先週末の池坊青年部華展への出品作。
還暦を迎えて、なぜかまだ青年部~(笑) 抜け出せない(爆)


心を静めて、
今日、土曜日は実家の母の命日でした。
長女とチビ子とチビタを連れて、お墓参りをしてきました。

「お母さん、元気? こっちはみんな元気よ。・・・・・・・・・・」






by uransuzu | 2015-10-24 20:00 | その他 | Comments(14)

11月5~8日(木~日)
Alta Classe と フランスのフィリップ・フェランデス氏とがコラボします。

フィリップ氏は、シャネルのカメリアシリーズをはじめ、セリーヌやディオールなど、
有名メゾンとのコラボレーションでも知られるコスチュームジュエリーのトップ・デザイナーです。


*コスチュームジュエリー
貴金属ではない素材を使って作られたジュエリーのことを言います。
もともと劇場で使われたことからその名前がつけられました。
シャネルがいかにもフェイク!のジュエリーを発表して一躍注目を浴びました。


d0162995_11091889.jpg


フィリップ氏は、スワロフスキーを大胆に組み合わせた、ラグジュアリーなデザインが得意で、フォーマルからカジュアルまで、幅広い年齢層に愛されています。

期間中、Alta Classeでは、フィリップ氏のアクセサリーを販売し、
手袋にお好きなビジューを付ける、というセミオーダーを開催します。


d0162995_11140353.jpg


d0162995_05462322.jpg


また、7,8日の2日間は、3D測定器が、初めてAlta Classeにお目見え♪♪
(これ、すごいのよ!)
手のサイズを的確に測って、手にぴったりの手袋を作ることができます。

この機会にぜひご来店ください。



Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490 mail : altaclasse-tokyo@vs.miinet.jp
http://altaclasse.jp/


by uransuzu | 2015-10-21 21:03 | Alta Classe

ビキューナの手袋

ビキューナというのは、ラクダ科の一種で、アルパカの仲間です。
南米に生息しており、その柔らかな毛は、動物界で一番細い(100分の1ミリ)と言われています。

黄金色に輝くようななめらかで艶のある糸で、保温性に優れ、
「繊維の宝石」とも「神々の繊維」とも呼ばれて、重宝されてきました。

(かつて、五木ひろしさんが紅白歌合戦で、ビキューナのスーツを着て登場し、〇百万円以上はする!と話題になったこともあったとか。)



d0162995_09581977.jpg



ところが、他の多くの動物と同じように、その貴重性ゆえに乱獲にあい、
一時は絶滅の危機に瀕しました。

そこで、農民は毛の採取権を得ると同時に、保護する責任を担うようになりました。
管理された広大な敷地にビキューナは自由に暮らし、(家畜化はできない)
獣医の観察のもとに、熟練の作業員が毛を採取します。(2年に1度とか)
生息数は、かつての何倍にも増えて、絶滅する恐れのない動物と認定されています。

ビキューナの製品には、生息した状態で毛を採取したことを証明する書類がついていて、
追跡調査が可能となっています。


そんな希少で高価なビキューナの手袋が、なんと!「てぶくろ市のふるさと納税」の特典でもらえます。
20万円以上の寄付をしていただいた方にお送りしています。



d0162995_09372777.gif



ご存知のように、ふるさと納税は、今年4月より制度改革され、実質2千円で特典品をもらえます。
ビキューナの手袋を2千円でゲット!なんて、信じられない~~~!



※お届けまで一ヶ月以上かかります。
国際希少野生動植物種登録票を一緒にお届けします。
商品が届きましたら、国際希少動植物種に関する届出書を一般財団法人自然環境研究センター(郵送可)に必ずご提出ください。
詳細は商品と一緒にお送りしますご案内をご確認ください。


(写真はお借りしました。)


Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490 mail : altaclasse-tokyo@vs.miinet.jp
http://altaclasse.jp/



by uransuzu | 2015-10-20 18:12 | てぶくろ市 | Comments(6)

ちょうど銀座三越がリニューアルしたグランドオープンの日。

入口には大きな暖簾がかかっていて、
より日本らしく、
そして目に付くのは、大勢の外国人観光客です。

品揃えにも、外国人を意識したものが多くなったように思います。
(おぉ、手袋にも、竜の刺繍をしたものが!)
各フロアに、C語の通訳ガイドがいるとも伺いました。



d0162995_18473800.jpg


三越をそこそこにして~(← こらこら、仕事は? 笑)目指したのは、すぐ目の前の山野楽器!
ここで、IL DIVOの新アルバムの予約をするんだもん♪


d0162995_19235079.jpg

d0162995_19241217.jpg


山野楽器は、彼らにとっても特別の場所。
ここで予約したら、何か情報を得られるかも、という切ないファン心理です(笑)
山野のスタッフさん、皆さん親切だわ~♪


と、さっそく、今日、
ソニーからお知らせが来ましたわ!!

