11月23日・・・今日は「手袋の日」です。
例年この日に「手袋の父」である両児舜礼(ふたごしゅんれい)の碑に・・・手袋関係者が集まり・・・お参りをします。
ふふふ・・・皆さんネクタイは・・・手袋の柄・・・なんですよ037.gif

d0162995_19234584.jpg

明治19年、白鳥村にある千光寺副住職両児舜礼は、寺の近くに住む明石タケノに恋をし、大阪へと駆け落ちした。生活費を稼ぐため舜礼は托鉢にまわり、タケノは隣家でやっていたメリヤス製品の賃縫いをはじめた。しばらくして、舜礼はこのメリヤス製品に着目し、托鉢をやめてメリヤス手袋の製造に専念することになるが、この年、明治21年が東かがわ手袋の誕生の年となった。
http://www.tebukurokumiai.jp/

d0162995_19265885.jpg
お寺の副住職さまという立場・・・しかも、お相手の女性は・・・人妻だったそうです。
当時としては(いえ、現在でも・・・かしら)禁断の恋ですね。
二人の駆け落ちから手袋が生まれたわけです053.gif

また、中世のヨーロッパでは・・・
騎士たちは、女性にもらった手袋を愛情のしるしとして・・・
カブトや帽子に入れて・・・大切に大切に・・・したそうです。
もし、眠っている間に女性に唇を盗まれたら・・・その男性は女性に手袋を贈る・・・という風習もあったそうですよ。

手袋って・・・ロマンチックですよね・・・

gloves の中には love  があります・・・ゆえ。
# by uransuzu | 2010-11-23 19:34 | 手袋にまつわる話 | Comments(4)

おかげさまで・・・
名古屋高島屋に出店中のアルタ・クラッセなかなかに好評のようです・・・
連日大勢の人が押し掛け・・・てはいただけませんが・・・ボチボチと・・・それなりに・・・
興味・関心を示してくださる方がいらっしゃるようです
今一度・・・コマーシャルブログを張り付けておきます・・・ね。


明後日・・・11月23日まで・・・
2週間限定で・・・
名古屋 高島屋に・・・

六本木ヒルズのアルタ・クラッセが出店いたします。

1F 〈アルタクラッセ カプリガンティ〉期間限定ショップ

■11/10(水)→11/23(火・祝)
■1階 南エスカレーター横特設会場
厳選素材と熟練の技が生み出すフィット感。老舗専門店から届いたオリジナルグローブ。
d0162995_9171475.jpg

1.手袋(羊革、デザイン部:ラビット) 23,100円
2.手袋(羊革、デザイン部:ミンク) 34,650円
3.手袋(甲部:毛・ナイロン、
 掌部:羊革、デザイン部:ラビット) 16,800円
※期間中、セミオーダーも承ります。

http://www.jr-takashimaya.co.jp/shopinfo/


もちろん、この他にも・・・いろいろな手袋があります・・・
個人的には・・・セミオーダーがお薦めです。
自分にぴったりのサイズで・・・お好きな色・デザインでお選びいただけます。
# by uransuzu | 2010-11-22 10:30 | 手袋・仕事のこと | Comments(4)

イノシシのラグーパスタ

10年来の友人・・・イタリア・ナポリからいらしたアンナさん・・・
お子様8人の大家族のマンマです
いつも明るく・・・おおらかで・・・家庭的・・・
そのお料理の腕前はすばらしく・・・時々料理教室をお願いしています。
d0162995_13472179.jpg

今日は「イノシシのラグーパスタ」を教わりました。

実はここ数年・・・我が町でも・・・イノシシが数多く出没して・・・
そのせいかどうかはわかりませんが・・・
時々、イノシシ肉をいただくようになりました・・・
スライスしてくださっている肉は・・・ボタン鍋・・・これしかできません。

塊肉でいただいた時・・・どうやって食べようかしら008.gif・・・
ふと、アンナさんにお話したら・・・
「と~っても美味しいイタリア料理あるよ~、簡単よ~」
ということで・・・今日はワイン付きのお料理教室・・・

