てぶくろ tebu96.exblog.jp

うどん県てぶくろ市で暮らしておりますが、六本木ヒルズの手袋専門店「Alta Classe」に時々出没します。


by てぶくろ
プロフィールを見る

カテゴリ:その他( 473 )

30年ぶり・・・

1週間ほど前に・・・懐かしい方から・・・1通のお葉書をいただきました。
差出人は・・・私がかつて働いていたときの上司・・・

「妻とそちら(私の住んでいる街)に旅行するから、会えませんか?」・・・という内容でした。

d0162995_2153234.jpg

実は30年前・・・私は・・・ある特殊な仕事についていて・・・
あるとき・・・仕事中に・・・特殊な事故にあいました。
(思わせぶりですが・・・特殊諜報部員とかではありません^^)
しばらく自宅療養のため・・・ひとり暮らしをしていた私は・・・実家に帰りました。
仕事復帰への焦りと・・・自己嫌悪とで・・・落ち込んでおりました。
そこへ、この上司が、お見舞いにきてくれました。
お見舞いというより・・・実家の父母へ謝罪するのが目的だった・・・と後で聞きました。
頑固な父は・・・「大事な娘に怪我をさせた」と思ったのか・・・上司に会いませんでした。
母だけが会い・・・「いい方だわね」と笑っていました。

しばらくして怪我が治り・・・私が復帰したとき・・・この上司は既に転勤しており・・・その後お会いすることはありませんでした。
年賀状だけのお付き合いは続いていました。

d0162995_2124999.jpg

ホテルのロビーで待ち合わせして・・・「顔がわかるかしら」とドキドキ・・・
だって・・・上司は、あのとき50歳くらいでしたから・・・今は80歳くらいのはず!
私だってね~・・・あの頃は花も恥じらう乙女だったわけですから~・・・今は見る影もなく・・・(泣)
でも、ロビーに現れた瞬間に・・・お互いに・・・すぐにわかりました!

奥様も交えて・・・2時間ほどお話ししました・・・
いろいろ近況をうかがったあと・・・上司が・・・ほっとしたように・・・
「あなたが元気でいるのを死ぬまでにこの目で確認したい、とずっと思っていたんだ。」
と、話されました。
奥様からも
「年賀状をいただくたびに、夫は、あなたのことを心配そうに話していたのですよ。」
と、伺い・・・自分自身さえ忘れていたことを・・・30年も気にかけてくださっていたことに驚きました。

正直に言いますと・・・私はこの上司のことを・・・30年間・・・ほとんど思いだすこともなく・・・
ただ年賀状を義務的に出していただけです・・・
それなのに・・・上司の方はこうしてずっと心にかけてくださっていたのですね。
申し訳なくもあり・・・とてもありがたくもありました・・・

「もう、これで、生きているうちに会えないかもしれないね」
と、言う上司の目が優しくて・・・思わず・・・
「今度、東京でご一緒にお食事いたしませんか?」
とお誘いいたしました。
人生初・・・私の方から男性をお誘いしました・・・わ053.gif
by uransuzu | 2011-05-22 21:35 | その他 | Comments(12)

ばばバカ・・・

娘一家の新築祝いに招かれました・・・
といっても・・・招かれたのは・・・私たち夫婦と・・・おじいちゃんおばあちゃん・・・のみ。
ごく内輪のホーム・パーティ・・・です。
「ご馳走するからね~」
と、娘が言うので・・・楽しみに・・・シャンペン持って行きました。

すると・・・なんと・・・シェフが来ていて・・・その場でイタリアンを作ってくださるのです。
準備から・・・テーブルセッティング・・・もちろん・・・片づけまで・・・
(帰った後のキッチンはピカピカなんですって^^)
サーブしてくださるのは・・・シェフの奥様です。
ご夫妻でされている・・・このケータリング・・・口コミで広がって・・・とても人気のようです。

d0162995_15324227.jpg
d0162995_15331155.jpg









































































「なかなか予約とれないんだからね!」
と、手柄顔の娘・・・です。
なるほどね~・・・考えたわね~・・・これなら楽チンよね~・・・新しいキッチンだから・・・まだ・・・綺麗だしね~

