てぶくろ tebu96.exblog.jp

うどん県てぶくろ市で暮らしておりますが、六本木ヒルズの手袋専門店「Alta Classe」に時々出没します。


by てぶくろ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ:東京( 161 )

東京さんぽで迎賓館

東京滞在中、ふと午前中に空き時間ができ、
そうだ、朝さんぽに赤坂迎賓館に行ってみよう!
と思い立ちました。
そんなことを思い立てる東京って、やはりすごい、首都だわ、陛下の在わす場所だわ!

d0162995_14100064.jpeg

予約無しでも、本館と主庭は大丈夫でした。
ただし、和風別館は予約しないと入れないので、
お時間のある方は事前予約をお勧めします。

ガードマンさんやスタッフさん、どの方も、田舎者のオバさんに優しいです。
(こういう時は、方言丸出し田舎者全開です)

正面ではなく、西口から入ります。
手荷物検査を受け、入場券(1,500円)を買い、荷物はロッカーに預け、本館に入ります。

d0162995_22112226.jpeg

中は撮影禁止ですので、リーフレットより。

d0162995_21185138.jpeg

正面の玄関ホールです。

この階段から2階の大ホールへと続きます。
大ホールには、コリント式の大円柱が壮観!

d0162995_21224420.jpeg

大ホールに面する「朝日の間」は、一番格が高い部屋なのだそうです。↓
小磯良平の絵画が飾られていて、ここで表敬訪問や首脳会談が行われます。

d0162995_21580186.jpeg

晩餐会が催されるのが、「花鳥の間」です。↓
天井の絵やシャンデリアが素晴らしく、
シックな木材の壁に七宝焼きが飾られています。
130名まで入れるそうですが、思ったより狭い。
たしか、トランプ大統領がピコ太郎と会ったのも、ここ?

d0162995_21252966.jpeg

「羽衣の間」には、オーケストラボックスがあり↓
演奏会などにも使われるそうです。

d0162995_21281208.jpeg

この本館は、ネオバロック様式で、
120年前に東宮御所として建てられましたが、
実際に皇太子様たちが住まわれた期間はごく短くて、
(豪華すぎて、生活には不便だったらしい)
1974年に迎賓館として改修されました。

外の庭園も含めて国宝に指定されています。
正式には、国宝「迎賓館 赤坂離宮」

d0162995_22053199.jpeg

外は、撮影オッケーだったのですが、
やはりリーフレットの写真の方が美しいですね〜w

こちらは、おまけの私が撮った写真。↓

d0162995_22130029.jpeg

d0162995_22132336.jpeg

d0162995_22135191.jpeg

d0162995_15064681.jpeg


芝生の真ん中石畳みを通って、正面から出ます。
ゆっくり回って約1時間半。

今回の東京朝さんぽは、いつもの散歩とちょっと違い、
目がキラキラ輝いた興奮の散歩でした。















by uransuzu | 2019-02-17 21:00 | 東京 | Comments(16)
この日は、高校生の修学旅行の団体と一緒の賑やかな飛行機でした。

私は、優先登場でさっさと窓際に着席。
後から乗ってきた若い男性(30歳くらい?)が、
「失礼します」と言ってから、横の通路側席に座りました。
それだけでも、ちょっと新鮮w

d0162995_15202333.jpeg

そして降りる時、
そそくさと支度をして、皆さん立ちますよね。
窓際の席の時は、通路に出るタイミングが難しくて、
時には、次々と後ろの人が先に出て行きます。

その男性は、後ろや横から来る方を軽く制して、
私にお先にどうぞ、とにっこり。

d0162995_15251430.jpeg

その所作がとても自然体で爽やかで、
お礼を言う時に思わず、「お名前は?」と聞いて、
「ぜひうちの娘の婿に〜」と言いたくなった、
あー、残念、娘2人とも結婚してました(笑)

by uransuzu | 2019-02-15 21:00 | 東京 | Comments(12)

空から富士山が美しい!

