てぶくろ tebu96.exblog.jp

うどん県てぶくろ市で暮らしておりますが、六本木ヒルズの手袋専門店「Alta Classe」に時々出没します。


by てぶくろ
プロフィールを見る

カテゴリ:その他( 473 )

にぃにぃと妹の風景

幼稚園の徒歩通園の日、
いつもマゴッチ3号をベビーカーに乗せて歩いていくそうですが、
その日の朝にベビーカーが壊れたそうです。

ベビーカーも3人目で限界だったのね、酷使したものね、あと少しだったのに、と悔しがる娘です。

で、仕方なく、よちよち歩きしたがる3号をオンブしたり抱っこしたり、
最後は、ニィニィが手を引いていく。


d0162995_11453860.jpeg

もうここからだったら〇〇ちゃんも歩けるよね、道路は車が来て危ないからね、と。

チビ太が、お兄ちゃんしてる〜^^

この後、犬が吠えたので走って逃げそうになり、
それでも、ニィニィは妹の手を離さなかったので、
二人して転んで泣いた、と写真が届きました。

こんなことにも微笑んでしまう、今日はババばかブログでした。

明日からは、東京に参ります。



Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/




by uransuzu | 2018-04-21 21:00 | その他 | Comments(4)
我が家の庭に、〇十年前に1本だけ植えられ、
放置されっぱなしの鈴蘭ですが、どんどん増えていきます。
今や北側の庭にも、南側の庭にも、立派な鈴蘭畑^^

d0162995_12462523.jpeg


d0162995_19090171.jpeg

例年は、5月1日の「ミュゲの日」
(この日に鈴蘭をプレゼントされると幸せになるというフランスの言い伝え)
頃に満開なのですが、今年はもう咲き始めました。
我が家から東京にお嫁に行った鈴蘭は、とっくに咲いたそうです。

ちなみに、ちょっと調べてみましたら、
この鈴蘭は元々、日本生まれで、
(「君影草」きみかげそう、とか、「谷間の姫百合」の別名もあるらしい)
中世までにはヨーロッパに渡り、
1561年の5月1日にシャルル9世が、
宮廷の女性全員に幸せの鈴蘭を毎年贈ることに決め、
「ミュゲの日」ができたそうです。

素敵なエピソードですね。
そういえば、キャサリン妃もウェディングブーケに鈴蘭を持っていました。


そんな庭の鈴蘭を少し摘んで、部屋に飾りました。

d0162995_12493199.jpeg

いい香り〜〜

d0162995_12500352.jpeg


もっとたくさん花が咲きだしたら、葉っぱを少なくして、
小さな花の密集した、可愛らしいブーケを作りたいと思っています。




Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/




by uransuzu | 2018-04-14 21:00 | その他 | Comments(18)
日曜日の午後、冷蔵庫の整理を兼ねて作る夕食に、
春の自然の恵みをいただきました。

d0162995_17065490.jpeg

ワケギの根の方は、甘味噌にかつお節と醤油をたらりとかけたディップで、
葉っぱの方は、酢味噌和えで、

ツクシの佃煮と、小イワシのフライ。
フライに付けたルッコラさえも、自宅の庭から摘んできました。

d0162995_17151433.jpeg

まさに時給自足の夕食となりました。
材料費は、ほぼゼロです^^

ブログに載せるなら、もっと素敵な食器がたくさんあるでしょうに(笑)
もっとお洒落に盛り付けできるでしょうに(笑)
もっとご馳走だって食べてるでしょうに(笑)
ま、いいや♪と思うのは、きっとほろ酔いのせい。

フライを揚げながら、
夫に少しビールをもらいましたの。

d0162995_18160725.jpeg

桜、満開です。


しかし、このニュースにはびっくりしました。お人形が可愛そう。 



Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/






by uransuzu | 2018-04-01 21:00 | その他 | Comments(16)
昨日のバストラブルの話です。

バスの運転手さんは、経路を間違えたと気づいて、
「経路を間違えたので、会社に電話します」
とまずアナウンスしました。

私は、運転席のすぐ後ろの席でした。
40歳くらいの運転手さんかなぁ。
「経路を間違えました。どうすればいいですか?」
の電話が聞こえます。

会社からの指示を受けて、
「経路を間違えたので、次のインターで降りて、Uターンします。」と再アナウンス。

d0162995_18553351.jpeg
(写真は、トイレ休憩時に撮影した、霞んだ瀬戸内海と花)