新しもの好きの・・・おばあちゃんは・・・とても喜んで・・・
「うちにも毎日来てくれたらいいわね」
と・・・ゴソゴソ・・・お心付けを渡しておりました・・・よ。(義母はチップとは言いません)


その後・・・娘のダンナ様が・・・海外出張したので・・・その間・・・わが家にチビ子と逗留中です。
「パパがいなくて、一人だと子育て大変だもの。お風呂も入れられないし~」
え・え・え~~~!
そのくらい当たり前じゃないの~~~私なんて、ず~っと一人で子育てしたわよ~~~
・・・なんてことは言いません・・・嬉しいから003.gif

ハイハイしはじめたチビ子は・・・目が離せません・・・
↓ パパは・・・どこに出張しているのかな・・・の写真(まさか!)

d0162995_15463855.jpg


↓ 「変なオジサン」のような・・・腹巻きつきパジャマ姿・・・の写真

d0162995_15473478.jpg


↓ なぜか・・・蜂のコスプレさせられました・・・の写真

d0162995_218873.jpg


ばばバカブログでした053.gif
by uransuzu | 2011-05-20 21:20 | その他 | Comments(24)

母の日・・・

「もうっ!知りません!022.gif
との発言が功を奏したのか・・・昨日・今日と・・・穏やかな自分の時間・・・をいただいております。

まずは美容院へ・・・黒木瞳ヘアから黒田知永子ヘアへと変身です。
ず~っと肩まであった髪型を・・・去年・・・カットしてから・・・切り癖(?)がついた美容院の先生・・・
「暑くなるから、軽くしましょう」
私「はい・・・」
ずいぶんと短くなりました・・・もうアップはできませんね・・・
首周りが・・・スースーいたします・・・風邪ひきそう・・・です。

そして・・・母の日のプレゼントを買ってくれる・・・と、いうので053.gif・・・娘ズと一緒にお買いものにまいりました。
欲しかった・・・普段使いのバッグ・・・
なぜか年齢とともに・・・大きいバッグが必要になります・・・いったい何が入っているのでしょうね~
d0162995_111139.jpg

娘ズも私も・・・一目で気に入ったバッグ・・・ちょっとクタ~ッとした柔らかい革が好き・・・
大きいわりに軽い・・・のもいいわ
娘ズのご予算オーバーの分は・・・ワタクシが支払いました (笑)
バッグにスカーフを巻くのが・・・ちょっと流行っているらしい・・・です。
手持ちの古いスカーフを出してきて・・・巻いてみました・・・いいかも❤・・・

そういえば・・・Alta Classe でも・・・
手袋とあわせるように・・・スカーフもご用意しております・・・
店長が・・・スカーフ使い上手で・・・お客様に人気・・・と、申しておりましたわ。
スカーフをうまく使いこなせない私・・・今度行ったら・・・ちょっと教えてもらいましょう・・・


今日はこれから・・・実家の母のお見舞いです。
父に・・・山菜のお寿司を作りました。
d0162995_1114119.jpg

ついでに・・・衣替えを頼まれました・・・
さて・・・早く出かけなければ!
by uransuzu | 2011-05-08 11:08 | その他 | Comments(18)

GW後半・・・

この3連休・・・ほとんど台所で過ごしました・・・
起きてくる時間はバラバラ・・・時間差で朝食・昼食をとる・・・わがままな下宿人たち(=家族・親族ともいう)・・・
外食に誘っても・・・「家食がいい」・・・と、手伝うこともなく・・・ごろごろ・・・ごろごろ・・・
夜になると・・・毎日・・・宴会024.gifです。

もうっ!知りません!022.gif
連休最後の明日・明後日・・・少し・・・私の時間もくださいね~

d0162995_20192662.jpg

山形に帰省していらしたお友達のお土産です・・・
珍しい山菜の数々・・・初めて見るものも多くて・・・(でも、安いですよね!きっと産直市ね)

