てぶくろ tebu96.exblog.jp

うどん県てぶくろ市で暮らしておりますが、六本木ヒルズの手袋専門店「Alta Classe」に時々出没します。


by てぶくろ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

突然の事態に、、、

igaちゃんからメールが来ました。
「急に告別式に参列しなくてはいけなくなりました。ハデハデネイルだけど、手袋すれば大丈夫?」

その後の経過は、igaちゃんのブログをご覧下さい。




なお、最後に書いてあるお土産というのは、これです。

d0162995_18594018.jpeg

ハロウィンの和三盆。
和三盆もてぶくろ市の特産品です。
「もし、私の友人(ブロ友)がご来店されたら、差し上げてくださいね」
と先日、ショップに置いてきました。

まだ、いくつか残っているようです^^




# by uransuzu | 2019-10-09 20:09 | Alta Classe | Comments(12)
kimanbaさんから、
「愛の逃避行から手袋産業は生まれた」
について、詳しく話してとコメントがありました。
この話、過去に何度かブログアップしてますので、今回は日本昔話風に〜〜^^


昔々、今から130年以上前のことじゃった。

てぶくろ市の千光寺に、両児舜令(ふたごしゅんれい)という偉いお坊さんが、副住職としてやってきた。

男前で賢くて、今でいうエリート僧の舜令に近所のおなご達は色めきたった。
三好タケノも、密かに舜令に憧れる1人じゃった。

d0162995_06524740.jpeg

そして、34歳になる舜令も、年甲斐もなく、まだ19歳のタケノに惚れてしもうた。

恋してはいけない、と分かっていながら、舜令とタケノは、強く惹かれ合うようになった。

しかしその頃は、僧侶の妻帯は許されておらんかったのじゃ。
そもそも、恋愛結婚というものが、世間に認められておらんかったしのう。

とうとう2人は、寺を捨て、故郷を捨て、駆け落ちすることにした。
手に手を取り合って、海を渡り、大阪に逃げた。

d0162995_06510178.jpeg

(↑ 後のタケノ、明石タケノとなる)

着の身着のままで大阪にたどり着いた2人は、
お金を稼ぐために、メリヤス編みの手袋を作る仕事を始めた。
2人は必死で働いた。

じゃが、ようやく暮らしも楽になった頃、舜令は病に倒れ、まだ39歳の若さで亡くなったのじゃ。

タケノは途方に暮れた。
そして、従兄弟の棚次辰吉(たなつぐたつきち)の力を借り、てぶくろ市で手袋を作ることにした。

d0162995_06512481.jpeg

(↑ 手袋器具で特許を取る棚次辰吉)

これが、てぶくろ市の手袋産業の始まりじゃ。

d0162995_06514602.jpeg

今でも、てぶくろ市で作られる手袋には、愛がこもっていると言われておるのは、このためなのじゃ。


写真はお借りしました。
また、文章は史実に基づいてはおりますが、やや脚色がありますことをご了承くださいね。^^

# by uransuzu | 2019-10-07 20:12 | 手袋にまつわる話 | Comments(20)
本日、二つ目のブログアップです。

以前にブログでもお知らせした
「香川のデザイン企画展」を覗いてきました。

d0162995_12203757.jpeg

お知らせしたものの、どんな内容か殆ど知らないので、自分の目で確認せねば!

想像とは全然違ってました〜〜。
(もっと、手袋だけにフューチャーしてあるのかと思ってた。)