〇半日マリネして臭みをとる・・・
 マリネ液・・赤ワインとヴィネガーと玉ねぎ、ローズマリー、セージ、そして水と塩

〇しっかり水気をきったあと、一口大に切り、(脂身をとっておく)
 にんにく、ローリエ、トウガラシを加え、オリーブオイルで炒める

〇白ワインを加える

〇カットトマトまたはトマトピューレを加えて煮込む(2~3時間)

〇塩で味を調える


下ごしらえに時間がかかりますが・・・
あとはとっても簡単

煮込みながら・・・皆で余ったワインをいただく・・・ふふふ
お料理にも使える低価格なワインばかり・・・なれど・・・
なかなか美味しい・・・ワインもありますね043.gif

適当に酔っぱらった頃・・・できあがりました・・・お料理もワタクシも(笑)・・・
ボナペティート ♪
d0162995_1484772.jpg
d0162995_1410074.jpg

付け合わせのサラダ・・・
レタス、サニーレタス、ベビーリーフ、ホウレンソウ、リンゴ
トッピングにくるみとアーモンド
塩とオリーブオイルとビネガーを加えて、まぜるだけ・・・こちらもシンプルです

とってもボーノ049.gif・・・でございました
# by uransuzu | 2010-11-20 20:01 | その他 | Comments(8)

ボジョレーの余韻・・・

昨夜は・・・少し飲み過ぎました・・・
キリっとした若さは・・・こちらも気合いを入れてお相手しないと・・・翌日にこたえますね・・
ちょっと熟した方が身体になじむ・・・年齢になってきたのでしょうか・・・
(ボジョレーワインのこと、ですよ037.gif



私が高校時代まで過ごした街・・・
今も年老いた両親が暮らす街・・・は
お城の街です
d0162995_924132.jpg

江戸時代から残る小さな天守閣・・・
周囲はお堀に囲まれて・・・
お堀には・・・白鳥が住みついています・・・

「扇の勾配」と言われる石垣は日本一の高さ・・・と聞かされています。
石垣の清掃は、地元自衛隊のレンジャー隊の方々がされるそうです・・・
多分・・・訓練も兼ねて・・・
ロープを使って縦横無尽に動かれる様は・・・本当にかっこよくて・・016.gif

高校時代・・・
このお城のちょうど半周が・・・私の通学路でした。
d0162995_921939.jpg

毎日・・・お友達とおしゃべりしながら・・・お堀横を歩いて帰りました。
城内にあった小さな図書館で・・・お勉強したり・・・
ベンチに腰掛けて・・・暗くなるまで話し込んだり・・・
そんな青春の思い出がいっぱい・・・の街です。

ちなみに今は・・・週に1度・・・このお城の前を通って・・・
母の病院に向かいます。
いつもあわただしく通り過ぎるのですが・・・
今日は車を止めて・・・
少しだけノスタルジアに浸ってみました。

これも昨夜のボジョレーの余韻でしょうか・・・
# by uransuzu | 2010-11-19 22:45 | その他 | Comments(2)

大阪の夜・・・

大阪です・・・
ホテルもすっかりクリスマス・デコレーション072.gif
d0162995_1826231.jpg

待ち合わせの時間まで・・・小一時間・・・
お茶を飲んでいましょうか・・・お店でも覗いていましょうか・・・
人を待つのは・・・割と好き・・・

と・・・隣の会場から聴こえる・・・ジャズの音楽060.gif
会場受け付けをしていらっしゃる方に・・・にっこりと会釈して通り過ぎようとしましたら・・・
何か・・・感じられたのでしょうか032.gif・・・
「どうぞ、お入りください」
え、いいのですか・・・?
では、では、お言葉に甘えまして・・・少しだけ・・・

中に入って驚きました・・・
フラワーアレンジメントのデモンストレーション056.gifとジャズのコラボ・・・
名曲「枯葉」を演奏中でした。
d0162995_18353499.jpg

