今日の東京

朝、ホテルの窓から富士山がくっきり。
おぉ、何だかいいことありそうな^^


d0162995_23100760.jpg


六本木ヒルズに着いて、いつものように、東京タワーにおはよう。
富士山と東京タワーが綺麗に見えると、
田舎者はそれだけでテンションあがります。


d0162995_23115689.jpg


六本木ヒルズも、春近しです。


d0162995_23132355.jpg


d0162995_23134323.jpg




# by uransuzu | 2017-03-03 23:09 | Alta Classe | Comments(2)

お待ちしております

Alta Classe、リニューアルオープン。
こんな風に変身しました。


d0162995_00062214.jpg


d0162995_00022761.jpg


d0162995_00030551.jpg


d0162995_00080585.jpg


ご来店をお待ちしております。




# by uransuzu | 2017-03-02 23:59 | Alta Classe | Comments(10)

Alta Classeは、
3月2日にリニューアル・オープンいたします。


d0162995_20525845.jpg


3月2日~4日13:00~18:00は、
レース・グローブのオーダー会を開催いたします。

レースは、フランスのリバーレースやラッセルレースなど、
デザインもロング丈やミテーヌなど、
お客様のご希望に合わせたレース・グローブをお作りいたします。

ウェディングやパーティをお控えの方、
着物にレース手袋をつけたい方、
自分だけのレース・グローブを作りたい方、いかがですか?

入手困難な手袋ですよ!^^


もちろん、通常の革手袋セミオーダーやUVケア手袋、グローブホルダー、
それに新作 BIYUTÉ もご用意しております。


d0162995_20420367.jpg


私も、3月2日~5日の間は、ショップ滞在予定。



Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490 
mail : altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/


# by uransuzu | 2017-03-01 20:52 | Alta Classe | Comments(8)

入手困難なチョコレート

ネットで話題、入手困難、と言われると、何としても食べてみたいじゃない?
meiji の THE Chocolate!
教えてくださったのは、tokidokitasuさん

ジャンドゥーヤ(左)とフランボワーズ。
魅惑の旨味と鮮烈な香り。


d0162995_19553392.jpg


田舎の地味~なスーパーに山ほどありました。
さっそく買い占めて~(笑)


d0162995_19583371.jpg


カカオ豆の美味しさが、お値段以上にクオリティがかなり高くて、
香りと硬さが私好みです♥



チョコレートの美味しさに勇気を得て、
夫がベトナムで買ってきた、ドリアンのフリーズドライも、食べてみた。


d0162995_20061702.jpg


う・う・む・・・なんじゃ、これ?なお味でした。


# by uransuzu | 2017-02-28 20:28 | その他 | Comments(12)

二つの手袋

Alta Classe リニューアルオープンに合わせて、東京に行きます。
今回はしばらく滞在するので、宿泊ホテルにスーツケースを送っちゃう。



d0162995_20523271.jpg


水色の大小の二つの手袋!!

小さなミトン手袋は、スーツケースのキーホルダーです。
お友達の手作り♥


d0162995_20550901.jpg



Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490 
mail : altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/




# by uransuzu | 2017-02-27 21:08 | 東京 | Comments(10)

奈良ホテル②

奈良ホテル周辺には、あまりお店もなく、
夜は出歩くよりも、ゆっくりホテルで過ごすのがお勧めです。


予約したのは、フレンチ。
17時半か19時40分からスタートなので、最近めっきり、年老いた 早寝早起きになった二人は、
17時半スタートをお願いしました。


d0162995_20165624.jpg


興福寺の五重塔が見えるお席に案内されました。
まだ外が薄明るくて、奈良公園あたりの景色がよく見えます♪


d0162995_20175792.jpg



前菜
サーモンと鯛のサラダ仕立て


d0162995_20050598.jpg


スープは、コンソメをチョイスして、
お飲み物は、白ワインをお願いして、

主菜は、
舌平目を巻いたズワイガニのポワレ、カダフィで包まれた海老と帆立て貝柱。



d0162995_20072225.jpg



ちなみに、お友達は、
合鴨とシャンピニョンデュクセルのキャベツ包み焼、フォアグラ入り合鴨のムース。

残念ながら、女性どおし特有の
「ちょっと味見させて~」が言えなかった(笑)



d0162995_20090783.jpg


デザート


d0162995_20094914.jpg




朝御飯は、同じダイニングルームですが、


d0162995_20193698.jpg


ビュッフェでなくて、洋定食、和定食、茶粥、とその場で選べるのが嬉しい。
この年になると、ビュッフェはねぇ、、、

私たちは、迷わず、茶粥をチョイス。
大和奈良ですものね!


