てぶくろ tebu96.exblog.jp

うどん県てぶくろ市で暮らしておりますが、六本木ヒルズの手袋専門店「Alta Classe」に時々出没します。


by てぶくろ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

<   2018年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ワンピースを返品して、代わりに購入したSybillaのスカート。 →☆
そろそろ春めいた色を着たくなってきたので、コーディネイトを考えました。

まずは普通に白色セーターと合わせてみて、
寒い時は、何か首元に巻こうかしら、、、と、
引き出しに未使用のまま眠っているHのカレたちの中から、見つけました。
「Auteiul en Mai」


d0162995_10120392.jpg


なんと、スカートとぴったり合うと思いませんか?
上からジャケットをはおれば、仕事の時にもいいんじゃない。



d0162995_15362312.jpeg


手袋は、同系色の Vivienne Westwood(ビビアン・ウェストウッド) ↓にしましょうか。
田舎では、車の運転もしますから。


d0162995_18215178.jpeg


仕事以外の時は、ちょっと外して、手袋をミモザ色にしてみます。↓
Vivienneは、他にはない個性的な色使いが特徴です。
(あら、この手袋、ひょっとして、ゴルフにも使える?使えない?笑)



d0162995_13050664.jpeg


20~30年くらい前、私は子育てに専念していて、
夫のヨーロッパ出張時のお土産は、いつもHのカレでした。
(多分、帰りのJ〇Lの中で買っていた)

そのうちの何枚かは、当時よく使いましたが、
ほとんどは箱に入ったまま、いまだに眠っています。

若い私には、この柔らかな色がオバサンっぽく見えたのよね~^^
それに、子育て中は、スカーフなんて巻いていられなかったし~^^

なんだか、もらった当時より、ずっと嬉しいです、得した~~!(笑)





Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/



by uransuzu | 2018-02-28 21:00 | その他 | Comments(26)

まずは手袋を買う?

20年くらい前だったかしら、
当社では、ゴルフ手袋も製造していたので、
必要に迫られて、私もゴルフをしていました。

その頃は、
一緒にまわる方に迷惑かけないように、
体育会系の夫に叱咤されないように、
ただそれだけで、、、とにかく必死。
正直言って、ちっともゴルフが面白くなかったです。


d0162995_19385412.jpeg


なんとなく、久しぶりに夫について、ゴルフの練習場にいってみました。

クラブは、すでに人に差し上げて持ってないし、
ゴルフの手袋すら持って無い。
すべてがレンタルで、ちょっとお試し打ちです。


d0162995_19414763.jpeg


でも、かえって気楽に楽しむことができ、
運動不足の身体に心地よく感じました。

しかし、手袋無しでは、手が痛い!
これ痛感!(笑)

昔より気長になった夫と、またゴルフを始めてもいいかな、と思った休日でした。
まずは、ゴルフ手袋を買いましょうか、、






by uransuzu | 2018-02-27 21:00 | その他 | Comments(16)

不思議な魅力の花手袋

少し暖かくなって、手袋にも花が咲き始めました。
ぼってりとして、ぼた餅みたいで可愛い❤️ 


d0162995_09305942.jpeg


上質なレース手袋に、羽でできたお花が付いていて、
中を覗くと、キラキラした雄しべ達がゆらゆらと見えます。



d0162995_22255078.jpeg



3色あって、それぞれにテイストが異なります。



d0162995_22252154.jpeg


d0162995_22261707.jpeg


黒の花は、少し妖艶でもあります。

正直いって、実用的とは言えません。
けれど、ウェディングのフォーマルドレスに合わせたり、
ステージで歌う方などに、
この花手袋を付けてみてほしいと思います。

不思議な魅力の花手袋たちです。




Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/




by uransuzu | 2018-02-26 21:00 | Alta Classe | Comments(8)
実家の父が、丹精込めて育てている梅が、ようやく咲き始めました。


d0162995_22384603.jpeg


d0162995_22401831.jpeg


d0162995_22403870.jpeg


枝垂れ梅が咲くのが1番遅いです。 ↓
この枝垂れ梅が満開になる頃、いつもご近所さんが集まって、お花見をします。
父はそれを楽しみにしています。
それまでには、元気にならないとね!



d0162995_22410160.jpeg



今日の写真は綺麗でしょ、弟が撮ってくれたの・・・^^;





by uransuzu | 2018-02-25 21:00 | その他 | Comments(10)
夫からの香港土産は、
なんと群馬県にある木内酒造のクラフトビールでした。


世界トップのクラフトビールを作っている日本の老舗酒造、
木内酒造が香港にブルーワリーを進出、
主に香港のローカルスーパーで販売しているのだそうです。 

元々、木内酒造のクラフトビールは、中国人にも大人気でした。
ところが、東日本大震災以来、中国では被災地からの輸入を禁じてしまったため、
香港で製造、出荷することにした、とか。


d0162995_18123607.jpeg


ネーミングも面白いでしょ、平社員ですって(笑)
もう一つは、エスプレッソ・スタウト・ビール、
はい、コーヒー豆の香りや味がするクラフトビールです。
なかなか、いけます^^


香港の雑居ビルの一角に、日本と同じ機械を導入して、
丁寧なクラフトビール作りをしているそうです。



d0162995_18162194.jpeg



たくましいわ、日本企業!頑張れ!!



