てぶくろ tebu96.exblog.jp

うどん県てぶくろ市で暮らしておりますが、六本木ヒルズの手袋専門店「Alta Classe」に時々出没します。


by てぶくろ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ:東京( 181 )

森のリース作り・・・

もし・・・会社関係の方がこのブログを見ていらしたら・・・スルーしてくださいませね028.gif

今回の上京スケジュールは・・・この方のリース作りに参加する・・・ための調整でした ふふ
「森のリース作り」
私の持つ森のイメージ・・・重なる木々の緑、うっそうとした葉っぱ、可愛らしい木の実、深~い神秘なもの・・・

なかなか思うようにはできません・・・ね

時々・・・ボキッと木の折れる音がして・・・楽しい嬌声があがります

先生のブログでは「格闘」と書かれていましたが・・・
私は、まさしく「戦場」のメリークリスマスだわ072.gifと一人・・・微笑んでおりました。

深く、深く、・・・重ねて、重ねて、・・・
目立つ物は後ろにさりげなく・・・隠れている物は覗きたくなるでしょ・・・
葉っぱの表・裏にも・・・森の風を感じる・・・しばらく、集中しましょ・・・

一人一人違う作品に・・・先生がアドバイスくださって・・・完成です!
いかがですか?
d0162995_141314.jpg

「こんな風に・・・テーブルに置いてキャンドルと合わせるのも素敵でしょ・・・」って。
「ええ、本当に・・・」
d0162995_1424362.jpg


そして・・・リース作成後に・・・出されたお食事とカクテルの美味しかったこと・・・
Bar Le sept  (バー ル・セット)
銀座の並木通りに・・・女性一人でも安心して伺える・・・美味しくて、心安らぐバーがあるなんて・・・
パンもローストビーフもテリーヌも・・・全部手作り・・・すごい!本格派!
こんなお店を知っていると・・・ちょっと自慢できますね。
d0162995_14124791.jpg

美味しいお酒にお料理に・・・
そして時間のたつのも忘れてしまうほど、心地よいおしゃべり・・・
初めてお会いした方とも・・・とても楽しくおしゃべりさせていただきました・・・

本当にお世話になりました、ありがとうございます。
床の上がひどい状態になっておりました、ろくに片付けもせずごめんなさい・・・
また・・・お邪魔したいと思います。
by uransuzu | 2010-12-14 15:33 | 東京 | Comments(2)

いちょう並木を・・・

久しぶりに・・・青山に買い物に出かけました・・・
お目当ては・・・今年のクリスマス・ディナー用の・・・キャンドル

小さいショップですが・・・楽しい・・・キャンドル・ハウス青山・・・
キャンドルメーカー「カメヤマ」の直営店です。
d0162995_18555636.jpg

キャンドルだけでなく・・・雑貨も楽しい・・・お店です。
しばらくの時間・・・現実逃避・・・072.gif


その後、神宮外苑のいちょう並木を散策・・・
まだ・・・緑・・・
d0162995_1915247.jpg

「いちょう祭り」は11月13日からだそうです・・・
でも、きっと・・・黄葉は11月末・・・?
道行く老夫婦を見て・・・「あんな風に年齢を重ねたいわ」と、傍らの男性に呟いてみました・・・
聞こえなかった・・・の?
by uransuzu | 2010-11-07 19:10 | 東京 | Comments(6)

丸の内の夜

丸の内は・・・一足早く・・・冬色?
d0162995_1013472.jpg

d0162995_10161816.jpg

よくは知りませんが・(笑)・・・まるで、パリの通りのような・・・
パリはもうすっかり冬でしょうか・・・


東京會舘ロビーでは・・・すでにクリスマスツリーが・・・飾られていました。
d0162995_1015378.jpg

by uransuzu | 2010-11-06 10:19 | 東京 | Comments(6)

