てぶくろ tebu96.exblog.jp

うどん県てぶくろ市で暮らしておりますが、六本木ヒルズの手袋専門店「Alta Classe」に時々出没します。


by てぶくろ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

ハンガリー手袋の旅(2)

最近、高速道路が伸びたおかげで、
ブダペストからペーチまで、3時間弱で行けるようになったそうです。

それにしても、このドライバーさん、よく飛ばすこと!
何でも、事前に警察にお金を渡しておけば、速度オーバーでも許してもらえるのだとか。
ほんとかしら? しかし、冷戦時代の共産圏ならありうる話かもしれない・・・

高速道路の両側の景色は、

d0162995_13200152.jpg


ただただ、こんな丘陵地帯が続くばかりで、退屈、、、
ハンガリー懐メロを聴きながら(おそらくドライバーさんの好みなのね)、
ハンガリーの過去の栄華盛衰を思いつつ、
まだまだ巨額の財政赤字を抱える現状を憂う。

ようやく、目指すペーチが見えてきました。


d0162995_13194015.jpg


ペーチは、ハンガリーでは5番目の人口17万人の大都市です。
私にとっては「手袋の街」なのですが、
「ジョルナイ」と呼ばれる磁器発祥の地でもあります。


d0162995_21063019.jpg

「ジョルナイ」は、有名な「ヘレンド」に比べてやや大衆的な磁器で、
教会などの屋根にも使われたりしています。


d0162995_21061048.jpg


また、ハンガリーで1番古いペーチ大学は、日本との交流も盛んで、
毎年20名の医学留学生を日本から受け入れているそうです。

今回、通訳をしてくださった女性も、
日本人医学留学生と結婚されている方でした。


d0162995_14590918.jpg


                  (↑ 左側が通訳のユリアさん。 右側がエージェント。)


だから、けっこう若い人や子供も多い、歴史を感じる美しい石畳の街です。
おそらく治安もいいのだろうと思います。

パン屋さんが多くて、朝は大勢の人々が、ランチ用のパンを買い求めています。


d0162995_14582751.jpg




d0162995_13494143.jpg




d0162995_14542568.jpg



まずは、当社が契約している手袋工房へと向かいます。


続く


by uransuzu | 2016-06-15 21:15 | イギリス&ハンガリー手袋の旅