山ウド・・・茎はキンピラ・・・葉は味噌
葉わさび・・・おひたし
おかひじき・・・カラシあえ
うるい・・・サラダ
こしあぶら・・・天ぷら
こごみ・・・天ぷら

お友達の教えに忠実に・・・あとはPCレシピのお世話になり・・・とても美味しくいただきました。
いつものように・・・料理した物は・・・写真ありません。
アツアツのうちに・・・あっという間に・・・下宿人たちのお腹の中でした。

そうそう・・・下宿人の中でも・・・チビ子は特別053.gifです。
どうやら私の顔を覚えてくれたらしく・・・いなくなると・・・探してくれるのですよ。
この人はだっこしてくれる人・・・と認識したみたいで・・・両手を出して・・・だっこをせがみます。
はい、もちろん、どんなに肩が痛くても・・・腰が痛くても・・・だっこいたしました・・・わ。
「抱き癖」・・・?
そんなもの・・・知りませ~ん035.gif
by uransuzu | 2011-05-06 20:49 | その他 | Comments(30)

GW1・2日目・・・

GW1日目
朝から・・・早朝から・・・義父母のご託宣・・・草抜きです・・・
会社の駐車場には・・・除草剤を散布いたしました・・・これでお盆までは大丈夫・・・のはず。
日光にあたる・・・外作業は・・・疲れます・・・
普段は・・・深窓の令嬢・・・ですので・・・ね・・・(笑)
お昼ご飯のあと・・・ちょっと・・・うたたね・・・してしまいましたわ。

夜は・・・ある祝賀会があり・・・留守番の夫のために・・・ご馳走を作り・・・出かけました。
もちろん・・・ロイヤル・ウェディングと・・・フィギュア・スケートの・・・ビデオ予約して。
d0162995_19563916.jpg

祝賀会会場の片隅でも・・・ロイヤル・ウェディングの様子が・・・流れておりました。
皆で・・・わいわい言いたい放題・・・
「ケイトさんの妹さん・・・スタイルいい~・・・きれいね~」
「ウィリアム王子・・・後ろ向きは・・・頭がNGよ~
「ケイトさん・・・肝が据わってる・・・きっと女性上位ね~」
そして・・・
「こんなときこそ・・・日本の皇太子夫妻にも・・・参列してほしかった~」
・・・私もそう思います。
世界からの支援に謝意を示し・・・日本の元気を世界にアピールし・・・
そして・・・被災地の方々をはじめ・・・日本国民に明るい話題を与えてほしかった・・・です。

GW2日目
筍ごはんと・・・筍の煮物と・・・筍の天ぷら・・・を持って・・・(ふふふ・・・筍づくし)
実家の母のお見舞いに行きました。

普段は・・・高速道路を・・・ブイブイとばし・・・右へ左へ車線変更・・・暴走おばちゃん・・・の私。
GWの今日は・・・渋滞で・・・ストレスたまります。 (心の中で・・・「えぇ~い、どけ~」と叫んでおりました・・・)
県外ナンバーの車・・・多し・・・四国が沈まないかしらん・・・

今日の母は・・・驚くほど・・・調子がよくて・・・車いすに座ることができたので・・・久々に・・・散髪いたしました。
d0162995_19433776.jpg

ジョキジョキ・・・と髪の毛を切る私に・・・
母「あんまり・・・切らないで・・・」
私「揃える程度にするわね・・・」
母「参観日で・・・恥ずかしいでしょ」
私「参観日?」
母「〇〇〇(私の名前)が・・・恥ずかしいでしょ」
母から見れば・・・私は・・・今も小学生・・・のようです・・・043.gif
by uransuzu | 2011-04-30 20:14 | その他 | Comments(12)

