てぶくろ tebu96.exblog.jp

うどん県てぶくろ市で暮らしておりますが、六本木ヒルズの手袋専門店「Alta Classe」に時々出没します。


by てぶくろ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

「女房と二人で月を見てるよ」

娘の中学生時代のT校長先生、現在78歳。
定年を過ぎて、千葉県へ転居されました。
私は、PTA役員をしていた関係で、親しくさせていただき、転居後も時折ご挨拶をしております。

今回の台風で、T先生のお住まいの地区が被害に遭っていると知り、すぐにお電話、メールしました。

最初は繋がらず、返信もなく、、、

昨夜遅く、T先生からお電話がありました。

d0162995_19375388.jpeg

「まだ、停電と断水してるよ。復旧の見込みもたたなくて、全く原始的な生活だよ。でも、中秋の名月が近いから、月が綺麗でね。女房と二人で月を見上げて、楽しんでるよ。」

d0162995_19425357.jpeg

「今日、自治会長が発電機を借りてきて、ようやくスマホが充電できたよ。心配してくれて、ありがとうね。」

貴重な電源を私への連絡で使わせて、申し訳ない。
早々に電話を切った後、
さすがT先生、飄々としていて、音楽が好きで、あの頃も子ども達への愛情に溢れていらした。
と、思い出し、心配しながらも、清々しい気持ちになったのでした。

d0162995_19455874.jpeg

一刻も早い復旧を祈っております。

Commented by igaiga64 at 2019-09-13 00:53
災害時になんてココロのヨユーなんだろう。素晴らしいね。
Commented by gallery-asaba at 2019-09-13 01:38
素晴らしい先生でいらっしゃるのですね。
大変な状況の中、楽しんでいると仰る大らかさ、ゆとりに感服致します。
良いお出会いをされたのですね。
色々被害が拡大している様です。
本当に、早く復旧して欲しいと思います。
Commented by uransuzu at 2019-09-13 07:03
>igaちゃん
元々、仙人のような、俗世から離れたタイプの校長先生だったの。子ども達へは優しかった〜。
Commented by uransuzu at 2019-09-13 07:11
>浅羽さま
いつのまにか、校長先生とは長いお付き合いになりました。娘より、私の恩師みたいな感覚です(笑)きっと、波長が合うのでしょうね〜
復旧作業をしている人たちも大変だよ、とも仰っていましたね。
パセリさんと大人のバー、羨ましいです。
Commented by sonoma0511 at 2019-09-13 10:01
いいお話しですね。
そしてお付き合いも。テレビでご苦労を観て、自治体や
電力会社などの対応に勝手に怒っていましたが、ゆとりの
ある方の受け止め方は、このようなのですね。
お互いのお気づかいも、寛容で優しいです。
Commented by kyoko_mn at 2019-09-13 12:26
お見舞いのお電話で却って清々しい気持ちにさせられる。
ご不便な状況下でも心に余裕をお持ちの素晴らしい校長先生ですね。
今日は中秋の名月。
こちらは生憎の曇り空ですが、
停電の夜空を明るく照らして欲しいです。


Commented by uransuzu at 2019-09-13 14:59
>sonomaさま
私も、ニュースを見ては怒ったり心配したりしていたのですが、校長先生からのお電話で、ふっと力が抜けました。
達観してるというか、人生を楽しむことを知っていらっしゃるというか、お話ししていると、こちらまで心穏やかになります。
停電のおかげで、周りは真っ暗で、月がこんなに綺麗だと気づいたよ、ですって〜〜
Commented by uransuzu at 2019-09-13 15:04
>kyokoさま
ご病人や小さな子供がいる場合は、こうはいかないでしょうけれども、
私も有事の時、先生を見習って、なるべく心に余裕を持ちたいなと思いました。
完全復旧までには、まだまだ時間がかかるようですね、今日は少し涼しくて、ホッとしています。
Commented by kuukau at 2019-09-13 19:49
小津安二郎の映画の一場面のようなお話ね。
「千葉物語」
停電のお陰で月の綺麗さに気づく気持ちの余裕。
私も有事の時は思い出しそうです。
Commented by uransuzu at 2019-09-13 21:33
>空子お姉ちゃん
ああいった人が校長先生でいてくれて、生徒たちも幸せだったと思います。
私も、いやいや引き受けた役員だったけど、他の役員の人達とも、今もいい関係が続いてる。
善き人と交われば、善き人生となり、
悪しき人と交われば、傷つく人生となる、そうです。
Commented by cenepaseri at 2019-09-14 09:20
昨夜は十五夜で頑張って見ましたが、雲に遮られて見えなかった。
電気が来なくて、その暗闇で月が綺麗に見えると仙人の様に楽しむ胸中がいいですね。
本当に人生の先輩として素晴らしい方です。
不平不満を言ったところで何の役にも立ちません、物事って見方を変えたら、楽しくなるって分かっているけれど、中々…
Commented by uransuzu at 2019-09-14 11:48
>パセリさま
こちらも、早い時間は雲に隠れていましたが、夜中にカーテン越しに綺麗なお月様が見えました。

苦難な時ほど、見方を変えて、固まった心を解きほぐすことができるといいですよね。そうすれば、見えなかったものも見えてくるだろうし。
私もなかなかその域には達しませんが、せめてこのことを心に留めておきたいと思いました。
Commented by akicosmosA at 2019-09-15 01:13
今夜は月が綺麗でした(土曜日の)やはり夫と歩いていて見上げたらまん丸な月が!お互い同時に綺麗だねと・・。
ひさびさの同時共感(笑)
ゆとりと優しさのあるてぶくろさんの校長先生のような人生を重ねていけたらと思います。
そうできたらきっともっと見えなかったものが確かに見えてきそうです。
Commented by uransuzu at 2019-09-15 07:26
>こすもすさま
久々の同時共感、、あははは。
それぞれ自分の好きな時間を過ごすのも大事ですが、たまにはご主人様との時間も、しっとりと、
「ねぇ、あなた」「なんだ、おまえ」的な〜(笑)
あちらの方、復旧が遅れているようで、またまた心配にはなっているのですが、、、
Commented at 2019-09-15 16:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by uransuzu at 2019-09-15 20:07
>鍵コメ 16:43さま
ありがとうございます❣️
そちらに伺いますね。
by uransuzu | 2019-09-12 21:31 | その他 | Comments(16)