てぶくろ tebu96.exblog.jp

うどん県てぶくろ市で暮らしておりますが、六本木ヒルズの手袋専門店「Alta Classe」に時々出没します。


by てぶくろ
プロフィールを見る

カテゴリ:その他( 472 )

七夕の日は、
チビ太の幼稚園の祖父母参観でした。

一緒に七夕飾りを作って、
お団子作って、絵本を読んで、歌を歌って、、

チビ太の願い事は、なーに?
「おこられないように」
え!そんなに、よく怒られてるの?
「うん!」
誰に?
「みんな!」と、にこにこと自慢げなチビ太です。


d0162995_09575614.jpg


サッカー選手になりたい、じゃないの?
「う~ん、、、」
やはり、チビ太の心からの願いは、
「おこられないように」らしい。

・・・・・
チビ太の幼稚園ライフが心配。(^^;


絵本の読み聞かせが始まる頃、
チビ太の身体が熱いのに気づいて、計測してもらうと、39度越え!


d0162995_10013973.jpg


でも、どうしても、お団子を食べてから帰る!と言うので、
先生がおでこにアイスノンを貼ってくれ、
私のお団子も全部食べ、お代わりもして、早退いたしました。

その日は、(発熱のため)誰にも怒られなくて、
チビ太は、願いが叶った!!と喜んでいたそうです。





by uransuzu | 2017-07-13 07:00 | その他 | Comments(16)
「たのしみは朝おきいでて昨日まで無かりし花の咲ける見る時」


d0162995_19343696.jpg


d0162995_19362354.jpg


橘 曙覧(たちばな あけみ)江戸時代の歌人。

天皇皇后が訪米した際に、ビル・クリントンがこの歌を引用してスピーチしたことで有名になった歌です。


d0162995_19351147.jpg


毎早朝、朝の空気や涼しさを体に感じながら、
小さなプランター畑を見てまわる。

キュウリやゴーヤの雌花を見つけたら、そっと受粉してやる。

この時間が、一日で一番幸せ、を感じるような、
先日の花束といい、アレンジといい、私の幸せって割と小さいなぁ(笑)



d0162995_19355537.jpg


「楽しみは朝おきいでて昨日まで無かりし花の咲ける見る時」

本日は、私の誕生日ですw


by uransuzu | 2017-07-11 07:00 | その他 | Comments(16)

鈴虫寺と嵐山散策

人生初のバスツアー、
行き先は「鈴虫寺と嵐山散策」日帰りツアーです。

バスに乗ったら、
朝ごはんのおにぎり弁当とお茶と、
名札を渡され、
すっかりツアー客の仲間入り。

シニアのご夫婦連れや、若い女性も多いのね。


d0162995_09254879.jpg


渡月橋のすぐ横で、
美味しい京都料理をいただいて、


d0162995_09241790.jpg


d0162995_09244937.jpg


鈴虫寺へと向かいます。

駐車場から徒歩10分、階段80段、、、暑い!
人、多い!


d0162995_09274191.jpg


d0162995_21142314.jpg


鈴虫の鳴き声に癒されながら、
住職さんの落語家のような、面白い説法を聞いて、
御守りを買って、
わらじ地蔵さんに願い事をする。


d0162995_09302081.jpg


願い事は一つだけ、だと言うから、
「家内安全商売繁昌健康長寿世界平和」
と、お念仏のように、ブツブツ、、
なんて欲張り〜〜(笑)


嵐山散策の自由時間には、
お友達と2人、タクシー往復で「直指庵」へ。


d0162995_09341962.jpg


d0162995_09351317.jpg


ここ、いいわね〜
私達の他は、中年のおじ様1人だけ。
マイナスイオンを身体中に受けながら、
静かな時間を過ごしました。

初めてのバスツアーは、とにかく楽チンだと知る。
ビールも飲めるしねw


d0162995_09390209.jpg





by uransuzu | 2017-07-10 07:00 | その他 | Comments(10)
大きな花束をいただいて、もう10日以上たった。
毎日水を変え、切り戻して水揚げしても、
さすがに、この暑さで殆どがダメになった。

残った何本かの花に、
ふと、庭にたくさん咲いているミントを加えてみる。



d0162995_13531672.jpg


あら!玄関に爽やかなミントの香りがして、
一石二鳥じゃない~♪

こんなことが、小さな幸せです。

d0162995_09342422.jpg



ところが、今度は別のメンバーに、
「お役目ご苦労様会」を開催していただき、
また素敵なアレンジをいただきました。


d0162995_14495689.jpg


小さな幸せで満足!のはずが、
幸せの連続はもっと幸せ!
という贅沢を覚えてしまいましたわ〜〜♪




by uransuzu | 2017-07-07 20:50 | その他 | Comments(12)
新鮮なトウモロコシをいただいた。

剥がす時にこぼれ落ちたコーンを生のまま、口に入れると瑞々しくて美味しい~。
これは、調理人の特権^^
あと桃の種の周りをかじるのも、切った人の特権ねw


d0162995_09504332.jpg


トウモロコシの芯からは、
美味しい美味しいダシが出るからと、かつてwhiteさん に教わったので、
忘れずに投入。

コーンを軽くバターでソテーして、さっくりと混ぜ合わせ、
「トウモロコシご飯が炊けたわよ〜♪」


d0162995_09522457.jpg


平日朝は、時間との戦いで、いつも同じようなパターンの手抜き朝食。
牛乳、野菜ジュース、ベーコンエッグ、野菜のソテー(今朝はアスパラ)、プチサラダ、が定番。
ご飯の時は納豆が、パンの時はヨーグルト添えです。

今日はちょっと美味しそうでしょ。



by uransuzu | 2017-07-06 20:48 | その他 | Comments(6)