昨日、立春、春立つ日、
東京からの帰りの飛行機から、富士山がとても綺麗に見えました。


d0162995_13214375.jpeg


d0162995_13220245.jpeg


d0162995_13221901.jpeg


スマホ撮影です。

これまで、何度も機内から富士山を眺めたことがありますが、
ここまで綺麗に見えたのは久しぶりです。

清々しいパワーを皆様にお福分け、
きっといいことありますね〜

三寒四温で、今日は寒くて、、、
東京での時間については、また後ほどアップします。

by uransuzu | 2019-02-05 21:00 | 東京 | Comments(6)
先日、コメントで
「春を感じる軽やかな手袋をご紹介してください」
とのリクエストをいただきました。
とりあえず、手持ちの手袋の中から並べてみます。

d0162995_16112593.jpeg

特に真ん中の白い革手袋、
フランスのコース社のはお気に入りです。
何年も前の手袋ばかりなので、もっといいのがあるかなぁ、探してきますね。

明日からの東京は、3月なみの暖かさだとか。
え、月曜日は最高気温17度ですって⁈
(安倍首相は、今日ダウンを着て買い物してたんだけどな〜)

重いコートでなく、薄手の革ジャケットにします。
手袋は、予定通りの感染予防手袋ですw

d0162995_08375756.jpeg







by uransuzu | 2019-02-02 21:00 | 東京 | Comments(10)
インフルエンザがすごく流行していますね〜。
外出時には、マスクと手袋着用が必須。
手袋は保温の他に、感染予防の効果が大きいです。

今回の東京は、感染予防のため、
いつもは苦手なタッチパネル対応の五指手袋にします。

d0162995_11151127.jpeg

タッチパネル対応手袋は、
反応にストレスを感じるので(←どうしても素手には敵わない)、
あまり好きじゃないのです。

でも、都会では、エレベーターや販売機など、色々な場所で便利ですものね、、、
うん、仕方ない。

d0162995_11163963.jpeg

掌全面が、淡いグレージュのタッチパネル対応素材です。
微妙な表裏の色の差が、白だけよりデザイン的かも。


タッチパネル対応手袋の場合、
*サイズが合ってないと反応しない場合がある
*使用機種によっては反応しない場合がある
*手袋が濡れた状態でタッチしない
*劣化により、操作性が低下する場合がある

日本手袋工業組合の
「スマートフォン対応合格証」
が付いたものをお選びくださいね。

d0162995_19214274.jpeg







by uransuzu | 2019-01-30 21:00 | 東京 | Comments(8)
うどん県に暮らす私は、
うどんには、ちとうるさいです。^^
お江戸では、うどんを食べず、お蕎麦を食べます。

羽田空港のターミナルに
カレーうどんの専門店「cuud(くうど)」ができているのは、以前から知っていました。

d0162995_14204686.jpeg

d0162995_14210557.jpeg

カレーの匂いに魔が差して(笑)
入ってみました。

中は黒で統一されたスタイリッシュなお店。

d0162995_14222808.jpeg

カウンター席のみだけど、広々していて、
店員さんも全員女性のようです。

おしぼりが、紙ではなく、タオル地なのも嬉しい。

d0162995_14251158.jpeg

カレーうどんとトマトカレーうどんと、その2つを半分ずつのハーフと、
メニューはその3つしかありません。

私は迷わず、ハーフを。
蒸し野菜もつけました。(左上)

d0162995_14243331.jpeg

食べ方も書いてあります。

まず、普通にカレーうどんを食べ、
ご飯に付けて食べ、
スープで割って飲む、
ピクルスをお口直しに、
蒸し野菜は味がついていないので、カレーをつけて。

美味しい〜〜

麺が細くて、さぬきうどんとは、全く別物ですね。
クセになるお味でした。

by uransuzu | 2019-01-15 21:00 | 東京 | Comments(4)
お江戸に行くと、いつも遊んでくださる?お友達に、
新春だからとお座敷天ぷら屋さんに連れて行っていただきました。平河町「天真」

永田町近く、個室、
と聞くと、
うふふ、どこか政治家や官僚達の密談の匂いが〜〜
全くしません!!

