てぶくろ tebu96.exblog.jp

うどん県てぶくろ市で暮らしておりますが、六本木ヒルズの手袋専門店「Alta Classe」に時々出没します。


by てぶくろ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

フランス・てぶくろの旅・その13

ミヨ―市で最後に訪れたのは、市のほぼ中心部にある古い建物、ミヨ―博物館だ。
ここは、ミヨ―の文化・芸術・学問の発信地になっているらしい。

手袋に関する様々なコレクションが展示されていて、いわゆる「手袋博物館」とも呼ばれている。

d0162995_10141218.jpg
d0162995_10312877.jpg
d0162995_10143175.jpg

d0162995_10151109.jpg
d0162995_11411894.jpg
               (↑ これは、人形用の手袋か。5センチくらいの長さの革手袋など。)
d0162995_10154221.jpg


そもそも、革ができるまでの歴史や工程から、改めて知ることができる。
種々の手袋の意味合いについては、歴史的にもとても興味深い。

ただ、すべてフランス語表記なのが、ちょっと悔しい。
もう一度フランス語を勉強して、ここの学芸員になりたい!と思ったり。
その際には、皆さん、遊びに来て下さいね♪♪

それにしても、なかなか見ごたえのある手袋博物館である。
おそらく、手袋博物館としては世界一だろう!!(他はあまり知らないのだけど。笑)


こちらで、手袋の本を数冊と、手袋の絵ハガキを購入。
ご希望があれば、Alta Classe にて展示いたします♪





Commented by kanafr at 2015-03-30 10:09
ワァ素敵な博物館ですね。
私もここに行きたい!って思いましたわ。
きっと1日いても飽きないかも...。
Commented by uransuzu at 2015-03-30 21:22
>kanaさま
手袋に感心のある方なら、きっと一日いても飽きません。
古い建物の半分は、ダイナサウルスとかアンモナイトとかも展示してあるみたいですよ。
私が見たのは、手袋部分だけ♪
by uransuzu | 2015-03-26 19:32 | フランス・手袋の旅 | Comments(2)