イルミネーションの準備

六本木ヒルズで・・・今年も・・・クリスマス・イルミネーションの準備が始まっていました。

毛利庭園をウロウロしておりましたら・・・
池のほとりに・・・「シャンデリア」オブジェを発見!
d0162995_18553011.jpg


点灯しましたら・・・
「シャンデリア」が放つ光が・・・水面に映る光とのプリズムによって・・・
幻想的な空間を演出・・・するそうですよ。
こんな風に↓ (イメージ図)http://www.roppongihills.com/feature/christmas2010/02.html
d0162995_18285011.jpg


他にもこんな物を見つけました。
d0162995_18425660.jpg

「宇宙メダカ」・・・
池を覗き込めども・・・姿は見えず・・・

毛利庭園の紅葉は・・・まだ、のようです・・・
d0162995_18265132.jpg


◇ イルミネーション「Artelligent Christmas 2010」◇
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
いよいよ9日(火)17:30より、イルミネーションの点灯式が行われます!
六本木ヒルズの冬の風物詩となったけやき坂イルミネーション「SNOW&BLUE」で
は、今年も白色と青色の光が400mに渡り輝きます。66プラザでは雪原をイメージ
した「光の穂」が、毛利庭園では「シャンデリア」オブジェが幻想的な空間を演
出します。この季節だけの美しい景色をどうぞお楽しみ下さい。

・*☆★ 点 灯 式 ★☆*・・・
   ○日時:2010年11月9日(火)17:30~(予定)
   ○ゲスト:武井咲(えみ)さん(女優)

・*☆★ イルミネーション ★☆*・・・
   ○期間:2010年11月9日(火)~12月25日(土)
   ○時間:17:00~23:00 ※66プラザは24:00まで

 ▼ 詳しくはこちら!
 ┗ http://www.roppongihills.com/feature/christmas2010/02.html

by uransuzu | 2010-11-05 18:59 | 東京 | Comments(0)

猿之助の歌舞伎衣装

スーパー歌舞伎でも有名な・・・三代目 市川猿之助 さんの歌舞伎衣装が
昭和の竜宮城として有名な・・・目黒雅叙園の 百段階段で
展示されておりました。
(ごめんなさい、もう展示終了のようです)

残念ながら、会場は写真NGだったのですが・・・
パンフレット&チケットより

百段階段
d0162995_932070.jpg

厚さ5センチのケヤキ板でできた99段の長い階段廊下(ミシミシという音が懐かしいです)
左側は、昭和レトロなガラス窓・・・
右側に・・・それぞれ趣向をこらした7つの部屋があります。

黒漆に螺鈿細工・・色鮮やかな日本画・・浮き彫りの彫刻・・組子の建具・・
ここは、まさに現実社会から遊離したユートピアだったのでしょう・・・

その各部屋に 猿之助の歌舞伎衣装が飾られていました。
「ヤマトタケル」「四谷怪談忠臣蔵」「南総里見八犬伝」などなど
舞台で見たことのある衣装が、豪華絢爛に・・・所狭しと・・・並んでおりました。

特に「ヤマトタケル」の衣装が飾られた「漁樵の間」は、
大胆な構図に手の込んだ衣装と・・・
一対の「山」と「海」を表現する柱と・・・
部屋と衣装があいまって・・・圧巻でした。

私の一番好きな芝居はちょっと、いや、かなり渋く・・・「黒塚」
ススキの描かれた欄間の部屋「静水の間」に飾られておりました。

役名・・・老女岩手 実は安達原の鬼女
衣装名・・・朱、挽茶扇面八変わり壺織
扇面の中には、猿之助家の定紋「澤潟」が織られています。

d0162995_944193.jpg



この動き、情感・・・猿之助さんの復活を心待ちにしております。


さて、今夜の一人ぼっち晩御飯は・・・
ミネストローネ
昨日買った山のような新鮮野菜+冷蔵庫の残り物だけで・・・
夫のいない1週間を乗り切りましょう作戦敢行中!
ほとんどベジタリアンですね(笑)
d0162995_13584548.jpg

