てぶくろ tebu96.exblog.jp

うどん県てぶくろ市で暮らしておりますが、六本木ヒルズの手袋専門店「Alta Classe」に時々出没します。


by てぶくろ
プロフィールを見る
通知を受け取る

<   2017年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

東京は明日から寒いようですね。

仕事で、ブランド会社を訪問する際には、
そのブランドの物を身に付けて行くようにしています。
何社か訪問しなくてはいけない時は、
入り口で、慌てて小物だけチェンジしたりして。


d0162995_09075967.jpeg


今回、手袋とバッグとブローチは、
今ハッピーな話題に沸いている、イギリス王室御用達ブランドDAKS
レザーストールとグローブホルダーは、Alta Classe


d0162995_09082906.jpeg


このブルーのミンクファーとリボンがお気に入り。↑


明日からの東京は、この2ブランドスタイルで過ごします^^




〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/



by uransuzu | 2017-11-29 21:00 | Alta Classe | Comments(6)

手袋を縫うミシン

日本の近代手袋産業は、1888年頃に縫製手袋から始まりました。

縫製手袋を縫うのに、一番大切な道具は、ミシンです。
先人たちは、手袋を縫うために、様々なミシンを開発しました。


d0162995_15343916.jpg

これは、「手廻し単環ミシン」と呼ばれる初期(明治時代)のミシンです。↑
この単環ミシンは、1本の針と1本の糸で縫うため、ほつれやすい欠点がありました。
しかし、簡単な構造であったため、ミシンが動力化される大正5年(1916年)まで
ミシンの主流であり、昭和40年代まで活躍しました。



d0162995_15190913.jpg


これは、「フルピケミシン」です。↑
主に皮革手袋を縫製するミシンで、甲側・掌側も縫い目が見える縫い方で、
縫製が難しく、現在ではこのミシンを使える技術者は減少しています。


他にも、「一本マツイ縫いミシン」や ↓

d0162995_17261612.jpg



「新一ミシン」↓
手の甲の3本線を縫うためのミシン。


d0162995_16010226.jpg


「飾り縫いミシン」↓

d0162995_17273241.jpg



などなど・・・
マニアックな世界でございます(笑)

「マツコの知らない世界」への出演依頼こないかしら(爆)




Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/






by uransuzu | 2017-11-27 21:00 | 手袋にまつわる話 | Comments(8)
てぶくろ市に隣接する、四国お遍路、大窪寺(おおくぼじ)。
ここは、様々な祈りや悩みを胸に、四国88ヶ寺をお遍路をしてきた人々にとって、
88番目結願の寺です。


d0162995_21420835.jpeg


d0162995_21425046.jpeg


山深い辺鄙な地にあり、寺院の紅葉が見事です。
一番有名な大銀杏は、残念ながらすでに落葉していましたが、
県内外から多くの人が紅葉狩りに訪れていました。


とても寒い日だったので、私も山ガール・スタイルで^^


d0162995_21435831.jpeg


私が、唯一持っているダウンは黒色、
せめてガールらしく(笑)、ピンクを差し色にしてみました。



d0162995_21453264.jpeg


そして、革手袋でも冷たい時は、上にニット手袋を重ねること、
と以前ラトビアの人々から教わりました。


d0162995_11310599.jpeg





by uransuzu | 2017-11-24 22:00 | てぶくろ市 | Comments(10)

手袋の日ですよ〜!

11月23日の手袋の日を記念して、

てぶくろ市では、手袋まつりのイベント講演会が開かれました。
今年の講師は、今年の甲子園でベスト8に進出した
てぶくろ高校の野球部監督!


d0162995_20141890.jpeg


「昨今、高校野球でも打撃戦が多くなってきたのは、
バッティンググローブの性能アップのおかげです」
というつかみに、手袋会社社長ズは、一気に監督のファンになりました(笑)
若く、清々しく、情熱家で、勉強熱心、将来が楽しみな監督です。


また、25,26日には、やはり手袋まつりのイベントとして、手袋&バッグまつりが開催されます。


d0162995_20185803.jpeg


この2日間、驚くほど手袋が、お安いです!
飛行機に乗ってやってきても、元はとれるかも?^^


by uransuzu | 2017-11-23 22:00 | てぶくろ市
今夏、フィレンツェで訪れた手袋屋さん「MADOVA」が、
BS-TBSで放送れたそうです。

残念ながら、わたし放送を見てないの。
再放送しないかしら。


d0162995_19101863.jpeg


ポンテベッキオ橋を渡ってすぐのところにある「MADOVA」は、1919年創業。
3代目経営者であり、革手袋職人でもあるアンドレアさんが、主に出演していたようですね。



d0162995_12463877.jpeg



以前のブログでも書いたように、
ここは品質が良く、その割にリーズナブルな手袋が置いてあります。



d0162995_12472898.jpeg



小さな家族経営の手袋工房、職人技が生きています。

私が訪問した時は、
奥様がインディゴブルーとオレンジの綺麗な色のペッカリーの手袋を勧めてくれました。




d0162995_13292662.jpeg

あ、私のぶっとい腕はスルーしてください^^;