by uransuzu | 2018-02-22 21:00 | その他 | Comments(8)

inui tooshの新作続々

パリ発のブランド inui toosh(イヌイ トゥシュ)
の新作が、続々と Alta Classe に入ってきました。

今回も遊び心あふれる、ユーモア満載の作品ばかり!
肌触りも最高ですし、リーズナブルだし。
コレクションなさっている方も多いほど、貴重な1点ものもあります。

その一部をお見せしますと、

これは、COCO&CACHOU  コットン100% ↓
COCOとCACHOUの2匹のワンコが主役のシリーズです。
明るく楽しい色のストールですね。


d0162995_19273580.jpeg


これは、MAGDALENA
まるで、1枚の絵画のようで、個人的にすご~く気になる1品です。 ↓



d0162995_19504914.jpeg



他にも、色々あるのですが、、、

写真の大きさを分かっていただこうと、
後ろで、一生懸命にストールを広げているコンシェルジュが
映り込んでいるのです^^

そういった意味で、貴重な写真3枚です(笑) ↓
DUO
豹とシマウマですが、この2匹の柄が入れ替わっているのが面白い。
お揃いのポーチもあります。


d0162995_19511635.jpeg


ZEPHYR
魚の形をした気球のようです。(左側)

KIKAI SUMMER
フクロウ部分が盛り上がるように糸を変えています。



d0162995_19513245.jpeg
d0162995_19520178.jpeg


ぜひ、実物を見ていただきたいです。






Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/





     


    












by uransuzu | 2018-02-21 21:00 | Alta Classe | Comments(0)
Kinloch Anderson(キンロック・アンダーソン)

という会社をご存知でしょうか?

1868年にスコットランドのエジンバラで創立された、英国を代表するタータンクロスの老舗メーカーです。

英国王室御用達のロイヤルワラント3つ(エリザベス女王、フィリップ殿下、チャールス皇太子)を授かっています



d0162995_10162288.jpg

(画像お借りしました。↑)


ロイヤルワラントは、英国はもとより、世界中から最高の品位と品質の証しとして認められる栄誉ある称号です。

キンロック社は、タータンチェックの源流とも言え、

ハロッズ、アクアスキュータム、シーバスリーガル、などにもタータンを提供しています。

(日本では、三越に提供しています)



当社では、このキンロックのタータン手袋を製造し、

ただいま、Alta Classe にて、メンズ、レディースの両方を販売しております。



d0162995_19372365.jpg


美しい伝統のタータンチェックの手袋を

さりげなく男女ペアにすることもできて、洗練された大人に人気です。



d0162995_19364218.jpg



3色のタータンをご用意しております。

レディースの手袋は、ミンクファーのボンボンが可愛いアクセントになっています。



d0162995_19412649.jpg



紳士物の指無し手袋は、手首近くと手のひら側がスェードです。
ボタンで若干サイズ調整できますので、
手の大きな女性でも使えると思います。



d0162995_19401548.jpg



やっぱり、本物のタータン柄は違うわ、としみじみチェックを見つめる(笑)





Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp
http://altaclasse.jp/




by uransuzu | 2018-02-20 21:00 | Alta Classe | Comments(10)

フェアリー・グローブ

軽〜いフェザーの手袋。
まるで妖精が付けるような、夢の手袋です。

では、ぐる~っと回してみましょう^^




d0162995_09364302.jpeg





d0162995_09370555.jpeg






d0162995_09372441.jpeg





d0162995_18232247.jpeg





ひらひら、ひらひら。

土台になっている手袋は、
ゴールドのラメを織り込んだ、伸縮性と透け感のある柔らかな素材です。

そして、指側に付けられた淡い色のレース生地が、
目立たず、ひっそりと、薔薇のつぼみのように見えます。

フェアリー・グローブと名付けましょうか・・





Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/




by uransuzu | 2018-02-18 21:00 | Alta Classe | Comments(6)
Alta Classe 店頭の小ウィンドーが、
春色に変わりました。

d0162995_21002960.jpeg


d0162995_21004589.jpeg

Alta ClasseのFBより ↑
https://www.facebook.com/AltaClasseCapriGuanti


春色、レース、ウキウキですよね〜
手袋は、洋服より半歩先に季節を取り入れられる小物です。

寒さが少し緩んだら、
もこもこ手袋から、薄手の手袋をどうぞ〜
寒さを防ぎ、インフルエンザなどの細菌からも防ぎますよ^_^
UV対策の手袋もたくさん並んでいます。


d0162995_21030677.jpeg


d0162995_21041913.jpeg


先日、イギリス女性がご来店され、
UVケア手袋を大量にお買い求めになりました。
ヨーロッパの方はUV対策などしない、と思っていたので、驚きです。



Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/

https://www.facebook.com/AltaClasseCapriGuanti



by uransuzu | 2018-02-17 21:00 | Alta Classe | Comments(10)
バレンタインの夜に
コンサート会場へ向かう時の手袋着画。
珍しく、実物より細く撮れたから、アップしますね(笑)


d0162995_09193669.jpeg



グラデーションの手袋は、当社製ミラ・ショーンのものです。
手首あたりに、ミラ・ショーンのロゴが小さくキラキラ輝いています。
手首がすっぽり隠れる長さは、手を綺麗に見せます。


ところで、
今日の羽生くんの衣装もグラデーションでしたね、
素晴らしい演技に鳥肌が立ちました!


d0162995_17542665.jpeg






Alta Classe

〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク4F

tel : 03.5980.8470 / fax : 03.5980.8490
mail :altaclasse_hills@altaclasse.jp(新アドレス)
http://altaclasse.jp/




by uransuzu | 2018-02-16 21:00 | 手袋にまつわる話 | Comments(8)