人参、キャベツ、ペコロス(小さい玉ねぎ)、ナス、ピーマン(赤と緑)、じゃがいも、ブロッコリー、ホウレンソウ、トマト缶
(う~ん、写真では美味しそうに撮れませんでした・・・)

ちょうどお友達が手作りのスコーンを持ってきてくださって・・・
私の侘しい食卓を見ていたのかしら~、と大感謝です053.gif
by uransuzu | 2010-10-27 19:31 | 東京 | Comments(2)

原宿・・・東郷神社

珍しく、原宿の竹下口方面に参りました。
(いつもは、表参道口が多いのです)

d0162995_1526888.jpg

昔と変わらず・・・小さな駅に大勢の人・・・
都内で現存する木造駅舎で最も古いらしいです。
いいですよね~この佇まい・・・

d0162995_15434489.jpg

さて、竹下通りを抜け・・・
若者のエネルギーを全身に受け・・・
ふと見ると042.gif・・・東郷神社・・・

d0162995_15472846.jpg

私、一度も参拝したことがありません・・・
約束の時間までまだ少しあります・・・
ここで素通りしては、・・・
勝負の神様となった「東郷平八郎」さまのバチがあたるかも・・・。
(ギャンブルは一切いたしませんが・・・笑)

d0162995_15484891.jpg

チャリ~ン、パチ・パチ・・・
と、いつものように、欲深く、願い事をたくさん・・・
そのとき突然!

本殿の扉がぎぎ~っと開きました005.gif

「これは、神様がおでましになって、私の願い事を聞き届けてくださったのかしら」
と、喜んでおりましたら・・・
若い巫女様が出ておいでて
「今から神前式が始まりますので、申し訳ありませんが・・・」
・・・・・

おかげで、素晴らしい庭参進の儀を垣間見ることができました。

d0162995_15585945.jpg

庭参進

神職に先導された新郎新婦が、
日本庭園の池に浮かぶ橋より
東郷神社本殿まで進む「庭参進の儀」。
春の桜、夏の新緑、秋の紅葉、冬の雪化粧。
四季折々の風景のなか
美しい雅楽の音色に導かれ、
神前式は厳かに進んでゆきます。

by uransuzu | 2010-10-25 16:12 | 東京 | Comments(4)

夜の銀座で

久しぶりに・・・夜の銀座をブラブラ・・・
6時過ぎだというのに・・・もうこんなに暗い・・・
心配しなくても、冬はやってくるのでしょう・・・

d0162995_1130524.jpg


はじめてお会いしたMさま
普段は鎌倉でお花を教えていらっしゃるそうです。
(あ、本業は別のようですが・・・)
ときどき、山から下りて・・・(笑)・・・銀座で教えてくださいます。

d0162995_1192353.jpg


お知り合いのバーを借り切って・・・
ご自分で背負子に花をいっぱい運ばれて・・・

とても、あたたかなお人柄。
初めてお会いしたとは思えないような懐かしさを感じました。

Mさまの手にかかると・・・
その辺に普通に咲いているような野山の花も・・・
生き生きと語り出すから不思議です・・・
きっと、本当に自然を愛していらっしゃるのでしょう。
深い魅力がおありです。

同じように銀座教室に参加された方々も・・・
初対面なのに安心できて・・・
(人見知りがちな私ですが)

楽しい夢のようなひととき・・・
もっともっとゆっくりお話してみたい・・・そんな夜でした。
ありがとうございました。
by uransuzu | 2010-10-24 11:23 | 東京 | Comments(2)
デザイナーのコシノジュンコさんとお会いする機会がありました。

彼女は、今年5月に中国北京の人民大会堂でファッションショーを開きました。
人民大会堂って005.gif・・・すごいことですよね・・・
日本でいう国会でファッションショーですものね・・・
「25年前に初めて、中国に進出したときは、肩パットの中身はワラだったの」
「今とは隔世の感がありますね」
私も初めて中国に行ったのが20年以上前・・・
その感覚、とてもよくわかります001.gif