d0162995_20134969.jpg



でも、他のお客様が選んだ洋定食も美味しそうだったよ~^^





# by uransuzu | 2017-02-24 20:01 | その他 | Comments(20)

奈良ホテル①

このところ、仕事もせずに、仕事以外のプチ旅行が続いています。

古くからの友人と二人で、古都奈良へ。
仏像に詳しい友人にお勧め仏像スポットを案内してもらい、
宿泊は私が以前から宿泊したかった奈良ホテル。


d0162995_18354376.jpg



築100年をこえる辰野金吾の建築。

この時代のクラッシックホテルは、迎賓館の役目も担い、和洋折衷の趣のあるところが多い。
鳥居にマントルピース、欄干・擬宝珠にシャンデリア、、、
チープな設計だったら笑える組み合わせが、逆に個性となって品よくマッチしているのはさすが!


館内のあちらこちらに、何気なく、素晴らしい絵が飾られているのよね。
フロントには上村松園の「花嫁」が、
(この絵って、外国人観光客誘致のための宣伝用ポスターだったのですって(@_@)
他にも横山大観や前田青邨、河合玉堂、などなど。



d0162995_18335876.jpg



お部屋は、もちろん本館をリクエスト!



d0162995_18341738.jpg



最近の外資系ラグジュアリーなホテルに比べれば、こじんまりとしたお部屋だったけれど、
古い窓から差し込む光は優しく、
天井は高く、なんとも落ち着くお部屋です。



d0162995_19480943.jpg



暖炉が暖かくて、心地よくて、
ソファに腰かけて、友人とテレビ放映中の「ゼロの焦点」なんぞに見入ってしまった(笑)



d0162995_19490823.jpg


水回りは新しく快適に直されており、
シャワーカーテンでなく、ガラス戸というのは嬉しい。



d0162995_19431841.jpg




こうしたホテルに泊まったときは、
そのホテルのお食事をいただくべし!というのが私流のこだわりです。


というわけで、お食事編は明日。




# by uransuzu | 2017-02-23 20:29 | その他 | Comments(16)

沖縄のお土産に、チビタ3歳からのリクエストは、
「ドラゴン・フルーツ」

図鑑で見て、名前を憶えて、
食べたらドラゴンになれるのじゃないかと思っていたそう。(娘の通訳)


d0162995_16402250.jpg


食べてみての感想は、
あんまり美味しくはないけど、ちょっとピリピリしたから、ドラゴンになりそうだ、、、(娘の通訳)
だそうです。


一方、チビ子6歳からのリクエストは、
「紅芋」
しぶい!(笑)
テレビの料理番組で見て知って、作ってみたいお菓子があるんだそう。

でも、沖縄の紅芋って、いまだに本土へは持ち込めない、って知っていましたか???
おかげで写真アップできないわ~。 密輸入したことになるもんね^^





# by uransuzu | 2017-02-21 21:32 | その他 | Comments(12)

沖縄のお土産に、チビタに買ってきたのは、
「ハブックス」(笑)
ホテルの売店で売ってたからね、酔った勢いで購入~。


d0162995_16480789.jpg




ところが、チビ太は、予想以上にこれを気に入ってくれて、

初めての発表会の日でも、


d0162995_19325900.jpg


白セーター(ラルフローレン)の足元は、「ハブックス」だったそうです。



d0162995_16191694.jpg


可愛い?







# by uransuzu | 2017-02-20 20:33 | その他 | Comments(14)

現在発売中の日本ヴォーグ社発行「毛糸だま」では、
ラトビア奥深き伝統模様を特集しています、

表紙の可愛らしい女の子は、なんとラトビア駐日大使のお嬢様♥ ↓


d0162995_07554518.jpg


暖かな手編みのミトン、
それぞれの伝統柄に意味が込められ、
素朴で優しく芯のしっかりした国民性が現れていて、、、
やっぱりいいなぁ、またラトビアに行きたいなぁ。


d0162995_07584405.jpg


↑左側のページでミトンをしていらっしゃるのは、
左から、ラトビア駐日大使、お嬢様、奥様、だそうです。
大使ご家族みずからが、モデル出演♪


ラトビアの伝統柄を編む ラトビ・アミトン 1day レッスン
東京校はすでに満席となり、キャンセル待ちですって。

心斎橋校の方がまだ若干の余裕があるそうですよ。





# by uransuzu | 2017-02-19 19:55 | ラトビア・手袋の旅 | Comments(10)