大きな花束をいただいて

任期満了で、あるお勤めを一つ終えました。

送別会では、思いがけず大きな花束をいただき、
わさぁ~っと花束を抱えた瞬間、胸が熱くなりました。

写真を上手く撮れないのですが、、、


d0162995_13464362.jpg


若い男性スタッフが、
「エレガントなマダムに相応しい花束を」
と、花屋さんにオーダーしてくれたそうです。
(お世辞でも嬉しい^^)

私のために私の好きそうなワイン探しに奔走してくれたそうです。
(すぐ飲んじゃったから、写真なし^^)


d0162995_13534646.jpg



花束をいただくって、
(この場合、ブーケじゃなくって、花束という方がしっくりきます)
やっぱり、いくつになっても嬉しいですね。

ふんわりと花の香りに包まれて、
家の中をあちこちと置き場所探して、花を移動させるのも、幸せな時間です。

ありがとうございました。


by uransuzu | 2017-06-27 20:41 | その他 | Comments(6)
この時期、生ニンニクをよくいただきます。

スーパーなどで売っているものと違って、
乾燥させていないから、フレッシュで瑞々しいの。
皮を剥くと、ポタポタと水分がしたたるほど。

歯ごたえもシャキシャキしている。

ホイル焼きもグリルも、もちろん生のままでも美味しい〜♪


d0162995_16493103.jpg


今日、いただいたのは、すごく大きくて、
私の 鉄拳 グーより大きい(笑)

右が普通のニンニク↓ 
1片でも、かなり量があります。


d0162995_16503140.jpg


生ニンニクは、新タマネギと同じ、
傷むのが早いので、
さっさと使わなくてはいけないのだけれど、

あまりに食べ過ぎてもよくないだろうし、
臭い女と言われたくないし、、、(笑)


刻んで、オリーブオイルに漬けてみました。
風味がついたら、簡単にイタリアン〜〜♪できるかな。


d0162995_18321219.jpg


1つは、唐辛子も入れてみよう。




by uransuzu | 2017-06-21 20:47 | その他 | Comments(6)

映画「花戦さ」を観る

池坊華道のお稽古を続けて、30年近くになる。
自然をそのままに感じられる凛とした生け方が大好き。
先生に映画「花戦さ」の招待状をいただいた。

実在した天才花僧、池坊専好が、花で豊臣秀吉に挑むお話。


d0162995_19324896.jpg


しかしまぁ、なんと豪華な役者揃い!!
野村萬斎、佐藤浩市、中井貴一、市川猿之助、佐々木蔵之介、高橋克実、竹下景子、吉田栄作、、、
音楽は久石譲。

激しいアクションも、熱いロマンスもないけれど、
役者の演技に惹きつけられ、軽快なテンポでストーリーが進んでいく。

京都の色々なお寺がロケーションに使われており、
「あれは、仁和寺。あれは南禅寺。」と考えるのも楽しい。

ポイント各所に出てくる生け花=立花は、さすがに見事で、
久しぶりに立花を生けたくなったなぁ。


d0162995_19474506.jpg


写真はお借りしました。

by uransuzu | 2017-06-05 20:36 | その他 | Comments(12)
毎朝、「ワンコwithお花」の散歩写真を
FBにアップしている友人がいます。

そのワンコは、虐待され捨てられたワンコで、
強烈な人間不信だったのですが、
彼の元に引き取られ、次第に人間に心を開いていく様子が、写真からもよくわかります。


d0162995_09260888.jpg
(勝手にアップしちゃってごめんね、ラッキーお嬢様!)



私も、彼の真似をして、
「ワンコwithお花」のお散歩写真を撮ってみました。
(虐待してた訳じゃないよ~)

これが結構、難しい!
綺麗なお花の前で、ハイポーズ!なんてしてくれないし。
じっとしたかと思うと、◯◯◯◯だったりするし^^;

d0162995_15205217.jpg

(矢車草↑)
うらん姫「ポーズってこう?」


d0162995_19411506.jpg

(ハクチョウゲ ↑)
うらん姫「ん?クンクン」



d0162995_15213850.jpg

(ハマヒルガオ ↑)
うらん姫「浜辺の道は気持ちいいわね~」



d0162995_18454285.jpg

(ノースポール、パンジー、キンセンカetc. ↑)
うらん姫「たくさん咲いているけど興味ないわ。さっさと行きましょう。」



d0162995_18430660.jpg

(クレマチス ↑)
うらん姫「はぁ~、やっぱり家の雑然とした庭が一番落ち着くワン」





by uransuzu | 2017-05-15 20:33 | その他 | Comments(10)

「美女と野獣」

上映が終了したと聞いた「美女と野獣」、別の劇場でまだやっている!
さっそくチビ子を誘ってみるも、用事があるからと断られた。

でも、
チビ子と一緒だと吹き替え版になるものね〜
やっぱり字幕版で観たいものね〜
よかった、よかった^^


d0162995_17545832.jpg


ストーリー展開のテンポがすごく良くて、
最初からドキドキ、最後まで画面に惹きつけられる。
まさにディズニー映画の醍醐味!


ベル役のエマ・ワトソンは文句なく可愛い、素敵な大人の女性になったわね~。

でも、今回はベルより、ダン・スティーブンス演じる野獣の方に感情移入しちゃった。
野獣の恋心が可愛くて切なくて、思わずウルウル。
王子に戻った姿よりも、野獣の姿のままの方が好きだった~♥

そして、ガストンを演じたルーク・エヴァンスが、すごく印象的だった。
悪役ながらも、男らしくて魅力的、鼻持ちならない発言も嫌いじゃないわ


今度は、チビ子と一緒に吹き替え版に行きます!



by uransuzu | 2017-05-14 20:50 | その他 | Comments(14)