世界が恋に落ちた。豪華絢爛なIL DIVOのラテン・ラヴソング・アルバム「アモール&パシオン」の日本先行発売を記念して、発売日直前の10月26日に世界最速先行ハイレゾ試聴会を実施いたします。
「ハイレゾ」とは高解像度の意味で、音の情報量がCDより多く含まれることを指します。当日はIL DIVOの息づかいや声の伸びやかさをより鮮明に感じ取れるハイレゾの「アモール&パシオン」をお聴きいただき、まるでIL DIVOがそこにいるかのようなリアルな音をお楽しみいただきたいと思っております。
当日はスペシャルなプレゼント企画も予定していますので、ふるってご応募ください。


>>応募ページはこちら

【試聴会詳細】
日程:2015年10月26日(月)16:00~18:00(予定)
集合時間:15:30(予定)
会場・集合場所:都内某所・当選者のみ追ってメールにてご連絡いたします。
当選者数:抽選で50名様
応募締切:2015年10月22日(木)23:59まで




だめだ、私は行けない・・・・涙




by uransuzu | 2015-10-19 20:33 | 東京 | Comments(12)

東京の朝散歩1

日曜、東京の朝、
ゆっくり朝寝坊しても許されるのに、
いつものように朝6時には目覚めてしまう悲しさよ~。^^;

まずは、ホテル近くの愛宕神社を散策。

d0162995_19563429.jpg


出世の階段。
上から見ると、けっこう怖い。


d0162995_20063251.jpg


ひぇぇぇ~~~
若干、高所恐怖症の私は、覗くだけでも足が震える。
とても降りられなくて、帰りはエレベーターを見つけて降りました、とさ。

神社では、ちょうど結婚式の準備中。
新郎新婦に思いっきりの笑顔と、「おめでとう」と心の中でお祝いを♥

ここ、小さな神社だけど、つい先日、杏さんと東出さんが結婚式を挙げたらしいわ。


d0162995_20101457.jpg



タクシーに乗って、今度は浜離宮へ。
ここに来るのも初めて。

江戸時代そのままの趣を残すお庭と、現代の東京との調和。
さぞや、徳川さんもびっくりしてるでしょうね。



d0162995_20121838.jpg


d0162995_20132094.jpg


d0162995_20123720.jpg


広い敷地なのね~、鴨場を見たり、10月桜を見たり、
1時間も散歩してたら、どんどん日差しが強くなってきた。

最後にコスモス畑から、都会のビル群を撮影。
なんだか、絵葉書みたいに(笑) 綺麗な写真が撮れたわ~~。↓



d0162995_20130043.jpg


さて、お仕事、お仕事。


Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490 mail : altaclasse-tokyo@vs.miinet.jp
http://altaclasse.jp/







by uransuzu | 2015-10-18 22:07 | 東京 | Comments(14)

先日のブログでもご紹介しましたが、
メンズのペッカリー手袋が、期間限定特別価格となっております。

d0162995_15254713.jpg


d0162995_15320293.jpg

d0162995_15475968.jpg



とにかく、丈夫で温かいハンガリー製のペッカリー手袋です。
今回は、ブラウン、チョコレート、ブラックの3色をご用意しております。


d0162995_15465047.jpg



サイズは23センチのみです。
10月25日までの限定で、10%オフ、40,000円→36,000円(税別)となっております。

この手袋は、Alta Classe六本木ヒルズ店と、楽天サイトでの同時販売品です。
サイズ測定や、お手入れ方法などをAlta Classeにてお尋ねください。

私も、明日から東京です♪♪



Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490 mail : altaclasse-tokyo@vs.miinet.jp
http://altaclasse.jp/


↑ Alta ClasseのHPが新しくなっております。
より詳細な手袋情報をご覧ください。






by uransuzu | 2015-10-16 21:12 | Alta Classe

車で走っていたら、あまりに綺麗な秋空に見とれ・・・
(どこかにお弁当持って、遊びに行きたいなぁ)などと思いながら、
田んぼの横に車を止めて撮影しました。


ちょうど、てぶくろ市の新名所、「空(くう)ちゃん田んぼ」の横でした。
美しい里山でしょう♪


d0162995_10211509.jpg


d0162995_10205653.jpg

今から、7,8年前、下校途中の小学生の姉弟が、
「病気のおばぁちゃんが早く良くなりますように。」
との願いを込めて、この田んぼや山に向かって、毎日お祈りをしました。

そのお祈りのおかげで、おばぁちゃんは元気になり、
それを聞いた近くの人たちが、空海の絵を田んぼアートとすることにしたそうです。

今年のアート全景です。↓ (写真はお借りしました。)

d0162995_10265945.jpg

古代米を使って、空海さんを表しています。
子どもがデザインしたのかなぁ、カエルも歌ってる♪ ほのぼの~~。

今週の土曜日17日9時から、収穫祭が行われるそうですよ。 







by uransuzu | 2015-10-15 18:26 | てぶくろ市 | Comments(14)