ま、それでも、

d0162995_12231813.jpeg

d0162995_12233862.jpeg

愛の逃避行から生まれた手袋産業↑

d0162995_12243442.jpeg

d0162995_12252076.jpeg

d0162995_12253762.jpeg

燃えない、火に強い、世界に誇れる手袋↑

d0162995_12264571.jpeg

d0162995_12271443.jpeg

d0162995_12273304.jpeg

うどん、和三盆、醤油、、etc. 香川県の特産物

様々な特産物をデザインの視線から、つまり、デザイン的に優れて、機能性の高いものを集めています。
香川県の商業の歴史を垣間見られる、美しい展示です。

ただ、手袋に関しては、、、
過去に私のブログで、ご紹介したものの方が内容が濃いわね、えへん。^^




# by uransuzu | 2019-10-06 17:31 | 東京 | Comments(8)
昨夜行われたファッションコネクトの様子です。
遅れていったので、最初は大勢の人で、よく見えない、

d0162995_08403204.jpeg

場所を探して、横に回り、裏に回り、、、
あ〜〜、チビって悲しい。

d0162995_08412256.jpeg

すると、
「てぶくろさん、こっちがいいですよ。」
と、ヒルズの関係者に声をかけてもらいました。

d0162995_08432715.jpeg

舞台の裏から、
帰ってくるモデルさんたちを激写いたしましたわ。

レディース
d0162995_08441877.jpeg

メンズ
d0162995_08444496.jpeg


ラグビーの試合は、後半から見ることができました。
ホテルの部屋で、1人盛り上がっての観戦でした。

さて、これから渋谷ヒカリエに
「香川県のデザイン特別企画」をみに行きます。
今日は、昨日よりかなり涼しいです。

コメント欄は閉じさせていただきます。

# by uransuzu | 2019-10-06 09:01 | 東京

着られないチェック柄

「ファン限定」の件では、皆さまにご迷惑をおかけしました。何の秘密めいたこともないのに、思わせぶりでごめんなさい、でした。

さて、以前にお知らせしたように、
明日、10月5日、六本木ヒルズで、ファッションコネクトというイベントが開催されます。
ドレスコードは「チェック柄」です。

実は私、昨年購入したものの、
田舎では派手過ぎて(汗)、出番のなかったチェック柄のコートを持っています。

d0162995_14535654.jpeg

裏地の無いロングコートです。
中をシンプルにして、ファッションコネクトに着て行こう、こんな時しか着られないし、
と思っていたのですが、が、が、、、

d0162995_15033424.jpeg

暑い!暑過ぎる!
明日の東京は、最高気温33度ですって?
とても着てはいけません。


# by uransuzu | 2019-10-04 20:39 | 東京 | Comments(14)
昨日のブログ、
知らないうちに「ファン限定」になってました。

きっと、人差し指の動きがトロくなっていて、
当たってしまったのね。汗
(だいたい、私のファンという奇特な方なんていらっしゃるのでしょうか、それさえもよくわからない、システム音痴)

d0162995_19233714.jpeg

空子お姉ちゃんからの指摘で気がつきました。
ありがとうございます。

↓記事あります。


# by uransuzu | 2019-10-03 19:19 | その他 | Comments(18)

ラグビー観戦あれこれ

神戸に宿泊する時は、かなり昔からここです。

d0162995_03434987.jpeg

三ノ宮駅からは、ちょっと遠いけれど、(リムジンバスが20分に1回出てます)
部屋からの眺めも良く、朝食も美味しく、静かで落ち着いた、総合的に安定感のあるホテルです。
お値段も、シティホテルとしては、それほど高くありません。

d0162995_03493401.jpeg

今回は、いつもより外国からのお客様が多いようです。
ロビーにも、ラグビー会場へのアクセスを貼ってありました。

d0162995_03532029.jpeg


ところで、ラグビーの試合前に歌う歌、
国歌ではなく、アンセムと呼ばれているってご存知でしたか?

d0162995_04032422.jpeg

それは、ラグビーのチームは、必ずしも国単位ではないからです。
イギリスは、アイルランド、スコットランド、イングランド、ウェールズ、と4つ出ているでしょう。
また、アイルランドは、北アイルランドとの合同チームでしょう。

政治的なことを超えてのチーム、その結束力もラグビーの魅力の一つですね。



# by uransuzu | 2019-10-02 21:13 | その他 | Comments(6)
昨夜、ワールドカップラグビーの
スコットランド対サモア戦を見てきました。

d0162995_17564432.jpeg

日本と同じA組で、次に日本が戦う相手、サモアとスコットランド。
言わば、敵情視察ですね^^

d0162995_18570656.jpeg

ビールは、ハイネケン限定です。

d0162995_17571408.jpeg

どっちが勝った方が日本にとって有利なのか、難しいところですが、
今夏にスコットランドに行ったばかりなので、とりあえずスコットランドを応援。

スコットランドのタータンチェックがたくさん目に付きます、可愛い!
バグパイプを吹いている人もいました。

d0162995_17594890.jpeg

d0162995_18002370.jpeg

(スコットランドで、タータンチェックのキルトか帽子を一つ買ってくればよかったなぁ。)

サモアのハカ?(試合前の威嚇ダンス、オールブラックスが有名)は、一度見たかったのです。
ワクワクが最高潮となり、試合が始まります。

d0162995_19262422.jpeg

d0162995_19263858.jpeg

選手のぶつかり合う音まで聞こえてきて、テレビとは違う迫力があります!

ノーサイド精神、ジェントルマンのスポーツなので、戦う相手へのリスペクトも感じられます。
いいプレイには、国を超えて大歓声です。


結果は、皆さまご存知のように、スコットランドの圧勝で、ボーナスポイントまで付いてしまいました。

うーむ、とにかく次のサモア戦に日本が勝ってもらわなくては!






# by uransuzu | 2019-10-01 20:11 | その他 | Comments(14)
今年も、六本木ヒルズで
が開催されます。

10月5日16:00~21:00

この日はヒルズ全体で、この秋冬ファッションに関する情報が発信されます。

今年のドレスコードはチェック柄だそうです。
身の回りのどこかに、チェック柄を付けていらしてくださいね~。

d0162995_17153699.jpg
(すみません、昨年の写真しか手元になかったわ。↑)

当日、Alta Classeにお立ち寄りくださり、
「てぶくろブログ見てます」
と仰ってくだされば、招待券を差し上げます。

招待券があると、様々な場所でドリンクサービスがあったり、
抽選会に参加できたり(Alta Classeの手袋も景品として出ています)、
お得なことがいっぱいあるかも、あるに違いない、あるわよ、きっと!

お待ちしております。

# by uransuzu | 2019-09-27 20:06 | Alta Classe | Comments(12)

大阪でランチに大満足

大阪の友人は、
「高くて美味しいのは当たり前。」とよく言います。
彼女の教えてくれるお店は、
本当に、いつも美味しくてリーズナブルです。


d0162995_19023490.jpeg

今回は、奮発して、5,500円のコース↑

お腹いっぱい、はち切れそう、前回いただいた4,000円のコースでも十分でした。

まだお若い大将が、一品一品にこだわった、
季節のお料理が次々と出てきます。
〆のデザートまで手を抜かない、素晴らしいです。

北新地の隠れ屋、
きっと夜は、おじ様たちの接待の場、、、
どうか、ランチはお得のままで、夜に存分に儲けてくださいね(笑)

個室で気楽にお喋りできるのも、女性には嬉しいお店です。

d0162995_06551784.jpeg



# by uransuzu | 2019-09-26 20:01 | その他 | Comments(18)