次のインターまで、20分くらいは走ったと思います。
インターの料金所の方にも
「経路を間違えました。どうすればいいですか?」
と聞いておりました。

しかし、運転手さんは、トラブル時に自分で判断できないの?全て指示待ち?と意地悪に考える。

一般道路に出て、Uターン。

さぁ、ここから挽回よ急いでよ!と心の中で思う私。
ところが、この運転手さん、真面目なプロのドライバーなのですねぇ、きっちり法定速度を守ります。
え、え、えらいわよね・・・

私は、デートの約束がありましたから、
思わず後ろから、ちょっと急いで〜と言いたくなるのを抑えて、右手をグゥに握る(笑)

d0162995_08023063.jpeg

約1時間半遅れ。3時間弱で着くはずが、4時間半かかりました。
その間、乗客は誰も文句言わず、(言っても仕方ないのだけれど。)
しかも、降りて行くときに、運転手さんに
「ありがとう」
と声をかける人までいます。
日本人って、我慢強いわぁ、偉いわぁ、と感心しました。

私も、いつもなら「ありがとうございます」と声をかけて降りるのですが、
昨日は無言で走って降りました、それが精一杯の抗議のつもり(笑)
まだまだ修行が足りないわ、と自分に苦笑いしながら・・・




Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/




by uransuzu | 2018-03-31 21:00 | その他 | Comments(8)

京都で初デート

そうだ、京都に行こう、
と決めたのは前日の夕方です。

そのことをブログに書き、
朝起きたら、嬉しいコメントが入っていました。

ずっとブログで繋がっていて、
一度お会いしたいと思っていたこの方とお会いすることができました。

d0162995_10260700.jpeg

しかし、私の大幅な遅刻で、
(渋滞の上、バスの運転手が経路を間違え、高速道路を降りてUターンというトラブル発生!)
慌ただしい初デートではありました。

想像通りの素敵マダム!ほっそりしたお身体は、
まるで、↓バービー人形みたいな、お家に1つ持って帰りたいような方でした。^^
今後の人生設計について、学ぶことも多々あり。

d0162995_18582708.jpeg

ありがとうございました。
次回はもっとゆっくり、お喋りしたいです。
(って、自分の遅刻のせい、いやバスの運転手のせいだけど怒)

残念ながら京都の桜は、車窓から眺めただけで、写真無しです。



Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/




by uransuzu | 2018-03-30 21:00 | その他 | Comments(10)

「バレエものがたり」

マゴッチ1号が、バレエ発表会に向けて練習中です。

今回は、「ハンガリー舞曲」と「コッペリア」

「コッペリア」では、長いストーリーの中で、チビ子はほんの少し出演しますが、
どうやら全体のストーリーがよく分かっていないみたいなので、、、

d0162995_09372678.jpeg

小学館の「バレエものがたり」をプレゼントしました。
(実は、私もよくわかっていなくて^^;)

7つの有名なバレエものがたりが、小さな子にも分かるように、書かれている本です。


d0162995_09432468.jpeg

これを読んで初めて、
タイトルのコッペリアは人形で、主役はスワニルダとフランツで、自分は大勢の友達の1人だと、分かったようです。

だから、スワニルダの結婚式を喜んであげて、
皆んなで嬉しそうに踊るのね❣️
と言い、それからチビ子の踊る表情が違ってきたような気がします。

バレエや歌舞伎など古典的舞台は、
子どもにとって、難解なストーリーが多く、
まずストーリーが分かるって、大事なことなんだと思いました。

私も勉強になりました^^



by uransuzu | 2018-03-20 21:00 | その他 | Comments(6)