週末・雨・晴れ・・・

土曜日午前中・・・どしゃ降り057.gif

社員の結婚式に出席のため・・・用意した・・・ま新しいお着物・・・ルンルン
すでに・・・美容院に運び入れております・・・ルンルン

そのとき・・・美容院の先生から・・・お電話があり・・・
「このお天気ですから・・・他のお着物に・・・変えた方がよろしいですよ・・・」
この先生・・・以前のブログにも登場しましたが・・・30年来のおつきあいで・・・
私の・・・持っている・・・数少ない・・・着物・・・ほぼすべて・・・把握しております。
「ほら、あの・・・ピンクのか・・・ベージュの方になされば~・・・雨に濡れたらもったいないですから」
・・・あわてて・・・着物の小物をすべて選び直し・・・
結局・・・先生のおっしゃるまま・・・
実家の母から・・・譲り受けた・・・古~い地味~な・・・お着物・・・で参りました。
d0162995_14375519.jpg

                      ↑ ふふふ・・・本邦初公開・・・ワタクシです・・・

新郎39歳・・・新婦35歳・・・落ち着いた・・・心あたたまる・・・いい披露宴でした。
お衣装も・・・和装ばかり・・・
白無垢・・・色打ち掛け・・・振袖・・・と、素晴らしいお着物姿を拝見いたしました。
洋装ドレスに負けない・・・日本美の華やかさ・・・あでやかさ・・
d0162995_156463.jpg

感激の披露宴が・・・終了する寸前・・・隣りの方が・・・
あ!
と、ビールを倒され・・・
しっかり・・・どっぷり・・・私のおべべに~・・・かかりました~(泣)
ひたすらあやまられる・・・おじさま・・・
「かまいませんのよ」
と、言うしかありませんでした・・・
あ~~~、美容院の先生・・・あなたの予測は・・・ある意味・・・正しかったわ・・・さすがです・・・


今日、日曜日は・・・いいお天気058.gif・・・地元野球リーグの開幕戦・・・
なんと・・・夫が・・・代役で・・・始球式で投げることになったのです・・・

この日のために・・・数日前から・・・ピッチング練習を繰り返し・・・肩を痛めた夫・・・
湿布を・・・貼り貼り・・・
でも、往年の「野球小僧」・・・ウキウキの・・・晴れ舞台です。
義父母&娘一家と・・・始球式の応援に・・・参りました・・・よ。

バッターボックスの直前で・・・力足りずに・・・すとん、と・・・落ちた球・・・
夫は
「フォークを投げたんだ」
と、いいはっておりますけれども・・・ね・・・
d0162995_1458387.jpg

↑ 香川のてぶくろ・・・スポンサーの一つです・・・
観客の皆さまに・・・UV手袋を・・・プレゼント・・・させていただきました。
by uransuzu | 2011-04-24 16:07 | その他 | Comments(20)

今週末は・・・

週末・・・娘一家が遊びにきました・・・
数日前からようやく・・・ハイハイし出したというチビ子・・・
ハイハイ???・・・いえ、ほふく前進???・・・そしてときには、仰向け後進???
何やらあやしげな動きで・・・後ろへ前へズリズリと・・・とにかく移動します。
気付けば・・・コンセントをいじったり・・・ごみ箱を倒したり・・・目がはなせません042.gif
しまいには・・・床にゴン!と頭を打ち付けて・・・青あざ作って帰りました・・・とさ。

d0162995_2334617.jpg

↑ 写真は・・・今回、先生に及第点をいただけなかった・・・キャスケード・ブーケ・・・
家に帰ってやり直してごらんなさい・・・と言われたのですけれど・・・そのまま・・・です。
(先生、ごめんなさい)
いつか、娘のウェディング・ブーケを作ってあげたい、と思って・・・習い始めたのですが・・・
習い始めてすぐに・・・娘の結婚が決まり・・・ほとんど練習する時間もなく挙式となり・・・
実は、ほぼ先生作となった028.gif・・・ウェディング・ブーケでした。
下の娘のウェディングのときこそ!・・・ぜひ私が独力で・・・ブーケを作るのが・・・目下の目標です。
(まだまだ、当分、予定なさそうそうです・・・)