その後も「ブルーノート」より次々と・・・曲名はわかりませんが・・・
コントラバスの男性の・・・魅力的な演奏に・・・聴きほれました。

クリスマスを意識したアレンジメントも・・・素敵です053.gif
d0162995_18334856.jpg

d0162995_18344476.jpg

思いがけず・・・一足早い・・・クリスマス・プレゼント

あやうく・・・待ち合わせの時間に遅れそうになり・・・
いつもは「待たされる」私が・・・「待たせて」しまい・・・

「今夜はとことん付き合っていただきましょうか」
「はい・・・喜んで・・・」

大阪の夜・・・なかなか・・・楽しい夜になりそうです・・・

それに・・・今日はボジョレー解禁日だわ
# by uransuzu | 2010-11-18 20:43 | その他 | Comments(4)

新旧・・・加湿器

夜寝る前に・・・ホットワインを1杯いただき063.gif
ベッドに入って読書する・・・至福のひとときです。
(残念ながら、すぐに眠ってしまいますが)

ベッドルームにも暖房を入れ始めました・・・
暖房を入れると同時に・・・わが家では加湿器の登場。
30年前・・・初めて買った加湿器は・・・いまだに現役です・・・
でも・・・巷のうわさによると・・・
昨今は・・・もっとリーズナブルで機能のよい物が・・・いろいろある・・・らしいですね。

娘が・・珍しい物・・・プレゼントしてくれました。
エコロジー加湿器 ミスティ・ガーデン
d0162995_1154205.jpg

どうやら・・・水を注ぐだけの自然蒸発・・・でも、自然の15倍の蒸発量・・・ですって!
電気代いらず・・・音もせず・・・蒸気も見えず・・・
汚れれば・洗えばいい・・・
濡れたタオルを部屋に干しておくのと似たような原理・・・でしょうか?
ちょっと頼りない気もいたしますが・・・なかなかユニークで楽しいです053.gif

ベッドサイドの新旧・加湿器です・・・
d0162995_17521254.jpg

# by uransuzu | 2010-11-17 18:12 | その他 | Comments(2)

店長の足元・・・

Alta Classe(アルタ・クラッセ)の店長は・・・
とってもチャーミングで・・・
ストッキングのオシャレが大好き053.gifな・・・
大人の女性です・・・

いつもシックなお洋服に・・・
さりげなく・・・目をひく・・・
かわいかったり・・・大人だったり・・・
ストッキングをされています・・・
(私も時々プレゼントしていただくのですよ・・・)

今回は・・・ストッキングではなく・・・
店長の・・・靴につけたアクセサリー・・・に注目です
d0162995_10201840.jpg

実はこのリボン・・・手袋用のアクセサリーなのです・・・
革を痛めないような・・・留め金になっています・・・
d0162995_10224146.jpg

アルタ・クラッセがお薦めする・・・piccolo fiocco(小さな蝶結び)シリーズ
上品なイタリアシープスキンで・・・品よく仕上げた・・・レザー・グローブを・・・

d0162995_1044209.jpg

↑ こんなインパクトのある手袋に・・・変身させることもできます・・・
1個だけでも・・・充分・・・
注目度・・・・・・ですね・・・

シンプルな手袋に付けて・・・表情を変える・・・
オンリーワンの手袋として・・・楽しめる・・・

その上・・・
靴にも付けることができる・・・なんて・・・
d0162995_1024444.jpg

コストパフォーマンス高し・・・です・・・043.gif


http://www.altaclasse.jp/shop/
# by uransuzu | 2010-11-15 11:12 | 手袋・仕事のこと | Comments(0)

友人と壺話し・・・

週末の夜・・・
20年来の友人と久々に・・・お食事・・・
二人で会うときの行きつけは・・・美味しいイタリアンの店・・・
d0162995_238179.jpg

40歳を越して・・・初めて外で働き始めた彼女・・・
責任あるポジションと・・・やりがいのある仕事で・・・生き生きとしていて・・・
女性としても魅力的で・・・話はつきません・・・