娘の暮らす街

先日、関西で暮らす次女からSOSがありました。

インフルエンザからようやく回復したけれど、
旦那様は海外出張だから、
美味しいものを作ってくれる人がいなくて、(?)
栄養失調で死ぬ〜と言います。

ま、1人で寂しいということでしょう^^

d0162995_21570968.jpeg

娘のマンションから徒歩数分のカフェです。
イングリッシュガーデン風な緑に囲まれてお茶。

d0162995_21585364.jpeg


娘の勤める会社の近くのタイ料理屋さん。

d0162995_21594569.jpeg

娘は、週に一度は、ここにランチに来るのだそう。

d0162995_22060416.jpeg

d0162995_22062169.jpeg

これで約1,000円は安いわよね。
美味しかったし、平日はOL達でいっぱいというのもわかります。

カフェとランチは、娘にご馳走してもらい、嬉し涙。

夜は、グランフロントにある和食のお店に。

d0162995_22084336.jpeg

ここは、鯛めしが名物らしいです。
ビジネスマン達でかなり盛り上がっていました。
娘もたまに会社の人と来るのだけれど、まだ新人なので支払いしたことがない、とか。

d0162995_22094324.jpeg


離れて暮らす次女の生活を垣間見たようで、
すっかり街に馴染んで、仕事してるのだなぁと、
嬉しく楽しい時間でした。




by uransuzu | 2018-03-09 22:30 | その他 | Comments(4)

THE GREATEST SHOWMAN

うっかりしてました、パスポートの期限が切れていました!
航空券を予約しようとして、気が付きました。

あわてて、写真館、市役所、パスポートセンターと回って、申請して、、、
せっかく、県庁所在地まで出かけてきたのだから、
帰りに映画館に寄りました。


d0162995_19004693.jpg


色々気になる映画はありましたが、今日は巷で噂の
「THE GREATEST SHOWMAN」
を観ることにしました。

以下、若干ネタバレあります。

子ども時代の可愛らしい小さな恋の物語、
貧しい辛い子供時代を過ごし、
大人になったヒュージャックマンが彼女を迎えに来た!
このシーンで私すでにウルウルしました(笑)(開始後10分くらい?)

肉体的な理由で強い差別を受けて育ち、愛されることなど無い、
と社会から隠れたように生きていた人々が、強く立ち上がるシーンにも感動しました。

でもストーリーより、とにかく、音楽がよかったですね~♪


パスポートの受け取りは1週間後!
今度は何を観ようかしら^^



by uransuzu | 2018-03-08 21:00 | その他 | Comments(8)
言い訳
今年は年明けから、私生活で色々と忙しく、
雛人形は、すでに娘宅で飾ってあるだろうから、と。


d0162995_10133065.jpeg


玉野勢三さんの「あこがれ」


d0162995_10403439.jpeg


これを玄関に飾って、今年のひな祭りを過ごしました。

この少女の可愛らしい表情が好きなのです。
何に憧れているのでしょう?
大人の世界であってほしいけれど、、、

来年は、雛人形を出す、、、予定。




by uransuzu | 2018-03-03 21:00 | その他 | Comments(10)
ワンピースを返品して、代わりに購入したSybillaのスカート。 →☆
そろそろ春めいた色を着たくなってきたので、コーディネイトを考えました。

まずは普通に白色セーターと合わせてみて、
寒い時は、何か首元に巻こうかしら、、、と、
引き出しに未使用のまま眠っているHのカレたちの中から、見つけました。
「Auteiul en Mai」


d0162995_10120392.jpg


なんと、スカートとぴったり合うと思いませんか?
上からジャケットをはおれば、仕事の時にもいいんじゃない。



d0162995_15362312.jpeg


手袋は、同系色の Vivienne Westwood(ビビアン・ウェストウッド) ↓にしましょうか。
田舎では、車の運転もしますから。


d0162995_18215178.jpeg


仕事以外の時は、ちょっと外して、手袋をミモザ色にしてみます。↓
Vivienneは、他にはない個性的な色使いが特徴です。
(あら、この手袋、ひょっとして、ゴルフにも使える?使えない?笑)



d0162995_13050664.jpeg


20~30年くらい前、私は子育てに専念していて、
夫のヨーロッパ出張時のお土産は、いつもHのカレでした。
(多分、帰りのJ〇Lの中で買っていた)

そのうちの何枚かは、当時よく使いましたが、
ほとんどは箱に入ったまま、いまだに眠っています。

若い私には、この柔らかな色がオバサンっぽく見えたのよね~^^
それに、子育て中は、スカーフなんて巻いていられなかったし~^^

なんだか、もらった当時より、ずっと嬉しいです、得した~~!(笑)





Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/



by uransuzu | 2018-02-28 21:00 | その他 | Comments(26)