今、日中の問題は憂慮すべき、と報道されていますが・・・
ビジネスの世界は、そんなこと関係無く進んでいます。

その他にも、ベトナム、キューバ、そして昨年はミャンマーでファッションショー・・・
世界各地でショーを開き、ファッションの魅力を伝えていらっしゃいます。
国際的に活躍される方ほど、日本を大事にされますね053.gif

羽田空港に第2ターミナルができたときも、コシノさんが開港ファッションショーをされたそうです・・・
日本の伝統美と組み合わせるのが彼女流・・・
この時も、なぎなたをパフォーマンスとしてステージにあげ・・・、
パーティのお料理も彼女がデザインした漆のお皿を使い・・・
世界各国のお客様を魅了したそうです。

彼女にお会いして感じたことは・・・
私心がないこと・・・
強い信念を持っていらっしゃること・・・

その2つが、周りの人々を動かし、大きな渦を作るのでしょう。

ご主人もとっても素敵な方。
「これまでの多くの時間を裏方に徹してきたけれど、それは間違いではなかった」と。
今回の北京のファッションショーでは、随分と表でもご活躍でした。

家庭生活や子育てをうまくやっていくコツは?
とお伺いすると、・・・にっこり笑って037.gif
「子供は親の背を見て育つわ。私もそうだった。」
ですって・・・

写真のアップは控えます。
by uransuzu | 2010-10-18 12:23 | 東京 | Comments(0)
出張のお楽しみは、・・・初めて泊るホテル・・・

神楽坂の大通りから1本小路へ入ったところにある
最後の上り坂が・・・疲れた身体にちょっときつい・・・042.gif

小さな隠れ屋のようなホテル
ほんのり灯るあかり・・・ふと、宮沢賢治の「注文の多い料理店」を思い出す・・・
d0162995_2112537.jpg


最近は少なくなってきた個人経営のホテル

私がホテルを選ぶときの一番重要なポイントは、部屋とベッドに適度なスペースがあること・・・
狭い部屋は息苦しい
狭いベッドは手足を伸ばせない
自分の寝室より狭い部屋には泊りたくない
できれば、窓は少し開く方が方がいい
外気を入れることができる方がいい

d0162995_21225924.jpg


静かな落ち着いた部屋・・・

シャワーを浴びて、地下にあるバーへ行く
毎日生演奏をしているらしい
今夜は女性ピアニストによるジャズ演奏
お客は私と老夫婦だけ
d0162995_21271429.jpg


よく冷えたビーノモヒートをおかわりする
d0162995_21294472.jpg


こんな一人の時間・・・
「いい女」になったような錯覚をする・・・
少し気取った私がいる・・・

部屋についているジャグジーも「いい女」錯覚を助ける・・・
気分は女優
気分は仕事のできる女
今夜はこのままゆっくり眠ろう・・・
by uransuzu | 2010-08-30 21:37 | 東京 | Comments(0)

東京出張(島根料理)

仕事の打ち合わせが終わり、案内してくれたのは
島根料理の味わえる「皆美(みなみ)」日本橋店。

創業120年。
文豪 小泉八雲や島崎藤村の愛した味、・・・とか。

静かな落ち着いた店内。
次々と小鉢やお造りが出てきましたが、何と言っても美味しかったのは
鯛飯です。
d0162995_13404452.jpg


松江藩主松平不昧公がオランダ料理からヒントを得て
「そば具」と「汁かけ」を混用して、日本風味の御殿料理にしたそうです。

おひつに入った島根米
高く盛り付けた鯛のすり身、卵のすり身、ネギ、のり、わさび・・・
それらに熱いだしをかける・・・だし茶漬け
今回の東京出張、「だし」がキーワード?

暑くて食欲がなくても、美味しい「だし」にズズズ~っと食べてしまいます。
ちょうどお茶碗2杯分。
同席の皆さまも完食でした。

食後は、島根松江のお茶菓子とお抹茶。
d0162995_13501211.jpg


http://r.gnavi.co.jp/g386902/
by uransuzu | 2010-08-30 14:10 | 東京 | Comments(4)