ビールもワインも食事も・・・すすみます
d0162995_23121751.jpg
d0162995_23145182.jpg

けれど・・・一番楽しいのは・・・やっぱりおしゃべり・・・
他の誰にも言えないこと・・・
お互いに胸にしまって・・・死ぬまで決して口外しないこと・・・
それを「壺話し」とよんでいます・・・
気が付けば・・・3時間・・・
濃い・深い・壺話し

200%の信頼関係があるからこそ・・・できる・・・「壺話し」
こんな友人がいてくれて・・・幸せです・・・
# by uransuzu | 2010-11-14 09:05 | その他 | Comments(0)

今年の4月に・・・
徳島空港が・・・少し北に移転し・・・名称が変わりました・・・
「徳島あわおどり空港」

空港に愛称をつけるのは・・・昨今のブーム?
「高知 竜馬 空港」
「出雲 縁結び 空港」
「静岡 富士山 空港」

最初、この名前を聞いたときは・・・正直・・・???
ちょっと・・・言いにくい・・・名前

ターミナルの入り口には・・・阿波踊り連のオブジェ・・・
よく、観光客の方々が記念写真を撮っています・・・
d0162995_9464620.jpg


中に入ると・・・エスカレーター横の壁は2階まで全面・・・
阿波踊りの絵・・・
d0162995_9501876.jpg


待合室では、四六時中・・・阿波踊りの様子が大型テレビで流され・・・
鐘の囃子が賑やかに鳴り響いています・・・060.gif070.gif060.gif
徳島県・・・阿波踊りを押してますね・・・
夏の本番ころは・・・この音で・・・身体が動きます・・・テンションあがります・・・
でも・・・冬の今は・・・ちょっと静かにしてほしい・・・かも・・・

徳島には・・・阿波踊りの他にも・・・いろいろ名物あり・・・
「すだち」「鳴門金時いも」「渦潮」「藍染」「徳島ラーメン」・・・・・・・・
こんな地酒も私には魅力・・・です
d0162995_9533047.jpg

# by uransuzu | 2010-11-13 19:41 | その他 | Comments(5)

ファー・・・

ファー・・・と言っても・・・ゴルフのOBではありません。
今年も大流行の「毛皮」のお話です。

私の・・・うんと年の離れたお友達・・・キャリ子さん
彼女は私のことを「てぶくろマダムさん」と呼んでくださいます・・・

ご自身のブログに・・・私のこと(恥)ファーのこと・・・を書いていらっしゃったので、一部ご紹介させてください。


てぶくろマダムさんとはひょんな事から知り合いになり、今ではすっかりお友達。
親子ほど歳が離れているのに、いつお会いしても会話が弾むから不思議です。

さて、ファーといってもたくさん種類がございますが…
なかでも、今年の一押しは、「オリラグ」
これ、キャリ子が昨年ミラノの毛皮展覧会で一触惚れしたファーです!

フランスで品種改良し、決められた条件下で飼育されたウサギなのですが、
とてもなめらかな肌触りで毛並みも揃っていて…何度も触りたくなるファーです。

そんなオリラグファーをあしらった手袋がたくさん並んでいました。

d0162995_15132945.jpg

↑ http://www.altaclasse.jp/shop/


キャリ子さん、ありがとうございます。
「オリラグ」は・・・まるで・・・ミンクのような肌触りです・・・
私も大好きな毛皮の一つ・・・
いろいろなアクセサリーにも使われています・・・

d0162995_15191931.jpg

これは ↑ オリラグのグローブホルダー・・・
「マカロン・ホルダー」と呼ばれ・・・
マカロンのようにいろいろ可愛い色の「オリラグ」・・・ピンク・イエロー・白・青・・・
今年の新作だそうですよ。
試作品を付けていらしたのを・・・盗撮・・・笑
# by uransuzu | 2010-11-12 15:35 | 手袋・仕事のこと | Comments(2)