d0162995_14100348.jpeg

福島県出身だという大将や女将さんは、
とても気さくで、気持ちの良いお人柄です。

カラッと揚げた天ぷらが、次々とテンポよく出てきます。
素材と油と腕が良いと、天ぷらってヘルシーな食べ物だと思います。
最後は、小さなかき揚げ丼をいただきました。

d0162995_14154352.jpeg

大満足〜〜
こいつは春から縁起が良いわいなぁ。

d0162995_14581638.jpeg



by uransuzu | 2019-01-12 21:24 | 東京 | Comments(10)
今週末は、初お江戸詣でです。
ベトナムで購入したアクセサリーを付けたいので、
コートやワンピースは、地味めな色にします。

d0162995_10351018.jpeg

手袋は、ネックレスの石の色を一つとって、
オレンジか、、、

d0162995_10263577.jpeg

グリーンか、、、

d0162995_10281374.jpeg

いっそ目立たない黒のペッカリーか、、、

d0162995_10291498.jpeg

うむ、悩む。
ワンピースを明るい色に変えてみます。

d0162995_10155356.jpeg

これでは、手袋が目立たないかしらね。
手袋あっての私ですから(笑)

d0162995_10161561.jpeg

結局、これかなぁ、、、
2日間、着のみ着のままです。下着は変えますw


*Alta Classeの新春セールは、1/1〜1/14となっております。
私は、11日の夕方か12日の昼間に行く予定です。(変更しました)
もし、ブログをお読みの方で、ご来店してくださる方がいらしたら、事前に鍵コメでご連絡くださいね〜。

by uransuzu | 2019-01-08 21:00 | 東京 | Comments(20)
クリスマスまであと10日!
あちこちでクリスマス体験させていただいたのに、
なかなかブログにアップできず、、、一挙放出します。

まずは、うどん県で。
長年コッツウォルズ在住で、一時帰国中の方から、
イギリスのクリスマス話あれこれを伺いました。

とてもお洒落なプチパーティー、少しだけでも真似したいなぁ。


d0162995_10565667.jpeg

d0162995_10581152.jpeg


それから、東京恵比寿にあるQEDクラブで、
豪華な鉄板焼きコースをいただきました。
こちらは、ハンガリー大使公邸の跡なんですってね、
部屋にさりげなく置かれている調度品類もさすがです。


d0162995_11004034.jpeg

d0162995_11012682.jpeg

d0162995_11020630.jpeg

ウェスティンホテルのロビーでお喋りしていると、
外はいつのまにか暗くなってしまい、あら、もう恋人たちの時間〜?

d0162995_11025308.jpeg

d0162995_11035515.jpeg

原宿をウロウロしたりもしました。
ちょうど、イルミネーションの点灯式の夜でした。

d0162995_11372896.jpeg

六本木ヒルズでは、
大きなクッション・ツリーに大勢の人が腰掛けていて、
人待ち顔の人、お友達とお喋りに夢中な人、
中にはスーツ姿で仕事の電話してる人もいました。

d0162995_11051179.jpeg

一方、Alta Classe の小さなツリーは可愛らしく、
エッフェル塔のストールのすぐ横に置いてありました。

d0162995_11053666.jpeg

d0162995_11063085.jpeg


東京での用事をすべて終えての羽田空港、
クリスマスツリーが高くそびえ立ち、
行き交う人々を優しく見守っているような気がしました。

d0162995_11031813.jpeg



Alta Classe
〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F
tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/

ヨークスオンライン



by uransuzu | 2018-12-15 21:00 | 東京
Graceさんが、Alta Classeに来てくださいました。
お着物に合う手袋をお探しでした。
セミロング丈、濃紺色にビジュー付きの上品な手袋を。→

d0162995_14320667.jpeg
(この写真は、色違いのベージュです↑)

お話ししているうちに、びっくりすることが判明しました。
私が東京で仕事をしていた頃、
なんと同じ駅から、同じ駅まで、Graceさんも通勤していらしたのです。
暮らしていたところもすごく近い!

絶対にどこかで会っていたわよね~
あの駅で乗降する人って、そんなに多くはなかったものね~
懐かしい時へタイムスリップ!

d0162995_14335170.jpeg

私が駅のホームで転んだとき、手を差し出してくれた方かもしれない。
前のスーパーで、一緒に野菜を選んでいた方かもしれない。
Graceさんの優しい笑顔を見ながら、そんなことを思っていた私です。


d0162995_14324042.jpeg

六本木ヒルズのクリスマスマーケットも、懐かしい時間を思い出します。


Alta Classe
〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F
tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/

ヨークスオンライン


by uransuzu | 2018-12-02 21:00 | 東京 | Comments(6)