MADOVAさんとは、もう10年以上前になるかしら、、、
少しお取引があったし、

何より、地味な革手袋職人に光が当たって、
今回の放送は、自分のことのように嬉しいです。


by uransuzu | 2017-11-22 22:00 | 娘とヨーロッパ旅 | Comments(6)
今年1番の寒さ、と言われた日に、
てぶくろ市の環境パトロールに参加してきました。
(自治会のお役目で夫の代役〜涙)

私以外は、ベテランの おじ様 男性ばかりで、
それぞれ軽トラを乗りこなし、
お揃いのジャンバーも格好よく、
てぶくろ市の山間部に点在する不法投棄ポイントを回って、
手際よくゴミを拾っていきます。



d0162995_12545391.jpeg


私はといえば、
格好だけは、いっちょ前にお揃いのジャンバーとキャップを着用したけれど、
初心者の役立たず~。゚(゚´Д`゚)゚。

市役所の職員さんに言われて、
お巡りさんの車(パトカー)に1人乗せていただき、
(大きな声で言えないけれど、スピード違反で捕まって以来の経験 笑)


d0162995_12572522.jpeg


d0162995_12575539.jpeg



パトカーの中から、美しい山の紅葉を眺めるドライブ気分^^;



d0162995_12595503.jpeg



d0162995_13001342.jpeg


d0162995_13004316.jpeg


しかし、この美しい山の中に、
ペットボトルや弁当箱ばかりでなく、
冷蔵庫やらテレビの粗大ゴミまでをも捨てていく輩、許せん‼︎

と、口だけは立派な環境パトロールでした。



by uransuzu | 2017-11-20 22:00 | てぶくろ市 | Comments(12)

手袋の日にプレゼント!

ご存知ですか?
11月23日は、「手袋の日」なんです。 

今年も、前日22日には、てぶくろ市で、手袋の祖である
両児舜礼(ふたごしゅんれい)と棚次辰吉(たなつぐたつきち)の法要が行われます。

そのちょっと色っぽい謂れについては、こちら→ 


d0162995_20575843.jpg

                      (昨年の法要準備の様子 ↑)


というわけで、
日本で唯一の手袋専門店 Alta Classe では、
手袋の日11月23日、
1万円以上お買い上げのお客様に、ささやかなプレゼントをご用意しております。



d0162995_22194908.jpeg



手袋を愛してくださる皆様に、
日頃の感謝をこめて、、、

ぜひ手袋の日にお越しくださいね♥


d0162995_21125282.jpg





Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/









by uransuzu | 2017-11-19 22:00 | Alta Classe | Comments(6)
今、日本各地で、tet. (テト)という手袋が販売されています。

これは、てぶくろ市(香川県東かがわ市) と タオル市(愛媛県今治市)
タグを組んで作りだした、国産の手袋たちです。

(写真は全てお借りしました。)


d0162995_09575080.jpg



d0162995_09425054.jpg


親子でお揃いにできるポップなカラーと品質の良さで、特に人気のようです。
パッケージboxもなかなかお洒落だと思う。
(実は、まだ実際のポップアップを見ていないのです)


こちらの手袋は、ポップな3色使い。 ↓
オーストラリア産のウィナーズという、子羊と成羊の中間の限定された時期に刈り取られた羊毛を使用。
子羊の柔らかさと、大人の羊ならではのしっかりとした張りが特長です。

片手売りも対応しているので、落としても安心^^、
日によってあえて違う色の組み合わせを楽しむこともできます。



d0162995_09581433.jpg


こちらも、親子でお揃いにできるカシミヤ100%の手袋。↓
ケーブル柄が可愛いミトン。色は、ネイビーもあるようです。

寒い日に、家族でおそろいのミトンをして、
手を繋いで出かける姿をイメージして作ったそうです。
これ、ギフトにもおすすめですよね。


d0162995_10051402.jpg

d0162995_10084244.jpg

えぇっと、上がキッズで、下がパパ用。
わ、ネット では、既にママ用が sold out していた!!


実店舗でもお探しくださいね。 
私も探します^_^






Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/




by uransuzu | 2017-11-16 22:00 | てぶくろ市

手のレインカバー

今日は、全国的に冷たい雨が降ったところが多いようでした。
チビ子の登校時間も雨が降っていたので、きっとお手手が冷たく濡れたわね~^^;

今年、新発売されたのが、kananaプロジェクトの一つ、
「手のレインカバー」


d0162995_09232218.jpg

これね、ありそうでなかったのですよ。
普通の手袋の上からカバーのように使ってくださってもいいし、
もちろんこれ一つでも温かいです。

指先をくるっと外せて、
スマホや細かな作業もできるし、


d0162995_09223852.jpg


簡単に丸めて収納できるので、
いつもバッグの中に入れておくと便利です。


d0162995_09233524.jpg


さすが、旅上手の竹内海南江さんのアイデアです!

オンラインでも発売中。 


by uransuzu | 2017-11-14 21:30 | Alta Classe

いい言葉だなぁ

けさの日経新聞で見かけた言葉


d0162995_22464313.jpg


フランス語で、「デブルイヤール」

創意工夫で困難を楽しみに変え難局を切り抜けようとすること

これ、マイ座右の銘にします。
デブ、イヤー、じゃありませんよ(笑)

困難を楽しみに変える、、
まさにね、どうせなら何でも楽しまなきゃ損よね^^

映画「終電車」のエピソードも好きです。




by uransuzu | 2017-11-12 22:46 | その他 | Comments(12)