実家の父に・・・持っていくお弁当・・・
最近、気付いたのですが・・・どうやら・・・お弁当箱のまま・・・レンジでチンしてるらしい・・・です。
漆塗りのお弁当箱が・・・あわれな様子になっておりました・・・
ので、今回からは・・・レンジ対応の容器に入れていくことにしました。
d0162995_23171322.jpg

左から・・・新キャベツと豚肉の甘辛煮、カニとブロッコリーのあんかけ、ジャンボコロッケ、ホウレンソウのバターソテー

まだまだ食欲旺盛な父は・・・若者と同じような食事が好きです・・・
義妹は・・・優しいので・・・父の健康を気遣って・・・野菜の炊いたのとか煮魚とか・・・薄味の上品なお弁当を持ってきてくれるそうです・・・
ので、私のお弁当は・・・ときに・・・ジャンクになります。
by uransuzu | 2011-04-17 23:39 | その他 | Comments(20)

週末つれづれ・・・

東京より少し遅れて・・・この週末が満開の桜・・・です。

昨日は・・・空港に夫を迎えに行き・・・おもいがけず桜に出会いました。
d0162995_15571388.jpg

小高い丘の上に作られた・・・空港・・・その人工建築の美と
桜の自然の美が・・・なんだか不思議にあいまって・・・人間の力の儚さを感じました。
ちなみに・・・この空港・・・「世界の中心で愛をさけぶ」のロケ地・・・
残り少ない命のアキが・・・サクとオーストラリアへ向かって旅立とうとした・・・
そしてアキが倒れ・・・サクが「誰か助けてください~」と叫ぶクライマックスシーンは・・・この空港で撮影されました。


実家の父に届けたお弁当は・・・「もってのほか弁当」です。
山形出身のお友達が・・・お母様手作りの「もってのほか」をくださいました。
日本古来のエディブル・フラワーです・・・詳しい説明は ↑ リンクしてあります。
山形もいつ停電になるかわからないので、秋に作って冷凍保存しておいたものを送ってこられた、とか・・・
きれいな濃いピンクの食用菊・・・「もってのほか」は、独特の香りと苦みがあって・・・酢飯に混ぜると・・・まるで桜ご飯のようでしょ。
おかずの隅には・・・つくしの卵とじも入れました。
d0162995_16123358.jpg


今日は・・・奈良時代に創建された・・・四国八十八箇所総奥の院・與田寺で開催される「観桜茶会」に行ってきました・・・
満開の桜の下・・・野立て席(武者小路千家)と・・・
d0162995_16224097.jpg

そして・・・古い本坊での茶席(石州流讃岐清水派)・・・
お軸やお菓子・・・茶器や菓子器・・・さまざまなところに・・・春をあしらって・・・
心癒されるひとときでした・・・

お茶会にご一緒したお友達の一人が・・・
「5月末に東京で作品展を開催予定なのだけれど・・・自粛した方がいいかしら・・・」
と、言うので・・・
「ぜひ・・・やるべきだわ。素敵な作品をたくさん見せてさしあげて。」
と、薦めました。
彼女の作品は・・・とても素敵で優しい・・・和柄をモティーフにした小物ばかり・・・
また、近づいたら・・・こちらのブログでも宣伝させてくださいね!
by uransuzu | 2011-04-10 16:44 | その他 | Comments(20)
実家の母のお見舞いに行きました・・・
父が
「こんな書類が来た」
と、差しだしました。
d0162995_18521354.jpg

病院から、説明されたものの・・・父にはよく理解できていない様子。
「月に3万円以上の負担増になるらしい。」
と、やや暗い顔です。

調べてみますと・・・

平成23年3月11日(金)に発生いたしました東北地方太平洋沖地震により、「エンシュア・リキッド」および「エンシュア・H」の缶容器の製造・供給元である東洋製罐株式会社 仙台工場が甚大な被害を受け、「エンシュア・ リキッド缶」および「エンシュア・H缶」の生産が不可能になっております。
この為現時点におきましては、地震・津波による被害が広範な地域への製品供給を第一に考えました結果、誠に遺憾ながら「エンシュア・ リキッド缶」および「エンシュア・H缶」につきましての安定供給が困難な状況となり、ご発注通りの納入が非常に難しくなっております。

つまり・・・震災により・・・エンシュアという医薬品が生産不可能になり・・・
生産再開まではエンシュアの代替として・・・本人負担の栄養剤(医薬部外品)を使用するということらしいです。
これまでは、医療費として保険適用だった・・・母の栄養剤が・・・全額本人負担になる、ということ。

父によ~く説明しましたが・・・
父「とにかく、負担が増えるということか?」
私「うん、そうだね~・・・でも、生産が再開されるまでだし・・・被災された方々のことを思うと・・・しかたないのかな。」
父「・・・」

こんなところにも・・・震災の影響が出ているのですね・・・
知りませんでした。

父に持っていったつくしご飯です・・・
ひさご型に抜いてみました。
(写真より実物の方が・・・美味しそうなのですよ~・・・と言い訳 ^^;)
「美味しいな、春だな。」
と、言って嬉しそうに・・・食べてくれました058.gif
d0162995_1912357.jpg

by uransuzu | 2011-04-05 20:47 | その他 | Comments(14)

年下の彼・・・

私より・・・ずいぶん年下だけれど・・・彼にはいつもハッとさせられます。

溢れんばかりの情熱を仕事にぶつける彼・・・
失敗して、ちょっとストイックに悔しさを見せる彼・・・
そして・・・仕事をはなれて・・・
一人の若い男性にもどって・・・あどけない笑顔を見せる彼・・・
本当の年齢より・・・うんと大人ぶった考えを真摯に話す彼・・・

彼には・・・単なる好意だけではなく・・・尊敬の念さえ持っています。

今回の大震災に際して・・・
自分でもどうしようもないほど動揺したあと・・・彼の出したこたえは・・・これでした。
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103300116.html
d0162995_1934156.jpg

                            (画像お借りしました)

プロゴルファーの石川遼選手が、今季の国内ツアーとメジャー大会で獲得する賞金について、全額を東日本大震災の被災者のために寄付することが分かった。日本国内の各メディアが30日伝えた。 

 賞金とは別に、1バーディーにつき10万円も寄付するという。開始は4月7日に米ジョージア州オーガスタで開幕するマスターズで、共同通信などによると、石川は「2億円を目指したい」と話している



若干19歳の青年が・・・ツアーでアメリカで滞在中・・・日本の大惨事を知って驚き悲しみ・・
「今、自分はアメリカにいていいのか。」
と苦悩し、
「自分にできることは、ゴルフで日本人を勇気づけることだけかもしれない。」
と考え、そして・・・
今シーズンすべての賞金を寄付することにしました。

多くの著名人が・・・迅速に大金を寄付してくださったことにも感動いたしましたが・・・
石川選手の・・・この1年を通して、被災者の方々と共に闘いたい・・・という気持ちにも感動しております。
また、今後・・・直接・被災地をまわってイベントすることも計画中だそうです。

彼の今回の言動は・・・アメリカやイギリスでも絶賛されています。
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2011/04/02/kiji/K20110402000546060.html
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2011/04/02/kiji/K20110402000548370.html


もうひとつ・・・ちょっと微笑んだお話し・・・
被災地では「内定取り消し」が相次いでいるようですが・・・
そんな被災地で・・・若者を雇用しようとする企業が現れています。
私の大好きな「柿の種」の亀田製菓さま・・・
仙台で面接を実施し・・・採用された社員には・・・「支度金」として10万円渡すそうです。
「支度金」制度に・・・亀田製菓さまの愛情を感じます。
しっかり、食べて・・・一人分の支度金くらいは・・・お手伝いしたい066.gifと思っております。
d0162995_1945062.jpg

元気が出る色ですね(笑)
by uransuzu | 2011-04-02 19:51 | その他 | Comments(16)